Apeaceのメンバー12人の人気順と身長などプロフィール!代表曲や脱退メンバーも総まとめ

はじめに

韓国男性アイドルグループApeace(エーピース)は、日本での活動が多く、メンバー全員が身長180cm以上という抜群のスタイルを持っています。

 

今回はApeaceのメンバー12人の人気順やプロフィール、そして卒業・脱退メンバーをまとめました。

Apeace(エーピース)とは

クリックすると新しいウィンドウで開きます

出典:http://www.neowing.co.jp

 

「会いに行けるK-POPグループ」として、当初、Double B21というグループ名で活動を開始し、東京・恵比寿の専用劇場 K THEATER TOKYOを拠点にロングランの単独公演を成し遂げるなど、日本での活動で大きな話題を呼んだ韓国の男性グループです。

 

Apeace(エーピース)21人のデビュー当時は、メンバー全員の身長が180cm以上のスーパージャイアントアイドルグループと呼ばれていました。

 

デビュー自体が日本からで、韓国では「男性21人組アイドル」の名でその人数の多さから話題を呼びましたが、当時2010年は、韓国アイドルグループの乱立期でもあったため、TVやメディア出演はケーブルテレビMnetの音楽番組に限り活動していました。

 

2015年からは専用劇場から、月1度の定期ライブをベースに、バラエティ・MC・モデル・舞台・ミュージカルなど個々の魅力を活かし幅広い分野で活躍し、東映制作の「獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ」のブラック役とブルー役に抜擢されるなどしています。

 

メンバーも練習生14名を加えた形で2012年まで活動、その後メンバーのうち、ドゥヒ、ドンホ、ジェウォン、ビョンフン、チャンウ、テウの6人が2014年6月をもって卒業し、後14人、2018年6月にファン・ドゥファンとオ・セヒョンが脱退、そして現在、12人で活動を続けています。

 

 

 

Apeace(エーピース)の代表曲・アルバム

Bang! Burn! Love

 

発売日:2017年12月13日

 

Bang! Burn! Loveは、オリコンデイリー6位(後オリコンデイリーチャート3位)を獲得した、2017年3月発売「CHANGE my LIFE/どこまでも続く道を…」以来、9ヶ月振り8枚目のシングルのタイトルナンバーです。

 

数々のアーティストに楽曲を提供する平田祥一郎氏の手による、ファンクを基調としたダンスナンバーで、日本国内国内8枚目のシングルとなります。兵役を終えて復帰したヒョンソン、そしてジヌが加わった12人体制でリリースされたもので、カップリングの“KIZUNA”は、、メンバー全員で作詞作曲を手がけたバラード曲となっています。苦難の多かったグループの最も代表的な曲となっています。

 

 

 

Apeace(1stアルバム)

出典:https://www.cdjournal.com/

 

発売日:2012年9月26日

 

2012年9月26日に1stアルバムApeaceをリリース。彼らのアルバムには、劇場で披露されている楽曲の日本語バージョン、また、ステージの上で迫力のあるパフォーマンスをイメージさせるようなダンサブルな曲が収録されています。美しいメロディのスローバラードなども収録されており、タイトル曲は、HEROとなっています。抜群の歌唱力と、メンバーそれぞれの個性を感じさせるような代表的なアルバムとなっています。

 

 

Apeace(エーピース)のメンバー人気ランキングTOP12&身長などプロフィール

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す