K-POP男性グループの人気曲ランキングTOP35【動画付き】

今回ご紹介するのは、K-POP男性アイドルの人気曲ランキング。


今が旬の人気アイドルグループと、安定の人気を誇るグループと様々なので、バランスを見ながら各グループの曲を1曲ずつピックアップし、ランキングにしてご紹介したいと思います!

この記事の目次

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 35位 A.C.E
『Take Me Higher』

 

出典:http://www.ceci.co.kr/

 

KBSが放送したアイドル再起プロジェクト『THE UNIT』、JTBCが放送したYG Entertainment主催の『MIXNINE』と5人のメンバー全員が2人、3人と別れて出演し、計3人がデビュー権をつかんだ超実力派アイドル、A.C.E。


デビュー曲のホットパンツが強烈な印象を残したA.C.Eですが、サバイバル番組での活躍により、高いダンスパフォーマンス、ボーカル、ラップの実力に注目が集まり始めています。

 

 

今回ご紹介するのは、UNBとして活動しているチャンを除いた4人でリリースした、『Take Me Higher』です。

 

 

 


タイトル曲である“Take Me Higher”は様々なアコースティック楽器のハーモニーと軽快ながらもクールなポップ/R&Bメロディが耳を引き付けるミディアムテンポのオルタナティブポップ曲である。
メンバーのWOWがラップメイキングに参加し、恋に落ちた男が幻想の世界へ陥ったような気持ちを表現した曲である。

引用:http://ace-jpn.net/news/99384

 

ぜひレベルの高いダンスにも注目して見てみてください!

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 34位 N.Flying
『How R U Today』

 

出典:http://cafe.daum.net

 

バンドグループを多く擁するFNC EntertainmentからFTIslandやCNBLUEの後輩グループとして2015年にデビューした4ピースバンド、N.Flying。


2017年にPRODUCE101 season2に出演したFNC Entertainmentの練習生だったユ・フェスンが加入して、5ピースバンドに生まれ変わり、より積極的に活動中です!

 

 

今回はそんなN.Flyingの4thミニアルバム『HOW ARE YOU?』のタイトル曲、『How R U Today』をご紹介します。

 

 

 


今回の『How R U Today』は、ここ最近のポップでコミカルな楽曲だったN.Flyingの楽曲とは反して、トレンディなサウンドが魅力的な叙情的な雰囲気とセクシーさも漂う楽曲で、N.Flyingの新たな魅力を感じることができます!

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 33位 Golden Child
『Let Me』

 

出典:http://cafe.daum.net

 

Wollim EntertainmentからINFINITEぶりにデビューした10人組ボーイズグループ、Golden Child。


カル群舞が有名なINFINITEの系譜を継いだキレと揃ったダンスが魅力のGolden Child。

 


今回ご紹介するのは、2018年7月にリリースされた2ndミニアルバム『GOLDENNESS』のタイトル曲、『Let Me』。

 

 

 

 

爽やかで明るく、ハツラツとした雰囲気の『Let Me』は…

 

愛する女性に何でも任せてほしいというストレートな告白ソングで、速いビートとギターリフがGolden Childならではの愉快で情熱的な雰囲気を倍増させている。特に、中毒性の高いフックが繰り返され、一気に耳に刺さる。

引用:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2096363

 

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 32位 UNB
『감각(Feeling)』

 

  1.  

出典:https://entertain.v.daum.net

 

 

アイドル再起プロジェクトとして放送されたサバイバル番組『THE UNIT』。
そんなTHE UNITからデビューしたのが、UNBです。


U−KISS、BIGFLO、HOTSHOT、BIGSTAR、熱血男児、New Kidd、MADTOWN、IM、A.C.Eと既にデビューをしている9人が集まったグループなだけに、レベルの高いパフォーマンスが魅力的。

 

今回ご紹介するのは、そんなUNBのデビューアルバム『BOYHOOD』のタイトル曲であり、デビュー曲である『감각(Feeling)』です。

 

 

 

アルバムのタイトルBOYHOODは、少年時代から成長していく過程、成長期の事を表し、再起をかけたメンバーたちの抱負の詰まったタイトルにもなっています。

 

歌詞とレベルの高いダンスパフォーマンスに注目して聞いていただきたい楽曲です。

 

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 31位 DAY6
『Shoot Me』

 

 

出典:https://entertain.v.daum.net

 

JYP Entertainmentから2015年9月7日にデビューした5ピースバンドアイドル、DAY6。


公演を行いながら実力を高め、知名度を上げてきたDAY6。


メンバー全員が作詞・作曲ができるのも強みです。

 

 

今回ご紹介するのは、2018年月にリリースされた3rdミニアルバム『Shoot Me:Youth Part1』のタイトル曲、『Shoot Me』です。

 

 

 

 


