IVEメンバー6人の人気順ランキング(総合/日本/韓国)!カラーなどプロフィールも紹介【2022最新版】

元「IZ*ONE」のウォニョンとユジンが所属し、圧巻のビジュアルグループとして話題の「IVE」。

 

今回はIVEのメンバー6人の国総合・日本・韓国別の人気順ランキング、プロフィールと順位の理由、メンバーカラーを紹介します。

IVEは韓国の大型新人ガールズグループ

 

出典:https://twitter.com/

 

「IVE(アイヴ)」とは、韓国芸能事務所STARSHIPエンターテインメント所属のガールズグループです。

 

Mnetのオーディション番組「PRODUCE 48」から誕生したガールズグループ「IZ*ONE」の元メンバー・ウォニョンとユジンが在籍し、デビュー前から圧倒的な美しさが話題になりました。

 

グループ名の「IVE」は「I HAVE = IVE」という意味が込められ、〝私たちが持つものをIVEらしい堂々とした姿で表現する〟という抱負を持って活動。

 

成長を見守るタイプのアイドルとは一線を画す、「完成型アイドル」と銘打たれています。

 

 

デビュー前から神ビジュアルが話題に

 

出典:https://twitter.com/

 

2021年11月1日にデビューが発表され、11月2日よりリーダーのユジンから順にデビューメンバーが公表されました。

 

公式Twitterにてユジン、ガウル、ウォニョン、リズ、レイ、イソの順番でビジュアル写真が公開されるなり、メンバー全員があまりにも美しいことが大きな話題に。


デビュー前にも関わらずフォロワー数が右肩上がりに伸び、掲示板サイトでも加速度的にスレッドが伸びるなど、K-POPファンから大きな注目を浴びることになりました。

 

2021年12月1日に「ELEVEN」でデビュー

 

ウォニョンやユジンがかつて所属していたIZ*ONEは、エレガント路線でブレイクしたグループです。

 

そのため、IZ*ONEメンバーが2人いるIVEがどのようなコンセプトの楽曲でデビューするのかにも注目が集まりました。

 

BLACKPINKやITZYなど近年流行のガルクラ路線か、IZ*ONEを踏襲したエレガント路線か、TWICE系のキューティーポップ路線か、ネット上ではIVEのデビュー曲の話題で持ちきりに。

 

デビュー曲への期待が最高潮に高まる中、ついに2021年12月1日にデビュー曲「ELEVEN」が公開されました。

 


 

 

IVEのデビュー曲となった「ELEVEN」は、エキゾチックな曲調と神秘的なメロディが特徴で、聴けば聴くほど頭の中でリフレインする中毒性の高い楽曲となっています。

 

2年半の間、IZ*ONEとして実力を磨いてきたウォニョンとユジンの抜群の表現力、そしてその2人に追随する新人とは思えない完成度のビジュアルを誇る4人のメンバーの個性も光ります。

 

「ELEVEN」は、公開3日目にして再生回数3000万回近い数字を叩き出すロケットスタートとなりました。

 

ミュージックビデオはもちろんのこと、YouTubeチャンネル「1theK」で公開されたデビュー曲のパフォーマンス動画も美しいと評判なので、ぜひこちらもチェックしてみてくださいね。

 

 

 

YouTubeコンテンツ「1,2,3 IVE」始動

 

2021年12月2日、IVEのYouTube公式チャンネルにて、IVEのデビューの軌跡を描いたリアリティ番組「1,2,3 IVE」のティーザーが公開されました。

 

 

 

「1,2,3 IVE」では、IVE結成と同時に開始されたメンバー達の宿舎生活、デビューに向けての練習過程、そしてメンバー同士の関係性がわかる日常的な姿などが公開されるとのことです。

 

2021年12月6日に公開されたエピソード0では、IVEのメンバーの自己紹介を中心とした動画が公開されました。

 

 

 

ビジュアル写真だけではわからなかったメンバーのキャラクターや、今まで知られていなかった新情報なども飛び出し、エピソード0は公開1日にして50万回再生を記録しています。

 

中でも、日本人メンバーで徳島県出身と言われていたレイが「名古屋から来ました」と語るなど、新人グループらしく新たな情報が盛りだくさんなコンテンツに。

 

ぜひこちらもチェックしてみてくださいね。

 

