演技が上手い!韓国俳優の演技力ランキングTOP25【最新版人気】

韓国にはアイドルや俳優をはじめ、芸能活動でブームが巻き起こっていますが、やはり演技の上手い下手というのは、どこの国でも話題になるようですね。

 

そんな、韓国の中で演技の上手い俳優さんをランキング形式でご紹介していきます。

演技力がすごい韓国俳優ランキングTOP25

 

25位:ソンジュンさん

 

出典:http://www.bihann.com/

 

名前:バン・ソンジュン

生年月日:1990年7月10日

出身地:韓国ソウル特別市

身長:187cm

 

モデル出身の中でも、演技で認知されている俳優さんとして有名なのがソンジュンさんです。彼は、モデルとして活躍しながら、次第にドラマへの露出を増やしていった俳優さんです。演技を始めた当初はとても「下手くそ」であったと語っており、そこからの反骨精神で見事俳優としてのスキルを身に着けることに成功したのは素晴らしい事ですね。自分で追及していけるのは一つの才能でもあります。

 

キャラクターにあった自然な演技が視聴者にも好評であり、とにかく最近では地上波やケーブルテレビなどひっきりなしに露出の多い俳優さんとなっており、さらに大きなブレイクがあるのも間違いなさそうです。

 

 

24位:キム・ヨングァンさん

 

出典:http://hanryu-navi.com/

 

名前:キム・ヨングァン

生年月日:1987年1月11日

出身地:韓国

身長:187cm

 

モデルとして非常に人気がありながら、俳優としても頑張っている俳優さんとして、キム・ヨングァンさんがあげられます。モデルとしての経歴は華々しいもので、東洋人で初めてミラノコレクションディオールオムのランウェイを歩いた人物としても有名です。

 

彼の家は、父親がベトナム戦争の後遺症でなくなったことからかなり貧しく、中学2年生ですでにアルバイトを始めた経歴を持っています。その後スカウトされモデルとしてデビューを果たし、成功を収めました。

 

芸能界で活動する中で、ドラマには試薬として出演したことをきっかけに、演技に対しても非常に興味を持ち、そこからSBS大将ニュースター賞を受賞するまでとなりました。彼の場合、端役での活躍というのが悔しかったようであり、そんな負けず嫌いの部分と、そこから地道に努力できるのは、彼の育った環境と彼自身の才能かもしれませんね。

 

 

23位:キム・シフさん

 

出典:http://news.kstyle.com/

 

名前:キム・シフ

生年月日:1988年1月2日

出身地:韓国 清州市

身長:178cm

 

新進気鋭の俳優さんとして大変人気を誇っているのが、キム・シフさんです。彼は、日本でも有名となった「親切なクムジャさん」という映画に主演として大抜擢をされ、その映画が大変な高評価を受けることとなります。一回りも年上の俳優たちに囲まれながら、彼の純粋な演技は粗い原石のように、ひそかな存在感を放っていることに気づくでしょう。

 

彼はもともと歌手志望として芸能界を夢見ており、大学に合格しますが家庭の事情で断念しているなど、苦労人であることもうかがえます。ミュージカル俳優としてデビューした後、ドラマなどへの露出が増え、映画で一躍その人気を確固たるものとした俳優さんです。

 

 

22位:ナム・ジュヒョクさん

 

出典:https://korean-style.com/

 

名前:ナム・ジュヒョク

生年月日:1994年2月22日

出身地:韓国 釜山広域市

身長:188cm

 

モデルとして男前で知られながらも、俳優としての名声もほしいままにしているのが彼、ナム・ジュヒョクさんです。彼はもともとバスケットボールの選手を目指していたこともあり、非常に高身長なのが特徴的ですね。

 

足のケガでバスケットボール選手となることを断念してからは、その高身長を生かして、ソウルの芸術実用専門学校に入り、モデルとして活動を開始します。しかし、ここからわずか2年の間に年京的な人気が出て、バラエティやドラマなどで活躍するようになりました。周囲に相談したところ、俳優が向いているという助言を多数貰ったこともあり、俳優業に力を入れ始めます。

 

各ドラマや映画などに出演するたびに高評価をほしいままとしており、2016年にはアメリカのドラマフィーバー主催の賞においてノミネートを果たすほどの勢いを見せています。

 

 

 

21位:チャン・ヒョクさん

 

出典:http://news.kstyle.com/

 

