韓国男性アイドルの人気ランキング最新2021版~グループTOP28・個人TOP30を紹介

はじめに

K-POP界には顔もかっこよく、歌もダンスも上手、そんな韓国アイドルがたくさんいます。

 

今回は韓国アイドル情報通のライターが韓国男性アイドルの最新の人気ランキングをグループ編・個人編に分けて紹介します。

 

    1. 韓国男性アイドルグループの人気ランキングTOP28-21

 

28位:Block B(ブロックビー)

出典:http://www.billboard-japan.com/

 

2014年にデビューを果たした7人組グループとなります。メンバー自らプロデュース及び作詞作曲を手掛ける、鋭く突き刺さるラップとキャッチ―なサウンド、それに加え、メンバーは容姿端麗でありながら、とにかく面白いことが好きで、いたずら好き、楽しせることが大好きな7人が奇跡的に集結したグループです。日本でも人気があり、オリコンチャートでも上位に入ります。

 

 

 

27位:VIXX(ビックス)

出典:https://lovevixx.com/

 

所属事務所はJELLYFISHエンターテイメントで、6人組のグループです。VIXXとは、「Voice」、「Visual」、「Value In Excelsis」=最高の声、最高のビジュアル、最高の価値を兼ね備えた6人組という意味でつけられました。2012年に韓国デビューし、翌年には音楽番組で1位を獲得しています。一人一人に実力もあり、最近ではソロ活動も行っています。

 

そして、ミュージカルやドラマ、映画、作詞作曲をするメンバーもいて、活躍の場を広げ、様々な年代のファンを集めています。メンバー同士が仲がいいのも人気で、お互いからかったりし合うのも、ファンは好きなんだそうです。

 

 

 

26位:HOTSHOT(ホットショット)

出典:http://www.wowkorea.jp/

 

2014年に韓国デビューを果たし、日本でも活動をしています。メンバー全員実力があり、ソロでもいいくらいの実力を持っていて、そこも人気の一つだと思います。HIPHOP系でちょっと怖く見えるHOTSHOTですが、トークをすると、面白く、メンバー同士も仲が良く、歌を歌ってるときの彼らと、素に戻った彼らのギャップがより人気を集めていんだと思います。今は、個人個人で活動をしていて、グループの時と違った魅力を見ることもでき、ファン層を増やし続けています。

 

 

 

25位:UP10TION(アップテンション)

出典:https://kpopping.com/

 

2105年に韓国でデビューを果たしている10人組のグループです。日本でも人気を集めていて、日本公式ファンクラブも作られています。メンバーが10人で多いのですが、それぞれ個性があり、十人十色で、どの曲も素晴らしく出来上がっています。

 

ダンスホップなのですが、10人の揃ったダンスはとてもかっこよく、見応えがあり、人気の理由の一つだと思います。そしてビジュアルも良く、かっこいいけど可愛い、というギャップもあり、ファンはそんなとこも好きだそうです。

 

 

 

24位:MXM(エムエックスエム)

出典:https://0.soompi.io/

 

Produce101シーズン2に出演していたヨンミンとドンヒョンの2人で、結成されたユニットグループです。MXMの由来は「MIX&MATCH」「MORE X MORE」の略語とされています。ヒップホップなのですが、ヒップホップという単なる枠になるだけではなく、2人が織りなす独特の雰囲気や音楽的感性が人気の一つだと思います。

 

そしてビジュアルも良く、かっこよくて可愛いと評判のふたりです。実力も認められていて、Produce101シーズン2に出ていた時から話題に上がっていた2人のユニット結成だったので、デビュー前から期待されていた2人でもあり、その期待に応え、完璧な歌、ダンスを披露してくれてます。

 

 

 

23位:THEBOYZ(ザ・ボーイズ)

出典:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/

 

2017年に韓国デビューを果たした12人組のボーイズグループです。所属事務所はLOENレーベルのクラッカーエンターテイメントです。大衆の心を捉える「たった一人の少年」になるという抱負を込めて「THE BOYZ」と名付けられました。メンバーはそれぞれ個人で番組にも出たりしていて、ソヌは高等ラッパーに出演していて、ハンニョンはProduce101シーズン2に出演していました。

 

ジェイコブとケビンは、arirang TV simply K-POPMCを務めています。2018年にはブランド対象で、新人男性アイドル賞を受賞したり、新韓流ルーキー賞、新人賞、男性新人賞などを受賞しています。12人にそれぞれの魅力があり、1人でいても輝いていますが、12人そろった時の迫力はすごくて、そこも人気の一つでしょう。

 

 

 

 

22位:WINNER(ウィナー)

出典:https://rr.img.naver.jp/

 

2014年に韓国で正式にデビューを果たしました。所属事務所はYGエンターテイメントです。YGエンターテイメントが企画した、BIGBANGに続く第二のボーイズグループをデビューさせるべく行われた、アーティストデビュープロジェクト「WIN:Who Is Next」で、YG所属練習生11人が「TEAM A」「TEAM B」の2チームに分かれ、デビューをかけてバトルを繰り広げていく中で、「TEAM A」が勝ち、WINNERというグループが誕生しました。

 

グループ内で、作詞作曲を自分たちで手掛けていて、今まで出してきた曲は全てメンバーが携わっているのも魅力の一つです。そしてメンバー一人一人が、歌、ラップ、ダンスと担当を持っていて、それが一つの曲になるととてもいい曲が出来上がり、ファンだけでなく、ユーザーたちの間でもWINNERの曲は人気があります。

 

 

 

    1.  