デビュー前から異例の注目を浴びて期待され、第4世代のガールズグループの頂点を目指す彼女たちがこれからどんな姿を見せてくれるのか、リアリティ番組「1,2,3 IVE」は必見です。

 

 

IVEのメンバー6人の最新人気順ランキングをお届け

 

出典:https://twitter.com/

 

ここからは「IVE」のメンバープロフィール、人気順ランキングをお届けします。

 

総合・韓国・日本の国別に、デビュー前から現在までのTwitterやInstagramでのいいね数、SNSにおけるファンの声などを基に、現時点での最新人気順ランキングをまとめました。

 

まずは、国総合の人気順ランキングとメンバープロフィールを見ていきましょう。

 

 

IVEのメンバープロフィール・人気順ランキング【国総合】:第6位 ガウル

 

出典:https://twitter.com/


ガウル(GAEUL)のプロフィール
本名:キム・ガウル
生年月日:2002年9月24日
出身地:韓国・仁川広域市
血液型:B型
家族構成:不明
ポジション:ラップ


「IVE」の最年長メンバーで、秋を意味する名前を持つガウル。


ポジションはラッパーですが、踊るときは誰よりもパワフルなダンスを見せるダンスメンバーでもあります。


その一方で「ナマケモノ」というあだ名もあり、家ではベッドと一体化してゴロゴロするのが大好きというのんびりな性格の持ち主です。


また、好奇心旺盛な性格で、趣味は推理小説の読書とホラー映画の鑑賞であるものの、とても怖がりという面も。

 

さらに、最年長メンバーらしい落ち着きの中に、可愛らしさまで持ち合わせています。


IVEの公式YouTubeチャンネルに投稿された自己紹介動画では、ラップポジションらしくラップを一節披露しました。

 

デビュー曲ではラップの実力はまだ未知数ですが、今後の楽曲での活躍も楽しみです。

 

 

 

ガウルの人気の理由は?

 

ガウルは大人っぽい落ち着きがあり、モデル系のビジュアルで女性人気が高いと感じます。


また、パワフルなダンスの期待値も高く、パフォーマンス面での活躍も期待できそうです。


ビジュアル面では日本の女性からも人気が出そうな綺麗なお姉さん系なので、日本デビューも待ち遠しいですね。

 

 

IVEのメンバープロフィール・人気順ランキング【国総合】:第5位 レイ

 

出典:https://twitter.com/


レイ(REI)のプロフィール
本名:直井 玲(なおい れい)
生年月日:2004年2月3日
出身地:徳島県(愛知県名古屋市)
血液型:AB型
家族構成:父親・母親・兄
ポジション:ラップ、ボーカル

 


IVE唯一の日本人メンバーで、名古屋出身のレイ。


日本人でありながら流暢な韓国語を操り、グループのラップポジションとボーカルポジションを任されている逸材です。


レイはIVEのYouTubeコンテンツ「1,2,3 IVE」にて、名古屋に実家があることを明かしました。


韓国版Wikipediaには「徳島県生まれで12歳の時に名古屋市に引っ越した」と書かれており、徳島県で生まれ、現在は名古屋に実家があるものと思われます。


韓国に来たばかりの頃は簡単な挨拶の韓国語しか話せなかったレイですが、今では高校も韓国の学校に通い、カラシ色の制服で有名なソウル公演芸術学校で芸能を学んでいます。

 

絵を描くのが得意で、YouTubeの自己紹介動画では自身が描いた絵を公開。IVEのデビューショーケースでもメンバーの似顔絵を披露しました。

 

 

 

レイの人気の理由は?

 

最初のビジュアルが公開された当初は、クール系のアジアンビューティーと話題になり、動画が公開された時点ではあどけなさの残る可愛らしい顔立ちだと絶賛されました。


そして、しゃべるとふわふわとした可愛らしい雰囲気の中に肝の座った部分も垣間見え、どんな姿にもなれるカメレオン的魅力を持ち合わせていることで人気を集めています。

 

 

IVEのメンバープロフィール・人気順ランキング【国総合】:第4位 リズ

 

出典:https://twitter.com/


リズ(LIZ)のプロフィール
本名:キム・ジウォン
生年月日:2004年11月21日
出身地:韓国・済州特別自治道
血液型:B型
家族構成:父親・母親・弟
ポジション:ボーカル

 