名前:チャン・ヒョク

生年月日:1976年12月20日

出身地:韓国 釜山直轄市

身長:175cm

 

非常に安定した人気を保ちつつ、自分だけの色を出している俳優さんとして有名なのがチャン・ヒョクさんです。彼は、映画「風邪」で初スクリーンデビューを飾り、そこからさまざまな映画、ドラマに出演を続けている非常に息の長い俳優さんです。

 

週末ドラマ「ワンヌン一家」での演技を終えてから、彼はずっとひっきりなしに何らかの演技をしているというのですから素晴らしいですね。彼は非常に温和な性格で知られており、少しどもった話し方が大変かわいらしいと、女性からの人気も沸騰中です。

 

ちなみに彼はすでに結婚しており、子供も設けています。ここ最近でさらに人気が伸びているらしく、今後の活躍もますます目が離せない俳優さんといえそうです。

 

 

20位:イ・ミンホさん

 

出典:https://eiga.com/

 

名前:イ・ミンホ

生年月日:1987年6月22日

出身地:韓国ソウル特別市

身長:187cm

 

数多いる韓国の中でも、特にトップ俳優としての地位を築きつつあるのが、彼イ・ミンホさんです。彼はもともと幼いころはスポーツ少年でしたが、プレイ中のケガでサッカーの道は断念、高校生のころからは演技に興味を持ち始めます。モデルとして先に芸能界入りしながらも、良縁に恵まれて見事ドラマでのデビューを飾ることができました。

 

その後、建国大学映画芸術学科へと進学しながら、様々なメジャーどころのドラマに出演していき、トップクラスの俳優のみのモデル雑誌である「トゥルージェン」に掲載されるまでに成長島しました。現在は兵役で服務中のようですね。

 

 

19位:ソ・ガンジュンさん

 

出典:http://lemonsperk.com/

 

名前:イ・スンファン

生年月日:1993年10月12日

出身地:韓国京畿道軍浦市

身長:183cm

 

アイドルの中でも専らの演技はといわれているのが、彼ソ・ガンジュンさんです。彼はもともとモデル志望で技能界入りしていますが、高校生の当時から彼の人気は非常に高いものでした。また、行く先々で事務所関係者などからスカウトをよく受ける存在であったとされています。

 

自身の希望を叶えるため、何度もオーディションを受けて現在の地位を築き上げている大変な努力家であるとされており、その容姿だけを売りにしているのではないことがわかります。現在の事務所に所属してからは5urpuriseのメンバーとして活躍をしており、歌唱力もかなり高いことがうかがえます。

 

一方でドラマでの活躍も目覚ましく、日本でもおなじみの「グッド・ドクター」の韓国版などにも出演をしており、旬のドラマに起用される中で、今なお演技力を磨いてその実力をますます確固たるものにしています。

 

 

18位:キム・スヒョンさん

 

出典:https://www.recordchina.co.jp/

 

名前:キム・スヒョン

生年月日:1988年2月16日

出身地:韓国ソウル特別市

身長:180cm

 

韓国俳優の中でもひときわ自然な演技が魅力的な俳優さんとして挙げられるのが、彼キム・スヒョンさんです。彼は、もともと内向的な性格であったことがきっかけで、その性格を直すために演技の道へと進みました。中央大演劇映画科へと見事入学し、キャリアを積み始めます。

 

彼は何も初めから演技がうまかったわけではなく、伴わない実力に涙しながらも、地道に努力を重ねるという最もシンプルで、正攻法によってその名声をつかみ取ることに成功しました。アイドルとして、より世界へ羽ばたく日も近いのかもしれませんね。

 

 

17位:イ・ジョンソクさん

 

出典:https://geinou-soul.com/

 

名前:イ・ジョンソク

生年月日:1989年9月14日

出身地:韓国

身長:186cm

 

韓国の中でも、ひときわ長身のイケメン俳優といえばこの人イ・ジョンソクさんです。彼はもともとアーティストであり、あの有名なSMエンターテインメントに所属し練習生として日々を過ごしていました。そこからその長身と甘いマスクが買われ、モデルとしてランウェイに立つようになります。こうした成功があれば、人々の目に留まるのも必然ですね。

 