所属事務所はタイトル曲「Shoot Me」を通じて残酷な攻撃と傷などを表現する。穏やかで叙情的な感性をアピールした『Shoot Me』で強烈な変身を試みる」と説明した。

「Shoot Me」はレゲエリズムを合わせたサウンドと、感情が激しくなってお互いに放つ瞬間を描いた歌詞が印象的な曲だ。恋人の間の葛藤だけでなく、人生の中で経験する攻撃と傷などにも解釈されるという。

引用:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2095516

 

 

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 30位 SF9
『질렀어(Now or Never)』

 

出典:https://entertain.v.daum.net

 

 

バンドグループを多く擁するFNC Entertainmentから、事務所内の次期デビューをかけて行われたMnetの『d.o.b』にて勝利したダンスグループSF9が2016年にデビュー。


FNCからは初となるボーイズダンスグループです。

 

日本でも積極的に活動しているグループですね!

 


今回ご紹介するのは、そんなSF9の最新曲『질렀어(Now or Never)』です。

 

 

 

 

イギリスを中心に注目されているというプログレッシブダークポップというジャンルの『질렀어(Now or Never)』は、SF9の楽曲にはなかったダークなイメージの楽曲です。


さらに『질렀어(Now or Never)』はアメリカのビルボードでも注目されている楽曲なんです!


ぜひダンスにも注目して見てみてください!

 

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 29位 B.A.P
『WAKE ME UP』

 

出典:https://entertain.v.daum.net

 

TS Entertainmentから2012年にデビューした6人組のボーイズグループ、B.A.P。


ヒップホップをベースとした強めなコンセプトがかっこいいB.A.Pは、メッセージ性の強い楽曲と完成度の高いパフォーマンスも人気。

 

現在はメンバーそれぞれの事務所との契約期間の違いにより、今後の活動がどうなっていくのか未定とのことで、今後の動向が気になるところです。

 

 

今回ご紹介するのは2017年3月発売の6thシングル『ROSE』のタイトル曲『WAKE ME UP』です。

 

物理的な現実の中で抑圧された現代人の内面に目を向け、生きていく価値を問う

 

中毒性のあるリフレインとパワフルなシンセサウンドがマッチしたタイトル曲「WAKE ME UP」は、既存の枠から飛び出し新しいものに向かって跳躍しようという特別なメッセージが込められた。

引用:http://www.hmv.co.jp/fl/58/457/3/

 

 

というように、B.A.Pらしくメッセージ性の強い曲となっています。

 

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 28位 MXM
『I’M THE ONE』

 

出典:http://twitter.com

 

San EやHanhaeなど人気ラッパーが所属するヒップホップレーベルBRANDNEW MUSICから、PRODUCE101 season2に出演して人気を集めたイム・ヨンミンとキム・ドンヒョンが2017年9月に『MXM』としてユニットデビュー!

 

来年にはWanna Oneの活動を終えて戻ってくるイ・デフィ、パク・ウジンとのデビューも期待されています。

 

 

今回ご紹介するのは、そんなMXMのデビュー曲『I’M THE ONE』。

 

 

 


『I’M THE ONE』はMXMの2人のかっこよさの中にある爽やかかつ可愛らしい魅力が存分に生かされた、トロピカルサウンドがMXMらしいポップダンスジャンルの楽曲。


ヨンミンのラップ、ドンヒョンのボーカルそれぞれの良さが引き立つ曲となっています!

 

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 27位 THE BOYZ『KeePer』

 

出典:http://tenasia.hankyung.com

 

2017年末にCre.ker Entertainmentから“全員がセンター”と謳いデビューした、THE BOYZ。


デビュー前からイケメンしかいない…!と話題となったほどの高いビジュアルは近年稀に見るレベル。


爽やかかつ少年らしい魅力溢れるグループです。

 

 

今回ご紹介するのは、2018年7月にリリースされた『KeePer』です。

 

 

Block Bのメンバーであり、Block Bの楽曲制作もしているパッキョンが、THE BOYZへプレゼントした、夏にぴったりな爽やかで明るいナンバー『KeePer』。

 

THE BOYZの爽やかで清涼感のあるイメージにぴったりの楽曲に仕上がりました!

