WINNERの人気曲ランキングTOP12とアルバムおすすめ3選【動画付き・最新版】

WINNER(ウィナー)は2014年にYG Entertainmentからデビューした韓国の4人組ボーイズグループです。

 

WINNERの人気曲ランキングTOP12とアルバムおすすめ3選を動画付きでご紹介します。

 

WINNERとは

 

出典:https://entertain.v.daum.net

 

WINNERは2014年に韓国の三大芸能事務所のひとつ、YG Entertainmentからデビューした4人組ボーイズグループです。

 

YG所属の練習生11名がTEAM AとTEAM Bの2チームに分かれ、デビュープロジェクト『WIN:Who Is Next』で対決。その模様はテレビで数か月にわたって放送され、最終バトル、及び視聴者投票による最終投票によってTEAM Aが見事勝利し、”WINNER”としてデビューを勝ち取った。

 

リーダーであるカン・スンユンをはじめ、メンバー自身が音楽、ライブ制作に携わり、彼らの作曲能力、パフォーマンス能力の高さは韓国 国内外音楽関係者の多くから注目されている。

出典:https://ygex.jp/winner/profile/

 

 

 

 

WINNERのメンバー

 

出典:https://entertain.v.daum.net

 

これから人気曲ランキングを動画付きでご紹介するにあたり、メンバーを知っている方が楽しめるかとおも思いますので、WINNERのメンバーたちを簡単にご紹介したいと思います。

 

 

 

 

강승윤/KANG SEUNG YOON(カン・スンユン)

出典:https://entertain.v.daum.net

本名:강승윤(カン・スンユン)
生年月日:1994年1月21日
担当:リーダー、ボーカル、マンネ

 

 

김진우/KIM JIN WOO(キム・ジヌ)

出典:https://entertain.v.daum.net

本名:김진우(キム・ジヌ)
生年月日:1991年9月26日
担当:ボーカル、最年長

 

 

이승훈/LEE SEUNG HOON(イ・スンフン)

出典:https://entertain.v.daum.net

本名:이승훈(イ・スンフン)
生年月日:1992年1月11日

担当:ラップ、ダンス

 

 

송민호/SONG MIN HO(ソン・ミノ)

出典:https://entertain.v.daum.net

 

本名:송민호(ソン・ミノ)
生年月日:1993年3月30日
担当:ラップ

 

 

 

 

WINNERの人気曲ランキング

 

出典:http://twitter.com

 

それではWINNERの人気曲ランキングを韓国の主要音楽チャートMelonを参考にしてご紹介していきたいと思います

 

 

 

WINNERの人気曲ランキング12位『BABY BABY』

 

 

1年5ヶ月という長い期間を経てミニアルバム『EXIT:E』をリリースし、カムバックしたWINNER。

 

成績は見るまでもなく“パーフェクト”。WINNERの新曲「BABY BABY」は韓国最大の音楽配信サイトMelOnを始め、genie、Olleh Music、NAVER MUSIC、Soribada、Bugs!など主要音楽配信チャートでリアルタイム1位を獲得した。

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2038100

 

このアルバムを発売するまでに、ずっと曲を作り続け、練習をし…心のこもった音楽を作るために長い時間を投資してきたと語ったスンユン。

 

他のメンバーたちも個人活動をしたりしながら、日々自分自身を高めるために様々なレッスンを受けたりと努力してきたそう。

 

だからこそ、いい音楽で帰ってきたWINNERの新曲への反応は凄かったですね。

 

 

 

 

 

WINNERの人気曲ランキング11位『컬러링/COLOR RING』

 

 

WINNERのデビューアルバムとなった『2014 S/S』のダブルタイトル曲(=デビュー曲は2つ)のひとつ『컬러링/COLOR RING』。

 

そんな『컬러링/COLOR RING』のMVでは、

 

WINNERのメンバーたちは過去の恋人に対する恋しさで苦しむ男に扮した。電話に出ない恋人の代わりに耐えず鳴り続けるカラーリング(携帯の待ち歌)で切なさを表現した。