IVEのボーカルポジションであり、デビュー曲「ELEVEN」では歌い出しを任されている金髪ロングヘアが魅力的なリズ。


済州島出身で中3の時にソウルに来たと語っているので、練習生歴は2年程です。


ただ、STARSHIPに入社する前は、SMエンターテインメントの練習生として過ごした経験があり、大手にも受かる程の実力の歌声が魅力的です。


ピアノ演奏が得意な音楽センスの持ち主ですが、普段は照れ屋の天然キャラで、ドジっ子な一面も。


YouTubeで公開されるリアリティ番組「1,2,3 IVE」では、リズのそんな可愛らしい一面を見ることができそうなので期待が高まりますね。

 

 

 

リズの人気の理由は?

 

リズは、人形のように均整のとれたスタイルと可愛らしいえくぼが魅力的です。

 

そのビジュアルに負けず劣らず内面も可愛らしく、デビュー数日で既に照れ屋で恥ずかしがり屋な性格が顔を出しています。


いつもふんわりと笑っていて性格の良さが滲み出ているところも好印象で、デビュー直後から多くの人気を集めています。

 

 

IVEのメンバープロフィール・人気順ランキング【国総合】:第3位 イソ

 

出典:https://twitter.com/


イソ(LEESEO)のプロフィール
本名:イ・ヒョンソ
生年月日:2007年2月21日
出身地:韓国・京畿道
血液型:O型
家族構成:父親・母親・妹
ポジション:ボーカル

 


IVEの最年少メンバーで、2007年生まれの14歳(韓国では数え年で15歳)という若さでデビューを果たしたイソ。


自身の性格についてハツラツとした活動的な性格だと語り、普段は冗談を言うのも好きというお茶目なキャラクターであることを明かしています。


口癖は「いいですね!」で、大概のことを肯定するポジティブな性格であることも明かし、最年少らしいエネルギーに溢れたキャラクターを発揮しています。


その一方で14歳とは思えない落ち着きもあり、デビューショーケースでも緊張しながらも冷静にカメラの前に立つ姿が印象的でした。


YouTubeの自己紹介動画では制服姿も披露しているので、ぜひこちらもチェックしてみてくださいね。

 

 

 

イソの人気の理由は?

 

K-POP界全体でも最年少組に入る2007年生まれという若さを持ちながら、最年少とは思えない完成されたビジュアルが目を惹きます。


ビジュアルだけでなくパフォーマンス中には圧巻の華を見せることもあり、そのカリスマ性・スター性でデビュー直後から多くの人気を獲得しました。


今後、第4世代を牽引していく存在になるのではないかと期待される、新星の登場です。

 

 

IVEのメンバープロフィール・人気順ランキング【国総合】:第2位 ユジン

 

出典:https://twitter.com/


ユジン(YUJIN)のプロフィール
本名:アン・ユジン
生年月日:2003年9月1日
出身地:韓国・忠清北道
血液型:A型
家族構成:父親・母親・姉
ポジション:リーダー、ボーカル

 


IVEのリーダーを務めるユジンは、「IZ*ONE」のメンバーとして2018年にデビュー

 

IZ*ONEが2年半の期間限定グループだったことで、所属事務所STARSHIPから新たにデビューすることになり、IZ*ONEの活動で培った実力を武器に、リーダーを任されました。


IVEメンバーの中でもパフォーマンス力が突出しており、ユジンがセンターに降臨した時の圧倒感は息を呑むほど。


まだ緊張の取れない他の新人メンバーと比べて、かなり場慣れしているので、リーダーとしてグループの実力を底上げする役割も担っていきそうです。

 

 

 

ユジンの人気の理由は?


自己紹介動画で「IVEのカリスマリーダー」と語る通り、カリスマ的な実力の高さを持つのがユジンです。


歌・ダンスの技術や表現力の高さ、バラエティもできる勘の良さや瞬発力も飛び抜けており、まさに万能型のオールラウンダーとして人気を集めています。

 

 

IVEのメンバープロフィール・人気順ランキング【国総合】:第1位 ウォニョン

 

出典:https://twitter.com/


ウォニョン(WONYOUNG)のプロフィール
本名:チャン・ウォニョン
生年月日:2004年8月31日
出身地:韓国・ソウル特別市
血液型:O型
家族構成:父親・母親・姉
ポジション:ボーカル

 


IVEの人気順ランキング第1位は、「IZ*ONE」の元メンバーで「PRODUCE 48」でも最終順位1位を獲得し、IZ*ONEの活動中も世界的な人気を誇ったウォニョンです。


ウォニョンは自己紹介動画で、「私はキラキラウォニョン」と自称する通り、キラキラとしたザ・アイドル的な魅力があります。

 

ビジュアル面でもアイドル性の高さでも、群を抜いた存在感を発揮しています。

 

 

 

ウォニョンの人気の理由は?


