K-POP男性グループ人気ランキング最新TOP76!韓国アイドル情報通が徹底解説【2021決定版】

今回はK-POP業界を牽引している韓国男性アイドルグループの人気ランキングTOP76(2021年最新版)を韓国アイドル情報通がランキング形式で紹介します。人気のあるK-POP男性グループはどこなのか見ていきましょう。

 

※2021年版のランキングの順位を更新しました。

韓国アイドル/K-POP男性グループ人気ランキング決定方法

 

韓国アイドル/K-POP男性グループの人気ランキングを決定するにあたり、日本・韓国・海外でどのグループが好きなのかファン投票を行いました。

 

その他、ネットの声、グッズの売上、MVの再生回数なども考慮した上で、最終的なランキングを決定しています。

 

 

韓国アイドル/K-POP男性グループ人気ランキング最新版 76位~71位

K-POP男性グループ人気ランキング76位:JJCC(ジェイジェイシーシー)

出典:http://www.teichiku.co.jp/

 

デビュー年月:2014年3月20日

 

メンバー

エディ
イコ
シンバ
サンチョン
プリンス・マック
ジカ
ユル

 

代表曲
『첨엔 다 그래(At first)(最初はみんなそう)』
『질러(Fire)(燃やせ)』
『꽃밭에서(On the Flower Bed)(花畑で)』

 

 

ジェイジェイシーシーは2014年にデビューしたグループで、あのハリウッドなどでも活躍するジャッキー・チェンさんがプロデュースしたグループとなっています。現在は7名のメンバーが所属していますが、もともとは5名のグループでした。

 

国籍は多種多様で、韓国やアメリカ、オーストラリアなど色々な人がいます。ただ、いずれもアジアの血が入ってるということもあって、アジア寄りのメンバーが多いと言えるでしょう。

 

新規加入したメンバーを含め、現在は7名で活躍の場を広げています。日本でも「今すぐに」でデビューしたこともあって、知っている方も多いのではないでしょうか。歌唱力やダンス力ともに優れていて、パフォーマンスのレベルは高いです。また、メンバーが寮に住んでいることでも知られており、その量には数十匹以上の犬や猫が飼われていることでも知られています。

 

アイドルのコンセプトと関係あるのかもしれませんが、それにはファンも驚きではないでしょうか。アイドルとしての実力はしっかり身に付けていて、賞の受賞経験もあります。ミニアルバムやシングルも売れていて、その活躍は今後も増加していくのではないでしょうか。もっとメディアへの露出が増えると良いですね!

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング75位:TEEN TOP(ティーントップ)

出典:https://stat.ameba.jp/

 

デビュー年月:2010年7月10日

 

メンバー
C.A.P
チョンジ
ニエル
リッキー
チャンジョ

 

代表曲
『Come into the World』
『Transform』
『Summer Special 「俺と付き合わない?」』
『Crazy』
『Rocking』

 

 

ティーントップは2010年にデビューしたグループで、5人組アイドルとなっています。メンバー全員がトップを狙うというコンセプトを持っており、それぞれがアイドル業界でトップになるための努力を重ねています。

 

韓国の人気アイドルグループ、神話に所属しているアンディさんが発掘したグループとしても知られ、近年はその活躍も日本へも波及しています。韓国で知名度を高め、日本でも徐々に知名度を獲得しているという印象ですね。

 

実際にシングルやミニアルバム、アルバム、シーズンアルバムもリリースするなど、より楽曲への評価が集まっています。活動年数が長いということもあって、韓国ではすでに多くのファンを獲得しています。もともとのコンセプトが「10代がトップを目指す」というものだったのですが、すでにメンバーは20代に入り、より大人のグループとしても才能を開花しています。

 

もちろん、10代を終えてさらに進化しているので、今後もよりアイドルとして活躍を続けていくでしょうね。ただ、今後は20代に向けたコンセプトも必要となってくるため、今後どのように活動していくかが重要となりそうです。これからどのように活動していくかによって、このグループの命運も変わってくるでしょう。

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング74位:Fly to the Sky(フライ・トゥ・ザ・スカイ )

出典:https://www.allkpop.com/

 

デビュー年月:1999年11月21日


メンバー
ファニ
ブライアン


代表曲
『MISSING YOU』
『Blind』
『You don’t know, 플라이 투더 스카 …』
『술 (Alcohol)』

 

 

フライ・トゥ・ザ・スカイは1999年にデビューしたベテランアイドルグループで、韓国では珍しいRBを中心とする男性ボーカルデュオとなっています。韓国アイドルの中では、第1世代として認識さえており、もはや大御所と言えます。

 

メンバーは韓国とアメリカの出身で構成されていて、アイドルというよりは歌手やアーティストとしての立ち位置となるでしょう。通称FTTSとして、多くのアイドルから憧れられている存在としても知られています。

 

デビューした時は、あの多くのアイドルを韓国で輩出しているSMエンターテイメントです。デビュー当時はアイドル路線まっしぐらだったのですが、ボーカルデュオとしての知名度が高くなり、それからは本格的な歌手やアーティストとして活躍しています。

 

もちろん、アイドルとしての知名度も高く、近年でも安定した人気を誇っていると言えるでしょう。もちろん、これからも韓国アイドル業界を牽引していく他、音楽業界全体を牽引していく存在でもあると言えるでしょう。

 

なお、楽曲は良い曲が多いので、気になる方は聞いてみると良いと思います。日本での活動もおこなっているので、知っている人も多いかもしれません。ただ、知らない人にこそ聞いてもらいたいボーカルデュオだと言えるでしょうね!

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング73位:超新星/supernova

出典:https://aikru.com/

 

デビュー年月:2007年09月14日(日本デビュー:2009年09月09日)


メンバー
ユナク
ソンジェ
グァンス
ソンモ
ジヒョク
ゴニル


代表曲
『キミだけをずっと』
『SUPERSTAR~REBORN~』
『Shining☆Star』
『抱・き・し・め・た・い』
『またキミと…』

 

 

超新星は2007年にデビューし、もはやベテランアイドルグループにまで成長したグループだと言えるでしょう。韓国出身のメンバーで構成されていて、日本では2009年にデビューしています。

 

メンバーの身長が全員180cm以上あるということもあって、かなりスタイリッシュでクールなグループコンセプトだと言えるでしょう。歌唱力はもちろんなんですが、ダンス力や演技力も高く、各分野で活躍しているメンバーも多いです。

 

それぞれのメンバーがボーカルやラップを担当し、そのレベルはかなり高いと言えるでしょう。また、日本語もしっかり勉強しているユナクさんなど、日本語に精通しているメンバーがいるのも特徴となっています。

 

他のメンバーも日本語で会話していて、日本でライブなどをおこなう際には、日本語を使ってライブしているのも特徴です。それが日本人のファンにも受け入れられ、圧倒的な知名度を集めていきました。日本にはファンクラブもあり、そのファンクラブの会員はミルキーウェイと呼ばれています。超新星とミルキーウェイなんて、とてもオシャレなコンセプトですよね。ベテランですが、まだまだ人気も高いグループだと言えます。

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング72位:1TYM(ワンタイム)

出典:https://i.pinimg.com/

 

デビュー年月:1998年11月15日


メンバー
TEDDY
オ・ジンファン
ソン・ベッキョン
DANNY


代表曲
『One Love』
『クェジナチンチン』
『Make it Last』
『HOT/뜨거』

 

 

ワンタイムは1998年にデビューした韓国のヒップホップをメインとするグループです。アイドルでヒップホップをやるというのは、当時大きな反響を呼びました。実際に近年は活動休止したメンバーなどもいるなど状況が変わっていますが、それでも安定した人気を誇っています。

 

韓国では第1世代のアイドルグループということもあって、その扱いはもはやかなりの重鎮と言えるでしょう。もともと若いメンバーで構成されていたということもあって、まだまだ年齢は重ねていたとしてもそこまで古くありませんが、他のアイドルに比べると経験も実績もやはり桁違いです。

 

日本にも来日しており、ファンも確実に獲得し、その後はさまざまな音楽シーンで活躍してきました。昔から支えてきたファンの支持で支えられているグループとも言えます。

 

そのコンセプトを守りつつ、今後もより活動を続けてもらいたいですね。現在活躍している韓国の新進気鋭アイドルグループの基盤を作ったグループでもあるので、若いアイドル世代からの評価も高いです。

 

実際にワンタイムに憧れてアイドルになったという人もいるなど、韓国アイドル業界に大きな影響を与えてきたというのは事実でしょう。そういう意味では、韓国アイドルの歴史を作ってきたグループの1つと言えます。

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング71位:Noir(ノワール)

 

出典:https://toretame.jp/

 

デビュー年月:2018年4月9日


メンバー
キム ・ ヨングク
ナム ・ ユンソン
ヤン ・ シハ
ユ ・ ホヨン
キム ・ ミンヒョク
キム ・ デウォン
キム ・ シホン
ジュンヨン


代表曲
『Airplane Mode』
『TOPGUN』
『GANGSTA』

 

 

今後に期待が集まる2018年デビューの注目株が、Noirです。容姿端麗で歌唱力はもちろんですが、ダンス力にも期待ができるということで、多くの方が注目しています。まだまだ新進気鋭ということでこれからのグループだと言えるでしょう。

 

ただ、新人グループが量産されている韓国の中でも、これからのK-POP業界を牽引していくだけの素質があると言えるでしょう。実際に実力はすでにしっかり磨いていて、パフォーマンスもこれからさらに成長していくと予測できます。

 

まだまだこれからのグループという感じですが、期待も込めてランキングで紹介してみました。気になる方は聞いてみてください。

 

 

 

韓国アイドル/K-POP男性グループ人気ランキング最新版 70位~61位

K-POP男性グループ人気ランキング70位:SNUPER(スヌーパー)

 

 

デビュー年月:2015年11月


メンバー
TAEWOONG
SUHYUN
SANGIL
WOOSUNG
SANGHO
SEBIN


代表曲
『YOU=HEAVEN (JPN ver.) 』
『Oh Yeah!! 』
『Together Forever』
『Light of Galaxies』
『Basic View』

 

 

SNUPER(スヌーパー、스누퍼)は韓国の音楽グループで、韓国人6人で構成されています。

 

2015年11月16日、ミニ・アルバム『Shall We』でデビュー。その後、2016年10月26日に日本で『YOU=HEAVEN(JPN ver.)』でデビューを果たしています。グループ名は、HIGHER THAN SUPERに由来する造語で、ファンはSWINGと呼ばれています。

 

今後、さらに韓国音楽シーンでの活躍が期待されていますので、メンバーの今後に注目ですね。

 

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング69位:TARGET(ターゲット)

 

出典:https://toretame.jp/

 

デビュー年月:2018年1月24日(正式デビュー)


メンバー
スルチャン
G.I
ゼス
ヒョン
ロイ
バウン
ウジン


代表曲
『Is it true』
『Afterwards』
『Tempest』
『Awake』

 

 

2018年デビューの期待の大型新人グループとして人気を着実に稼いでいるのが、TARGETです。コンセプトは多くのファンをターゲットにし、虜にしていく魅力的なグループになるという意味が含まれています。

 

また、多くの方をターゲットに幅広い楽曲を提供し、誰もが共感できるような音楽を作っていくという意味も込められていると言えるでしょう。新進気鋭のアイドルの中でも、しっかりと努力を重ね、ファンも着実に増えています。

 

今後、さらに注目されるグループとしては、外せない存在なのではないでしょうか。今後、数年数十年経過した時、伝説の韓国K-POPキングになっているかもしれません。

 

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング68位:UP10TION(アップテンション)

 

出典:http://news.kstyle.com/

 

デビュー年月:2015年9月9日


メンバー
ジヌ
クン
コギョル
ウェイ
ビト
ウシン
ソニュル
ギュジン
ファニ
シャオ


代表曲
『ID』
『WILD LOVE』
『CHASER』
『BIG WAVE』

 

 