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2001311

 

愛する恋人に対する自分自身の行動を悔やむ切ない心を歌った曲となっています。

 

 

 

 

 

 

WINNERの人気曲ランキング10位『예뻤더라/WE WERE』

 

 

良曲ぞろいで、WINNERの個性や魅力がたっぷり詰まった2ndフルアルバム『EVERYD4Y』。

 

そんな『EVERYD4Y』に収録されている『예뻤더라/WE WERE』は、これまでWINNERが見せてこなかった新たな1面を知ることのできる曲。

 

洗練されたロックバラードということで、こんな曲調も歌うんだ…?とキュレーターも驚いた記憶があります。

 

 

 

 

 

 

WINNERの人気曲ランキング9位『끼부리지마/Don’t Flirt』

 

 

WINNERのデビューアルバムに収録されている『끼부리지마/Don’t Flirt』。

 

レゲエテイストの楽曲で、メンバーと一緒にノれる曲…!

 

小悪魔っぽい女の子に振り回される男子の気持ちをコミカルに歌った、ウィットのある歌詞もWINNERらしく、ステージパフォーマンスでは、メンバーたちのお茶目なヒップダンスも見ることができます。

 

 

 

 

 

 

WINNERの人気曲ランキング8位『AIR』

 

 

2ndフルアルバム『EVERYD4Y』に収録されている『AIR』。

 

そんな2ndフルアルバム『EVERYD4Y』は、

 

ヒップホップ、トラップ、アコースティック、バラードなど多様なジャンルで制作されたアルバム。音楽ジャンルを広げようというメンバーたちの様々な挑戦が詰まっている。アルバムのタイトル名の『EVERYD4Y』は、音楽の挑戦や悩みなどをWINNERを象徴する数字の4と毎日(EVERYDAY)を意味している。

出典:https://tower.jp/article/feature_item/2018/03/28/0114

 

WINNERらしい聞き心地のいい爽やかで優しいバラード曲で、スンユンがファンからもらったというディフューザーからインスピレーションを得て製作したんだそうです。

 

 

 

 

 

 

WINNERの人気曲ランキング7位『LOVE ME LOVE ME』

 

 

WINNERの2ndシングル『OUR TWENTY FOR』のダブルタイトルの1つ『LOVE ME LOVE ME』は、

 

古いディスコジャンルを現代的感性で再解釈した曲で、軽快ながらも新鮮なビートが印象的だ。予告映像を通じて公開された一部メロディから中毒性が感じられた。

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2075492

 

また、MVは、

 

アメリカ・ハワイで撮影された。青い空と海を背景に爽やかな雰囲気を演出した。自由奔放ながらも清々しいメンバーの姿を込めてWINNERが言う20代の若さ、情熱、青春などを表現しようとした。

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2075492

 

清涼感あふれる姿やメンバーたちの天真爛漫な素に近い姿を見ることができるMVとなっていて、音源でも映像でもどちらでも楽しめる曲となっています。

 

 

 

 

 

 

WINNERの人気曲ランキング6位『ISLAND』

 

 

WINNERの2ndシングル『OUR TWENTY FOR』のダブルタイトルの1つ『ISLAND』は、

 

“島”というユニークな題材を独特な歌詞に込め、ロマンチックな感性を表現したダンスホール、トロピカルジャンルの楽曲だ。

カン・スンユン、ソン・ミノ、イ・スンフン、そしてBekuk BOOMが作詞を、カン・スンユンとYGのプロデュースチームFUTURE BOUNCE、Bekuk BOOMが作曲を手がけた。

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2075303

 

YG EntertainmentといえばHIPHOPといったイメージの中で、大ヒットとなった『REALLY REALLY』に続き、『LOVE ME LOVE ME』、『ISLAND』でWINNERというアイデンティティを確立しました。

 

 

 

 

 

 

WINNER の人気曲ランキング5位『FOOL』

 

 

2017年4月、WINNERが4人体制になって初めてカムバックしたのが『FOOL』です。

 