IZ*ONEのセンターとしてデビューし、圧倒的なスター性で韓国のみならず日本や中国、全世界にファンを抱えるほどのスターとなって、人気順ランキング第1位に輝いたウォニョン。


韓国K-POP界ナンバーワンといっても過言ではないほどスタイルが良く、愛嬌の可愛らしさもビジュアルもトップクラスです。


IVEは元々IZ*ONEとして大きなファンダムを持っていたメンバーがいるため、デビュー直後の現時点での人気はやはりユジンとウォニョンの2人が突出しています。


今後の活動で新人メンバーが2人の人気を抜く時が来るのか、IVEのこれからにも注目が集まります。

 

 

IVEメンバー人気順ランキング【韓国】

 

出典:https://twitter.com/

 

ここからは、国別のIVEメンバー人気順ランキングを見ていきましょう。


まずはIVEが主戦場とする、本国・韓国での人気順ランキングです。

 

 

[韓国]IVE人気順ランキング第6位:レイ
[韓国]IVE人気順ランキング第5位:ガウル
[韓国]IVE人気順ランキング第4位:リズ
[韓国]IVE人気順ランキング第3位:イソ
[韓国]IVE人気順ランキング第2位:ユジン
[韓国]IVE人気順ランキング第1位:ウォニョン

 

 

韓国での人気順ランキングは、第6位と第5位に変動がありました。

 

レイは韓国でも評価が高く可愛いと話題になっていますが、やはりデビューしたばかりということもあり、キャラクターや性格などの人となりがまだ完全には明らかになっていません。

 

そのため、現在は日本人メンバーよりも韓国人メンバーの人気が高くなっているようです。

 

今後活動を重ねることでレイの魅力が発揮され、韓国ファンからの人気も獲得することは間違いないと思われるので、デビュー1周年辺りの韓国での人気ランキングにも注目したいですね。

 

 

IVEメンバー人気順ランキング【日本】

 

出典:https://twitter.com/

 

続いては、日本でのIVEメンバー人気順ランキングを見ていきましょう。

 

 

[日本]IVE人気順ランキング第6位:ガウル
[日本]IVE人気順ランキング第5位:レイ
[日本]IVE人気順ランキング第4位:リズ
[日本]IVE人気順ランキング第3位:イソ
[日本]IVE人気順ランキング第2位:ユジン
[日本]IVE人気順ランキング第1位:ウォニョン

 

 

日本版の人気順ランキングでは、国総合と変わらない順位となりました。


IVEには、日本でも絶大な人気を誇ったIZ*ONEの元メンバー・ユジンとウォニョンが在籍しているため、日本のランキングでもユジン・ウォニョンのツートップは健在です。


さらに、ビジュアル面やキャラクター性の第一印象で日本人ウケするイソやリズの人気がかなり高い状況となっています。

 

TwitterなどのSNSはもちろん、掲示板サイトなどでもリズやイソのファンになったという声が多く、今後さらに人気を集めることが予想されます。

 

また、ガウルのビジュアルは日本の女性からの評価が高いことも注目ポイントです。


近い将来IVEが日本デビューした際、日本での知名度が上がり目に留まりやすくなった時には、ガウルの巻き返しがあるかもしれません。

 

現時点ではやはり実績のあるユジンとウォニョンが揺るがぬ人気度を獲得していますが、今後活動を重ねることで人気順ランキングにも変動が生まれる可能性は大いにあります。

 

これからのIVEの活躍に注目していきたいですね。

 

 

IVEのメンバーカラーとは?

