BIGBANGメンバーの不仲説の真相・仲良しエピソード4選を総まとめ

はじめに

韓国アイドル第2世代の代表的なグループ「BIGBANG」は、日本でのK-POP人気も牽引してきた人気グループですが、不仲説も囁かれています。

 

今回はBIGBANGメンバーの不仲説の真相、仲良しエピソードをまとめました。

 

BIGBANGには不仲説や解散の危機があった?

 

出典:https://ar.pinterest.com/

 

BIGBANGは、日本でもK-POPブームの火付け役として、今でも韓国はもちろん、日本や世界各国で人気のグループです。

 

日本で活動している時も仲が良いように見えていましたが…その一方で、インターネット上や、SNSではBIGBANGの不仲説がよく挙がってきます。

 

また、解散の危機もあったことがわかっています。

 

 

出典:https://ar.pinterest.com/

 

BIGBANGの不仲説は果たして本当なのか…?調べてみたところ、どうやらBIGBANGの不仲説は残念ながら本当のようです。

 

メンバーのプロフィールと不仲の真相を順に見ていきましょう。

 

 

 

BIGBANGメンバーのプロフィール

 

出典:https://ar.pinterest.com/

 

ここでは、BIGBANGメンバーの簡単なプロフィールを年齢順に紹介していきます。

 

 

T.O.P(トップ)のプロフィール

 

 

 

 

芸名:T.O.P(トップ)

本名:최승현(チェ・スンヒョン)

英語表記:Choi SeungHyun

生年月日:1987年11月4日

出身地:韓国ソウル特別市 松坡区

国籍:韓国

血液型:B型

身長:178cm

体重:65kg

グループでの担当:リードラッパー、最年長(マッヒョン)

 

 

BIGBANGの最年長で、重低音ボイスを生かしてBIGBANGのリードラッパーを担当しています。

 

BIGBANGとしての活動はもちろんのこと、ソロ活動もしており、ソロ曲も必聴。

 

 

『DOOM DADA』

 

 

 

 

そんなT.O.Pといえば端正な顔立ちで知られており、そんなビジュアルも生かして俳優としても活動しています。ドラマ『アイリス』、映画『戦火の中へ』などに出演しています。

 

T.O.Pはステージ上ではカリスマ性溢れる姿が魅力的で、端正でクールなビジュアルですが、実は昔はかなり太っていたとのこと。

 

デビューするために、たったの40日で20kgものダイエットに成功したんだとか。

 

 

また、そんな整ったビジュアルからは想像できないような4次元な性格でも有名です。

 

予測不能な行動をとったり、実はいたずら好きでふざけたりするのも好きというギャップがあるんです。

 

 

 

 

TAEYANG(テヤン)/SOL(ソル)のプロフィール

 

 

 

 

芸名:TAEYANG(テヤン)/SOL(ソル)

本名:동영배(ドン・ヨンベ)

英語表記:Dong YeongBae

生年月日:1988年5月18日

出身地:韓国 京畿道 議政府区

国籍:韓国

血液型:B型

身長:170cm

体重:56kg

グループでの担当:メインボーカル、メインダンサー

 

 

BIGBANGのメインボーカルで、その卓越した歌唱力には定評があります。

 

そんな実力を生かしてソロ活動も行なっており、ソロ曲でもヒット曲や有名な曲は多いですね。

 

またボーカルとしての実力だけでなく、ダンスの実力も高く、BIGBANGではメインダンサーを担当しています。

 

 

『RINGA LINGA』

 

 

 

 

また、そんなSOLのダンスの実力は様々なところで見ることができます。

 

特にソロ曲『RINGA LINGA』は、ジェニファー・ロペスの振付師であるパリス・ゴベルが担当した難易度の高いダンスをしっかりと自分のものにし、消化していたと評価されています。

 

また、そんなSOLはいかつめなルックスとは反して、優しくて穏やかで温厚な性格だということで知られています。

 

また、とにかく真面目で、音楽活動に対する情熱も強く持っているそうです。

 

 

 

 