そんな『FOOL』は、メインリードサウンドとピアノが中心となったスローテンポの曲で、

 

リーダーのカン・スンユンがYGプロデューサーである“Airplay”と共に作曲、単独で作詞を手がけた自作曲だ。切ない感情が表れているだけに、愛する人と離れた人々には大きな慰めになる曲だ。

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2066927

 

 

今回の振り付けは、SBS「K-POPスター」シーズン1で独創的な振り付けとステージでTOP4まで進出したメンバーのイ・スンフンが、直接メンバーと話し合い構成し、さらに特別感を加えた。

 

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2067710

 

 

 

 

 

 

 

WINNERの人気曲ランキング4位『센치해/SENTIMENTAL』

 

 

WINNERのミニアルバム『EXIT:E』のダブルタイトル曲のひとつ、『센치해/SENTIMENTAL』は、ミノ、スンフン、そして脱退したナム・テヒョンの3人が作詞、そしてナム・テヒョンが作曲に関わった曲。

 

1年5ヶ月ぶりに発表したミニアルバム『EXIT:E』は、“脱出口になる音楽を作る”という意味を込めて製作されたアルバムで、『센치해/SENTIMENTAL』は誰もが感じることのあるセンチメンタルな感情を愉快な歌詞で表現した、耳にしっくりとくる音楽で共感を呼びました。また、サビも中毒性があってクセになちゃいますね…!

 

 

 

 

 

WINNER の人気曲ランキング3位『EVERYDAY』

 

 

WINNERのフルアルバム『EVERYD4Y』のタイトル曲『EVERYDAY』は、韓国の主要音楽チャートMelOn、genie、NAVER MUSICなど7つのチャートで1位を記録し、その他の18ヶ国のiTunesチャートでも1位を記録。アメリカでも5位にチャートインし、日本でもiTunesポップアルバムランキング、K-POPアルバムランキング1位を獲得した、人気曲。

 

スンユンとミノが作詞・作曲に、スンフンが作詞に参加した『EVERYDAY』は、洗練された“Pop+Chilltrap(ポップ+チルトラップ)”の楽曲で、ミニマルで個性溢れるサウンドが大衆性と音楽性を兼ね備えていて、聞く人を虜にしました。

 

 

 

 

 

 

WINNER の人気曲ランキング2位『공허해/Empty』

 

 

YG EntertainmentだけでなくK-POPを代表するグループBIGBANGの後輩グループとして、サバイバル番組を通してデビューが決まったWINNER。WINNERの成功を願い、慎重になったYG Entertainment側は予定よりも10ヶ月WINNER のデビューを延期させました。

 

そんなWINNERのデビュー曲『Empty』は、

 

「『empty』は、WINNERのメンバーが10ヶ月間スタジオの中にほぼ閉じこもって頑張って作り上げた結果です。他の作曲家からもらったのではなく、メンバーたちが直接関わりながら作った音楽です。デビュー曲として無難なダンス音楽を避けたのは、既存のアイドルグループと差別化したいとの理由からでした。YGが目指しているように、WINNERもアーティスト的なボーイズグループになってほしいと願っています。BIGBANGもそれで成長できましたから」

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2001418

 

とヤン・ヒョンソク代表が語ったほど、WINNERにとっても事務所側にとっても意味のあるデビュー曲となり、デビュー曲ながら9つの音源チャートで1位を獲得しました。

 

 

 

 

 

 

WINNERの人気曲ランキング1位『REALLY REALLY』

 

 

WINNERの人気をさらに押し上げた曲といっても過言ではない、『REALLY REALLY』。

 

普段からダンスはあまり踊らないグループですが、振り付けは、海外の有名振付師Oththan Burnsideに依頼し、約3年ぶりに本格的なダンスに取り組みました。

 

MVの撮影もロサンゼルスでのオールロケというスケールの大きさで、これまで世界的なアーティストであるRihanna、Jay Z、Justin BieberなどのMVを演出してきたデイブ・マイヤーズ監督がメガホンを取った、超大作といってもいいMVとなっています。