2015年にデビューしたグループで、TEENTOPの後輩グループがUP10TIONです。こちらは10をテーマにし、色々と10に関連するイメージを持つK-POPグループとなります。アイドルでありながらマルチに活躍することを目指すメンバーが多く、それぞれが輝きのある素質を持っています。

 

今後、さらに韓国アイドル業界は戦々恐々としていく中、その大合戦を生き残っていく素質のあるグループです。先輩グループのTEENTOPが勢いに乗っているということもあり、それに牽引される形で人気も集まってきています。

 

今後、さらに人気も集まってくることが予測されるので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。素敵な楽曲もありますよ。

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング67位:BOYFRIEND(ボーイフレンド)

 

出典:http://www.wowkorea.jp/

 

デビュー年月:2011年5月26日

解散年月:2019年5月17日


メンバー
ドンヒョン
ヒョンソン
ジョンミン
ヨンミン
クァンミン
ミヌ


代表曲
『BOYFRIEND』
『Don’t Touch My Girl』
『I’ll Be There』
『ON & ON』

 

 

2011年デビューのグループで、日本でも活躍していたのがBOYFRIENDです。大人気漫画・アニメの名探偵コナンでは、エンディングテーマに採用されるなどの人気ぶりで、日本での知名度も高かったグループです。

 

特に漫画やアニメの影響は強く、一気に子供から大人の層まで人気が浸透していきました。韓国での活躍も広がっていて、成長著しいグループでしたが、2019年に解散しています。

 

BOYFRIENDの関連記事

韓国BOYFRIENDメンバー6人の人気順とプロフィール&見分け方【最新版】

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング66位:神話(しんわ)

 

出典:http://www.wowkorea.jp/

 

デビュー年月:1998年3月24日


メンバー
エリック
イ・ミヌ
キム・ドンワン
シン・ヘソン
チョンジン
エンディ


代表曲
『Summer Story 2005』
『SHINHWA TWENTY GIFT SINGLE ‘All Your Dreams’』
『How Do I Say』
『僕らの心には太陽がある』

 

 

1998年デビューの最長寿アイドルグループとして知られるのが神話です。韓国では伝説のアイドルグループとして、日本で言うところのSMAPやTOKIO、V6のような存在とも言えるかもしれませんね。

 

韓国のアイドル業界は近年になってから爆発的に進化してきましたが、その下地を作ったグループとも言えるのではないでしょうか。長くファンを楽しませてきたということもあり、韓国エンターテイメントではすっかりレジェンドとなっています。

 

実力ももちろんしっかり身に付いていて、他のアイドルにはない安定感を持っています。日本のアイドルファンも多く、人気は安定しているでしょうね!

 

関連記事

【韓国】SHINHWAのメンバー人気順TOP6!プロフィールと見分け方も解説

【韓国】SHINHWA(新話)の人気曲ランキングTOP12とアルバム3選【動画付き・最新版】

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング65位:MBLAQ(エムブラック)

 

出典:https://ameblo.jp/

 

デビュー年月:2009年10月15日


メンバー
スンホ
G.O
ミル


代表曲
『Your Luv』
『Baby U!』
『MONA LISA -Japanese Version-』
『Still in Love』

 

 

人気メンバーを多数抱えるアイドルグループとして知られるのが、MBLAQです。個性的な音楽を作り続けていて、配信されている動画の再生数もかなり伸びているグループとして注目を集めています。

 

これからさらに人気も高くなることが予測されていて、韓国では欠かせないアイドルグループの1つだと言えるのではないでしょうか。音楽のレベルの高く、パフォーマンスに関しても人気に繋がっています。

 

今後、さらにその人気が高くなることを考慮すれば、もっともっと高いランクでも良かったかもしれません!

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング64位:TEENTOP(ティーントップ)

 

出典:http://news.kstyle.com/

 

デビュー年月:2010年7月10日


メンバー
C.A.P
チョンジ
ニエル
リッキー
チャンジョ


代表曲
『Come Into the World』
『Supa Luv』
『俺と付き合わない?』
『Angel』

 

 

神話のメンバーであるアンディが発掘したグループが、TEENTOPです。トップを目指す10代という意味があり、それぞれメンバーが10代の頃から活躍しています。今後年齢を重ねていくとグループ名に影響が出てきそうですが、10代の頃からトップを目指すという意味があるからこそ、メンバーのレベルはかなり高いです。

 

韓国のアイドルは容姿端麗でダンスが上手く、歌も上手い必要があります。ただ、TEENNTOPの場合はそれぞれ自分が得意としているものでトップを取るはずなので、今後にも期待しておきたいところですね。

 

近年では日本にもファンが多く、これからさらに人気を集めていくのではないでしょうか。気になる方は、色々な楽曲を聞いてみることをおすすめします。

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング63位:TRCNG(ティーアールシーエヌジー)

 

出典:http://hwaiting.jp/

 

デビュー年月:2017年10月10日


メンバー
ウヨプ
ヒョヌ
ハヨン
ジフン
カンミン
ジソン
ハンミン
シウ
テソン
ホヒョン


代表曲
『GAME CHANGER』
『JustI love you』
『WOLF BABY [JAPANESE VERSION] 』

 

 

B.A.Pの弟分として2017年にデビューしたのがTRCNGです。メンバー全員が若いことで知られ、エネルギッシュなのが特徴となっています。幼さの中にも大人の色気があり、アイドルとしての魅力がギュッと詰まっています。

 

韓国アイドルはセクシーな路線のものが多いですが、こちらのグループはどちらかと言うと日本のアイドルにも共通する点が多いかもしれません。もちろん色気もあるのですが、それ以上に親しみやすいというのも特徴ですね。

 

韓国での人気はもちろん、日本での人気が高くなっていく可能性は多々あります。興味がある方は、こちらの楽曲を聞いてみることをおすすめします。

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング62位:VICTON(ビクトン)

 

出典:http://www.wowkorea.jp/

 

デビュー年月:2016年11月9日


メンバー
ハン ・ スンウ
カン ・ スンシク
ホチャン
イム ・ セジュン
ド ・ ハンセ
チェ ・ ビョンチャン
チョン ・ スビン


代表曲
『I’m fine』
『What time is it now?』
『TIME OF SORROW』

 

 

2016年にデビューしたグループで、仲の良さが魅力的なグループと言われているのがVICTONです。こちらのグループは韓国アイドルグループの中でも、人気がピカイチで良いと言われています。

 

正直なところK-POP業界は、戦々恐々としていることも多いです。もちろん、トラブルや問題を抱えているグループも少なくありません。そんな中、近年の韓国で増えてきたのが、仲の良さをアピールするグループですね。

 

ファンも仲が良いグループは脱退や解散のリスクも少なく、安心して応援できるという事情があります。それを考慮すると、今後もこのグループは人気を安定して獲得していくでしょうね。

 

VICTONの関連記事

VICTONメンバー7人の人気順とプロフィール&見分け方まとめ【最新版】

VICTONの人気曲ランキングTOP12|アルバムおすすめ5選も紹介【動画付き】

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング61位:RAINZ(レインズ)

 

出典:https://kpop-puinpuin.com/

 

デビュー年月:2017年10月12日


メンバー
キム・ソンリ
ジュ・ウォンタク
ホン・ウンギ
ビョン・ヒョンミン
ソ・ソンヒョク
チャン・デヒョン


代表曲
『好きなんて』
『また会えたら』
『let it go, let it be 』

 

 

ファンの力が作ったアイドルグループとして知られ、日本でも人気を集めているのがRAINZです。メンバーが仲良しなことでも知られていて、より近年の韓国アイドルという印象が強いイメージがあります。

 

仲良しということもあって、ファンも複数のメンバーを応援することが多く、ファン同士の争いも少ないのが特徴となっています。安定して楽しめるという点では、今後の韓国アイドル業界を牽引していくのではないでしょうか。

 

ちなみに、RAINZは日本での活躍も大きくなってきていて、今後は韓国と日本を拠点に活躍してくれるのではないでしょうか。

 

 

韓国アイドル/K-POP男性グループ人気ランキング最新版 60位~53位

K-POP男性グループ人気ランキング60位:Golden Child(ゴールデン・チャイルド)

 

出典:https://toretame.jp/

 

デビュー年月:2017年8月28日


メンバー
デヨル
Y
チャンジュン
TAG
スンミン
ジェヒョン
ジボム
ドンヒョン
ジュチャン
ボミン


代表曲
『LET ME』
『I’m Falling』
『With me』

 

 

2017年デビューのグループで、ファンからはゴルチャと呼ばれているのが、Golden Childです。こちらのグループは新人グループとして知られていますが、徐々に人気を集めてファンも獲得してきています。

 

近年は日本でも知っている方が増えてきて、戦略として日本での活躍も増えていくかもしれません。今後、色々な方が知るようになれば、さらにゴルチャの魅力が世界に伝わっていくことは間違いないですね。

 

楽曲も盛り上がれる曲が多いので、純粋に音楽を楽しみたいと思っている方も満足できるグループとなっています。

 

Golden Childの関連記事

Golden Childのメンバー人気順TOP10【最新版】プロフィールや見分け方も紹介

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング59位:UNB(ユーエンビー)

出典:http://dareae.info/

 

デビュー年月:201847

解散年月:2019127

 

メンバー

ウィジン

Feeldog

デウォン

マルコ

ホジョン

ハンソル

ジュン

チャン

ギジュン

 

代表曲

Feeling

 

 

UNBは、9人組の男性アイドルグループとなっています。KBSのアイドル再起プロジェクトである"THE UNIT"より、誕生をしたと言われている男性アイドルグループとなっています。

 

歌手としての歌やダンスの実力の高さだけでなく、ビジュアル面もかなり良いメンバーが揃っているグループとしても知られていました。

 

Feelingは、201847日に発売をされた、デビューミニアルバムである"BOYHOOD"の中に収録をされている曲となっています。また、このFeelingは、UNBの記念すべきデビュー曲となっています。

 

活動期間が、201847日〜2019127日であったことから、現在は解散をしていますが、また活動をして欲しいと思っているファンの方々もかなり多い傾向にあるのではないのでしょうか。

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング58位:B.A.P(ビーエイピー)

 

出典:http://k0reanwatch.com/

 

デビュー年月:2012年1月26日

解散年月:2019年2月18日


メンバー
バン・ヨングク(※2018年8月脱退)
ヒムチャン
デヒョン
ヨンジェ
ジョンオプ
ZELO(※2018年12月脱退)


代表曲
『B.A.P の曲「WARRIOR」をみる
『WARRIOR』
『0 (ZERO)』
『FREAKY SOUND』
『HURRICANE』

 

 

2012年にデビューしたグループで、最高で絶対的で完璧な価値を追求する意味のグループとなっています。韓国だけではなく、世界中で人気を集めているのが特徴で、世界のB.A.Pと言っても良いくらい活躍していました。

 

アメリカやヨーロッパなどでも人気を集めていて、韓国アイドルグループの中でも相当な人気を誇っていました。世界から認められるというのは、なかなかできることではないのではないでしょうか。

 

また、それぞれボランティア活動にも積極的で、社会貢献もしているのが特徴です。そういう点からも人気を集めていたのでしょう。

 

2018年にメンバーのヨングクとZELOが相次いで事務所を退社し、2019年2月に残りのメンバーも全員退社したことで事実上の解散となりました。

 

 

関連記事

B.A.Pのメンバー人気順TOP6【最新版】プロフィールや見分け方も紹介

B.A.Pの人気曲ランキングTOP16&アルバムおすすめ5選【動画付き・最新版】

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング57位:MXM(エムエックスエム)

 

出典:http://jp.tenasia.com/

 

デビュー年月:2017年9月1日


メンバー
イム・ヨンミン
キム・ドンヒョン


代表曲
『YOU LOOK SO DIFFERENT』
『LOVE ME NOW 』
『ANOTHER LEVEL 』

 

 

韓国で社会現象を巻き起こすほどの人気を誇ったのが、MXMです。韓国でも日本でも大注目のグループで、近年は若い層からファンを獲得しています。若い層、特に10代~20代の支持が大きく、ダンスや歌に魅了されているファンも多いです。

 

