【BTS】ジョングクの身長と性格&兄や家族などプロフィール総まとめ【防弾少年団】

はじめに

防弾少年団のジョングクさんはティーンの間で憧れの存在。身長や性格、今話題のお兄さんなど家族情報も気になりますね。

 

今回は防弾少年団(BTS)のジョングクさんのプロフィール、身長や性格、兄や母など家族について紹介します。

防弾少年団(BTS)ジョングクのプロフィール

 

 

名前:ジョングク 

本名:チョン・ジョングク

生年月日:1997年9月1日

出身地:韓国 釜山広域市 Mandeok-dong, Busan

 

 

ジョングクさんのポジションはメインボーカルとリードダンサーです。

 

ファンの間では「黄金マンネ」と呼ばれているジョングクさん。これは歌やスポーツ、ラップなど、あるゆるジャンルを卒なくこなすため、このニックネームで呼ばれるようになりました。

 

 

まず、運動神経が抜群なことも有名なエピソードの1つ。

 

例えば、2017年6月に開催された甲子園球場の始球式ではノーバウンドでの投球を披露しました。球団の関係者の話では「少なくても100キロは出ているのではないか」とのことです。

 

 

そんなジョングクさんが目標とする歌手は、G-DRAGONさん(BIGBANGのメンバー)です。小学生のときに、ステージを見て憧れを抱くようになったことが語られています。

 

2011年に放送されたオーディション番組「スーパースターK」では、残念ながら予選落ちだったジョングクさんですが、敗退後、複数の大手芸能事務所からオファーを受けたようです。

 

現在の事務所に入ることを決心したのはメンバーのRMさんがきっかけ。彼のラップに「これはスゴい!」と衝撃を受け、BigHitエンターテインメントに所属することを決めたようです。

 

 

画力が高いことでも有名で、ライブのパンフレットの絵を描いていることは、ファンの間ではおなじみ。過去にはメンバーの似顔絵を描いたボールペンが発売されたこともあります。

 

負けず嫌いな性格でもあるようで、「君のダンスには情熱がない」とプロデューサーに言われ、本気でダンスを向き合うことに。アメリカへの留学を経て、ダンスに目覚めたようです。

 

 

防弾少年団(BTS)ジョングクの身長 サバ読み疑惑も紹介

 

 

公式プロフィールでは178cmと発表しているジョングクさん。

 

実はいま、この身長にサバ読み疑惑が囁かれています。いったいどういうことなのでしょうか。

 

ジョングクさんの身長は178cmよりも、もっと高いのではないかと噂されています。「少なくても180cmはあるのでは?」という声が多いようです。いわゆる逆サバ読みですね。

 

ジョングクさんは防弾少年団では最年少の末っ子。公式プロフィールが発表された当時よりも、成長して身長が伸びていてもおかしくはありません。

 

 

 

防弾少年団(BTS)ジョングクの性格

 

 

自身のことを「情熱的な性格」と語るジョングクさん。ただ、情熱が長く続かない場合もあるようで、メンバーは「3日坊主な一面もある」とコメントしています。

 

本人は「僕は短期集中型なんだ」とも。

 

 

また、好き嫌いがはっきりした性格とのことです。好きなことには情熱を注ぐけど、嫌いなものにはまったく興味を示さないのだとか。わかりやすい性格ですね。

 

防弾少年団の末っ子らしく子供っぽい一面も持ち合わせているジョングクさん。そんな彼を「かわいい〜」と絶賛する女性は少なくありません。

 

 

ジョングクさんは極度の人見知りで有名。自他ともに認めるレベルとのことです。一方で、男らしい一面もあり、すぐに「これ!」と判断できる決断力を持ち合わせています。

 

 

防弾少年団(BTS)ジョングクの家族① 兄もイケメン

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す