その後、アイドルとしてのデビューをあえて断り、俳優の道を進みます。「刑事プリンセス」というドラマにて俳優デビューを飾った後、めきめきと演技力をつけ、アイドル上がりとは言わせない、一人のアクターとしての存在感を見せつけてくれます。彼の役には思わず目が行ってしまいがちであり、知らない間に引き込まれる演技はモデルやSMの練習生としての下積みが役立っているのかもしれませんね。

 

 

16位:ソン・ジュンギさん

 

出典:http://www.thefactjp.com/

 

名前:ソン・ジュンギ

生年月日:1985年9月19日

出身地:韓国 大田広域市

身長:178cm

 

その愛らしい笑顔と確かな演技で視聴者を魅力し続けているのは、ソン・ジュンギさんです。彼は、幼いころはスポーツ少年であり、スケーターとして日々練習に精を出していました。国家代表選手を目指していましたが、足首の度重なる故障によりやむなく断念しています。その後、学力に注力し演技学院へと進学を果たします。

 

ここから、短いスパンでひっきりなしに映画に起用されることとなり、一躍有名人の称号をほしいままにしていきました。彼の思いとして、俳優として演技をする際には、ジャンルや国籍の区別なく多様な作品に出演したいという思いがあり、その夢を着実に実現しようとしているのを国民は暖かく見守っています。

 

 

15位:ソ・イングクさん

 

出典:https://dorama-omoroi.net/

 

名前:ソ・イングク

生年月日:1987年10月23日

出身地:韓国慶尚南道蔚山市

身長:180cm

 

韓国のスーパースターと呼ばれている一人に、ソ・イングクさんが存在します。彼がスーパースターとなったのは、ほかでもない夢のあるオーディション番組「スーパースターK」において見事選出されたからです。

 

圧倒的な歌唱力で当時から他の追随を許さなかった彼は、準備期間わずか半年というショートスパンでお茶の間にその姿を現します。その後本格的にボイストレーニングを受けており、一躍アーティストとして有名になった後、俳優活動も開始します。そしてそこでも、彼はトップスターらしく大変な人気具合を発揮しており、大変な話題となっています。

 

 

14位:チ・チャンウクさん

 

出典:https://korean-channel.com

 

名前:チ・チャンウク

生年月日:1987年7月5日

出身地:韓国

身長:182cm

 

韓国のドラマで非常に高視聴率を保っているその一員として知られているのが、彼チ・チャンウクさんです。彼は幼いころから俳優にあこがれており、高校で檀国大学校 公演映画学部へと入ります。その後、大学生になった彼は、主軸をミュージカルに置き、本格的に俳優活動を始めます。当時からかなりの美声で大変有名であったと専らの噂です。その後晴れて映画の役を勝ち取り、本格的に映画俳優としてのキャリアをスタートさせていきます。

 

彼の迫真の演技は非常に見ごたえがあり、視聴率が演技力に伴う、数少ない俳優としても大変有名な方です。現在は、韓国国内の徴兵制度により兵役で服務中とのことです。

 

 

13位:パク・ボゴムさん

 

出典:https://kdra-bogome.com/

 

名前:パク・ボゴム

生年月日:1993年6月16日

出身地:韓国ソウル特別市

身長:182cm

 

韓国一の人気俳優という名声をほしいままにしているとうわさされているのが、パク・ボゴムさんです。彼は、小学4年生の時に母親と死別するという痛ましい経験をしていますが、それでも周囲の兄弟に支えられて、笑顔の絶えない人物へと成長していきます。彼は音楽に次第に興味を持ち始め、事務所にプロフィールを送るなどの活動をし、映画で初俳優デビューを飾ります。

 

彼の凄いところは、その引き受けた役がどのようなパーソナリティの役であっても見事に演じ分けることに成功している点ではないでしょうか。持ち前のだれが見ても男前というルックスも手伝って、人気はうなぎ上りとなり、一気にスターダムへ押し上げられました。

 

 

12位:カン・ハヌルさん

 

出典:https://kt.wowkorea.jp/

 

名前:カン・ハヌル

生年月日:1990年2月21日

出身地:韓国釜山広域市

身長:180cm

 

ミュージカルからデビューをし、たちまち脚光を浴びたのは彼、カン・ハヌルさんです。彼はどちらかというとアーティスト寄りというのがふさわしい表現でしたが、着実に演技においても実力をつけた人物です。

 

