キムテヒの現在!RAIN(ピ)との結婚式&子供など総まとめ【旦那画像あり】

はじめに

日本でもドラマやCMで人気を博したキム・テヒさんはその美しさと知的な魅力で韓国を代表する美人女優ですが、2017年に結婚&出産し話題です。

 

今回はキム・テヒさんの旦那RAIN(ピ)さんとの出会いや結婚式、子供と現在をまとめてみました。

キムテヒとは 

キムテヒのプロフィール

出典:https://ja.wikipedia.org/

  • 名 前: キム・テヒ (Kim Tae Hee)
  • ハングル表記: 김태희
  • 生年月日: 1980年 3月 29日
  • 身長/体重: 165cm, 45kg
  • 職業: タレント、女優
  • デビュー: 2002年、短編映画『新都市人』
  • 学 歴: ソウル大学衣類学科
  • 血液型: O型
  • 干支(えと): 申
  • 星座: 牡羊座
  •  

 

キム・テヒさんは、なんと、韓国の最難関大学であるソウル大学を卒業しています。

 

ソウル大学は、日本で言えば東京大学レベルの大学で、韓国の中でも一番頭が良く、エリートが集う大学として有名ですね。

 

キム・テヒさんは、寝る間も惜しんで勉強をした努力家として知られています。 

 

 

キムテヒの代表作

【ドラマ】

 

『レッツゴー』(02/SBS)

『スクリーン』(03/SBS)

『フンブ家運が開けたね』(03/SBS)

『天国の階段』(03/SBS)

『九尾狐外伝』(04/KBS)

『ラブストーリー・イン・ハーバード』(04/SBS)

『アイリス』(09/KBS)

『マイ・プリンセス』(11/MBC)

『張玉貞、愛に生きる』(13/SBS)

『ヨンパリ』(15/SBS)

 

 

 

【映画】

 
ラスト・プレゼント』(01)
『中天』(06)
『グランプリ』(10)
 

 

キムテヒの略歴

 

『天国の階段』でチェ・ジウさんと共演するなど、ドラマを中心に、CM・映画でも活躍しています。
 
俳優のイワンさんは実弟です。
 
韓国で数々の作品に出演、主演して、トップスターとなっています。

 

 

キムテヒの日本での活躍

新爽健美茶のCM

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/

初々しくて爽やかですね。

 

2006年に日本でコカ・コーラ「新爽健美茶」のCM出演した時の映像がこちらです。
 
 

 

 

なんと、清楚で美しい!当時は、このCMの美人は誰?と噂になっていましたね。

 

この透明感のある美しさは、今も健在で、韓国で一番美しい女優と言われるのも納得です。

 

 

ファッション誌「ヴァンサンカン」の表紙モデル

出典:https://yaplog.jp/

 

日本のファッション誌25ans「ヴァンサンカン」の表紙モデルに抜擢されます。


25ans「ヴァンサンカン」のイメージにキム・テヒさんは良くマッチしていました。

 

 

テレビドラマ『僕とスターの99日』

 

出典:http://review.kmlog.com/

 

『僕とスターの99日』は2011年10月から12月まで、フジテレビ系列で放送されたテレビドラマです。


日本人俳優の西島秀俊さんとのダブル主演も話題になりました。

 

 

 

出典:https://www.youtube.com/

 

キス・シーンには、韓国のキム・テヒファンが悲鳴をあげたそうです。

 

キム・テヒさんは、日本人が好む美人顔かもしれませんね。そういったことで、日本でのオファーも多かったのではないでしょうか。

 

 

キムテヒの旦那RAIN(ピ)とは

RAIN(ピ)のプロフィール

出典:https://ja.wikipedia.org/

  • 名 前: Rain(ピ) 
  • ハングル表記: 비
  • 生年月日: 1982年 6月 25日
  • 職業: タレント、歌手
  • ジャンル: ダンス
  • デビュー: 2002年『悪い男』(韓国)/2005年『Its Raining』(日本)
  • 身長/体重: 184cm,74kg
  • 血液型: O型
  • 干支(えと): 犬
  • 星座: かに座
  •  
  •  

 

キムテヒさんと同様に、日本でも活躍しているRAIN(ピ)さん。

 

歌、ダンス、演技と何でもこなせるRAIN(ピ)さんは、日本にも多くのファンがいますね。

 

 

RAIN(ピ)の代表曲と代表作

【韓国】

 
2002年『n001』
2003年『rain2』
2004年『Its Raining』
2006年『Rains World』
2008年『Rainism』
2010年『Back to the basic』
2014年『Rain Effect』『30 SEXY』『LA SONG』
2017年『The Best Present』(Prod. By PSY)
 
【日本】
2006年『Sad Tango』『Free Way』『Move On』
 
【ドラマ】
 
『サンドゥ、学校へ行こう』(03/KBS)
『フルハウス』(04/KBS)
『このろくでなしの愛』(05/KBS)
『逃亡者』(10/KBS)
『僕にはとても愛らしい彼女』(14/SBS)
『帰って来てください、アジョシ』(16/SBS)
 
 

RAIN(ピ)の略歴

出典:https://kt.wowkorea.jp/

 

RAIN(ピ)さんは、1998年に6人組アイドルグループ「FUN CLUB」のメンバーとしてデビューしました。

 

その後2年間に渡るレッスンを経て、2002年にピ(Rain)としてソロデビューを果たします。芸名の「ピ」は韓国語で「雨」のことです。
 
新人とは思えぬ抜群の歌唱力とダンスは日本でもお馴染みで、一躍トップスターに登り詰めました。
 
ドラマ『サンドゥ、学校へ行こう!』『フルハウス』などで俳優としても活躍をしています。
 
2011年10月11日軍に入隊し、2013年7月10日、21カ月間の軍服務を終え除隊して、芸能界に復帰されています。

 

 

キムテヒと旦那RAIN(ピ)との出会い~交際

1 / 3

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す