韓国アイドル業界は、見た目はもちろん、歌やダンスなども重要となります。それらのポイントをしっかり押さえている王道アイドルとも言えるでしょう。しかし、そんな王道を行きながらも、今までとは違った一面も見せていて、韓国アイドルの進化を感じるグループでもあります。

 

MXMの関連記事

韓国MXMのメンバープロフィールや人気曲5選!デビュー前の活躍も徹底解説

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング56位:DAY6(デイシックス)

出典:https://korean-channel.com/wp-content/uploads/2019/07/eb22bf7a906b7f73af3d68cd620dade7-1.jpg

 

デビュー年月:2015年9月7日

 

メンバー
ジェイ
ソンジン
ヨンケイ
ウォンピル
ドウン

 

代表曲

『Time of Our Life』

『You Were Beautiful』

 

 

2015年9月にJYPエンターテインメントからデビューした、韓国の5人組男性グループです。

メンバーそれぞれが作詞・作曲・編曲に携わっており、幅広い音楽性を披露しているのが特徴となっています。

 

すでにワールドツアーも成功させており、続々とファンを獲得しているDAY6。

2020年からはメンバー4人がインスタグラムのアカウントを開設するなど、個々の活動にも注目が集まっています。

 

DAY6の関連記事

DAY6のメンバー5人の人気順&プロフィール!元メンバーの脱退理由も徹底解説

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング55位:TEEN TEEN (ティーンティーン)

出典:https://www.kpopmonster.jp/wp-content/uploads/2019/09/ye.jpg

 

デビュー年月:2019年9月18日

 

メンバー
イ・ウジン
イ・ジヌ
イ・テスン

 

代表曲

『責任取って』

 

 

2019年5月から7月にかけて放送された「PRODUCE X 101」に出演したメンバーで構成されているグループです。グループ名には「10代向けのポップミュージックを発信する子たち」という意味が込められています。

 

  • 2019年9月18日にアルバム「VERY、ON TOP」でデビューを果たし、2020年からは9人組ボーイズグループ「GHOST9」として活動しています。

 

TEEN TEENの関連記事

TEENTEEN(韓国)のメンバー人気順TOP3!プロフィールや代表曲も紹介|テスン・ウジン・ジヌ【2021最新版】

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング54位:SS501(ダブルエス ごーまるいち)

 

出典:https://ameblo.jp/

 

デビュー年月:2018年2月27日


メンバー
キム・ヒョンジュン(リーダー)
ホ・ヨンセン
キム・キュジョン
パク・ジョンミン
キム・ヒョンジュン(マンネ)


代表曲
경고 (2005年6月)
Snow Prince (2005年12月)
DEJA VU (2008年3月)

 

 

SS501は、韓国の韓国の5人組男性アイドルグループです。

 

2005年3月から韓国で放送されたMnetの新人発掘プロジェクト番組「m!pick」で人気に火がつき、「一つ目のSはSuper、二つ目のSはSingersongwriter、5はメンバー、0は無限大、1はNo.1または一つ」として誕生しました。

 

リーダーのキム・ヒョンジュンさんは韓国版ドラマ『花より男子』で俳優としてブレークしているので有名ですよね。

 

グループ自体の活動は最近あまり行われていませんが、根強いファンもいるグループです。

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング53位:TOO(ティーオーオー)

出典:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/fd/TOO_%28%ED%8B%B0%EC%98%A4%EC%98%A4%29_PHOTO_SESSION_%40_%27FACT_iN_STAR%27_STUDIO_1m_51s.jpg

 

デビュー年月:2020年4月1日

 

メンバー
チフン(CHI HOON)
ドンゴン(DONG GEON)
チャン(CHAN)
ジス(JI SU)
ミンス(MIN SU)
ジェユン(JAE YUN)
ジェイユー(J.YOU)
ギョンホ(KYUNG HO)
ジェローム(JEROME)
ウンギ(WOONG GI)

 

代表曲

『Magnolia』

 

 

2020年4月1日にn.CHエンターテインメントからデビューした韓国の10人組男性グループ。サバイバル番組「TO BE WORLD KLASS」に参加したメンバーで構成されています。

 

グループ名は「Ten Oriented Orchestra」の略で、”10の東洋の価値観を目指すオーケストラ”という意味があるそうです。木・金・土・火・水(五行)を中心とした東洋的価値を追求していこうという個性的な世界観も魅力となっています。

 

TOOの関連記事

TOO(韓国)のメンバー人気順ランキングTOP10!身長などプロフィール・メンバーカラーも紹介【2021最新版】

 

 

 

韓国アイドル/K-POP男性グループ人気ランキング最新版 52位~44位

K-POP男性グループ人気ランキング52位:BDC (ビーディーシー)

出典:https://joah-girls.com/system/item_images/images/000/298/209/medium/e5200ef9-f9a7-4c23-bffe-f646639d9db5.jpg?1571382055

デビュー年月:2019年10月29日

 

メンバー
キム・シフン
ホン・ソンジュン
ユン・ジョンファン

 

代表曲

『SHOOT THE MOON』

『REMEMBER ME』

 

 

2019年10月29日デビューしたBRANDNEW MUSIC所属の男性グループです。

オーディション番組「PRODUCE X 101」に出演した3人のメンバーで構成されています。

 

グループ名のBDCは「BOYS DA CAPO」の略で、”少年たちよ、最初から再び”という意味が込められているそうです。

2020年9月23日には、1st EPとなる「THE INTERSECTION:BELIEF」をリリースしています。

 

BDCの関連記事

BDC(韓国)のメンバー人気順TOP3!代表曲や身長などプロフィールも紹介|ソンジュン・ジョンファン・シフン【2021最新版】

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング51位:TREI(トレイ)

出典:https://shop.r10s.jp/

 

デビュー年月:2019219

 

メンバー

ジュンテ

チャンヒョン

ジェジュン

 

代表曲

Gravity

 

 

TREIは、3人組のHIPHOP系の男性アイドルグループとなっています。また、韓国でもかなり人気なアイドルグループであるEXIDというグループの、弟分グループとなっています。

 

Gravityは、TREIのデビュー曲となっています。デビューミニアルバムである、"BORN;本"に収録をされている曲のひとつとなっており、人気が高くなっています。

 

韓国のアイドルグループの中でも、3人という人数はかなり少ない方になります。しかしながら、実力が高くビジュアル面もとても高いメンバーが集まっているということから、かなり期待度の高いアイドルグループとなっています。

 

また、デビュー前からメンバーそれぞれのテレビでの露出も多々あったということから、デビュー前から人気順もつけられていると言われています。また、オーディション番組出身のメンバーが2人もいます。

 

配分的にはメインボーカル・メインダンサー・ラップとそれぞれのパートにて分かれているということから、それぞれ一人づつの魅力をしっかりと感じることが出来るようになっているので、魅力度も抜群と上がります。

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング50位:SUPER JUNIOR-D&E(スーパージュニア・ディー アンド イー)

出典:https://studiosol-a.akamaihd.net/uploadfile/letras/fotos/0/0/c/b/00cb4616a52e7ffc8de6434874dafce8.jpg

 

デビュー年月:2012年4月4日

 

メンバー

ウニョク
ドンヘ

 

代表曲

『トッタオッパ(Oppa, Oppa)』

『まだ僕は (Still You)』

『I WANNA DANCE』

『SKELETON』

『Let’s Get It On』

 

 

Super Junior-D&Eは、ウニョクとドンヘの2人で構成されているダンス&ヴォーカルユニットです。

2011年に開催されたSUPER JUNIORのワールドツアー通じて披露され、同グループで5番目となるユニットとしてデビューを果たしました。

 

日本でも2012年にデビューしており、2020年11月には日本オリジナルシングル「Wings」がリリースされるなど、まだまだ勢いのあるグループです。

 

K-POP男性グループ人気ランキング49位:KOKOON(コクーン)

出典:https://i0.wp.com/anotherstorysign.com/wp-content/uploads/2020/02/kokoon.jpg?resize=500%2C300&ssl=1

 

デビュー年月:2018年7月8日

 

メンバー

チョン・ジェミン

田中凌

カン・ジュウォン

キム・テギル

 

代表曲

『What?』
『Christmas Day』
『당신을 보내세요』
『I’m in love』
『ニャオンイ』

 

 

KOKOONは、吉本興業および韓国ユンソグループ所属のお笑いアイドルグループです。

グループ名には”殻を破り蝶のように飛び立つ繭のように、韓国だけでなく、世界を舞台としてお笑い界に新たな風を吹かせる大きな人物になる”といった想いが込められています。

 

2020年9月8日まではイ・チャンハンというメンバーが所属していましたが、家庭の事情により現在は脱退しています。

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング48位:VIXX(ヴィックス)

 

出典:http://news.kstyle.com/

 

デビュー年月:2012年5月24日


メンバー
ケン
ラビ
ホンビン
ヒョギ

 

代表曲
『SUPER HERO』
『Boys’ Record』
『아이돌 하기 싫어 (アイドルやりたくない)』

 

 

最高のVoice(声)、最高のVisual(ヴィジュアル)、最高の Value(価値)を併せ持つグループ名の、韓国出身の6人組男性アイドルグループです。

 

2012年にデビューしたグループで、完成度の高いステージを常に追求してきました。ステージで魅せるグループということもあり、その完成度の高いステージは、一度体験するとハマることは間違いないです。

 

高ぶる躍動感はもちろん、ダンスのキレや歌の上手さも相まって、韓国の中でも高い音楽を追求していることがわかりますね。今後、さらに活躍の場を広げてくれることを考えると、さらなる期待が持てそうです。

 

ちなみにこのグループは、韓国でも相当人気のグループとなっていてその爆発的な人気は これからも続きそうです。2012年、Mnetのオーディション番組「My DOL」を勝ち抜いた6人で構成されています。

 

“本物感”と“ファンとの距離感の近さ”というのが人気となっています。新曲「奇跡」で1位を獲得し、VIXXのリーダー、エンは、「ファンの皆さんがあまりにも一生懸命応援して下さったおかげ」と語っています。

 

VIXXの関連記事

VIXXのメンバー人気順TOP6&プロフィール最新版!性格や得意分野も紹介

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング47位:Highlight(ハイライト)

 

出典:https://ameblo.jp/

 

デビュー年月:2009年10月16日(正式には2017年2月24日)


メンバー
ユン・ドゥジュン
ヨン・ジュンヒョン
ヤン・ヨソプ
イ・ギグァン
ソン・ドンウン


代表曲
『Plz Don’t Be Sad』
『CALLING YOU』
『Can Be Better』

 

 

2009年デビューのグループで、新事務所設立後は独立してさらなる人気を集めているグループ。数々のヒット曲を持っているのが特徴で、独立した後もスマッシュヒットを記録しています。

 

韓国で安定した人気を集めている中、今後もさらに人気は集まりそうです。なお、独立してからは改名したのですが、すっかりファンにも受け入れられ、今後の活動も広がりを見せていきそうです。

 

日本にも根強いファンを持っていることから、さらに注目を集めていく可能性は高いです。特にパフォーマンスで魅せてくれるので、期待しておきたいです。

 

関連記事

Highlight(元BEAST)のメンバー人気順TOP5【最新版】名前やプロフィール付きで紹介

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング46位:Block B(ブロックビー)

 

出典:http://news.kstyle.com/

 

デビュー年月: 2011年4月15日


メンバー
ジコ
ジェヒョ
ビボム
テイル
パクキョン
ユグォン
ピオ


代表曲
『Do U Wanna B?』
『Be the light』
『A Few Years Later』
『YESTERDAY』

 

 

2011年にデビューしたグループで、大旋風を巻き起こすという意味のグループがBlock Bです。事実、韓国のファンの間では熱狂的な人も多く、大旋風を巻き起こしているとも言えるかもしれません。

 

すっかりその活躍が知られ、日本での知名度も高くなってきました。まだまだ日本では他のK-POPアイドルが知られているのですが、今後はこちらのグループなども知られるようになっていくかもしれません。その点も、今後期待しておきたいと言えるでしょう。

 