 

それだけに海外からの反応も熱かった『REALLY REALLY』は、韓国の音楽チャートでは1位総なめにし、海外iTunesアルバムチャート21ヶ国で1位を獲得。さらには中国最大の音楽配信サイトQQ Music、酷狗(Kugou) でそれぞれK-POP MVチャート、K-POP新曲チャートで1位を獲得するなど圧倒的な人気を見せました。

 

キャッチーで中毒性のあるなトロピカル・ハウスジャンルの曲でありながら、WINNERの個性や感性が最大限に生かされた曲に仕上がりました。

 

 

 

 

 

 

WINNERの人気・オススメアルバムランキング

 

出典:https://entertain.v.daum.net

 

それではWINNERの人気・オススメアルバムランキングを、韓国の主要音楽チャートMelonを参考にし、ご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

WINNERの人気・オススメアルバムランキング3位『2014 S/S』

 

出典:https://www.melon.com

 

【トラックリスト】
1.공허해
2.컬러링
3.끼부리지마
4.걔 세
5.척
6.고백하는 거야
7.사랑하지마
8.Different
9.이 밤
10.Smile Again

 

 

 

 

 

WINNERの人気・オススメアルバムランキング2位『FATE NUMBER FOR』

 

出典:https://www.melon.com

 

【トラックリスト】
1.REALLY REALLY
2.FOOL

 

 

 

 

 

WINNERの人気・オススメアルバムランキング1位『EVERY4DAY』

 

出典:https://www.melon.com

 

【トラックリスト】
1.EVERYDAY
2.AIR
3.여보세요 (HELLO)
4.손만 잡고 자자 (TURN OFF THE LIGHT) (MINO SOLO)
5.LA LA
6.애 걔 (FOR)
7.예뻤더라 (WE WERE)
8.사치 (LUXURY)
9.MOVIE STAR
10.SPECIAL NIGHT
11.RAINING
12.HAVE A GOOD DAY

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

出典:http://twitter.com

 

WINNERの人気曲ランキング、人気・オススメアルバムランキングのご紹介でした。

 

カムバックとともにチャートを独占するWINNER。


これからどんな曲で楽しませてくれるのか…これからも楽しみですよね…!

 

今回のランキングのご紹介でWINNERのことが気になった!という方は、ぜひ他の曲も聞いてみてくださいね…!

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

EXO-CBXの人気曲ランキングTOP12!アルバムおすすめ2選も紹介【最新版】

SNUPERの人気曲まとめ|名曲ランキングTOP10【動画付き・最新版】

MONSTA Xの人気曲ランキングTOP15|アルバムおすすめ5選も紹介【動画付き】

NU’ESTの人気曲ランキングTOP12&アルバムおすすめ3選【動画付き】

MAMAMOOの人気曲ランキングTOP10【動画付き・最新版】

GFRIENDの人気曲ランキングTOP10&アルバムおすすめ3選【動画付き】

K-POP人気曲ランキングTOP50!韓国アイドルおすすめの名曲を一挙紹介【動画付き】

BLACKPINKの人気曲ランキングTOP10&おすすめアルバム2選【動画付き】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

新大久保でかき氷がおすすめの人気店ランキングTOP11【最新版】

韓国のトートバッグ|レディース人気おすすめTOP20【オルチャン】

韓流・K-POPファン向けアプリおすすめランキングTOP18【最新版】

ASTROのメンバー人気順TOP6!プロフィールと見分け方も解説【最新版】

GOT7の人気曲ランキングTOP15|アルバムおすすめ3選も紹介【動画付き】

K-POPダンス上手い韓国人ランキング30選【男性・女性グループ別】

Block Bの人気曲ランキングTOP12とアルバムおすすめ3選【動画付き・最新版】

韓国のワンピース|レディース人気かわいいTOP20【オルチャン】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

B1A4の人気曲ランキングTOP15とアルバムおすすめ5選【動画付き・最新版】

【BTS】防弾少年団ジョングクの髪型がかっこいい!画像やセットのやり方など総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す