 

出典:https://twitter.com/

 

IVEのメンバーカラーですが、現時点では公式からメンバーカラーは発表されていません

 

ただし、YouTubeで公開された自己紹介動画ではサムネイルにメンバー毎に異なるカラーが使われていました。

 

そのため、動画公開時点ではこのカラーがメンバーカラーになるのではないかと言われていました。

 

その後、YouTubeで公開されたリアリティ番組「1,2,3 IVE」の動画内でのメンバー紹介のシーンにも、メンバーカラーと思わしき色が使われています。

 

現時点では、こちらがメンバーカラーになるのではないかと言われています。

 

そのメンバーカラーを一覧で見てみましょう。

 

YouTubeの自己紹介動画でのメンバーカラー

 

出典:https://twitter.com/


ユジン:緑
レイ:紫
イソ:青
リズ:オレンジ
ガウル:ネイビー
ウォニョン:赤

 

 

また、韓国版Wikipediaにはすでに上記の情報を基にしたメンバーカラーのカラーコードも記載されています。
こちらも一覧で見ていきましょう。

 

 

ユジン:緑(#13A357)
レイ:紫(#B1ABEC)
イソ:青(#3E8CEC)
リズ:オレンジ(#E55A1E)
ガウル:ネイビー(#03418C)
ウォニョン:赤(#DC0714)

 

 

「1,2,3 IVE」ティーザーでのメンバーカラー(有力)

 

出典:https://twitter.com/

 

こちらが、現時点でIVEのメンバーカラーとして最も有力視されているカラーの一覧です。

 

ユジン:緑
レイ:紫
イソ:黄色
リズ:オレンジ
ガウル:青
ウォニョン:ピンク

 

 

IZ*ONEでのメンバーカラーがワインピンクだったウォニョンは赤かピンクに、ラピスラズリだったユジンが緑になりました。

 

ただし、メンバーカラーの確定や色の名前の詳細は今後正式に公開される可能性があります

 

メンバーカラーはファングッズの制作やライブでのアピールなどでも重要になってくるので、今後のメンバーカラーの公式決定も楽しみにしたいですね。

 

 

まとめ

 

IVEのメンバー人気順ランキング、プロフィール、メンバーカラーをお届けしました。


圧倒的なビジュアルを持ち、第4世代ガールズグループの代表格となることが期待されるIVEの今後の活動から目が離せません!

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

IVE(アイヴ)のメンバー6人の身長と体重・スタイルランキング!ユジン・ウォニョン・レイ・ガウル・リズ・イソ

IVEレイ(直井玲)の出身は徳島?名古屋?父親/母親/兄弟など実家の家族も総まとめ

IVEレイ(本名/直井玲)の経歴と学歴(小学校/中学/高校)!虹プロのレイとの同一人物説や別人の根拠も総まとめ

IVEレイ(直井玲)の身長/体重などスタイル!かわいい髪型&ファッション画像も徹底紹介

イソ(IVE)の本名と年齢・経歴と学校!幼少期の画像・韓国語と日本語まとめ

イソ(IVE)の身長と体重!かわいいすっぴん画像&メイク動画・かわいくない/ぶりっ子と言われる理由も徹底紹介

レイ(IVE)と浜辺美波は似てる?顔画像で比較検証・桜井日奈子やキムボンソリとも比較

IVE(アイヴ)メンバー6人の整形疑惑を昔と現在の顔画像で検証!ユジン・ガウル・イソ・レイ・リズ・ウォニョン

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

BLACKPINKジェニの性格&身長と体重などスタイル情報!プロフィールまとめ

MEGBABYは何者?韓国人?生い立ちや経歴・仕事と年収などプロフィールまとめ【三代目JSBのELLYのパートナー】

新大久保の焼肉おすすめ店ランキングTOP20!コリアンタウンの人気店紹介【2022最新版】

反日の韓国芸能人TOP28とエピソード!日本嫌いのK-POPアイドル・韓流俳優など紹介

gugudanのメンバー9人の人気順!プロフィールと見分け方も紹介【2022最新版】

SuperMメンバーの整形疑惑を昔と現在の顔画像で検証!ベッキョン・テミン・カイ・テヨン・テン・ルーカス・マーク

美肌の韓国女優ランキングTOP13!肌が綺麗な秘訣やスキンケア方法・愛用化粧品も紹介【2022最新版】

VIXXのメンバー人気順TOP6&プロフィール最新版!性格や得意分野も紹介

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

IVEレイ(本名/直井玲)の経歴と学歴(小学校/中学/高校)!虹プロのレイとの同一人物説や別人の根拠も総まとめ

金田きり(BTSサセン)の現在!空港での迷惑行為の詳細と炎上その後・その他のサセン問題も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す