これからさらに活躍が広がることを加味すれば、まだまだ成長する余地があると言えるのではないでしょうか。

 

Block Bの関連記事

Block Bのメンバー人気順TOP7【最新版】脱退者の現在もプロフィール付きで紹介

Block Bの人気曲ランキングTOP12とアルバムおすすめ3選【動画付き・最新版】

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング45位:FTISLAND(エフティー・アイランド)

 

出典:http://tower.jp/

 

デビュー年月:2007年


メンバー
チェ・ジョンフン
イ・ホンギ
イ・ジェジン
チェ・ミンファン
ソン・スンヒョン


代表曲
『オレンジ色の空 』
『シアワセオリー』
『LOVE LOVE LOVE』

 

 

2007年にデビューしたグループで、日本武道館でのコンサートも大成功させるなど、魅力がさらに磨かれているアイドルグループです。高い音楽性を求め続けて、外国のバンドやグループにも負けないような音楽を提供しているグループとなっています。

 

日本でも人気があり、武道館ライブの際には多くの観客が訪れました。韓国での人気も安定していて、すでにベテランの域に達しているグループと言えるでしょう。今後もその経験を活かし、より質の高い音楽を提供してくれるのではないでしょうか。

 

また日本でのライブも開催してくれるはずなので、ファンは楽しみにしていてはいかがでしょうか。

 

関連記

FTIslandメンバー5人の人気順!脱退者の現在やプロフィールも解説【最新版】

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング44位:SF9(エスエフナイン)

 

出典:https://www.barks.jp/

 

デビュー年月:2016年10月5日(日本デビュー:2017年6月7日)


メンバー
ヨンビン
インソン
ジェユン
ダウォン
ジュホ
ロウン
テヤン
フィヨン
チャニ


代表曲
『Now or Never -Japanese ver.-』
『マンマミーア!』
『僕の太陽 〜O Sole Mio〜』
『Easy Love -Japanese ver.- 』

 

 

ダンスに定評のあるグループとして人気なのがSF9です。キレのあるダンスを見せてくれるということもあり、ライブで多くのファンを感動させています。ダンスのレベルは韓国アイドルグループの中でもトップクラスです。

 

また、楽曲もノリが良いものが多いので「これぞK-POP」と呼べるものとなっています。K-POPにハマっている人なら、自然と耳に残るのではないでしょうか。ただ、ダンスのレベルがかなり高いので、そちらも楽しんでみると良いです。

 

今後さらにダンスを磨いていけば、他のグループにはない魅力をさらに引き出していくことができるのではないでしょうか。

 

SF9の関連記事

SF9のメンバー人気順TOP9【最新版】プロフィールや見分け方も徹底紹介

 

 

韓国アイドル/K-POP男性グループ人気ランキング最新版 43位~35位

K-POP男性グループ人気ランキング43位:HALO(ヘイロー)

出典:https://cdn.livedoor.jp/kstyle/6694ced1f315568da65ff0cd8767c6d7.jpg/r.580×0

 

デビュー年月:2014年6月26日

 

メンバー

ディノ

インヘン

オウン

ジェヨン

ヒチョン

ユンドン

 

代表曲

『38℃』

『Hello HALO』

『GROW UP』

『O.M.G.』

 

 

2014年6月26日にアルバム「38℃」でデビューを果たしたHALO。

2019年12月10日には、デジタルシングルとしてリリースした「O.M.G」が日本のiTunesストアでK-POP部門1位を獲得しています。


グループ名は「Hexagon of Absolute Light and the Organization」略語で、”後光が差すアイドルグループ””6人が集まったとき、完璧な光を放つグループ”といった想いが込められています。

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング42位:JYJ(ジェイワイジェイ)

 

出典:http://www.wowkorea.jp/

 

デビュー年月:2010年9月29日


メンバー
キム・ジェジュン
パク・ユチョン(2019年4月解雇)
キム・ジュンス


代表曲
『Be my girl remix』
『Get out』
『Nine』

 

 

2010年から活動を始めたグループで、元東方神起のメンバーである3人から構成されているのが特徴です。東方神起は色々と問題があったグループですが、それを乗り越えてお互いが成長して活躍を続けています。

 

これからも個人として活躍していくはずなので、さらに飛躍していくことは間違いないです。東方神起から抜けたとしても、個人個人の人気は高く、近年はさらに魅力も磨かれていると言えるでしょう。

 

実際のところ東方神起に比べると人気は下がるものの、それでも人気は高いままです。

 

『ザ・ビギニング』と名付けられた英語詞アルバムはアジア以外の、アメリカででも発売され、大きな話題となっています。元東方神起である点と、日本においても絶大な人気と知名度を得るようになったのは、日本のバラエティ番組出演が非常に多いからと言われています。

 

メンバーの容姿が韓国では、「整いすぎている」として、日本では絶大な人気があるようです。

 

JYJの関連記事

東方神起5人の現在&メンバー人気順まとめ!名前やプロフィールも徹底紹介

東方神起とJYJの人気曲ランキング|名曲おすすめ32選【動画付き】

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング41位:SUPER JUNIOR-K.R.Y.(スーパージュニア・ケー・アール・ワイ)

出典:https://prtimes.jp/i/5358/414/resize/d5358-414-811825-0.jpg

 

デビュー年月:2006年11月5日


メンバー

イェソン
リョウク
キュヒョン

 

代表曲

The One I LOVE/一人だけを

Promise You

JOIN HANDS

 

 

Super Junior-K.R.Y.は、Super Juniorのボーカルラインであるイェソン、リョウク、キュヒョンの3人メンバーで構成された男性グループです。

 

Super Junior内で初めて結成されたユニットで、特に歌唱力に定評のあるメンバーということでバラードを中心に曲をリリースしています。

 

2012年には日本武道館公演を開催し、翌年に日本デビューを果たしました。

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング40位:VERIVERY(ベリベリー)

出典:https://pbs.twimg.com/

 

デビュー年月:201919

 

メンバー

ミンチャン

ホヨン

ケヒョン

ヨンスン

ドンホン

ヨノ

カンミン

 

代表曲

Ring Ring Ring

 

 

VERIVERYは、7人組の男性アイドルグループとなっています。ダンスや歌などだけでなく、ビジュアル面・作詞作曲なども行うことが出来るグループとして知られています。

 

グループ名の由来としては、"多様でありながらもエネルギーにあふれている真実の革新を、見せてくれるグループ"となっています。VIXX(ビックス)の弟分にあたるグループともなっています。

 

デビュー前から、その人気に火がついており、Mnetのリアリティ番組である"今からVERIVERY"に出演をしたことによって、初めてグループを披露しました。とにかく今かなり注目度の高い、韓国男性アイドルグループとして知られています。

 

まだまだデビューしたてということもあり、リリースしている曲やアルバムなどは少なく、日本ではあまり知られていないかもしれませんが、今後の活躍にはかなりの大期待をしたいものとなっています。

 

VERIVERYの関連記事

VERIVERYメンバー7人の人気順とプロフィール!代表曲・見分け方も総まとめ【最新版】

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング39位:ONF (オネノプ)

出典:https://i2.wp.com/

 

デビュー年月:201782

 

メンバー

ヒョジン

イーション

ジェイアス

ワイアット

エムケイ

ユー

ラウン

 

代表曲

ON/OFF

 

 

ONFは、韓国の7人組のアイドルグループとなっています。20178月に、ファーストミニアルバムである"ON/OFF"をリリースしたことによって、大韓民国にて見事CDデビューを果たしました。

 

ON/OFFは、デビューアルバムに収録をされている中の、1番人気が高い曲となっています。また、Japanesever.もあることから、日本人の私たちにも親しみを感じやすい曲となっているのではないのでしょうか。

 

また、それから約1年後の20188月には、デビューシングルである"ON/OFF-Japanese Ver.-"をリリースしたことによって、見事日本にてCDデビューを果たしました。日本でもデビューをしているということから、知っている人も多く、ファンであるという方もかなり多いのではないのでしょうか。

 

元々このグループにて活動をする前から活動していたメンバーもいるということから、実力派のグループとしても知られています。また、メンバーの中には日本人のメンバーもいます。

 

ONFの関連記事

韓国ONFのメンバー人気順TOP9!プロフィールや見分け方も紹介【最新版】

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング38位:ORβIT(オルビット)

出典:https://wezz-y.com/wp/wp-content/uploads/2020/04/orbit0423-min-750×563.jpg

 

デビュー年月:2020年11月11日

 

メンバー

YUGO(宮島優心)
SHUNYA(大澤駿弥)
YOONDONG(キム・ユンドン)
JUNE(上原潤)
YOUNGHOON(チョン・ヨンフン)
TOMO(安藤誠明)
HEECHO(キム・ヒチョン)

 

代表曲

UNIVERSE

 

 

ORβITは、日本人3人、韓国人3人、日韓ハーフ1人のメンバーで構成された日韓合同ダンスボーカルグループです。

オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」に参加したメンバーが、自らの意志で集まって結成したグループで、2020年11月11日にフルアルバム「00(オーツー)」で正式デビューを果たしました。

 

選曲や編曲にもメンバー自身が関わっており、ソロ曲やユニット曲の作詞ついてはメンバーそれぞれが担当するなど、曲づくりに強いこだわりを感じるグループです。

 

K-POP男性グループ人気ランキング37位:ONEUS(ウォノス)

出典:https://pbs.twimg.com/

 

デビュー年月:201919

 

メンバー

レイブン

ソホ

イド

コンヒ

ファンウン

シオンさん

 

代表曲

Valkyrie

 

 

ONEUSは、6人組の韓国男性アイドルグループとなっています。"ファン一人ひとりの力が集まって作られた僕たち"と"僕たちが一緒に集まって一つの世界を作っていく"という意味がグループ名には込められています。

 

Valkyrieは、ONEUSのデビュー曲となっています。なんと、MVの再生回数は200万回を突破しているなど、今かなり人気の高い曲となっています。また、この曲をリリースしたことによって、ONEUSがスーパールーキーであることが証明されました。

 

1stミニアルバムである:Light Us"をリリースすると、アメリカとオーストラリアのiTunesK-POPアルバムチャートでは、なんと見事に1位を獲得する程の人気ぶりを伺うことが出来ます。

 

メンバーは、全員が韓国出身となっています。2019311日よりメンバーのレイブンさんが、個人的な事情や健康上の理由によって、活動休止を発表していることから、今後の活動は5人体制にて続けていくと言われています。

 

ONEUSの関連記事

ONEUSのメンバー人気順TOP6とプロフィール!ランキングで紹介【最新版】

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング36位:CNBLUE(シーエヌブルー)

 

出典:http://tower.jp/

 

デビュー年月:2010年1月16日


メンバー
ジョン・ヨンファ
イ・ジョンヒョン
カン・ミンヒョク
イ・ジョンシン


代表曲
『The Way』
『Come on』
『Truth』
『Puzzle』
『SHAKE』

 

 

2010年にデビューしたグループで、4人で1つの色を作るというコンセプトを持つグループです。来日経験もあり、日本でもメジャーデビューするなど幅広く活躍しているのが特徴です。日本でデビューしてからも活躍を続けていて、韓国での人気もかなり高くなってきたと言えます。

 

動画の再生数も高く、良い楽曲も多いです。韓国や日本に向けて作られた楽曲が多いので、共感できる人も多いのではないでしょうか。近年K-POPに取り入れられている要素も多く取り入れ、アイドルとしても常に進化しています。

 

今後のK-POP業界を担っていくグループの1つだと言えるかもしれませんね。

 

CNBLUEの関連記事

CNBLUEのメンバー人気順TOP4【最新版】名前やプロフィールも紹介

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング35位:JBJ(ジェービージェー)

 

 

出典:https://韓国マニア.com/

 

デビュー年月:2017年10月18日

解散年月:2018年4月30日


メンバー
ノ・テヒョン
高田健太
キム・サンギュン
キム・ヨングク
クォン・ヒョンビン
キム・テドン
キム・ドンハン


代表曲
『My Flower』
『Call Your Name』
『夢を見ていたように』

 

