おすすめ韓国映画~興行収入ランキングTOP70【2019最新版】

はじめに

目次

韓国の映画の興行収入は公開されていないので、観客動員数が成績の目安とされています。

 

今回は韓国映画の最新の興行成績(観客動員数)ランキングで、内容も合わせてご紹介したいと思います。

韓国映画!興行成績(興行収入)ランキングTOP70

70位:同い年の家庭教師

出典:https://d2ueuvlup6lbue.cloudfront.net/

 

公開年月:20032

キャスト:キム・ハヌル、クォン・サンウ、コン・ユ他

観客動員数:4,937,573

 

女子大生スワンは、家庭教師のアルバイトをするものの長続きせず、“授業料を家庭教師で稼げ”という容赦ない母親に、母親の友人の息子の家庭教師をすることになったのですが、相手は同い年、家庭教師と生徒とのラブコメディです。

 

69位:チェイサー

出典:https://iwiz-movies.c.yimg.jp/

 

公開年月:20082

キャスト:キム・ユンソク、ハ・ジョンウ他 

観客動員数:5,071,619

 

実在の猟奇殺人事件をもとに映画化した、戦慄のクライム・サスペンス作品です。連続殺人鬼と元刑事の対決をスリリングかつ重厚な人間ドラマが描かれ、『ノーボーイズ、ノークライ』のハ・ジョンウが殺人鬼を好演して話題になっています。

 

68位:大変な結婚

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/

 

公開年月:20029

キャスト:チョン・ジュノ、キム・ジョンウン他

観客動員数:5,071,619

 

ベンチャー企業を経営するエリートビジネスマンのデソは、ある朝目覚めると見知らぬ女と一緒に自宅のベッドに寝ていましたが、その女こそ大物ヤクザ“ジャン一家”の末娘であったことから、騒動が沸き起こります。

 

67位:マラソン

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/

 

公開年月:20051

キャスト:チョ・スンウ、キム・ミスク他

観客動員数:5,148,022

 

母親のキョンスクは、自閉症の障害を持つチョウォンの“走り”の才能を伸ばそうと、かつての有名ランナーにコーチを依頼、フルマラソン参加に向かって、ひたむきに努力する彼の姿が、周囲に大きな笑顔の輪を広げていく、愛と勇気溢れる韓国No.1感動映画です。

 

66位:ザ・タワー 超高層ビル大火災

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/

 

公開年月:201212

キャスト:ソル・ギョング、ソン・イェジン他

観客動員数:5,181,014

 

超高層住宅商店複合ビル「タワースカイ」の施設管理長でシングルファザーのデホは、素敵なクリスマスイブを過ごそうと、愛娘ハナと約束をします。結婚後初めてのクリスマスイブに妻とのデートを約束している、消防署の消防隊長ヨンギなどが、夕刻迫る、クリスマスパーティーが開かれているタワースカイで予期せぬ火災事故に巻き込まれることになります。

 

65位:殺人の追憶

出典:https://eiga.k-img.com/

 

公開年月:20034

キャスト:ソン・ガンホ、キム・サンギョン他

観客動員数:5,255,376

 

1986年、ソウル近郊の農村で手足を縛られた若い女性の無残な死体が発見され、遺体は強姦された上殺されたらしいことが判明、2ヶ月後、同様の事件が連続して起こり、周囲は騒然となる中、特別捜査本部の刑事トゥマンは、ソウルから派遣されてきた刑事テユンと衝突しながら、、捜査を続け、有力な容疑者ヒョンギュを捕まえるも、証拠不十分でDNA鑑定の結果を待つことになってしまいます。

 

64位:花嫁はギャングスター

出典:http://img01.namjai.cc/

 

公開年月:20019

キャスト:シン・ウンギョン、パク・サンミョン他

観客動員数:5,260,451

 

最強の女ギャングが癌に冒され、余命幾許もない姉のたっての願いにより、突然結婚する羽目になり、真面目な公務員・スイルと結婚した彼女は、夫に自分の正体を隠したまま結婚生活を続けることになっていきます。韓国で異例の大ヒットを記録したヒロインが活躍する、アクション映画です。

 

63位:ワンドゥギ

出典:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/

 

公開年月:201110

キャスト:キム・ユンソク、ユ・アイン他

観客動員数:5,310,510

 

他人よりも小さな身長の父親と風変わりな叔父、そして18歳になって初めて知るフィリピン国籍の母親の存在など、“不良にならなかったらおかしい”とも思えるようなワンドゥクの不完全な家族を描きます。韓国のみならず日本の女性ファンも熱狂させたユ・アイン、ヒット作を盛り上げてきた演技派俳優キム・ユンソクが競演し、新鮮で多様な素材を盛りこみ、実際に自分の身近にいるかもしれない人物たちを鮮やかに描き出していきます・

 

62位:ザ・キング

1 / 9

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す