ヨンア

ヨンアの旦那と子供まとめ!元夫は農心社長・再婚相手は日本の実業家

はじめに

2000年代からメジャー女性誌で専属モデルとして活躍し、バラエティ番組にも出演していた韓国人トップモデルのヨンアさん。

 

ヨンアさんの結婚について元旦那との離婚原因や再婚相手、子供などについて詳しく総まとめしましたのでご紹介します。

ヨンアの元旦那は韓国企業「農心」の社長!結婚~離婚原因について

ヨンアについてのプロフィール

日本で受け入れられた初めての韓国人モデル・ヨンア

ヨンアさんは2000年代から女性誌『Oggi(オッジ)』や『GINGER(ジンジャー)』などで専属モデルとして同世代の女性を中心にカリスマ的な人気を集め、2010年頃に島田紳助さんの熱烈オファーでバラエティ番組『紳助社長のプロデュース大作戦!(TBS系)』にレギュラーメンバーとして活躍しました。

 

ヨンアさんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

別名義: キム・ヨンア
ハングル表記: 김영아
生年月日: 1985年10月29日
出身地: 大韓民国ソウル
血液型: O型
身長: 173 cm
体重: 非公開
靴のサイズ: 24 cm
ジャンル: ファッション
他の活動: タレント
事務所: オスカープロモーション(モデル本部)

 

引用:Wikipedia – ヨンア

 

 

ヨンアが元旦那と離婚した原因は?

ヨンアの元旦那は韓国企業「農心」の社長だった

ヨンアさんは23歳だった2009年に韓国内でインスタントラーメンのシェア70%を誇る大企業「農心」の取締役社長の男性と結婚しましたが、2013年6月に離婚を発表しました。

 

「農心」の代表的な製品は「辛ラーメン」で日本でも発売されていますので一度は食べたことがある人も少なくないかもしれません。

 

 

「農心」の代表製品「辛ラーメン」

韓国ならではの辛味が病みつきになるラーメンで人気で、さらに辛い「辛ラーメンブラック」という製品も出ています。

 

しかし、過去にニュースで「農心」の製品から発ガン性物質が見つかったと言われ、健康被害を訴える消費者や、異物混入事件があっても回収されなかったなど色々と悪い評判もあります。

 

もちろんヨンアさんが元旦那と離婚した原因は会社の製品や体質が問題ではなく、日本を拠点にモデル活動を続けてきたことから、母国・韓国で実業家として仕事をしている元旦那に対する愛情が冷めていったと言われています。

 

7日付の「ご報告」と題したブログ記事で、ヨンアは離婚を報告。「二人でじっくり話し合いお互いの気持ちを確認して出した結論です。これからは新しい人生と向き合って前に進んでいきたいと思っています」と説明した。

 

 夫だった男性については「別々の道を進むことになったけれど一緒に過ごした時間は自分にとって大切なもので感謝の気持ちでいっぱいです」とコメントし、「今後もますます大好きなお仕事を頑張ります。皆さんこれからもどうぞよろしくお願いいたします」と同記事を結んでいる。

 

引用:シネマトゥデイ – ヨンア、離婚を発表 4年の結婚生活にピリオド

 

しかし、ヨンアさんは元旦那と離婚した約1年後に現在の旦那と結婚しており、結婚発表では「約1年間のお付き合いを経て」とコメントしていることから、離婚発表前から現在の旦那と熱愛関係にあった可能性が高く、事実上では不倫だった可能性が高いようです。

 

しかし、ずっと元旦那とは会っておらず婚姻関係は破綻していた可能性が高いため、ヨンアさんが不倫で再婚とは報じられていません。

 

 

 

ヨンアの現旦那・芝幸太郎との再婚と子供について

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す