 

JBJは韓国のボーイズグループで、2017年に放送された出演メンバーで結成されたグループです。日本人もメンバーとして参加しているのが特徴で、日本と韓国を中心に活動を続けているグループとなっています。

 

そのため、日本にも多くのファンを抱えていて、韓国ではもちろん人気も高いです。メンバーにイケメンが多く、親しみやすいのも特徴となっています。

 

韓国は次々とアイドルが生まれていくので、その中に埋もれてしまわないか不安な面もありましたが、2018年4月に解散しています。

 

 

JBJの関連記事

JBJメンバー人気順TOP7&プロフィール!解散理由や現在の活動も紹介【最新版】

 

 

韓国アイドル/K-POP男性グループ人気ランキング最新版 34位~24位

K-POP男性グループ人気ランキング34位:Way V(ウェイシンブイ)

出典:https://d1kmz4c7qci3r5.cloudfront.net/wp-content/uploads/2019/11/26161816/1932.jpg

 

デビュー年月:2019年1月17日

 

メンバー

クン(KUN)
テン(TEN)
ウィンウィン(winwin)
ルーカス(LUCUS)
シャオジュン(XIAOJUN)
ヘンドリー(HENDERY)
ヤンヤン(YangYang)

 

代表曲

Take off

 

 

SMエンターテインメントからデビューしたWay Vは、中国を拠点に活動するNCTの派生グループです。

2019年1月17日に正式デビューを果たし、デジタルアルバム「The Vision」をリリースしました。

 

1stアルバムのタイトル曲「Take off」は、中国の大手音楽配信サイトの人気ランキングで1位を獲得するなど、新人グループとして大きな注目を集めています。

 

Way Vの関連記事

WayVメンバー7人の人気順ランキング!身長順やプロフィール・メンバーカラーも紹介【2021最新版】

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング33位:INFINITE(インフィニット)

 

出典:http://tower.jp/

 

デビュー年月:2010年6月9日


メンバー
ソンギュ
ドンウ
ウヒョン
ソンヨル
エル
ソンジョン


代表曲
『Paradise』
『Dilemma』
『Real Story』

 

 

2010年デビューのグループで、ピッタリと動きの揃ったダンスで人気になったグループです。カル群舞と呼ばれるダンスは、このグループの真骨頂とも言えるでしょう。そのダンス力だけでも、十分に韓国トップクラスだと言えます。

 

韓国のアイドルグループに求められるのは、高いパフォーマンスです。今やこの業界では、高い歌唱力だけでもダメですし、高いダンス力だけでもダメです。総合的なパフォーマンス力を持って、初めて人気が出ると言えるでしょう。

 

だからこそ、今後もより一層活躍に期待したいところです。

 

INFINITEの関連記事

INFINITEのメンバー人気順TOP6【最新版】脱退やプロフィールも総まとめ

INFINITEの人気曲ランキングTOP15とアルバムおすすめ5選【動画付き・最新版】

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング32位:NCT U(エヌシーティーユー)

出典:https://noritter.com/Bboard/thumb_new.php?file=/upload/blogs/3681909683_mk8QYAL3_20201105035336.jpg&width=800

 

デビュー年月:2016年4月15日

 

メンバー

曲によってメンバーが変更

 

代表曲

「The 7th Sense」
「Without You」
「Without You 中国語版」
「Timeless」
「Radio Romance」
「BOSS」
「baby don’t stop」
「YESTODAY」
「Coming Home」

 

 

2016年4月15日に正式にデビューを果たしたNCT U。「NCT」の派生グループです。

固定メンバーは存在しておらず、楽曲のコンセプトによってメンバーが変わるのが最大の特徴。

 

グループ名の「U」はユニットの略で、人数やジャンルに捉われない自由度の高いグループとして注目を集めています。

 

NCT Uの関連記事

NCT(U,127,Dream)の人気曲ランキングTOP20とアルバム5選【動画付き・最新版】

NCT U・NCT 127メンバーの整形を昔の顔画像で検証!テイル・ジャニー・テヨン・ユウタ・クン・ドヨンなど

NCT Uテンの本名や身長!お金持ちの噂や家族・彼女やモモとの関係などプロフィール総まとめ

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング31位:JO1(ジェイオーワン)

出典:https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/f/fanlogy_oricon1/20200316/20200316110225.jpg

 

デビュー年月:2020年3月4日

 

メンバー

大平祥生
川尻蓮
川西拓実
木全翔也
河野純喜
金城碧海
佐藤景瑚
白岩瑠姫
鶴房汐恩
豆原一成
與那城奨

 

代表曲

PROTOSTAR

STARGAZER

The STAR

無限大(INFINITY)

OH-EH-OH

Shine A Light

伝えられるなら

 

 

JO1は、オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」に合格した11人のメンバーで結成されたグループです。

吉本興業と韓国のCJ ENMによる合弁会社LAPONEエンタテインメントからデビューしたグループで、メンバーは日本人で構成されています。

 

グループ名には、”PRODUCE 101 JAPANで一緒に夢を目指した練習生たちが1つになって、世界の頂点を目指していく”という想いが込められているそうです。

 

JO1の関連記事

JO1メンバー11人の身長/体重一覧・スタイルランキング!プロフィールも徹底紹介【2021最新版】

JO1メンバー11人の人気順ランキング・韓国と日本別!プロフィールや魅力も総まとめ【2021最新版】

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング30位:CIX(シーアイエックス)

出典:https://noritter.com/Bboard/thumb_new.php?file=/upload/old/BlogBody/photos/000/200/092/original/66f7618adc1abe74759434a58dc6d171.jpg&width=800

 

デビュー年月:2019年7月23日

 

メンバー

BX
スンフン
ヨンヒ
ベ・ジニョン
ヒョンソク

 

代表曲

Movie Star

Jungle

WIN

Revival

 

 

CIXは、2019年7月23日にC9エンターテイメントからデビューした男性アイドルグループです。

デビューショーケースのチケットは、発売からなんと約30秒で完売するほど高い注目を集めており、7月30日にはSBS MTV「THE SHOW」で見事1位を獲得しました。

 

CIXの関連記事

CIXメンバーの整形を過去と現在の顔画像で検証!ジニョン・ヒョンソク・ヨンヒ・BX・スンフン

CIXメンバー人気順TOP5とプロフィール<2021最新版>BX/スンフン/ヨンヒ/ぺ・ジニョン/ヒョンソク

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング29位:WINNER(ウィナー)

 

出典:http://www.jiro-kankoku.com/

 

デビュー年月:2014年8月12日


メンバー
キム・ジヌ
イ・スンフン
ソン・ミンホ
カン・スンユン


代表曲
『REALLY REALLY』
『HAVE A GOOD DAY』
『HELLO』
『BABY BABY』

 

 

BIGBANGの後輩としてその後を追うように人気急上昇中のグループ。音楽番組でも1位を獲得するなど、華々しい記録を残しているのが特徴です。メンバーの脱退があったものの、今後の活躍にも期待が集まっているグループですね。

 

BIGBANGどうように高い音楽性を追求している姿勢は、やはりかっこいいです。ファンも徐々に獲得していて、これからさらに人気を集めていくのではないでしょうか。韓国屈指のカリスマグループの後輩だけに、活躍はさらに成長しそうです。

 

今後もカリスマとして、より幅広い活躍を見せてくれるまで、彼らの成長に期待したいところです。

 

関連記事

WINNERのメンバー4人の人気順とプロフィール!脱退理由も紹介【最新版】

WINNERの人気曲ランキングTOP12とアルバムおすすめ3選【動画付き・最新版】

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング28位:NU’EST(ニューイースト)

 

出典:https://jisin.jp/

 

デビュー年月:2012年3月15日


メンバー
アロン
JR
ベクホ
ミンヒョン
レン


代表曲
『FACE』
『ヨボセヨ』
『夜明け(Minhyun&JR)』

 

 

韓国アイドルグループとして2012年にデビュー、日本でも2014年にデビューしたのがこのグループです。徐々にベテランになってきていて、パフォーマンスの腕前も見事としか言えません。ファンを沸かすなら、このグループですね。

 

歌唱力のレベルが高く、聞いていて心地良い声なのも良いです。またダンスなどのパフォーマンスにも力を入れていて、レベルがかなり高いと言えます。今後、さらに進化していくことを考えると、さらに人気が出そうです。

 

NU’ESTの関連記事

NU’ESTのメンバー5人の人気順とプロフィール!来歴や脱退の噂の真相も紹介

NU’ESTの人気曲ランキングTOP12&アルバムおすすめ3選【動画付き】

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング27位:ATEEZ(エイティーズ)

出典:https://kban.me/wp-content/uploads/2018/12/fef6a7c52112df0474c9eba8453022bf.jpg

 

デビュー年月:2018年10月24日

 

メンバー

パク・ソンファ
キム・ホンジュン
チョン・ユンホ
カン・ヨサン
チェ・サン
ソン・ミンギ
チョン・ウヨン
チェ・ジョンホ

 

代表曲

WONDERLAND

Say My Name

ILLUSION
WAVE

Answer

THANXX
INCEPTION

 

 

ATEEZは、2018年10月24日にデビューした韓国の8人組男性グループです。

2019年12月4日にはアルバム「TREASURE EP. EXTRA: Shift The Map」で日本デビューを果たしています。

 

楽曲WAVEおよび音楽番組「THE SHOW」で1位を獲得するなど勢いのあるグループで、2021年には第10回GAON MUSIC AWARDSで「今年のワールドルーキー賞」を受賞しています。

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング26位:SuperM(スーパーエム)

 

出典:https://www.universal-music.co.jp/

 

「SuperM」は、韓国の芸能事務所SMエンターテインメントに所属する「SHINee」「EXO」「NCT」「Way V」から、豪華メンバーが集結し結成されたスペシャルプロジェクトです。

 

K-POP界のアベンジャーズと呼ばれて特大級の注目を浴びています。

 

デビュー年月:2019年10月4日

 

メンバー
ベクヒョン
テミン
カイ
テヨン
テン
ルーカス
マーク

 

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング25位:THE BOYZ(ザボーイズ)

出典:http://rank1-media.com/

 

デビュー年月:2017126

 

メンバー

サンヨン

ヨンフン

ジェイコブ

ヒョンジェ

ジュヨン

ニュー

ケビン

キュー

ファル

ソヌ

エリック

ハンニョン

 

代表曲

Boy

 

 

THE BOYZは、12人組の男性アイドルグループとなっています。THE BOYZというグループ名は、"大衆の心を捉えるたった一人の少年になる"という想いが込められています。

 

ファーストミニアルバムである"THE FIRST"をリリースしたことによって、デビューを果たしました。イケメンだらけのビジュアルが抜群に良いグループとしても知られています。

 

Boyは、デビューアルバムである"THE FIRST"に収録をされている、曲となっています。デビュー曲でもあることから、代表曲となっています。

 

THE BOYZのメンバー12人の人気順とプロフィール・見分け方まとめ

THE BOYZの整形を昔の顔画像で検証!サンヨン・ジェイコブ・ヨンフン・ヒョンジェ・ジュヨン・ケビン・ニュー・キュー・ハンニョン・ファル・ソヌ・エリック

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング24位:AB6IX(エービーシックス)

 

 

デビュー年月:2019年5月22日


メンバー
イム・ヨンミン、チョン・ウン、キム・ドンヒョン、パク・ウジン、イ・デフィの5人

 

AB6IX(エイビーシックス、韓: 에이비식스)は、韓国の5人組男性アイドルグループ。BRANDNEW MUSIC所属。2019年5月22日にミニアルバム『B:COMPLETE』でデビューしました。

 


グループ名である「AB6IX」には2つの意味が込められており、「5人のメンバーとファンが合わさって初めて完全体になるBRANDNEW BOYSの絶対完全体を意味する”ABSOLUTE6IX”」と「BRANDNEW MUSICの新たな地平を切り開いていく5人のメンバーとファンの超越的な融合を意味するABOVE BRANDNEW SIX」となっています。

 

 

 