 

21位:2PM(トゥーピーエム)

 

 

2PMは、JYPエンターテインメント所属の6人組男性アイドルグループです。

グループ名は、「1日の中で最も活動的な午後2時に聞きたい音楽」というコンセプトから付けられたのだとか。

 

従来のK-POPアイドルと比べて男らしく野生的なイメージがあり、「猛獣アイドル」「野獣アイドル」と称されています。

2011年以降は日本での活動も活発化させ、多くのファンを獲得しています。

 

 

関連記事

2PMメンバー6人の人気順とプロフィール&見分け方まとめ【2021最新版】

2PMメンバーの整形を昔の顔画像で検証!Jun. K・ニックン・テギョン・ウヨン・ジュノ・チャンソン

2PMの人気曲TOP15とアルバムおすすめランキングTOP5【動画付・最新版】

 

 

    1. 韓国男性アイドルグループの人気ランキングTOP20-11

 

20位:SUPERJUNIOR(スーパージュニア)

 

出典:https://img01.netsea.jp/

 

韓国で長年活動しているSMエンターテイメント所属のSUPERJUNIOR。ほぼ全員が軍隊に行き終わり、最近徐々にグループ活動も再開してきてます。歌が上手なメンバーもいて、そしてダンス、ラップが上手なメンバーもいて、個人でも活動の幅を増やしています。韓国や日本だけでなく、アジア各国でも人気は絶えないグループです。

 

歌やダンスだけでなく、メンバーのトーク力も人気の一つです。コンサートでは、トークが半分と言われるほど、一度話し出すとなかなか終わらないグループとしても有名で、SUPERJUNIORは面白い、と評判です。そしてメンバーのシウォンは、俳優活動もしていて、そちらでも名を広げているので幅広い年代から知名度を集めています。

 

 

 

 

19位:X1(エックスワン)

 

 

オーディション番組「PRODUCE X 101」により結成されたX1。

韓国の11人組男性アイドルグループで、2019年8月にミニアルバム「비상(飛翔):QUANTUM LEAP」でデビューを果たしました。

 

デビューアルバムは初動売上で52万枚を突破。新人初のハーフミリオン達成ということで多くの注目を集めました。

当初は5年間活動する予定だったようですが、2020年1月6日に惜しまれつつも解散となっています。

 

 

関連記事

X1(韓国)のメンバー人気順TOP11!解散理由・公式カラー・年齢や身長などプロフィールも紹介【2021最新版】

 

 

18位:MOSNTA X(モンスタ エックス)

出典:https://img.kpopmap.com/

 

事務所はSTARSHIPエンターテイメントで、SISTARBOYFRIENDと同じ事務所になります。7人組のボーイズグループで、韓国国内だけでなく、日本やアジア各国で人気を集めていて、最近ではワールドツアーを行う人気のグループです。ビジュアルの良いメンバーもいて、実力もあり、グループ内で、作詞作曲できるメンバーもいることから、アルバムでは、メンバーが、作詞作曲に携わっているのも人気の一つだと思います。

 

そしてファン思いでもあり、音楽番組で暑い夏に外で待っていたファンにアイスを配ったり、寒い冬にはホッカイロを配ったりと、とてもやさしいメンバーがそろったグループです。最近では、音楽番組で1位を撮り続けていて、人気も上昇中です。HIPHOP系の歌から、バラードまでどの曲も素晴らしく、MONSTA Xらしさが出ているので、是非聞いてみてください。

 

 

 

17位:GOT7(ガットセブン)

 

 

GOT7は、2014年に結成された男性アイドルグループです。メンバーは韓国人4人、香港人1人、タイ人1人、アメリカ人1人の7人で構成されています。

 

GOT7というグループ名には、「幸運を持った7人でずっと一緒に行こう」想いが込められているそうです。

 

2021年にJYPエンターテインメントとの契約が終了してしまいましたが、「解散」という言葉はまだ出ていないようなので、今後の動向が気になるところですね。

 

 

関連記事

GOT7メンバーの整形を昔の顔画像で検証!JB・マーク・ジャクソン・ジニョン・ヨンジェ・ベンベン・ユギョム

GOT7の人気曲ランキングTOP15|アルバムおすすめ3選も紹介【動画付き】

GOT7メンバー仲良しカップル6選!仲が良いエピソードも紹介

 

 

16位:PENTAGON(ペンタゴン)

 

 

