G-DRAGON(ジヨン)のタトゥーの場所&意味まとめ!画像多数【BIGBANG】

はじめに

「BIGBANG」の個性派メンバー、G-DRAGON(クォン・ジヨン)さんの独特のセンスやパフォーマンスは世界で注目の的で、中でも全身のタトゥーが話題です。

 

今回はBIGBANGのG-DRAGONさんのタトゥーの場所や意味を紹介します。

HARYUの人気記事

BIGBANG・G-DRAGONのプロフィール

 

 

出典:https://www.scmp.com/

 

名前:G-DRAGON

本名:クォン・ジヨン

生年月日:1988年8月18日

出身地:韓国 ソウル特別市 龍山区

概要:BIGBANGのメンバー。2006年8月にYGエンターテインメントよりデビューした。

 

 

G-DRAGONさんは韓国出身の男性アイドルです。BIGBANG(韓国の男性アイドルグループ)のメンバーとしても広く知られています。

 

所属する芸能事務所は韓国のYGエンターテインメント。この事務所には「BLACKPINK」や「Epik High」「WINNER」など、さまざまな有名アーティストが在籍しています。

 

G-DRAGONさんの練習生期間は6年間。12歳から2006年まで、YGエンターテインメントの練習生として過ごしていたようです。

 

 

G-DRAGONさんのグループでのポジションはラップ。テクニカルで個性的なラップパフォーマンスは多方面で高く評価されています。

 

King of K-pop」の異名で知られるG-DRAGONさん。ステージでの圧倒的な存在感や音楽チャートでの成績から、このように呼ばれるようになりました。

 

 

2009年には初のソロアルバム「Heartbreaker」をリリース。このアルバムは各方面で評価され、「2009 Mnet Asia Music Awards」ではアルバム・オブ・ザ・イヤーを獲得しました。

 

また、2012年に発表したミニアルバム「One of a Kind」は自身最大のヒット作に。

 

ファーストアルバム「Heartbreaker」のセールスを超え、「2013ソウルミュージックアワード」では「ベストアルバム賞」を受賞しました。

 

そして、韓国ソリストでもベストセラーアルバムに選ばれ、クォリティーを絶賛されています。

 

 

ソロアーティストとして日本でも高い人気を誇るG-DRAGONさん。例えば、2013年には自身初の日本のドーム・アリーナツアーを大成功させています。

 

ちなみに韓国人ソロアーティストでドームツアーを行ったのはG-DRAGONさんが初めてだったようです。

 

 

また、G-DRAGONさんはファッショントレンドを生み出す存在としてワールドワイドで注目を集めています。

 

2016年にはフォーブスが選ぶ「30歳以下の最も影響力のある有名人」に選ばれ、SNSを中心に話題になりました。

 

 

BIGBANG・G-DRAGONのタトゥーの場所とは

G-DRAGONのタトゥーは12箇所

 

 

G-DRAGONさんは全部で12ヶ所の場所にタトゥーを入れていると言われています。「実はもっと多いのではないか?」との声も…。

 

とにかく、韓流アイドルの中でもトップクラスにタトゥーを入れていることは間違いありません。

 

 

ファンの反応

G-DRAGONさんのタトゥーに対してのファンの反応は?ファンは彼のタトゥーをどう思っているのでしょうか。

 

 

なんかもうジヨンのタトゥーがタイプすぎて全部入れたい特に首のやつ

 

引用:https://twitter.com/

 

 

フニちゃん、バビ、ハンビンちゃんくらいのタトゥーだとセンス良くていいなぁ。

ジナンくんはちっさいのたくさん入れてるのちょっと謎だし…

ジヨンはもう全身入れすぎだしなぁ…

ミノくんも増えて来ちゃったしね…SOLくんは1つだけどデカすぎるし…

 

引用:https://twitter.com/

 

 

タトゥーのことでジヨンもタトゥーあったよなぁって思って久々に見たらタトゥーの数が増えてて ジヨンちゃああああああんって悲しみの悲鳴をあげました

それでも貴女が好きです

 

引用:https://twitter.com/

 

 

SNSではどちらかといえば、タトゥーに対して否定的な意見が多かったです。日本はタトゥーに対する偏見が強い国なので、仕方ないかもしれませんね。

 

 

BIGBANG・G-DRAGONのタトゥーの意味を場所ごとに解説

1 / 3

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す