韓国アイドル/K-POP男性グループ人気ランキング最新版 23位~12位

K-POP男性グループ人気ランキング23位:ENHYPEN(エンハイプン)

出典:https://files.enhypen-jp.weverse.io/files/board/1008_034182104201ff806101887a51f96a55.jpg

 

デビュー年月:2020年11月30日

 

メンバー
ヒスン
ジェイ
ジェイク
ソンフン
ソヌ
ジョンウォン
ニキ

 

代表曲

Given-Taken

 

 

ENHYPENは、サバイバルオーディション番組「I-LAND」で選ばれた7人で結成されたグループです。

2020年11月30日にミニアルバム「BORDER:DAY ONE」をリリースし、初週売り上げ280,873枚を記録 。2020年にデビューしたK-POPグループの中では、最も多い売上となりました。

 

同年12月には日本の地上波で初のパフォーマンスを披露し、今後さらに注目を集めそうなグループです。

 

ENHYPENの関連記事

ENHYPENメンバー7人の整形疑惑を顔画像で検証!ジョンウォン/ソヌ/ニキ/ジェイク/ヒスン/ソンフン/ジェイ

ENHYPENメンバー7人の人気順・国別!身長やプロフィールも総まとめ【2021最新版】

ENHYPENメンバーの身長ランキングTOP7!ジョンウォン/ソヌ/ニキ/ジェイク/ヒスン/ソンフン/ジェイ

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング22位:NCT Dream(ドリーム)

 

出典:https://sayaskasumi382korea.amebaownd.com/

 

デビュー年月:2016年8月25日


メンバー
マーク
ロンジュン
ジェノ
ヘチャン
ジェミン
チョンロ(チェンロ)
チソン


代表曲
『Fire Truck』
『un Back 2 U』
『No Longer』
『We Go Up』

 

 

K-POP男性アイドルグループの中でも、平均年齢が最年少ということで知られるグループで、その名もNCT Dreamと言います。NCTグループとしても知られ、着実に大きくなっているグループだと言えるのではないでしょうかね。

 

日本でも人気があるグループを手掛ける事務所が発掘したということもあり、日本でも知名度はさらに高くなっています。楽曲はかなりエッジの効いたものがあり、盛り上がるものが多いです。

 

音楽としての質も高く、これからもさらに韓国で人気を集めていくのではないでしょうか。今後の活躍にもさらに期待が集まっています。

 

NCTの関連記事

NCT(U,127,Dream)のメンバー18人の人気順とプロフィール!見分け方も紹介【最新版】

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング21位:TREASURE(トレジャー)

出典:https://img-mdpr.freetls.fastly.net/

 

デビュー年月:2019年

 

初期メンバー

チェ・ヒョンソク

キム・ジュンギュ

ユン・ジェヒョク

パン・イェダム

ハルト

パク・ジョンウ

ソ・ジョンファン

パク・ジフン

ヨシノリ

ハ・ユンビン

マシホ

アサヒ

キム・ドヨン

 

TREASUREは、現在は12人組で活動をしている男性アイドルグループとなっています。

 

201811月〜20191月にかけて、VLIVEJTBC2YouTubeにて放送された、デビューサバイバル番組である"YG宝石箱"に出演をした、YGエンターテインメントという韓国の事務所の練習生29人の中から、選抜をされた13人によって結成されたアイドルグループとなっています。

 

なんと、このグループにはハルトさん・ヨシノリさん・マシホさん・アサヒさんという13人中4人もの日本人のメンバーが在籍をしています。また、このYGエンターテインメントという事務所から日本人がデビューをすることは初めてと言われています。

 

デビュー後には、TREASURE(トレジャー)・MAGNUM(マグナム)のそれぞれのユニットチームに分かれて活動をすることもあると言われています。

 

 

 

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング20位:MONSTA X(モンスタ・エックス)

 

出典:http://cielbebi.blog.fc2.com/

 

デビュー年月:2015年5月14日


メンバー
ショヌ
ウォノ
ミニョク
キヒョン
ヒョンウォン
ジュホン
I.M (アイエム)


代表曲
『HERO』
『Beautiful』
『LIVIN’ IT UP』

 

 

韓国のサバイバル番組から誕生したグループで、高いパフォーマンスに定評のあるグループがMONSTA Xです。韓国だけではなく中国での活動も積極的におこなっていて、日本というよりは中国での人気が高くなっていますね。

 

アジアで活躍していることを考えると、今後はさらに世界に飛躍していく可能性も高いですね。実際に海外でも認められつつあり、その独特な楽曲にハマる人も増えています。もちろん、パフォーマンスは申し分ないほどの実力があります。

 

今後もさらに活躍の場を広げていくはずなので、より期待も集まっていきそうです。

 

MONSTA Xの関連記事

MONSTA Xのメンバー人気順TOP7【最新版】来歴やプロフィール付きで紹介

MONSTA Xの人気曲ランキングTOP15|アルバムおすすめ5選も紹介【動画付き】

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング19位:X1(エックスワン)

出典:https://cdfront.tower.jp/~/media/Images/Tol/pc/site/artist/x1/01/X1_ALL001.jpg?la=ja-JP

 

デビュー年月:2019年8月27日

解散日:2020年1月6日

 

メンバー
ハン・スンウ
チョ・スンヨン
キム・ウソク
キム・ヨハン
イ・ハンギョル
チャ・ジュノ
ソン・ドンピョ
カン・ミニ
イ・ウンサン
ソン・ヒョンジュン
ナム・ドヒョン

 

代表曲

FLASH

 

 

X1は、公開オーディション番組「PRODUCE X 101」で選ばれた11人で結成されたグループです。2019年にミニアルバム「QUANTUM LEAP」でデビューし、初動売上52万枚を達成するなど大きな注目を集めました。

 

結成から5年間活動する予定だったようですが、2020年1月6日に解散しています。

 

X1の関連記事

X1(韓国)のメンバー人気順TOP11!解散理由・公式カラー・年齢や身長などプロフィールも紹介【2021最新版】

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング18位:PENTAGON(ペンタゴン)

 

出典:http://www.wowkorea.jp/

 

デビュー年月:2016年10月10日


メンバー
ジノ
フイ
ホンソク
イドン
シノン
ヨウォン
イェナン
ユウト
キノ
ウソク


代表曲
『Naughty boy』
『Get That Drink』
『Let’s go together』
『Hey! Hey! Hey!』

 

 

2016年にデビューした際に公開した「Gorilla」でブレイクしたのがPENTAGONです。アメリカのペンタゴンとは関係がありません。単純にスマートでクールかつスタイリッシュなグループとしてブレイクしています。

 

新人の部類に入るのですが、実力は折り紙付きで人気も高いです。ダンス力はもちろん、歌唱力もあるグループなので、後はチャンスがあればさらに人気が出ていくことは間違いないです。

 

今後、さらに注目されれば魅力も伝わっていくのではないでしょうか。日本ではまだまだ知名度がある方だとは言えませんが、韓国ではかなり知られるアイドルグループとなっています。

 

PENTAGONの関連記事

PENTAGONのメンバー10人の人気順とプロフィール&見分け方まとめ【最新版】

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング17位:Wanna One(ワナワン)

 

出典:http://www.wowkorea.jp/

 

デビュー年月:2017年8月7日

解散年月:2019年1月27日

 

メンバー
ユン・ジソン
ハ・ソンウン
ファン・ミンヒョン
オン・ソンウ
キム・ジェファン
カン・ダニエル
パク・ジフン
パク・ウジン
ペ・ジンヨン
イ・デフィ
ライ・グァンリン


代表曲
『Beautiful』
『약속해요 (I.P.U.)』
『WE ARE』

 

 

韓国で怪物として恐れられている大人気グループ、それがWanna Oneです。韓国でも人気で、日本でもワナワンの相性で親しまれています。音楽性も高く、独自の路線を突き進む彼らの楽曲は、良いものが多いです。

 

韓国では圧倒的な人気を誇り、日本でも高い人気を誇っていました。

 

オーディション番組「PRODUCE 101 シーズン2」の合格者11人で結成された、韓国の男性アイドルグループです。グループ名は番組名の101が由来で、「メンバーとファンが1つになる」という意味が込められています。

 

ビジュアル、歌唱力、ダンス、全てにおいて卓越しているのも人気の秘密です。

 

人気グループでしたが、2019年1月をもって解散となりました。解散して話題性も低下したので順位は低めにしています。

 

Wanna Oneの関連記事

Wanna Oneのメンバー人気順TOP11【最新版】プロフィールや見分け方も紹介

Wanna Oneの人気曲ランキングTOP15|アルバムおすすめ4選も紹介【動画付き】

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング16位:2PM(ツーピーエム)

 

出典:http://k0reanwatch.com/

 

デビュー年月:2008年9月4日


メンバー
Jun. K
ニックン
テギョン
ウヨン
ジュノ
チャンソン


代表曲
『Take off』
『ミダレテミナ』
『HIGHER』

 

 

2008年にデビューしたグループで、ガッチリとした体型のメンバーが多いのが特徴なのが2PMです。日本で言うところのEXILEのようにトレーニングを欠かさないのも魅力の1つなのではないでしょうか。

 

日本でも知られており、それぞれが個人活動の幅も広げているのも特徴となっています。また、グループ名は1日で最も活発な午後2時に聞きたい音楽を届けたいという意味が込められているのが特徴で、事実盛り上がれる曲が多いです。

 

日本でも韓国アイドルとしてとても高い人気があり、今後は韓国と日本を拠点に活動を続けていくでしょう。

 

2PMの関連記事

2PMメンバー6人の人気順とプロフィール&見分け方まとめ【最新版】

2PMの人気曲TOP15とアルバムおすすめランキングTOP5【動画付・最新版】

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング15位:GOT7(ガットセブン)

 

出典:https://ameblo.jp/

 

デビュー年月:2014年1月16日

解散年月:2021年1月19日


メンバー
マーク
ジャクソン
ジニョン
ヨンジェ
ベンベン
ユギョム


代表曲
『AROUND THE WORLD 』
『LAUGH LAUGH LAUGH 』
『THE New Era』

 

 

 

JYPエンターテインメントによって結成された韓国の7人組ボーイズグループです。

 

2014年デビューのグループで、韓国や香港、アメリカやタイなど多国籍なメンバーが揃っています。2014年10月22日に日本市場で日本初のデビューシングル「AROUND THE WORLD」で、オリコン週間CDシングルランキングで3位を獲得しています。

 

また、ダンスに定評があり、武術などの要素を取り入れているのはもちろん、アクロバティックな動きが人気のグループで、見ていると自然と魅了されてしまうのが特徴となっています。

 

実際にダンスの切れも良く、歌も通るということでライブパフォーマンスはかなり良いです。ファンの多くがそのパフォーマンスを認めていて、それを見るためだけにライブを訪れるファンも多いです。

 

やはり質の高いパフォーマンスを見せるグループは、それだけでも人気を集めていきますね。

 

韓国国内よりも、海外で非常に高い人気があり、音源が少ないのですが、アルバム発売で非常に高い人気を誇っていました。しかし、2021年1月に事務所との契約満了により解散となりました。

 

GOT7の関連記事

GOT7のメンバー人気順TOP7【最新版】脱退者も名前やプロフィール付きで紹介

GOT7の人気曲ランキングTOP15|アルバムおすすめ3選も紹介【動画付き】

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング14位:BTOB(ビートゥービー)

 

出典:https://ameblo.jp/

 

デビュー年月:2012年3月21日


メンバー
ウングァン
ミニョク
チャンソプ
ヒョンシク
プニエル
イルフン
ソンジェ


代表曲
『비밀 (Insane)』
『Monday To Sunday』

 

 

2012年デビューのグループで、新しいビートを追求し続けているグループがBTOBですね。ボーカルに定評があり、歌が上手いことでも知られています。やはり歌唱力はとても重要で、数々の音楽番組でも歌の上手さが評価されているようです。もちろん、ダンス力も磨きをかけて高いパフォーマンスを実現しています。

 

