iKONの人気曲ランキングTOP13とアルバムおすすめ3選【動画付き・最新版】

iKON(アイコン)は、韓国7人組ボーイズグループです。

 

今回はiKONの人気曲ランキングTOP13、アルバムおすすめランキングTOP3をご紹介したいと思います!

 

iKONとは

 

出典:https://entertain.v.daum.net

 

 

iKON/아이콘(アイコン)は、韓国の三大芸能事務所と言われている、YG Entertainmentから2015年9月15日にデビューした、7人組ボーイズグループです。

 

そんなiKONといえば、Mnetで放送されたYG Entertainmentの練習生のデビューをかけたサバイバル番組『WIN』に出演して惜しくもデビューできなかった6人と、新たに3人の練習生が『MIX&MATCH』に参加し、現在のメンバーでデビュー。

 

YG Entertainmentらしくラッパーを中心とした、HIPHOPグループで、日本レコード大賞最優秀新人賞を含む「日韓中3ヶ国で新人賞獲得」という史上初の大記録を成し遂げたグループなんです。

 

 

 

 

メンバー

 

出典:https://ygex.jp/ikon/profile/

 

今回は動画付きで人気曲ランキングや人気・オススメアルバムランキングをご紹介していくにあたり、メンバーを知って頂いてからご覧いただくとより楽しめると思いますので、ご紹介します。

 

 

 

B.I(ビーアイ)

出典:https://ygex.jp/ikon/profile/

本名:김한빈(キム・ハンビン)
生年月日:1996年10月22日
担当:リーダー、メインラッパー

 

JAY(ジェイ)

出典:https://ygex.jp/ikon/profile/

本名:김진환(キム・ジナン)
生年月日:1994年2月7日
担当:メインボーカル、最年長

 

BOBBY(バビ)

出典:https://ygex.jp/ikon/profile/

本名:김지원(キム・ジウォン)
生年月日:1995年12月21日
担当:メインラッパー

 

SONG(ソン)

出典:https://ygex.jp/ikon/profile/

本名:송윤형(ソン・ユニョン)
生年月日:1995年2月8日
担当:ボーカル

 

DK(ディーケイ)

出典:https://ygex.jp/ikon/profile/

本名:김동혁(キム・ドンヒョク)
生年月日:1997年1月3日
担当:ボーカル

 

JU−NE(ジュネ)

出典:https://ygex.jp/ikon/profile/

本名:구준회(ク・ジュネ)
生年月日:1997年3月21日
担当:メインボーカル

 

CHAN(チャン)

出典:https://ygex.jp/ikon/profile/

本名:정찬우(チョン・チャヌ)
生年月日:1998年1月26日
担当:ボーカル

 

 

 

 

 

iKON人気曲ランキング

 

出典:https://entertain.v.daum.net

 

iKONの人気曲ランキングをYoutubeや韓国の主要音楽チャートMelonなどを参考にしながら、人気曲をご紹介したいと思います…!

 

 

 

 

iKONの人気曲ランキング13位『I Miss You So Bad』

 

 

iKONのデビューアルバムに収録されている『I Miss You So Bad』。

 

実はこの『I Miss You So Bad』はBIGBANGのリーダーであり、ヒットメーカーのG−DRAGONが後輩のiKONに提供した楽曲なんです…!

 

しかも、G−DRAGONはヒットメーカーであり、作曲ドルとしても有名ですが…BIGBANGやメンバーのソロ曲の提供はしたことがあっても、他グループやアーティストへ提供したことはないんです。

 

そんなG−DRAGONが、この曲はBIGBANGよりも他の歌手似合うだろうと思っていたところ、隣で録音をしていたiKONにそばで歌わせ、iKONの方が合うと思うからデビューのお祝いとしてあげるよ、と曲をくれたんだそう。

 

 

 

 

 

 

iKONの人気曲ランキング12位『JUST GO』

 

 

iKONの1stフルアルバム『WELCOME BACK』に新たに人気曲などを加えた日本版のスタジオアルバム『WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-』。

 

そんな『WELCOME BACK -COMPLETE EDITION-』に収録されたのが、韓国でも未発表の『JUST GO』なんです。

 

付き合っている女性が、まだ元彼を忘れていなくて、自分のことではなく違う人のことを想っている…という切ない気持ちを歌った切ない曲。

 