 

 

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 26位 Stray Kids『My Pace』

 

出典:https://www.melon.com

 

JYP Entertainmentから2018年に正式デビューを果たしたStray Kids。


2PMやGOT7の系譜を継ぐグループで、プレデビュー曲『Hellevator』から既に自作曲で勝負している実力派グループです。


また、JYP Entertainmentでは珍しく、ラップに比重を置いたグループでもあります。

 

今回ご紹介するのは、2018年8月リリースの最新曲、『My Pace』。

 

 

 

 

今回もリーダーのバン・チャンが制作した楽曲で、チャンビンとハンも作詞に参加している、自作曲。


“自分自身だけの道を歩む”という力強いメッセージが込められたロックがミックスされたヒップホップジャンルの楽曲となっていて、Stray Kids らしい力強いパフォーマンスも魅力。

 

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 25位NCT U
『BOSS』

 

出典:https://entertain.v.daum.net

 

SM Entertainmentに所属するNCTのうち、カムバックのコンセプトに合わせて大幅なメンバーの入れ替えがあるNCT U。


NCTメンバーの高い歌唱力、そしてダンスパフォーマンスが惜しみなく堪能できるのもNCT Uの特徴。

 

 

今回ご紹介するのは、2018年に入り、新メンバーが加入してパワーアップしたNCT Uの最新曲『BOSS』。

 

 


テヨン、ドヨン、ジェヒョン、ジョンウ、ウィンウィン、ルーカス、マークの7人が参加したBOSSは、アーバンヒップホップジャンルのカリスマ性溢れるクールな楽曲で、重厚なベースリフもカッコよく、レベルの高いステージパフォーマンスでも楽しめる楽曲となりました。

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング24位 CNBLUE『YOU’RE SO FINE』

 

出典:https://entertain.v.daum.net

 

FNC Entertainmentから2010年にデビューした4ピースバンドアイドル、CNBLUE。


韓国デビュー前に日本でライブ活動を行い、実力を磨いていたCNBLUEは、もちろん日本でも人気のあるグループです。

 

現在は全員が兵役に行ったため、2020年までは完全体は見られませんが、耳に残るフックソングはメンバーがいない間も愛されるでしょう!

 

 

今回ご紹介するのは2016年にリリースされた6thミニアルバム『Blueming』のタイトル曲、『YOU’RE SO FINE』です。

 

 

 

華やかなブラス・サウンドが引き立つジョン・ヨンファの自作曲で、ガールフレンドに直接話しかけるような甘い歌詞でときめきを感じさせてくれるポップ・ロック・ナンバー。

引用:http://tower.jp/article/feature_item/2016/03/24/0105

 

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 23位 Highlight
『Plz Don’t Be Sad』

 

出典:https://entertain.v.daum.net

 

CUBE Entertainmentから2009年にデビューしたBEASTがユン・ドゥジュン、ヨン・ジュニョン、ヤン・ヨソプ、イ・ギグァン、ソン・ドンウンの5人となり、事務所を離れてAround Us EntertainmentからHighlightとして再スタート。

 

中毒性の高いヒット曲を多く生み出してきたBEASTなだけに、再スタート後も期待。

 

 

今回ご紹介するのは、そんなHighlightの再デビューアルバム『CAN YOU FEEL IT?』のタイトル曲となったのが、『Plz Don’t Be Sad』です。

 

 

 

 

ジュニョンが手がけた『Plz Don’t Be Sad』はオルタナティヴ・ロックをベースとして、EDMの要素も加わったポップなダンス曲。


愉快で明るいエネルギーの溢れる、聞いていてテンションが上がる楽しい楽曲となっています!

 

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 22位 2PM
『우리집(My House)』

 

出典:https://news.v.daum.net

 

JYP Entertainmentから2008年にデビューした2PM。


“野獣アイドル”とも言われている、男らしさや野生的なイメージがかっこいいグループですね。

 

今回ご紹介するのは、2015年にリリースされた5thアルバム『NO.5』のタイトル曲、『우리집(My House)』。

 

 

 

リーダーのJun.Kが手がけた楽曲で、デビュー11年目の大人なセクシーで柔らかい魅力が溢れる『우리집(My House)』は、女性に強烈に惹かれた男性の気持ちが表された楽曲となっていて、トリプレットスイングリズムが中毒性のある楽曲となっています。


ギターとシンセサイザーがミックスした新しい音楽を目指したといいます。

 

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 21位 B1A4
『거짓말이야(A Lie)』

 

出典:http://www.issuedaily.com

 

WM Entertainmentから2011年にデビューした5人組ボーイズグループ、B1A4。
高い歌唱力と高いラップスキル、そして作詞・作曲などの才能も魅力のB1A4。

 

今年リーダーのジニョンとラッパーのバロの契約が終了。


ただ、脱退というわけではないようなので、B1A4としての活動がまた見られることを願うばかりです。

 

 


今回ご紹介するのは、2016年11月にリリースされた3rdアルバム『Good Timing』のタイトル曲『거짓말이야(A Lie)』です。

 

 

 

 

リーダーのジニョンが2014年ごろに制作して温めてきた楽曲で、愛しているけれどどうしても別れなければいけない、手放さなければいけない恋人にひどく当たってしまう男心を表した楽曲。


ぜひそんな歌詞にぴったりなストーリーが描かれたMVにも注目です。

 

 

 


K-POP男性アイドル人気曲ランキング 20位 INFINITE
『Tell Me』

 

出典;:https://entertain.v.daum.net

 

 

Woollim Entertainmentから2010年にデビューしたINFINITE。


キレがありながら美しく揃った群舞がカッコいいグループですよね。


2018年に入り、6人で新たなスタートを切ったINFINITEからも目が離せません…!