バラエティ番組などでも活躍している一面を持っていて、実はとても幅広いグループと言えます。日本で言うところの嵐や関ジャニ∞のような立ち位置でしょうかね。もちろん、ジャニーズよりもパフォーマンス力は高いと思います。

 

BTOBの関連記事

BTOBのメンバー人気順TOP7【最新版】プロフィールや見分け方も紹介

BTOBの人気曲ランキングTOP15&アルバムおすすめ5選【動画付き・最新版】

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング13位:東方神起(とうほうしんき)

 

出典:http://www.otonarisoku.com/

 

デビュー年月:2003年12月26日


メンバー
ユンホ
チャンミン


代表曲
『どうして君を好きになってしまったんだろう? 』
『明日は来るから ~TOMORROW Version~ 』
『呪文 -MIROTIC- 』

 

 

2004年にデビューしてから人気を徐々に獲得し、メンバーが独立した後も2人で活動を続けているグループが東方神起です。グループ名は「東方の神が起きる」という意味で名付けられました。

 

日本でK-POP好きな方なら、知らない人はいないほどの人気ぶりです。韓国のK-POPブームを作ったグループと言っても過言ではありません。

 

2010年までは5人組ボーカルグループで活動していましたが、現在はディオです。

 

2人に減ってしまったメンバーですが、それでも東方神起であることは変わらないと応援している方も多いのが特徴となっています。韓国出身の男性デュオで、日韓両国をまたいでかつやくしています。2004年に韓国でデビュー、2005年に日本デビューで、現在のK-POP人気の立役者です。

 

現在でも、東方神起はK-POPアイドルグループの中でも群を抜く人気で、メンバー脱退後も、結成14年目で長寿アイドルの代表格と言われています。“魔の5年ジンクス”と呼ばれる韓国芸能界でも、長い間、ファンの心をつなぎとめています。

 

2012年の初全国ツアーで55万人、5大ドームツアーと日産スタジアムでのライブもあった13年は85万人と、やはり先駆的なK-POPグループだったので、ファン層の厚さが相当なものとなっています。

 

東方神起の関連記事

東方神起5人の現在&メンバー人気順まとめ!名前やプロフィールも徹底紹介

東方神起とJYJの人気曲ランキング|名曲おすすめ32選【動画付き】

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング12位:SHINee(シャイニー)

 

出典:https://twitter.com/

 

デビュー年月:2008年5月25日


メンバー
オンユ
ジョンヒョン
キー
ミンホ
テミン


代表曲
『お姉さんは本当に可愛い』
『Ring Ding Dong (Rearranged)』
『LUCIFER (Korean ver.)』

 

 

2008年にデビューしたグループで高い歌唱力とダンス力を見せているのが特徴なのが、SHINeeです。同事務所の2005年のスーパージュニアのデビュー以来、約3年ぶりとなる男性アイドルグループでした。コンテンポラリーバンドというコンセプトを持っています。

 

パフォーマンスならピカイチのグループで、韓国アイドル業界でも、まず知らない人はいないグループと言って良いでしょう。

 

日本でも高い人気を誇り、すでに多くのファンを獲得しています。色々な事情に見舞われたグループでもありますが、色々と近年は努力を続けて活躍を続けているのも特徴です。それが評価されている点も大きいですね。

 

それぞれが歌手や俳優、ミュージカル俳優、ラジオDJ、テレビMCなどを務めるなど、多方面での活躍でも人気となっています。

 

ダンスが上手で歌もうまいというのが最大の理由で、東方神起や少女時代の弟分であることから、そのファンが注目して高い人気を獲得したと言われています。韓国ではトップ10には必ず入る程です。

 

SHINeeの関連記事

SHINeeのメンバー人気順TOP5【最新版】来歴やプロフィールと共に総まとめ

SHINeeの人気曲ランキングTOP15とアルバムおすすめ5選【動画付き・最新版】

 

 

韓国アイドル/K-POP男性グループ人気ランキング最新版 11位~1位

 

K-POP男性グループ人気ランキング11位:B1A4(ビーワンエーフォー)

 

出典:http://hanryu-concert.com/

 

デビュー年月:2011年4月21日


メンバー
ジニョン
シヌゥ
サンドゥル
バロ
ゴンチャン


代表曲
『会えるまで』
『Beautiful Target -like it MIX-』
『歩いてみる』

 

 

2011年デビューのアイドルグループで、血液型がB型1人とA型4人で構成されているのが特徴です。実力に定評があり、楽曲プロデュースもメンバーが積極的に関わっています。そのため、それぞれが音楽性を追求しているグループとも言えるのではないでしょうか。

 

バリエーション豊かな楽曲も魅力で、時には優しく寄り添う曲もあれば、盛り上がれる曲もあります。このように多様な音楽性を盛り込んでいるのが、このグループの特徴となっています。気になる方は、ぜひ楽曲からチェックしてみてください。

 

きっと好きになれる曲が見つかるはずです。

 

B1A4の関連記事

B1A4のメンバー人気順TOP5【最新版】脱退メンや解散説についても紹介

B1A4の人気曲ランキングTOP15とアルバムおすすめ5選【動画付き・最新版】

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング10位:iKON(アイコン)

 

出典:http://news.kstyle.com/

 

デビュー年月:2015年9月15日


メンバー
B.I
JAY
BOBBY
SONG
DK
JU-NE
CHAN


代表曲
『LOVE SCENARIO 』
『GOODBYE ROAD -KR Ver.-』
『EVERYTHING』

 

 

2015年にデビューし、コンサートに定評のある人気グループがiKONです。デビューしたのは数年前ですが、コンサートでじっくりと観客を満足させて成長してきたこともあり、パフォーマンスの安定感は抜群です。

 

それでいてメンバーも容姿端麗でイケメン揃いということで、女性ファンがとても多いです。ただ、iKONの場合は女性だけではなく、男性ファンも多いのが特徴です。やはりライブでのパフォーマンスが男性の心も掴んでいるのでしょう。

 

今後、さらに高いパフォーマンスでライブを盛り上げてくれることは間違いないです。メンバーも着実に成長しているので、今後もより彼らの活躍に注目しておきたいところですね。

 

iKONの関連記事

iKONのメンバー人気順TOP9【最新版】プロフィールや脱退者の現在も徹底紹介

iKONの人気曲ランキングTOP13とアルバムおすすめ3選【動画付き・最新版】

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング9位:NCT127(エヌシーティー)

 

出典:https://korean-channel.com/

 

デビュー年月:2016年7月7日


メンバー
テヨン
ジェヒョン
マーク
ユウタ
ウィンウィン
ヘチャン
テイル
ジョニー
ドヨン


代表曲
『Regular (Korean Ver.)』
『Fire Truck』
『Sun & Moon』
『City 127』

 

 

若手を揃えてデビューさせたのがNCT127で、安定した人気を誇る韓国のアイドルグループとなっています。こちらのグループは、かわいい系からかっこいい系までのメンバーが揃っていて、応援しているファンも多いです。

 

それぞれ現地韓国ではもちろん、日本でも人気を獲得しているグループです。歌唱力はもちろん、ダンス力もなかなかということで、人気は急上昇中と言えます。メンバーも常に成長しているので、これからさらに成長を見えてくれるのではないかと期待できます。

 

気になる方は、彼らの楽曲も聞いてみてください。良い楽曲が多いからこそ、そちらでも実力が認められていると言えるでしょう。

 

関連記事

NCT(U,127,Dream)のメンバー18人の人気順とプロフィール!見分け方も紹介【最新版】

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング8位:SUPER JUNIOR(スーパージュニア)

 

出典:http://www.wowkorea.jp/

 

デビュー年月:2005年11月6日


メンバー
イトゥク
ヒチョル
イェソン
カンイン
シンドン
ソンミン
ウニョク
ドンヘ
シウォン
リョウク
キュヒョン


代表曲
『SUPERMAN』
『RESET』
『Someday』

 

 

2005年にデビューしたグループで、個人活動が中心となっているグループ。トラブルや問題に見舞われてから人気が下がってきた傾向があるものの、能力の高いメンバーが揃っているのが特徴です。

 

かなりメンバーの層が濃いということもあり、近年は活躍の場もそれぞれが広げているという感じです。日本ではなかなかないスタイルのアイドルグループで、メンバーの多さはもちろん、それぞれが持つパフォーマンス力も魅力です。

 

今後は俳優や歌手としての活動はもちろん、それぞれがMCやDJなどを務めることも多くなるかもしれません。特に韓国ではそういう活動をする男性アイドルグループが多いです。

 

関連記事

SUPER JUNIORのメンバー人気順TOP11【最新版】脱退者の現在やプロフィールも紹介

SUPER JUNIOR人気曲ランキングTOP13とアルバムおすすめ3選【動画付き・最新版】

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング7位:ASTRO(アストロ)

 

出典:http://www.starsnap.jp/

 

デビュー年月:2016年2月23日


メンバー
MJ
ジンジン
チャ・ウヌ
ムンビン
ラキ
ユン・サナ


代表曲
『Call out』
『Crazy Sexy Cool』
『STAR』

 

 

期待の新人として知られる2016年デビューのグループがASTROです。新人の中でも、実力豊富なメンバーが揃っているのが特徴で、それぞれが個性を発揮して活躍しています。韓国アイドルの中でも、個々人がここまで粒揃いなのも珍しいかもしれません。

 

沢山のアイドルグループがいる韓国ですが、しっかりと自分たちの魅力を活かして、それを貫き通しているのがこのグループだと言えるでしょう。歌唱力はもちろん、ダンス力なども常に磨きをかけています。今後もファンを獲得していくグループでしょうね。

 

ASTROの関連記事

ASTROのメンバー人気順TOP6!プロフィールと見分け方も解説【最新版】

ASTRO人気曲ランキングTOP15!アルバムおすすめ8選も紹介【動画付き】

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング6位:Stray Kids(ストレイキッズ)

 

出典:http://www.starsnap.jp/

 

デビュー年月:2018年3月25日


メンバー
ウジン
バンチャン
Lee Know(リノ)
チャンビン
ヒョンジン
ハン
フィリックス
スンミン
I.N(アイエヌ)


代表曲
『My Pace』
『M.I.A』
『YAYAYA』

 

 

韓国大手事務所JYP輩出のボーイズグループがStray Kidsです。デビュー曲から動画サイトで1,000万再生を達成する快挙を成し遂げ、一躍人気の韓国アイドルとして成長してきました。これからもさらに人気が出ることは間違いないです。

 

事実、動画サイトでは高評価がかなり付いており、楽曲の評価も高いです。やはり楽曲が良いだけではなく、メンバーの魅力があるからこそファンも着実に増えているのでしょう。今後、さらに魅力も爆発していくのではないでしょうか。

 

男性アイドルグループはヒエラルキーもありますが、それをぶち壊してくれることに期待したいですね。

 

Stray Kidsの関連記事

Stray Kidsメンバー9人の人気順とプロフィール&見分け方【最新版】

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング5位:EXO(エクソ)

 

出典:http://jik-su.com/

 

デビュー年月:2012年4月8日


メンバー
スホ
ベクヒョン
チャンヨル
ディオ
カイ
セフン
シウミン
レイ
チェン


代表曲
『Love Me Right 〜romantic universe〜』
『Coming Over』
『CALL ME BABY』

 

 

「未知の世界から来た新たなスター」というコンセプトを持つ、SMエンターテインメント所属の男性アイドルグループです。フルアルバムの売上は4枚全て100万枚を超えるほどの人気を誇ります。

 

2012年デビューのグループで、未知の世界から来た新たなスターという意味のグループ名なのが特徴です。フルアルバムで12年ぶりのミリオンセラーを記録するなど、韓国のスマッシュヒットメーカーとしても知られています。

 

常に高い音楽性を追求し、数々のヒット曲を生み出しました。リリースする曲の多くが爆発的なヒットを記録しているということもあり、すでに韓国では伝説的なグループとして成長しています。まだデビューしてから数年ですが、その人気はかなり高いと言えるでしょう。

 

しかし、最初から人気を集めていたわけではなく、メンバーそれぞれが優れたビジュアルと魅力を持ちながら、ヒットには恵まれていませんでした。

 

