G-DRAGON(ジヨン)のファッション!愛用ブランド8選を紹介【BIGBANG・最新版】

はじめに

スーパーアイドル「BIGBANG」のG-DRAGONさんの魅力は音楽活動に留まらず、ファッションセンスが世界でも注目されています。

 

今回はBIGBANGのG-DRAGONさん愛用のファッションブランド8選を紹介します。

BIGBANG・G-DRAGONのプロフィール

 

 

名前:G-DRAGON

本名:クォン・ジヨン

生年月日:1988年8月18日

出身地:韓国 ソウル特別市 龍山区

概要:BIGBANGのメンバー。2006年にYGエンターテインメントよりデビュー。

 

 

G-DRAGONさんは韓国の男性アイドルです。男性アイドルグループのBIGBANGのメンバーであり、リーダーを務めていることでも有名です。

 

G-DRAGONさんのグループでのポジションはラップ。個性的かつテクニカルなラップパフォーマンスは各方面で高く評価されています。

 

G-DRAGONさんのニックネームの1つが「King of K-pop」です。音楽チャートでの好セールスやステージの存在感から、このように呼ばれるようになりました。

 

 

実は芸歴がとても長いことで知られるG-DRAGONさん。6歳のときに「ちびっこルーラ」のメンバーとして芸能活動をスタートさせました。

 

そんなG-DRAGONさんがヒップホップに興味を持つようになったのは、ウータン・クラン(アメリカのヒップホップグループ)がきっかけです。

 

彼らが生み出す音楽やスタイルに影響を受け、ラップを始めることになりました。

 

現事務所に入所することになったきっかけはショーンさん(「JINUSEAN」のメンバー)。彼にYGエンターテインメントのトップであるヤン・ヒョンソク氏を紹介され、契約に至りました。

 

 

BIGNAGとしてのデビューは2006年。サバイバル番組「BIGBANG The Beginning」で生き残ったメンバーを中心に結成されました。

 

2009年には自身初となるソロアルバム「Heartbreaker」をリリース。2012年にはミニアルバム「One of a Kind」を発売しています。

 

特に「One of a Kind」はリスナーからの評価が非常に高く、韓国のソリストではベストセラーアルバムに。「2013ソウルミュージックアワード」で「ベストアルバム賞」を受賞しました。

 

 

音楽だけでなく、さまざまな分野で注目されているG-DRAGONさん。2016年にはフォーブスの「30歳以下の最も影響力のある有名人」に選ばれ、話題になりました。

 

また、起業家としても活動しています。例えば、韓国の済州島ではカフェを経営していることが広く知られています。世界中からBIGBANGファンが訪れているようです。

 

 

BIGBANG・G-DRAGON愛用のファッションブランド① 8seconds(エイトセカンズ)

 

 

8secondsは、10代〜30代までの男女から高く支持されているファッションブランドです。

 

韓国の明洞をはじめ、全国にショップをオープンしている8seconds。G-DRAGONさんが愛用していると知られて以降、さらに人気が高まりました。

 

過去にはG-DRAGONさんとコラボしたことも。シンプルでありつつも洗練されたデザインが話題になりました。

 

 

BIGBANG・G-DRAGON愛用のファッションブランド② Dakkar(ダッカー)

 

 

DAKKAR ( ダッカー )は、デザイナーのPrince Dakkarさんが2014年にスタートさせたファッションブランドです。

 

ファッションブランドの中ではまだまだルーキのDAKKARですが、独自の視点やデザインがおしゃれ好きから高く評価されています。

 

G-DRAGONさんもこのブランドのファンの1人。DAKKARキャップを何度も着用し、話題になりました。

 

だから、「DAKKARといえばG-DRAGON」とイメージする人も少なくないようです。

 

 

BIGBANG・G-DRAGON愛用のファッションブランド③ Saint Laurent(サンローラン)

1 / 3

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す