G−DRAGON(ジードラゴン)のプロフィール

 

 

 

 

芸名:G−DRAGON(ジードラゴン)

本名:권지용(クォン・ジヨン)

英語表記:Kwon JiYong

生年月日:1988年8月18日

出身地:韓国 ソウル特別市 龍山区

国籍:韓国

血液型:A型

身長:

体重:53kg

グループでの担当:リーダー、プロデューサー、メインラッパー

 

 

BIGBANGを引っ張るカリスマリーダー、G-DRAGON。

 

元祖“作曲ドル”で、作詞・作曲・編曲とプロデュース面での実力は、アイドルという枠を超えており、発表してきた楽曲はどれもヒット曲に。

 

楽曲制作の実力はもちろんのこと、HIPHOPグループBIGBANGのメインラッパーということもあって、ラップの実力もアイドルの中ではトップクラスなんです。

 

ソロやユニットでも活動していますね。

 

 

『무제(無題)』

 

 

 

 

そんなG-DRAGONといえば、ファッションアイコンとしても有名。

 

K-POPを引っ張る存在として音楽でもファッションでも流行の最先端、1歩先をを行かなければいけないという思いを持っているようです。

 

音楽に対する想い、ステージにかける想いも強く、自分にも他人にも厳しいG-DRAGON。しかし、プライベートではシャイで天然なかわいらしい一面を持っています。

 

 

 

 

DAESUNG(テソン)/D-LIGHT(ディライト)のプロフィール

 

出典:https://ar.pinterest.com/

 

芸名:DAESUNG(テソン)/D-LIGHT(ディライト)

本名:강대성(カン・テソン)

英語表記:KangTaeSung

生年月日:1989年4月26日

出身地:韓国 ソウル特別市 梧柳洞

国籍:韓国

血液型:O型

身長:174cm

体重:65kg

グループでの担当:リードボーカル

 

 

BIGBANGのリードボーカルを担当している、D-LITE(テソン)。

 

歌唱力が高く、ソロ活動も積極的に行なってきました。日本でもソロデビューをしていますね。

 

 

『歌うたいのバラッド』

 

 

 

 

日本ソロデビューは、斉藤和義さんの『歌うたいのバラッド』のカバーでした。ネイティブな日本語で歌詞の内容がすっと入ってきますよね…。

 

また、韓国ではトロット歌手としてもデビューしており、様々な音楽ジャンルを消化する力もあるんです。

 

 

날 봐, 귀순

 

 

 

 

そんなD-LITE(テソン)といえば、YG Entertaimentのヤン・ヒョンソク代表からも「世界を明るくさせることのできる笑顔」と褒められるほど、笑顔がトレードマーク

 

BIGBANGとして活動している時には明るい性格で、親和力もあって親しみやすいキャラクターですが、プライベートでは大人しくて引っ込み思案なところもあり、繊細な性格とのこと。

 

 

 

 

SEUNGRI(スンリ)/V.I(ブイアイ)のプロフィール

 

出典:https://ar.pinterest.com/

 

※BIGBANG元メンバー(2019年芸能界引退、脱退

芸名:SEUNGRI(スンリ)/V.I(ブイアイ)

本名:이승현(イ・スンヒョン)

英語表記:Lee SeungHyun

生年月日:1990年12月12日

出身地:韓国 光州広域市 光山区

国籍:韓国

血液型:A型

身長:179cm

体重:57kg

グループでの担当:ボーカル、マンネ(最年少)

 

 

2019年3月13日でYG Entertaimentとの専属契約が終了し、芸能界を引退したV.I(スンリ)。

 

BIGBANGとして活動していた時には、BIGBANGのマンネとして、明るいキャラクターやユーモアがあって面白いメンバーとして日本でも多くの人に知られていました。

 

また、日本のバラエティ番組にもたくさん出演しており、活躍していましたね。

 

社交的でフレンドリーな性格のため、知人も多かったようです。

 

 

 

 

BIGBANGメンバー不仲説の真相① メンバー達それぞれの欲

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す