もともと高校生の時にはすでに歌声で美声を誇っており、のど自慢で優勝するなどの経歴を持っています。その後、2006年にミュージカルデビューした後、ドラマでは葛藤を抱える非常に難しい役を熱演し、一躍役者としても名声も手に入れるに至りました。

 

彼はいつでも温和な性格を心がけていて、トラブルがまったくないことから、「美談製造機」というあだ名までついているほど人格的にも優れた人物です。

 

 

11位:イ・ジュンギさん

 

出典:http://www.thefactjp.com/

 

名前:イ・ジュンギ

生年月日:1982年4月17日

出身地:韓国 釜山広域市

身長:178cm

 

その端正な顔とスタイルのモデルから俳優へと歩みを進めているのがこの方、イ・ジュンギさんです。非常にフレッシュな若さが印象的な彼は、韓国では「女よりもきれいな男」というキャッチフレーズがついているのだとか。

 

彼は特に日本人に近い外見を持っていることでも有名で、日本のドラマ「ホテル・ヴィーナス」にも出演した経歴のある人物なので、顔を見てあっと思う人もいるのではないでしょうか。

 

倍率200倍という超難関を突破したオーディションで見事一位に選ばれた経歴を持っており、非常に華々しい印象ですが、とにかく彼は作品やキャラクターを忠実に演じることに長けた技術者であるといわれています。作品を重ねる中での成長は目覚ましく、毎回彼の演技には新しい発見と進歩が生まれる、とても素晴らしい俳優さんです。

 

 

10位:チソンさん

 

出典:https://ciatr.jp/

 

名前:クァク・テグン

生年月日:1977年2月27日

出身地:韓国

身長:178cm

 

韓国の中でも演技者として有名な人物がこの方、チソンさんです。彼は父親が教育者という非常に厳格な家庭に生まれ育ち、高校の時点で一度俳優になることをあきらめ、大学の哲学科で学ぶ平凡な学生でした。しかし、やはり夢をあきらめきれなかった彼は、水原大演戯映画科に書類を送り、見事合格します。

 

その後、親の支援を断ち切られてもひたむきに俳優としての鍛錬を積んだ結果、演技のスキルはもちろんのこと、どこまでほめたたえられ、自分の地位が変わっても、ひたすら変わらない同じ態度で臨む俳優といわれている礎を作ったのかもしれません。彼の演技を見るとその旨さにびっくりする人も多いと専らの評判です。

 

 

9位:ユ・アインさん

 

出典:http://gensun.org/

 

名前:ユ・アイン

生年月日:1986年10月6日

出身地:韓国 大邱広域市

身長:179cm

 

韓国の映画界でも、反骨精神や反抗的な役柄が非常に光っていると評価が高いのが彼、ユ・アインさんです。彼は、もともと高校生の時に路上でスカウトを受け、事務所に入ります。そこから俳優としてのキャリアを積み重ねていきますが、俳優を始めてすぐに彼はその職業が自分の転職であると考えるようになったといいます。

 

彼の評価が高いのは、その悪役っぷりであり、主役を食うとまで言われている彼の迫真の演技に関しては、韓国内でも多くの人々が息を飲んだことでも大変有名です。自身の普段の印象とは全く異なる迫力のある役柄をオファーされ、キャストが決定した際にも、原作の荒々しい役を踏まえたうえで、彼なりの人物を演じきって見せ、それが大絶賛を受けるなど、まさに才能に恵まれた人であることが窺えます。

 

 

8位:ユ・ヘジンさん

 

出典:http://news.kstyle.com/

 

名前:ユ・ヘンジン

生年月日:1970年1月4日

出身地:韓国忠清北道

身長:174cm

 

非常に個性俳優として名を馳せている演技派の俳優さんが彼、ユ・ヘジンさんです。彼は決して男前ではなく、むしろ無骨で非常に屈強な印象を受ける韓国の方らしい容姿をされています。しかし、その細い目からにじみ出るやさしさと柔らかな雰囲気は、とても皆を癒すと専らの評判です。

 

その見た目から、長らく助演俳優としての地位を活躍してきたユ・ヘジンさんでしたが、劇団を経てさらにその魅力を増し、ついには映画での主演を勝ち取るまでになります。演技力としては助演として脇を固める非常に高いスキルを持った彼が魅せる主演は、とても味があり奥深く、そして見るものを幸せにする不思議な魅力を秘めているのです。

 

 

7位:ソル・ギョングさん

 

出典:https://miima.jp/

 