「Wolf」でカムバックをしてから、ドラマバージョンミュージックビデオで人気に火が付き、EXOがそれぞれ韓国と中国で活動していたEXO-KとEXO-Mを合わせた完全体で活動を開始し、幅を広げてから地道に人気が上がってきたのが、その理由のようです。

 

EXOの関連記事

EXOのメンバー人気順TOP9【最新版】プロフィールと脱退メンバーも総まとめ

EXOの人気曲ランキングTOP12&アルバムおすすめ5選【動画付き】

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング4位:TXTTOMORROW X TOGETHER

出典:https://asattenoakari.com/

 

デビュー年月:201934

 

メンバー

ヨンジュン

スビン

ヒュニンカイ

テヒョン

ボギュム

 

代表曲:CROWN

 

 

TXTは、5人組の男性アイドルグループとなっています。また、BTS(防弾少年団)の弟分グループとなっています。

 

グループ名であるTOMORROW X TOGRTHERには、"互いに異なる自分と相手が、1つの夢のために集まり、共に明日を築き上げていく"という意味が込められています。

 

TXTのコンセプトはかなり、爽やかなコンセプトへとされているようです。デビューアルバムは、"The Dream Chapter: STAR"となっています。

 

代表曲のCROWNは、デビューアルバムである"The Dream Chapter: STAR"の中に収録をされている曲であり、デビュー曲となっています。

 

とにかくイケメン揃いであることから、女性ファンがかなり多い傾向にあるのではないのでしょうか。

 

TXTの関連記事

TXTのメンバー人気順TOP5とプロフィール・最新版!韓国「TOMORROW X TOGETHER」の情報を総まとめ

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング3位:BIGBANG(ビッグバン)

 

 

出典:http://www.otonarisoku.com/

 

デビュー年月:2006年8月29日


メンバー
G-DRAGON
T.O.P
SOL
D-LITE
V.I


代表曲
『FANTASTIC BABY』
『HaruHaru -Japanese Version-』
『ガラガラ GO!!』

 

 

YGエンターテインメント所属の、韓国出身の5人組男性アーティストグループです。

 

2006年デビューのカリスマK-POPキングと言えば、BIGBANGですよね。韓国はもちろん、日本も当然ですし、世界各国で高い人気を誇っているグループとなっています。その高いカリスマ性は、他のグループにはない魅力を持っています。

 

何と言ってもあのカリスマ性は、他のグループには出すことができないでしょう。どこに行ってもBIGBANGはBIGBANGです。その道を進むプロとして、今後もK-POP業界を背負って言ってくれるでしょう。

 

それぞれもソロ活動をするなど、さらに今後は活躍の場も広がっていくのではないでしょうか。今後、さらにK-POP業界が盛り上がるためには、彼らのような帝王が必要です。

 

しかし、2018年より約3年間活動を休止中です。YGファミリー10周年コンサートで韓国デビューを果たしました。

 

メンバーそれぞれの才能が光り、スタイルを如何に美しく見せるかを追求しているので、多くの女性ファンから支持を集めています。鍛えて体型を作ったりメイクを工夫し、独特の世界観を次々に造り上げているのが人気の秘密でしょう。メンバー全員がそれぞれに、高い音楽性を兼ね備えています。

 

現在は活動休止中ですが、根強いファンも多いため、この順位とさせて頂きました。

 

BIGBANGの関連記事

BIGBANGのメンバー人気順TOP5【最新版】兵役の情報&名前やプロフィールも総まとめ

BIGBANGの人気曲ランキングTOP20&アルバムおすすめ5選【動画付き】

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング2位:SEVENTEEN(セブンティーン)

 

出典:http://sebuti.com/

 

デビュー年月:2015年5月26日


メンバー
S.COUPS
Jeonghan
Joshua
Jun
Hoshi
Wonwoo
Woozi
DK
Mingyu
THE8
Seungkwan
Vernon
Dino


代表曲
『아낀다 (アッキンダ)Adore U』
『CALL CALL CALL!』
『ありがとう』

 

 

「セブチ」の愛称で知られる2015年にデビューしたグループで、Pledisエンターテインメント所属の韓国の13人男性アイドルグループです。メンバーは平均4年間の練習生期間を送っていたことで知られています。韓国の男性ボーイズグループでは、EXO、BTS に次ぐ世界的な人気度を誇ります。

 

それぞれメンバーごとにチームが作られ、自ら楽曲のプロデュースもおこなっているのが特徴です。チームがそれぞれ作られているので、自分のパートを極めたプロフェッショナルが揃っています。

 

今までになかった韓国アイドルグループの形となっていて、まるでそれぞれのスペシャリストが仕事をするオーケストラのようなグループと言っても良いかもしれません。もちろん、ライブは韓国アイドルのそれですが、それ以上に魅力も大きいと言えるでしょう。

 

第25回ソウル歌謡大賞に続き、「第30回ゴールデンディスクアワード」でも新人賞を受賞するなど、非常に高い評価を得ています。メンバーのウジがプロデュースを担当し、全曲の作詞作曲も手がけており、自主制作ながらも、その高い楽曲センスが人気の理由になっています。

 

SEVENTEENの関連記事

韓国のSEVENTEENメンバー人気順TOP13【最新版】脱退者も名前やプロフィール付きで紹介

【セブチ】SEVENTEENの人気曲TOP12&アルバムおすすめ5選【動画付き】

 

 

 

K-POP男性グループ人気ランキング1位:防弾少年団・BTS

 

出典:https://ameblo.jp/

 

デビュー年月:2013年6月13日


メンバー
RM
JIN
SUGA
J-HOPE
JIMIN
V
JUNG KOOK


代表曲
『Danger (Mo-Blue-Mix) (Feat. Thanh)』
『Come Back Home』
『MIC Drop (Steve Aoki Remix) (Feat. Desiigner)』

 

 

2013年にデビューしたグループで、10代20代からの人気を集めているグループです。

 

JYPエンターテインメントで作曲家として活動していたパン・シヒョクが2005年に独立し、初の男性アイドルグループとして防弾少年団がデビューとなっています。メンバー自らも作詞作曲を行い、積極的にアルバム製作作業に参加していることで知られています。

 

楽曲、ダンス、ビジュアルなどすべてを自らの手でこなすセルフプロデュースで、BIGBANG先輩たちを色々な面でロールモデルにしながら、ヒップホップをベースに国際感覚として秀逸なのが、世界人気を得られている理由です。

 

『American Music Awards of 2017』に招待されパフォーマンスをするという大きなチャンスを得られたのも、知名度に大きく貢献しました。

 

銃弾のように偏見や抑圧を受ける若者たちへ音楽を提供し続けています。じっくりと人気を集め、近年はその音楽性や価値観が人気です。

 

若者向けの楽曲が多いことが共感されていて、より若い層の人気を集めています。今後も言葉にできない若者の言葉を代弁するグループとして、さらに人気を集めていくのではないでしょうか。その人気ぶりは韓国でも屈指と言えるでしょう。

 

防弾少年団の関連記事

防弾少年団(BTS)のメンバー人気順TOP7【最新版】カラーや見分け方&プロフィールも総まとめ

【BTS】防弾少年団の人気曲TOP20&アルバムおすすめ5選【動画付き】

 

 

 

終わりに

 

 

韓国のアイドルグループはとても層が厚く、なかなかどのアイドルが良いのかということは言えません。ファンにとってはそのグループが一番だと言えるでしょう。

 

みなさんもK-POPを支えている人気グループの楽曲を聞いてみては?

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

GOT7のメンバー人気順TOP7・最新版!脱退者も名前やプロフィール付きで紹介

DAY6のメンバー5人の人気順&プロフィール!元メンバーの脱退理由も徹底解説

WEiメンバー6人の人気順ランキング!身長やプロフィールも総まとめ【2021最新版】

韓国TREIのメンバー人気順ランキング最新版とプロフィール!代表曲や見分け方も総まとめ

VICTONメンバー7人の人気順とプロフィール&見分け方まとめ【2021最新版】

AB6IXメンバー人気順TOP5とプロフィール<2021最新版>ドンヒョン・ウン・ヨンミン・デフィ・ウジン

B.A.Pのメンバー人気順TOP6・2021最新版!プロフィールや見分け方も紹介

CNBLUEのメンバー人気順TOP4・最新版!名前やプロフィールも紹介

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

2018年「世界で最も美しい顔100人」の韓国人女性14名まとめ!ノミネートされた有名人を紹介

gugudanのメンバー9人の人気順!プロフィールと見分け方も紹介【2021最新版】

演技が上手い!韓国女優の演技力ランキングTOP25【最新版人気】

CNBLUEの人気曲ランキングTOP15とアルバム3選【動画付き・最新版】

dTVの韓国ドラマおすすめ30選~人気ランキングをジャンル別で紹介【2021最新版】

Netflixの韓国映画おすすめ人気ランキング30選!韓流ファンがジャンル別に紹介

Block Bのメンバー人気順TOP7・最新版!脱退者の現在もプロフィール付きで紹介

金子賢

金子賢は在日韓国人!本名や生い立ち~父親など家族と実家まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

  1. KPOPはプロパガンダ
    • 2
      :
    • ばんたん50回特集大好き人間ジミン強めのオルペン
    • 2019/01/27 12:18
    • 返信する
    トーーーーっても良い結果だったよ!! ばんたん一位!やっぱ!韓国の定番アイドルなんだね!これからも無理しないで!ライブとか倒れたりしないでね!体調管理しっかり!って言っても伝えられなイィー!会えない!!サイン会当たった人います?どんなんだったか知りたいでふ!
  2. ※2 きも
    • 4
      :
    • 結局は自分の推しグルが一番
    • 2019/02/16 02:47
    • 返信する
    やっぱりバンタン人気だなあ。 体調にだけは気をつけて欲しい バンタンも他の男性グループ女性グループ、これからも色々大変なことがあると思うけど頑張ってほしい、、、!!! 誰が何と言おうと私はずっと応援してますファイトォ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*!!!☆
  3. とりま草
  4. とりあえず、バンタンとかオツ。
  5. 6 そういう事しか言えないあんたも乙だからw
  6. ※5 草の使い方分かってなくて草
  7. あいうえお
  8. どういうこっちゃ。
    • 11
      :
    • BIGBANGでは無くなったのか...
    • 2019/11/07 17:13
    • 返信する
    皆BTSみたいだけど俺はBIGBANGが今でも1位かなぁ。東方神起が2人になってしまった今1番はBIGBANGかな?と今でも思う。俺から見ると3位がBTS、2位がEXO、1位がBIGBANGかなぁ。人それぞれだと思うけど
  9. SF9! 今後の活躍を楽しみにしています♬
  10. 私はPENTAGONとBTSが好きだなぁ ランキングを見るとなんかラスボスがBTS感がある(笑) でも実際にカッコいいからなぁ…
  11. PENTAGON大好きです!
  12. oneus応援してます!!
  13. BTS好きっすわ☺️カッコイイと思うし!!(個人的な意見ですm(._.)m )
  14. バンタンカッコよすぎ バンタンに一目惚れした
  15. バンタンに一目惚れ
  16. PENTAGON結構上だね〜❕ 頑張れ!
  17. SM強し!
  18. PENTAGONを推してるので、16位はうれしい これからも頑張って
  19. PENTAGON16位なのうれしいな~これからもっと人気になることを願う!!
  20. 防弾少年団にはまだ1位っていうかカリスマ性とかTOPていう風格がないかな
  21. もうすでに解散しちゃっているJBJとWannaoneが入ってて、すごく嬉しかった。 もうどのグループもすごいから上位に入るのは難しいけど、AB6IXにはこれから頑張ってもっと上位入って欲しいですね!
  22. ※21 ※13 ですよね〜
  23. GOT7結構上で良かった❗

前後の記事

興味があればチェックしてね

韓国女性アイドルの人気ランキング最新2021版~グループTOP24・個人TOP30を紹介

ソン・ユジョン(韓国女優)の死去と死因!映画/ドラマなど出演作品も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す