 

 

今回ご紹介するのは、2018年1月8日にリリースされた3rdアルバム『Top Seed』のタイトル曲『Tell Me』です。

 

 

 

 

自分の元から去ってしまった愛する人を恋しがる気持ちが表現された楽曲となっていて、幻想的かつ洗練された雰囲気のMVと、INFINITEのメンバー達の歌声が印象的。

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 19位 VIXX
『桃源境』

 

出典:https://entertain.v.daum.net

 


Jellyfish Entertainmentから2012年にデビューした6人組ボーイズグループ、VIXX。


コンセプトアイドルと言われているVIXXは、カムバックごとに様々なコンセプトを見せて来ました。


全員が身長180cm以上というスタイル、ビジュアルがあるからこそ、そのコンセプトが映えてかっこいいですよね。

 

 

今回ご紹介するのは、2017年5月にリリースした『桃源境』。

 

 

 

“東洋ファンタジー”がコンセプトとなった『桃源境』は、神秘的な雰囲気が綺麗なMVとなっています。


また、詩を読んだかのような美しい歌詞にもぜひ注目して聞いてみてください…!

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 18位 PENTAGON
『빛나리(Shine)』

 

出典:http://cafe.daum.net

 

Mnet『PENTAGON MAKER』を通してCUBE Entertainmentから2016年にデビューした10人組ボーイズグループ、PENTAGON。

 

日本人メンバーユウトも所属しているので、ぜひ注目していただきたいグループのひとつです。


今回ご紹介するのは、2018年4月2日にリリースされた『빛나리(Shine)』。

 

 

 

韓国の主要音楽チャートMelOnにてリリースから約1ヶ月後にチャートインとチャートを逆走したことで話題となった、『빛나리(Shine)』。


作曲ドルとして知られるようになったリーダーのフイが手がけた楽曲で、“オタク”がコンセプトとなった新鮮なコンセプトも人気のひみつ。


コミカルな歌詞にもぜひ注目して聞いていただきたい1曲です!

 

 

 

 


K-POP男性アイドル人気曲ランキング 17位 JBJ
『꽃이야(My Flower)』

 

出典:https://entertain.v.daum.net

 

 

Mnetが放送した、様々な事務所に所属する練習生たちが101人参加する大人気のサバイバル番組『PRODUCE101 season2』。


そんなPRODUCE101 season2にてコンセプト評価35人までに残った人気メンバー7人で構成されたグループがJBJです。


ファンがデビューしてほしいと願って構成されたグループなだけにその人気は高く、今年4月での活動終了は悲しむ声がとても多かったですね。


しかし今でもメンバーたちの絆と人気は健在で、人気のグループのひとつです。

 

 

今回ご紹介するのはデビュー101日目にMUSIC BANKにて1位を獲得した、『꽃이야(My Flower)』です。

 

 

 

 

2nd ミニアルバム『TRUE COLORS』はJBJのメンバー達の“真の色”を楽曲で表現し、JBJメンバーのありのままの姿を見せていこうという抱負を込めたアルバムとなっていて、タイトル曲『꽃이야(My Flower)』はフューチャーバウンスがベースとなったニュー・ポップ・トラック・ジャンルの楽曲で、1度聞くとクセになる楽曲となっています。

 

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 16位 NU’EST(NU’EST W)『Dejavu』

 

出典:http://cafe.daum.net/nuest

 

2012年にPREDIS Entertainmentからデビューした5人組ボーイズグループ、NU’EST。


デビューが近いグループには実力派グループも多く、なかなか目立つことができなかったNU’ESTは、グループの再起をかけてPRODUCE101 season2に出演。


頑張るNU’ESTのメンバーの姿が注目され、NU’ESTの楽曲が音楽チャートを逆走。人気グループへと成長。

 

PRODUCE101 season2からデビューしたWanna Oneにミニョンが選ばれたため、2018年末までは4人でNU’EST Wとして活動。

 

 

今回ご紹介するのは2018年6月にリリースされた『Dejavu』。今もチャートに残るヒット曲となりました。

 

 

 

 

『Dejavu』が収録されている2ndミニアルバムはリーダーのJRとメインボーカルのベクホが全曲に作詞で参加。


さらには『Dejavu』はベクホが作曲にも携わっています。


“既視感”をテーマにした、ラテンポップの楽曲で、NU’EST W初挑戦となるジャンルながら、メンバーの感性としっかりと調和し、NU’ESTの音楽性を確立した曲となりました。