デビューリアリティー番組「PENTAGON MAKER」により結成されたPENTAGON。 メンバーは韓国人・日本人・中国人出身の9人で構成されています。

 

グループ名はその名の通り「五角形」から取っており、アイドルに必須といわれている「ボーカル&ラップ・ダンス・チームワーク・オーラ・マインド」の5大能力をを全て満たすメンバーが在籍していることを意味しているそうです。

 

2020年は1stフルアルバムをリリースしたほか、デビュー4年目を迎えて初の音楽番組1位を獲得するなど、さらなる盛り上がりを見せています。

 

 

関連記事

PENTAGONの人気曲ランキングTOP12!アルバム3選も紹介【動画付き】

PENTAGONの顔の整形を昔の画像で検証!ジノ・フイ・シノン・ユウト・キノ・ウソクなど

 

 

15位:Wanna One(ワナワン)

 

 

 

Wanna Oneは、公開オーディション番組「PRODUCE101 season2」の合格者11人で結成されたアイドルグループです。

2017年8月7日にデビューを果たし、2018年には全13都市のワールドツアーも成功させました。

 

残念ながら2019年1月27日に開催されたコンサートをもって解散となってしまいましたが、伝説のグループとしてK-POP界に名を残しました。

 

 

関連記事

Wanna Oneの人気曲ランキングTOP15|アルバムおすすめ4選も紹介【動画付き】

Wanna Oneのメンバー人気順TOP11・最新版!プロフィールや見分け方も紹介

Wanna Oneの整形を昔の顔画像で検証!ダニエル・ジフン・デフィ・ジニョン・ソンウン・ジェファン・ソンウ・ウジン・グァンリン・ジソン・ミニョン・ソンウン

 

 

14位:BTOB(ビートゥービー)

 

 

 

BTOBは、2012年3月21日にデビューしたCUBEエンターテインメント所属の男性アイドルグループです。

6人メンバーで構成されており、グループ名のBTOBには、”新しい音楽(ビート)とステージを披露するために生まれた”という意味が込められています。

 

現在は兵役履行中のメンバーがいるようですが、2021年11月には全員がそろう予定とのことで、今後の活躍にも目が離せませんね!

 

 

 

関連記事

BTOBの人気曲ランキングTOP15&アルバムおすすめ5選【動画付き・最新版】

BTOBの整形を昔の顔画像で検証!ウングァン・ミニョク・チャンソプ・ヒョンシク・プニエル・イルフン・ソンジェ

 

13位:東方神起(とうほうしんき)

出典:https://c.okmusic.jp/

 

韓国国内だけではなく、日本、そしてアジア各国で人気を集めている東方神起。韓国に詳しくなくても、日本で東方神起がたくさん活動していることもあり、バラエティに出たり、歌番組に出たりで、日本でもお馴染みの東方神起になっていると思います。2人ともが高身長で、スタイル良くビジュアルも良く、完璧な容姿なので、人気も高く、幅広い年齢層から愛されています。

 

歌やパフォーマンスも素晴らしく、ファンを魅了させるような完璧な実力の持ち主です。活動歴が長くても、実力はどんどんパワーアップしていき、新たな姿も見せてくれるので、そこの人気を維持し続けている理由の一つでしょう。

 

 

 

 

12位:SHINee(シャイニー)

 

 

 

2008年にデビューしたSHINee。音楽・ダンス・ファッションなど、様々なジャンルで最先端のトレンドを発信するコンテンポラリーバンドというコンセプトをもっています。

 

アジアだけでなく、北米・南米でもコンサートを開催しており、2011年からは日本でも継続的に楽曲をリリースしています。

またメンバー全員が日本語を話せることができ、特に「キー」は漢字も読めるほど堪能なのだとか。

 

現在4人体制となったSHINeeですが、これからどんな作品を生み出していくのか楽しみですね!

 

 

 

関連記事

SHINeeメンバーの整形を昔の顔画像で検証!オンユ・キー・ミノ(ミンホ)・テミン

SHINeeの人気曲ランキングTOP15とアルバムおすすめ5選【動画付き・最新版】

 

 

11位:TREASURE(トレジャー)

 

出典:https://ssl.pstatic.net/

 

所属事務所は韓国の大手芸能事務所の一つ、YGエンターテイメントです。YG宝石箱というサバイバルオーディション番組から勝ち抜いた7人で構成されています。メンバーの選抜基準は、実力・ビジュアル・外的魅力でした。なのでこの7人は全員、実力もありビジュアルもよく外的魅力も良いという素晴らしいメンバーがそろっています。そしてYG初の日本人メンバーも含まれています。

 

実力と見た目がどちらも重要視された最強のグループだと、話題も集めていて、デビュー前から大人気でした。まだ幼いながら可愛さも残りつつ、かっこいいと思わせるような外見のメンバーが多く、ファンを虜にしていますそして、歌、ダンスが完璧で、ずっと聞いてても飽きない、もっと聞きたいと思わせてくれるような実力の持ち主です。

 

 

韓国男性アイドルグループの人気ランキングTOP10-1

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す