名前:ソル・ギョング

生年月日:1968年5月1日

出身地:韓国 忠清南道 舒川郡

身長:178cm

 

韓国の中でもカメレオン俳優として非常に有名であるのが彼、ソル・ギョングです。彼もまた映画においてかなり露出度の高い俳優として有名であり、助役から主演まで幅広くこなす技量を持っています。彼はもともと演劇の演出の専門家を志しており、漢陽大演劇映画科に入りました。

 

しかし、演技指導をする上で舞台に立つ俳優の気持ちがわかるようになりたいと、俳優をはじめますが、そこでのストイックな姿勢と彼の演技力に目をかけた監督によって、どんどんと映画への出演を任されるようになります。

 

無名の時代に大映画の主演を務めた異例の経歴からしても、彼の非凡さをうかがうことができるでしょう。決して、特徴的な顔でないにも関わらず、スクリーンでなぜか不思議に輝く彼の風貌は、映画界の宝としても認知されているほどです。

 

 

6位:チェ・ミンシクさん

 

出典:http://news.kstyle.com/

 

名前:チェ・ミンシク

生年月日:1962年5月20日

出身地:韓国ソウル特別市

身長:177㎝

 

韓国の映画界の重鎮であり、日本人であっても韓国映画の俳優として、一度は見たことのあるのが彼ではないでしょうか。彼は高校在学中から劇団の研究生として入団し、その演技力を磨いてきた叩き上げのキャリアを持っている人物です。日本でも有名な「シュリ」にも出演していたので、認知している日本人が多いのもうなずけますね。

 

韓国の中でも渋い俳優さんとして非常に知られており、アメリカだとショーン・コネリーあたりの立ち位置となるのではないでしょうか。その年齢を重ねた渋みと演技力の高さから、彼でなくては務まらない、名配役と称された役も多く存在し、ジャンルやキャラクターを超越した光る俳優さんとして大変国民からも愛されていきます。

 

 

5位:ハ・ジョンウさん

 

出典:http://k-plaza.com/

 

名前:ハ・ジョンウ

生年月日:1978年3月11日

出身地:韓国ソウル

身長:184cm

 

非常にマルチな才能を持ちながらも、その演技を高く評価されているのが、このハ・ジョンウさんです。彼は、中央大学校演劇学科を卒業しており、演技に関してはエリートとしての道を歩み始めました。彼はデビューからなかなか演技が認められない不遇の時代を生きています。ドラマのボディーガード役でなかなか演技が評価されずに落ち込みましたが、そこから大躍進を遂げます。

 

映画「息」においては、韓国国内だけでなく、国外でも非常に評価が高く、無名の時代から一気に国内外を股にかけるスターとして成長することとなりました。さまざまな演技に果敢に挑戦していく姿は、予測不可能な俳優として認知されています。

 

 

4位:ファン・ジョンミンさん

 

出典:https://kt.wowkorea.jp/

 

名前:ファン・ジョンミン

生年月日:1970年9月1日

出身地:大韓民国慶尚南道馬山市

身長:180cm

 

決して顔立ちが絶世の美男ではないにもかかわらず、絶大的な人気を誇っている俳優さんが、このファン・ジョンミンさんです。彼は、いつも屈託のない少年のような笑顔をたたえ、非常に好感の持てる俳優さんとしても大変有名です。

 

幼いころから、彼は映画が大好きであり、自転車に乗って暇さえあれば劇場に通っている少年でした。当然彼の夢は俳優になることに決まり、その過程で自身の生まれの方言をきれいに矯正するたゆまぬ努力を自身に課した苦労人でもあります。借金をつくりながらも俳優業をつとめ、いつしか演技力の評価で名前が毎回上がる俳優にまで成長しました。

 

彼は、その演技ももちろんのことですが、人柄としても非常に謙虚で知られています。自身が受賞した際、会場や進行をセッティングしてくれたスタッフが頑張るにも関わらず、自分はただ黙って座り食事を食べているだけで申し訳ない、といった非常に庶民的な姿勢が国民に長らく愛されています。

 

 

3位:イ・ビョンホンさん

 

出典:https://beauty.oricon.co.jp/

 

名前:イ・ビョンホン

生年月日:1970年7月12日

出身地:韓国・ソウル特別市

身長:177cm

 