 

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 15位 ASTRO『너잖아(Always you)』

 

出典:https://entertain.v.daum.net

 

俳優が多く所属する事務所Fantagioから2016年にデビューしたグループ、ASTRO。


高いビジュアルがデビュー前から話題にもなったASTROは爽やかなルックスや明るく元気なハツラツとした少年らしさも人気の秘密。

 

韓国国内での人気ももちろんのこと、日本やその他海外でも人気のグループです。

 


今回ご紹介するのは、2018年7月リリースの最新曲、『너잖아(Always you)』。

 

 

 

 

リーダーのジンジンも作詞に参加した『너잖아(Always you)』は、少し長く空いたカムバックまでの期間に、ファン(AROHA)へ伝えたかった思いを歌詞に盛り込んだそう。


おぼろげな雰囲気のMVはASTROの新たな一面も発見でき、ぜひ歌詞に注目しながら聞いてみてください!

 

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 14位 NCT127『Cherry Bomb』

 

出典:http://enews.imbc.com

 

韓国最大手芸能事務所、SM Entertainmentの期待の新人グループ、NCT。

 

SM Entertainmentらしい世界観があり、アメリカ、中国、日本、タイ、香港とグローバルなメンバーが揃う超大型グループです。


また、2016年の各音楽式で新人賞を獲得したのがNCTでした。

 

メンバーの入れ替えや追加が自由という新しいコンセプトで活動するNCTの中心となっているグループがNCT127で、2018年に入って日本デビューも果たしました!NCT127には日本人メンバーのユウタもいるので、ぜひ応援したいグループですね。

 

 

今回ご紹介するのは、2017年6月発売の『Cherry Bomb』。

 

 

 

 

NCT127は『Cherry Bomb』でデビュー後初となる音楽番組1位を獲得(M COUNTDOWN)。


マークとテヨンがラップメイキングにも参加した、アーバンヒップホップジャンルの楽曲がカッコいい、NCT127のパワフルなダンスパフォーマンスが映えるカッコいい楽曲となっています!

 

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 13位 iKON『사랑을 했다 (LOVE SCENARIO)』

 

出典:https://news.v.daum.net

 

 

YG Entertainmentに所属するiKONといえば、2013年にMnetで放送された『WIN:Who Is Next』にてBチームとして出演し、惜しくもAチーム(現:WINNER)に敗れたことで、再び練習生に戻り、翌年2014年に放送されたMnet『MIX & MATCH』に再び出演し、観客と事務所側の支持を得た7人がiKONとして2015年にデビュー。

 

韓国国内だけでなく日本でも人気で、2016年には日本で『第58回 輝く!日本レコード大賞』の最優秀新人賞も受賞し、人気グループとなりました。

 

 

今回ご紹介するのは2018年月に発売された『사랑을 했다 (LOVE SCENARIO)』。

 

 

 

リーダーのB.Iが作詞・作曲に参加、BOBBYも作詞に参加した『사랑을 했다 (LOVE SCENARIO)』は、軽快なピアノのリズムのミディアムテンポが心地いい楽曲で、今までYG EntertainmentらしくHIPHOP色が強かったiKONの新しい魅力もみることができる1曲となっています。

 

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 12位 MONSTA X『Jealousy』

 

出典:https://news.v.daum.net

 

STARSHIP Entertainmentの練習生達が、事務所内の次のデビューをかけて望んだMnetの『NO.MERCY』。


そんな『NO.MERCY』で見事デビューを勝ち取った7人がMONSTA Xとして2015年にデビューしました。

 

セクシーでカッコいい力強いパフォーマンスや、ボーカル・ラップ・ダンスとそれぞれの実力者が揃ったグループ、MONSTA X。


また、少年らしいやんちゃさや明るさも併せ持った魅力あるグループです!


今回ご紹介するのは、2018年月にリリースされた『Jelousy』。

 

 

 

 

「Jealousy」は、80年代の音楽からインスピレーションを得た、パンクR&Bジャムスタイルにハイブリッドトラップとフューチャーポップが融合された楽曲。モダンながらもキャッチーなサビのメロディーと、オールドスクールR&B風のメロディーが絡み合い聞く人の耳を惹き付ける。男の嫉妬心を率直ながらもパワフルに表現し、MONSTA Xらしい魅力を溢れさせた。

引用:https://mdpr.jp/k-enta/detail/1755783

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 11位 Block B『YESTADAY』

 

出典:https://entertain.v.daum.net

 


STARDOM Entertainment(現:HUNUS Entertainment)から2011年にデビューしたBlock B。

 

その名を英語のBlockbuster(=大旋風を巻き起こすもの)に由来する韓国人男性7人組アーティスト。メンバー自らプロデュース及び作詞作曲を手掛ける鋭く突き刺さるラップとキャッチーなサウンド、それに加えメンバーは容姿端麗でありながら、とにかく面白いこと好き・いたずら好き・楽しませることが大好きな7人が奇跡的に集結!!