綺麗なメロディラインが何度も聞きたくなります。

 

 

 

 

 

 

iKONの人気曲ランキング11位『왜 또/What’s Wrong』

 

 

『WELCOME BACK』のタイトル曲の1つ、『왜 또/What’s Wrong』はB.IとBOBBYが作詞、B.I&ROVINが作曲、ROVINが編曲し手掛けた楽曲で、テンポの速いロックナンバー。

 

MVは悪童コンセプトとなっていて、リズミカルなダンスナンバーということもあって、映像とともに楽しんで聞くことができる曲に仕上がりました。

 

 

 

 

 

 

iKONの人気曲ランキング10位『벌떼 (B-DAY)』

 

 

『벌떼 (B-DAY)』 はiKONのシングルアルバム『NEW KIDS』の収録曲で、

 

そしてYGの新人作曲家MILLENNIUMの共同作品となる。もう1曲の“B-DAY”は、作詞をB.IとBOBBY、作曲はB.I、AiRPLAY、KANG UK JINの共同で制作されたハウスとトラップ・リズムが共存するナンバー。タイトルの“B-DAY”(蜂の群れ)は、誕生日を意味する「Birthday」の略語であり、アイコンのメンバーを「蜂」で描写した比喩的でユニークな表現となっている。

出典:https://tower.jp/article/feature_item/2017/05/17/0104

 

注目ポイントは、相変わらず中毒性の高い楽曲だけでなく、ステージ上で見せてくれるエネルギッシュなカル群舞や、B.IとBOBBYの精度の高いラップ。

 

 

 

 

 

 

iKONの人気曲ランキング9位『BLING BLING』

 

 

『BLING BLING』はiKONのシングルアルバム『NEW KIDS』のタイトル曲で、

 

「BLING BLING」は、スワッグ感たっぷりの歌詞やiKONが持つ特有のエネルギーを放つ曲だ。特に、メンバーたちのどっしりとしたラップや中毒性の高いメロディが印象的だ。

 

作詞・作曲・編曲はiKONのリーダーのB.IとBOBBY、そしてYGの新人作曲家MILLENNIUMの共同作品だ。

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2070208

 

トレンディのヒップホップビートに合わせたカル群舞を見ることができる曲でもあります。

 

 

 

 

 

 

iKONの人気曲ランキング8位『오늘 모해 (#WYD) 』

 

 

『오늘 모해 (#WYD) 』は、iKONのタイトル曲の中では1番甘い曲といってもいいかもしれません。

 

好きな人が今何をしているのか…気になって、やきもきしている男性の気持ちを歌った曲で、爽やかで甘いiKONの歌声がうまくマッチ。

 

特に、メインボーカルのジナンとマンネのチャヌの甘い声がぴったり。

 

彼女と過ごすiKONメンバーの姿を見ているような、甘いMVにも注目。

 

 

 

 

 

 

iKONの人気曲ランキング7位『AIRPLANE』

 

 

iKONのデビューハーフアルバム『WELCOM BACK』のタイトル曲のひとつ『AIRPLANE』は、ミディアムテンポのヒップホップ曲で、iKONといえばカリスマ性溢れる強めなヒップホップ曲も多い中で、iKONのまた新たな良さを発見できる曲となっています。

 

末っ子のチャヌは柔らかい音色を誇るメンバーで、強烈なグループのカリスマ性をうまい具合に和らげ、特色を作ることに貢献している。ジュネはR&Bのソウルフルな感性あふれるボーカルで、スタイリッシュな音色を披露する。ここに一番年長であるジナンが、安定的で聴きやすいボーカルでグループの中心を取る。サブボーカルユニョンとドンヒョクの活躍も眩しい。2人のラッパーとリードボーカルパートをつなぐしっかりした橋渡しが、グループの完成度を高めている。

出典:https://www.google.co.jp/amp/news.kstyle.com/m/article_amp.ksn%3FarticleNo%3D2029911

 

 

 

 

 

 

iKONの人気曲ランキング6位『지못미(APOLOGY)』

 

 

iKONの『지못미(APOLOGY)』は

 

別れに対する苦くて切ない気持ちを感性的な歌詞としっとりした歌声で表現した。ラッパーラインの耳に入るラップも寂しく切ない雰囲気を率直に描いて感性を刺激した。

 

