G-DRAGON(ジヨン)の髪型11選!かっこいい画像多数【BIGBANG・最新版】

はじめに

「BIGBANG」のリーダーであるG-DRAGONさんは、ファッションアイコンとしても注目されており、個性的な髪型も話題になっています。

 

今回はBIGBANGのG-DRAGONさんのかっこいい髪型11選を紹介します。

BIGBANG・G-DRAGONのプロフィール

 

 

名前:G-DRAGON

本名:クォン・ジヨン

生年月日:1988年8月18日

出身地:韓国 ソウル特別市 龍山区

概要:BIGBANGのメンバー。2006年にYGエンターテインメントよりデビューした。

 

 

G-DRAGONさんは韓国出身の男性アイドルです。BIGBANG(韓国の男性アイドルグループ)のメンバーとしてもおなじみ。

 

所属する芸能事務所は、韓国のYGエンターテインメント。この事務所には「2NE1」や「WINNER」「iKON」「BLACKPINK」など、売れっ子アーティストが在籍していることで有名です。

 

YGエンターテインメントに入所することになったきっかけは関係者からの紹介です。事務所スタッフにCEOのヤン・ヒョンソク氏を紹介され、現事務所と契約をすることになりました。

 

 

一部では「King of K-pop」と呼ばれているG-DRAGONさん。音楽チャートでのセールスやステージでの圧倒的な存在感、パフォーマンスから、このようなニックネームが付けられました。

 

 

G-DRAGONさんは幼少期から芸能活動を行っています。6歳のときに「ちびっこルーラ」のグループの一員として活動していたようです。

 

「ちびっこルーラ」在籍時には、お母さんに「歌手になることはない」と宣言したというG-DRAGONさん。それはレコード会社から契約解除の宣告を受け、ショックを受けたからです。

 

そんなG-DRAGONさんがヒップホップに興味を持つようになったきっかけは、ウータン・クラン(アメリカのヒップホップグループ)です。

 

彼らの音楽に「スゴい!」と影響を受け、ラップを習い始めたことが明かされています。

 

13歳のときに「Flex」というアルバムをリリース。当時はG-DRAGONさんが最年少のラッパーだったようです。

 

 

2009年には初のソロアルバム「Heartbreaker」をリリース。クォリティなどが評価され、「2009 Mnet Asia Music Awards」ではアルバムオブザイヤーを獲得しています。

 

2013年には自身初となるワールドツアーを行いました。日本ではドーム・アリーナツアーを開催し、大成功させています。

 

また、日本でドーム・アリーナツアーを行った外国人のソロ歌手はG-DRAGONさんが初だったようです。

 

 

BIGBANG・G-DRAGONの髪型① アシンメトリー×ツーブロック

 

 

G-DRAGONさんの髪型の中でも、人気の高いヘアスタイルの1つがこちら。オシャレ上級者向けといわれる「アシメ」を上手に取り入れています。

 

画像ではちょっと分かりにくいですが、サイドから後ろ側までの範囲に剃り込みを入れています。

 

どんな角度から見ても「カッコいい」と思える髪型ではないでしょうか。このヘアスタイルで街を歩けば、G-DRAGONさんのように「個性的」と思われることもあるはずです。

 

でも、会社や学校など、規則が厳しい場所でもちょっとハードルが高いかも…。

 

 

BIGBANG・G-DRAGONの髪型② ダウンスタイル×ツーブロック

 

 

両サイドのツーブロックトップの髪をかぶせたヘアスタイルです。日本でも割と人気が高い髪型だと思います。

 

ストレートでもパーマでも万能に使えるヘアスタイルがこちら。ワックスを使って髪全体をツイストさせるのもアリだと思います。

 

この髪型なら学校や会社など、規則が厳しめでもトライできるのではないでしょうか。「現在の髪型に飽きたな~」「イメチェンしたい」というときなどに挑戦してみてください。

 

 

BIGBANG・G-DRAGONの髪型③ マッシュ×ツーブロック

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す