引用:http://www.block-b.jp/sp/profile/index.html

 

今回ご紹介するのは2017年2月にリリースしたシングル『YESTARDAY』です。

 

 

 

 

Block Bのほとんどの楽曲を作曲ドルとしてその高い実力が認められているZICOが手がけている中で、ソロとしても活躍し、良曲を生み出してきたパッキョンが手がけた明るくポップな楽曲となっていて、普段とはまた違うBlock Bの魅力が溢れる曲となっています。

 

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 10位 WINNER『REALLY REALLY』

 

出典:http://www.viva100.com

 

YG Entertainmentからの次期デビューをかけて、AチームとBチームの計10人がデビューを争ったMnetで放送されたサバイバル番組『WIN:Who Is Next』。


そんな『WIN:Who Is Next』にて勝利したAチームのジヌ、スンフン、スンユン、ミノ、ナム・テヒョン(現在は脱退している)の5人がWINNERとして2014年にデビュー。

 

リーダーのカン・スンユンをはじめとしてメンバー達が楽曲制作、ライブ制作にも携わる実力派です。

 

 

今回ご紹介するのは2017年5月31日にリリースされたミニアルバム『FATE NUMBER FOR』のタイトル曲、『REALLY REALLY』。

 

 

 

 

4人体制となって初のカムバック曲『REALLY REALLY』は、トロピカルハウスジャンルの楽曲で、国内の7つの音源チャート、そして21か国のiTunesチャートで1位を獲得し、さらにはロングヒットとなった名曲でもあります!

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 9位 BTOB『너 없인 안 된다(Only One For Me)』

 

出典:http://twitter.com

 

CUBE Entertainmentに所属から年にデビューしたBTOB。

 

BTOBといえば、歌唱力が高いグループとして知られています。


ウングァン、チャンソプ、ヒョンシク、ソンジェ4人のボーカルはもちろんのこと、ラッパーであるミニョク、プニエル、イルンまでも歌えるのがBTOBの強み。

 

また、BTOBといえばファンからもアイドルからも面白いグループと言われていて、そういった面でも楽しませてくれるグループですね。

 


今回ご紹介するのは2018年6月発売の11枚目のミニアルバム『THIS IS US』のタイトル曲『너 없인 안 된다(Only One For Me)』。

 

 

 

リードボーカル、ヒョンシクが手がけたポップバラードとなっていて、BTOBの歌唱力がしっかりと活かされた、この夏ぴったりの爽やかな楽曲となっています。

 

この時期だからこそ何度も聞きたくなる!『너 없인 안 된다(Only One For Me)』。ぜひMVにも注目してみてくださいね!

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 8位 SHINee『View』

 

 

出典:https://m.search.daum.net

 

SM Entertainment所属の5人組グループ、SHINee。

 

2008年にデビューし、今年でデビュー11年目の中堅グループとなりました。

 

SM Entertainmentらしく高い歌唱力と圧倒的なダンスパフォーマンスもカッコいいSHINeeは、日本での活動も積極的に行ってくれているグループで、日本でも人気が高いです。


また、日本だけでなくアジア各地やヨーロッパなど世界各国でも活躍する人気グループですね。

 

今回ご紹介するのは、2015年5月18日にリリースされた4枚目のフルアルバム、『Odd』のタイトル曲『View』。

 

 

 

 

ジョンヒョンが作詞した『View』ですが、作詞をしている時点でメンバー達の声質や発音などをしっかりと考えながら書いたんだそう。


ジョンヒョンの感性とSHINeeメンバーのカラーが生かされた、恋の美しさを感覚的に表現した曲です。

 

ジョンヒョンの作る曲はいつも心に響くものが多いので、ぜひ綺麗な歌詞にも注目してみてください。

 

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 7位 GOT7『Look』

 

出典:http://www.hrising.com/music/?mode=view&no=1243

 

 

韓国三大芸能事務所と言われるSM Entertainment、YG Entertainment、JYP Entertainmentのうち、JYP Entertainmentに所属するGOT7。

 

リーダーのJBとジニョンがGOT7としてデビューする前にJJ projectとして活動しており、その後JBとジニョンを中心としてマーク、ジャクソン、ヨンジェ、ベンベン、ユギョムの7人で2014年にGOT7としてデビュー。

 

世界各国をツアーで回る、グローバルなグループです!

