SEVENTEENウォヌの私服ファッション&メガネ!噛み癖や視力も紹介【セブチ】

はじめに

日本でも人気の「SEVENTEEN」のウォヌさんはビジュアル担当とも言われ、私服ファッションやメガネコーデが話題です。

 

今回はSEVENTEENウォヌさんの私服ファッション、メガネと視力、噛み癖の原因をまとめました。

SEVENTEEN・ウォヌのプロフィール

 

 

名前:ウォヌ

本名:チョン・ウォヌ

生年月日:チョン・ウォヌ

出身地:韓国 慶尚南道 昌原市

身長:182cm

概要:SEVENTEENのメンバー。2015年5月にPledisエンターテインメントよりデビューした。

 

 

ウォヌさんは韓国の男性アイドルです。13人組の男性アイドルグループ・SEVENTEENのメンバーとして活躍しています。

 

グループではサブラッパーを担当しているウォヌさん。ワイルドな低音ボイスと存在感のあるパフォーマンスが評価されています。

 

 

SEVENTEENメンバーの中でもトップクラスのルックスを持つウォヌさん。

 

2017年にはTC Candler(アメリカの映画情報サイト)の「世界で最もハンサムな顔100人」で72位にランクインしました。

 

 

ウォヌさんの練習生期間は4年。練習生時代は辛い練習で挫けそうになったことが沢山あったと語っています。

 

ウォヌさんは2015年5月にSEVENTEENのメンバーとしてデビューしました。デビュー作はミニアルバムの「WE MAKE YOU」です。

 

ウォヌさんがロールモデルに掲げるのは「EPIK HIGH」のTABLOさん。彼のパフォーマンスに憧れ、影響を受けているようです。

 

 

ギター歴が長いことで知られるウォヌさん。中学生のときからギターアカデミーに通い、ギターを習っていたようです。

 

ラッパーになったのは周囲からの勧めがきっかけです。「声がラップに合っている」と言われ、ボーカルからラッパーに転向したことが明かされています。

 

実は漢字検定3級を所持しているウォヌさん。小学4年生くらいのときに猛勉強して漢字検定3級を取得したようです。

 

そんなウォヌさんの特技の1つがラップ詩を書くことです。言葉選びにセンスがあることから別名では「言葉の魔術師」とも呼ばれています。

 

 

SEVENTEEN・ウォヌの私服ファッションまとめ

 

 

SEVENTEENメンバーの中でもトップクラスにセンスがあるといわれているウォヌさん。特に私服ファッションが絶賛されているようです。

 

そこで、ウォヌさんの私服ファッションをまとめました。

 

 

キュート×カジュアル

 

キュートとカジュアルを組み合わせたコーディネート。

 

個性的でセンスのあるファッションだと思います。まさに芸能人という感じですよね。日本なら、嵐の相葉雅紀さんのファッションに近いかな?

 

 

オーバーオールコーデ

 

オーバーオールとTシャツを合わせたラフなコーディネート。

 

シンプルですが、抜け感のあるファッションだと思います。

 

また、短パンのオーバーオールはインパクト抜群。街で見かけたら思わず目が行ってしまいそうです。

 

 

ファンの反応

1 / 3

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す