男性の視線で描いた別れ話で、「趣向狙撃」の甘さではなく、成熟した男の切ない別れを描いた。

出典:https://www.google.co.jp/amp/news.kstyle.com/m/article_amp.ksn%3FarticleNo%3D2032887

 

※趣向狙撃=『취향저격(MY TYPE)』


R&Bのスローテンポの曲ということで、メインボーカルのジナンの甘い歌声とジュネのハスキーで感情的な歌声、普段はパートが少なめなボーカルたちの歌声が引き立ちます。

 

 

 

 

 

iKONの人気曲ランキング5位『DUMB&DUMBER』

 

 

iKONの1stフルアルバム『WELCOME BACK』のタイトル曲の1つ『DUMB&DUMBER』は、iKONが日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞した曲でもあるんです…!

 

そんな『DUMB&DUMBER』は、

 

映画「DUMB&DUMBER」(邦題:「ジム・キャリーはMr.ダマー」)からモチーフを得た楽曲で、両タイトル曲共にこれまでにない強烈なビートによる速くて楽しいナンバーとなっており、2曲ともB.IとBOBBYが共同作詞し、B.Iが作曲に参加している。

出典:https://tower.jp/article/feature_item/2015/12/18/0113

 

初めて聞いた人でも思わずノッてしまう、キャッチーなヒップホップ曲です。

 

 

 

 

 

iKONの人気曲ランキング4位『취향저격(MY TYPE)』

 

 

iKONのデビュー曲が、『취향저격(MY TYPE)』です。

 

そんな『취향저격(MY TYPE)』は、

 

優しく甘いメロディを乗せた感性ヒップホップジャンルで、恋に落ちた少年の告白を盛り込んだ。好きな人のすべてが自分のタイプであるという内容で、可愛らしいイメージを伝える。

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2028835

 

ヒップホップグループということで、ラッパーのB.IとBOBBYが中心となっていますが、優しく甘いメロディの曲だからこそ、ボーカルメンバーたちの甘い歌声が綺麗。

 

 

 

 

 

 

iKONの人気曲ランキング3位『리듬 타 (RHYTHM TA) 』

 

 

iKONといえばYG Entertainmentの次期デビューをかけたサバイバル番組『WIN』と『MIX&MATCH』と出演してきて、BIGBANGの後輩グループということで、ラップやHIPHOPの音楽が世間的には期待されていたと思います。

 

そんな中で発売されたiKONのデビューハーフアルバム『WELCOM BACK』のタイトル曲のひとつ『리듬 타 (RHYTHM TA) 』は、B.Iとジュネが作曲に、B.IとBOBBYが作詞に参加し、ヒップホップグルーヴをしっかりと見せて、デビュー間も無くからiKONのカラーを確立させました。

 

そして『리듬 타 (RHYTHM TA) 』といえば、リーダーのB.IとSHOW ME THE MONEY4にて優勝したBOBBY2人のラップが光る曲であり、強烈なビートに乗せたダンスも見どころ。

 

 

 

 

 

 

iKONの人気曲ランキング2位『죽겠다 (KILLING ME) 』

 

 

iKONの2nd ミニアルバム『NEW KIDS:CONTINUE』のタイトル曲『KILLING ME』は、リーダーのB.Iが作詞・作曲に参加している曲で、「死にそう」というフレーズに別れた後に感じる感情が込められています。

 

また、これまでに発表してきた曲の中でも中毒性の高い曲のひとつで、複数国でチャート1位になったのも納得。

 

また『KILLING ME』は曲だけでなくダンスにも注目して欲しい曲で、iKONメンバーたち男性美とユニークで高難度な振り付けも魅力で、パフォーマンスでも楽しめる曲となっています。

 

 

 

 

 

 

iKONの人気曲ランキング1位『사랑을 했다 /LOVE SCENARIO(恋をした)』

 

 

2018年に入ってすぐ発売したiKON2年ぶりのフルアルバム『RETURN』のタイトル曲『사랑을 했다 (LOVE SCENARIO) 』は、リーダーのB.Iが作詞作曲、BOBBYが作詞に参加した人気曲。

 

そんな『사랑을 했다 (LOVE SCENARIO) 』は、

 

主要音楽配信サイトMelOnのデイリーランキングで42日間連続で1位を獲得。さらに5週連続週間ランキング1位をキープし、BIGBANGが2008年に発売した「LAST FAREWELL」の8週間、「HARU HARU」の7週間連続1位獲得以来、ボーイズグループとしては10年ぶりとなる最長期間の1位を記録

出典:https://www.google.co.jp/amp/news.kstyle.com/m/article_amp.ksn%3FarticleNo%3D2094060

 

iKONを代表する曲へと成長しました…!