 


今回ご紹介するのは、2018年3月12日にリリースされた、GOT7の韓国8枚目となるミニアルバム『Eyes On You』のタイトル曲であり、リーダーのJBが手がけた『Look』です。

 

 

 

 

“アイコンタクトダンス”が話題にもなった『Look』は、ポップサウンドがベースとなった、ハウストラックです。


『You Are』に続き、話題となった『Look』はJBを作曲ドルに押し上げた楽曲といってもいいでしょう。


洗練された音楽でも、ダンスでも楽しめる曲になっています。

 

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 6位 SEVENTEEN『어쩌나』

 

出典:https://entertain.v.daum.net/

 

 

PREDIS Entertainmentを代表するグループへ成長した、2015年デビューのSEVENTEEN。

 

SEVENTEENは13人組の大型グループで、ボーカルチーム(ウジ、ジョンハン、ジョシュア、DK、スングァン)、ヒップホップチーム(S.COUPS、ウォヌ、ミンギュ、バーノン)、パフォーマンスチーム(ホシ、ジュン、THE8、ディノ)と3つのユニットに分かれているのも特徴的。

 

自主制作アイドル(作詞・作曲・編曲、振付をメンバーが行なっている)としても有名な実力派グループですね。

 


今回ご紹介するのは、2018年7月16日にリリースされた『YOU MAKE MY DAY』のタイトル曲『어쩌나』です。

 

 

 

 

所属事務所であるPledisエンターテインメントは「青春のフレッシュな感情を表現した曲だ。美しい歌詞と軽快なスイングリズム、アーバンソウルをベースにしたメロディが爽やかな雰囲気を漂わせ、夏を染めるだろう」と説明した。

引用:https://www.google.co.jp/amp/news.kstyle.com/m/article_amp.ksn%3FarticleNo%3D2097109

 

 

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 5位 東方神起『運命(The Chance of Love)』

 

出典:https://entertain.v.daum.net

 

 

K-POPを代表するグループといえば、東方神起。

 

日本でK-POPブームが来た時から現在まで、変わらぬ人気を誇るレジェンド的グループですね。

 

ユノとチャンミンの洗練されたボーカルとパフォーマンスは圧巻。

 

今回ご紹介するのは、2017年3月28日にリリースされた、韓国8枚目のフルアルバム『NEW CHAPTER #1 : THE CHANCE OF LOVE』のタイトル曲、『運命(The Chance of Love)』。

 

 

 

 

『運命(The Chance of Love)』は、スウィング・ジャズをベースとしたダンス・ポップ・ジャンルの楽曲で、東方神起の2人の大人のかっこよさが感じられる曲。

 

 

運命のように待ち受ける愛と、東方神起メンバーの運命のような人生ストーリーが描かれており、ふたつの意味が込められた作品となっている。

 

引用:http://tower.jp/article/feature_item/2018/03/16/0109

 

 

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 4位Wanna One『Energetic』

 

出典:https://entertain.v.daum.net

 

様々な事務所に所属する101人の練習生がデビューをかけて様々な評価を受けたり、ファンからの投票を得ながら競い合う、Mnetのサバイバル番組『PRODUCE101 season2』。

 

そんなPRODUCE101 season2でデビューを決めた11人がWanna Oneです。

 

Wanna Oneは2017年8月にデビューしてからというもの、爆発的な人気となり、2017年の各音楽授賞式では新人賞を総なめに。

 

今回ご紹介するのは、2017年8月7日にリリースされた、Wanna Oneのデビュー曲、『Energetic』です。

 

 

 

PENTAGONのリーダー、フイが楽曲提供した人気曲です。


ボーイズグループでは4組目となるガオンチャートでの累計再生回数が1億回突破。また、ボーイズグループのデビュー曲が1億回を突破したのはWanna Oneが初。


爆発的ヒットとなり、Wanna Oneの人気をさらに高めた曲となりました。

 

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 3位 EXO『Ko Ko Bop』

 

出典:http://m.gukjenews.com

 

 

韓国最大手芸能事務所、SM Entertainment所属のEXO。

 

2012年にスホをリーダーに、シウミン、ルハン、クリス、レイ、ベッキョン、チェン、チャニョル、D.O、タオ、カイ、セフンの12人組大型グループとしてデビュー。

 

その後ルハン、クリス、タオの3人のメンバー脱退もあり、現在は9人で活動中。

Mnet Asian Music Awardsでは5年連続、本賞である今年のアルバム賞を受賞している人気グループです。

 

今回ご紹介するのは、2017年7月18日にリリースされた4枚目のフルアルバム『THE WAR』のタイトル曲、『Ko Ko Bop』。

 

 

 

 

レゲエポップがカッコいいKo Ko Bopは、海外での人気も高い曲。

 

セクシーな歌詞にもぜひ注目して聞いてみてください!