アイドルから見事に名俳優へのチェンジを果たした方として大変有名なのがイ・ビョンホンさんです。彼は、もともと学生時代にコカ・コーラのCMに出演したことで大々的に知名度を広げることに成功しました。そこから、韓国のテレビ局KBSの公開オーディションで見事採用され、スターとしての道を歩み始めます。

 

テレビドラマにも出演していましたが、映画で主演を務めるようになるころから、新人賞として出す映画で賞を受賞するなどその演技力がかなり評価されています。現在では「千の顔を持つ男」という肩書を持つまで、その演技力を育てることに成功しました。

 

 

2位:チョン・ジェヨンさん

 

出典:https://pshsaran2.exblog.jp/

 

名前:チョン・ジェヨン

生年月日:1970年11月21日

出身地:韓国

身長:不明

 

韓国の中でも、まさに俳優になるために生まれてきた男、と呼ばれているのが彼チョン・ジェヨンさんです。彼はもともと俳優を熱望してソウル芸術演劇科を卒業しているエリートでもあります。同胞のチャン・ジン監督にピックアップされ、映画界へと足を踏み入れてから、毎回オファーを受ける役柄で完璧な演技をこなしているつわものでもあります。

 

彼の強みは、その徹底した論理的なキャラクター分析であり、髪型から風貌もふくめ、全く別人とも思える仕上がりと演技を見せてくれるところにほかなりません。スター意識に支配されず、自尊心を守って行きたいと語っている彼の今後の活躍がますます楽しみですね。

 

 

1位:ソン・ガンホさん

 

出典:https://sp.kdaisuki.jp/

 

名前:ソン・ガンホ

生年月日:1967年1月17日

出身地:慶尚南道金海郡駕洛面

身長:

 

韓国で知らない者はいないといわれている大物俳優にして、実力のピラミッドのトップに存在するといわれているのが、このソン・ガンホさんです。彼は、日本になじみの深い「シュリ」などにも出演しており、その認知度は日本国内でも高いことで知られています。

 

彼の強みはなんといってもその役になりきることであり、驚くべきはその演技の幅の広さにあります。路肩のホームレスのようなおっちゃんから、ヤクザの幹部に至るまで、見事にその役を魅力的に見せてくれます。その際にもちろん体形もきっちり合わせてくるので、よく見ないと彼だとわからないこともあるくらいというのは驚きですね。

 

 

 

まとめ

 

どうでしたか。さまざまな俳優さんを見てきました。日本の俳優さんと比べて、非常に人間性や演技力という、俳優さんにとって非常に大切な部分での忌憚のない評価がなされていることが特徴的ですね。実際に、近年の韓国の俳優が持つ演技スキルはかなり高いものがあるといわれています。是非参考にしてみてください。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

韓国俳優チュジフンの鼻は整形?昔の顔画像で比較検証!現在の活躍も総まとめ

ソガンジュンと坂口健太郎は似てる?顔画像の比較&共通点や見分け方2つ紹介

【ヨン様】ペヨンジュン出演のドラマ&映画おすすめランキング16選【最新版】

チュジフンの彼女や結婚情報!ガインとの熱愛破局&好きなタイプも総まとめ

韓国イケメン俳優ランキングTOP35!歴代の韓流スターまとめ【最新版】

韓国俳優や男性アイドルの整形12選|昔と現在を徹底比較【画像付き】

パク・ヨンハ

パクヨンハの親日エピソードと性格まとめ

パクボゴムの歴代の彼女の噂!キムユジュンとの熱愛や好きなタイプも紹介

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

ソガンジュンと坂口健太郎は似てる?顔画像の比較&共通点や見分け方2つ紹介

Wanna Oneのメンバー人気順TOP11・最新版!プロフィールや見分け方も紹介

韓国のお土産~コスメ・化粧品の人気おすすめランキング20選【最新版】

ウォンビンの現在!結婚した嫁イナヨンとの子供や挙式~最新情報まとめ

2016年人気の韓国映画おすすめランキングTOP20【最新決定版】

韓国メンズファッション通販サイトの人気ランキングTOP12【最新版】

韓国旅行おすすめスポットランキング40選!観光の名所まとめ【最新版】

金子賢

金子賢は在日韓国人!本名や生い立ち~父親など家族と実家まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

韓国のお土産~雑貨編!人気おすすめランキングTOP20【最新版】

台湾の映画!青春・恋愛おすすめランキングTOP15【最新版人気】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す