 

 

 

 

 

 

iKON人気・オススメアルバムランキング

 

出典:http://twitter.com

 

iKONの人気・オススメアルバムランキングを韓国の主要音楽チャートの1つ、Melon(メロン)などを参考にし、ご紹介したいと思います…!

 

 

iKONの人気・オススメアルバムランキング3位『WELCOME BACK』

 

出典:https://www.melon.com

 

【トラックリスト】
1.지못미
2.이리오너라 (B.I&BOBBY)
3.WELCOME BACK
4.리듬 타 (RHYTHM TA)
5.취향저격
6.오늘따라
7.AIRPLANE
8.솔직하게 (M.U.P)

 

 

 

 

iKONの人気・オススメアルバムランキング2位『NEW KIDS:CONTINUE』

 

出典:https://www.melon.com


【トラックリスト】
1.죽겠다 (KILLING ME)
2.바람 (FREEDOM)
3.ONLY YOU
4.칵테일 (COCKTAIL)
5.줄게 (JUST FOR YOU)

 

 

 

 

 

iKONの人気・オススメアルバムランキング1位『RETURN』

 

出典:https://wwww.melon.com

 

【トラックリスト】
1.사랑을 했다 (LOVE SCENARIO)
2.BEAUTIFUL
3.돗대 (ONE AND ONLY) (B.I SOLO)
4.나쁜놈 (JERK)
5.BEST FRIEND
6.EVERYTHING
7.안아보자 (HUG ME)
8.잊지마요 (DON’T FORGET)
9.시노시작 (SINOSIJAK)
10.나를 사랑하지 않나요? (LOVE ME)
11.JUST GO
12.LONG TIME NO SEE

 

 

 

 

 

まとめ

 

出典:http://twitter.com

 

いかがだったでしょうか…?


BIGBANGの系譜を継ぐYG Entertainment所属のiKONの人気曲ランキングや人気・オススメアルバムランキングのご紹介でした…!


日本でもレコード大賞最優秀新人賞を受賞した人気グループです。

 

そしてYG Entertainmentの所属らしく、HIPHOPが得意のグループで、K-POPボーイズグループの中ではラップの実力はトップクラス。


今後も韓国はもちろんのこと日本でも積極的に活動してくれると思いますので、気になった方はぜひこれから注目してみてくださいね…!

 

 

 

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

SNUPERの人気曲まとめ|名曲ランキングTOP10【動画付き・最新版】

OH MY GIRLの人気曲12選やアルバム4選をランキングで紹介【動画付き・最新版】

INFINITEの人気曲ランキングTOP15とアルバムおすすめ5選【動画付き・最新版】

2NE1の人気曲12選やアルバム4選をランキングで紹介【動画付き・最新版】

EXOの人気曲ランキングTOP12&アルバムおすすめ5選【動画付き】

MAMAMOOの人気曲ランキングTOP10【動画付き・最新版】

CROSSGENEの人気曲ランキングTOP12!アルバム3選も紹介【動画付き】

Red Velvetの人気曲ランキングTOP16【動画付き・名曲集】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

Hello Venusの人気曲12選やアルバム4選をランキングで紹介【動画付き・最新版】

韓国の財布|レディースブランド&かわいい人気TOP20【オルチャン・最新版】

超新星のメンバー人気順TOP6【最新版】プロフィールやカラーと見分け方も紹介

【K-POP】韓国男性アイドル22人の身長|低身長・高身長別にまとめ【画像付き】

GFRIENDのメンバー人気順TOP6【最新版】プロフィールと見分け方も解説

【最新】K-POP女性グループの人気曲ランキングTOP30【韓国アイドル】

スタイルいい少女時代メンバーTOP9!身長と体重付きで紹介【画像付き】

Girl’s Dayのメンバー人気順TOP4【最新版】プロフィールや見分け方も紹介

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

BESTieメンバー4人の人気順!脱退や解散説&現在とプロフィールも解説

INFINITEの人気曲ランキングTOP15とアルバムおすすめ5選【動画付き・最新版】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す