 

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 2位 BIGBANG『에라 모르겠다/FXXK IT』

 

出典:https://entertain.v.daum.net

 

K-POP人気の火付け役といえば、BIGBANGですね。

 

BIGBANGは2006年にデビューした、G-DRAGON、T.O.P、SOL、D-LITE、V.Iの5人からなるグループで、BIGBANGといえば日本でも人気のグループ。


BIGBANGからK-POPを好きになったという方も多いのではないでしょうか。

 

また韓国国内だけでなく、世界で活動しているグループですね。

 

現在はメンバーのほとんどが兵役中ということで、完全体での活動はないですが、それでもほとんど変わらぬ人気を誇っています。そのため、今現在の人気という面を考えて今回は2位に。

 

もうしばらくは完全体での活動を見ることはできませんが、早く完全体での活動が見たいと思っている方も多いはず…!


そして今回ご紹介するのは2016年12月12日リリースの『에라 모르겠다/FXXK IT』です。

 

 

 

 

BIGBANGの楽曲といえば、リーダーであるG−DRAGONがそのほとんどを手がけていて、キャッチーでありながらかっこよく、そして何よりも1度聞けば頭に残るサウンドが人気の秘密。

 

『에라 모르겠다/FXXK IT』ももちろん、1度聞けば耳から離れないフックソングとなっています!


에라:ああ!、ええい!
모르겠다:知らない

 

という意味で、合わせると…あぁ、もう知らね!、あ〜もうなるようになれ…といった感じです。
ぜひ歌詞にも注目いて聞いてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

K-POP男性アイドル人気曲ランキング 1位 防弾少年団 『FAKE LOVE』

 

出典:https://entertain.v.daum.net

 

今1番勢いがあり、世界中で大人気のグループといえば、防弾少年団(BTS)ですよね。

 

防弾少年団といえば、BigHit Entertainmentに所属する7人組のボーイズグループです。

 

リーダーのRMを中心に結成され、SUGA、J-HOPEが加わり、その後ジョングク、ジン、V、ジミンがメンバーとなって2013年にデビュー。

 

RMやSUGA、J−HOPEが中心となったグループなだけに、ラップの実力が高いグループとして知られていますが、ダンスパフォーマンスにも力を入れるようになり、ダンスが上手いグループとしても知られるようになって行きました。

 

今では防弾少年団といえばキレのあるカッコいい群舞!というようにダンスパフォーマンスも人気の1つですよね。

 


今回ご紹介する『FAKE LOVE』は、2018年5月28日にリリースされた楽曲です。

 

 

防弾少年団のミュージックビデオといえば、メッセージ性、ストーリー性が強く、一つの作品として楽しめますよね。


ちなみに『FAKE LOVE』は防弾少年団の“青春シリーズ”と呼ばれる作品ののひとつです。

 

 

 

 

 

まとめ

 

出典http://twitter.com

 

以上、K-POP男性アイドル人気曲ランキングTOP35のご紹介でした!

 

今現在のグループの話題性や人気を元にランキング化させていただきました。

 

まだまだご紹介しきれていないグループも沢山いますが、ベテラングループから新人アイドルまで幅広くご紹介させていただきました。

 

皆さんの好きな曲はありましたでしょうか…?

 

また機会があれば、他のグループもご紹介できればと思っています!

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

THE BOYZのメンバー12人の人気順とプロフィール・見分け方まとめ

K-POP男性グループ人気ランキングTOP50!韓国アイドル情報通が徹底解説【最新版】

VICTONの人気曲ランキングTOP12|アルバムおすすめ5選も紹介【動画付き】

BIGBANG・G-DRAGON(ジヨン)のすっぴん画像&メイク方法まとめ【動画あり】

【セブチ】SEVENTEENの人気曲TOP12&アルバムおすすめ5選【動画付き】

SNUPERの人気曲まとめ|名曲ランキングTOP10【動画付き・最新版】

SEVENTEENスングァンの本名や身長と性格&耳と姉や家族などプロフィールまとめ【セブチ】

東方神起とJYJの人気曲ランキング|名曲おすすめ32選【動画付き】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

Sunny Hillのメンバー人気順TOP4!現在の解散説やプロフィールも総まとめ

スタイルがいいAOAメンバーTOP6!身長と体重付きで紹介【画像付き】

TWICEジョンヨンの姉はコン・スンヨン!父親など家族もまとめ

韓国の芸能事務所ランキングTOP10一覧!あのK-POPアイドルやタレントも所属

EXIDの人気曲&アルバムおすすめランキング16選【動画付き・最新版】

Ladies’ Codeリセとウンビの事故と死因…メンバー人気順や現在まで総まとめ

Lovelyzのメンバー人気順TOP8!脱退の噂やプロフィールも紹介【最新版】

韓国の財布|レディースブランド&かわいい人気TOP20【オルチャン・最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

韓国イケメン俳優ランキングTOP35!歴代の韓流スターまとめ【最新版】

【K-POP】韓国女性アイドルの髪型!おしゃれランキングTOP30【画像付き】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す