パクボゴムの歴代の彼女の噂!キムユジュンとの熱愛や好きなタイプも紹介

はじめに

韓国の人気若手俳優パク・ボゴムさんは日本でも注目を集めていますが、キム・ユジュンさんなど熱愛が噂が多数あります。

 

今回はパク・ボゴムさんのキム・ユジュンさんとの熱愛の噂、歴代の噂の彼女、好きなタイプをまとめました。

 

パク・ボゴムのプロフィール

 

名前:パク・ボゴム(박보검、Park Bo-gum)

生年月日:1993年6月16日

出身地:韓国・ソウル特別市

身長:182cm

血液型:O型

学歴:明智大学映画音楽科ミュージカル 学部 

事務所:ブロッサムエンターテインメント

 

爽やかなルックスで注目を集めている若手俳優、パク・ボゴムさん。ソウル出身で、小学4年生の頃に母親が亡くなり、父親と10歳年上の姉、9歳上の兄という4人家族の中で育ちました。

 

 

14歳で借金を背負い、20歳で自己破産

 

出典:https://thefangirlverdict.com

 

父親が約2,900万円の借金をして起業したものの事業に失敗。知らないうちに父親の連帯保証人となっていたパク・ボゴムさんは、14歳の時に借金を背負ったそうです。

 

違法な利子によって借金は約7,700万円にまで増え、返済できなかったパク・ボゴムさんは、20歳の時に自己破産しています。

 

 

最初はシンガーソングライター志望だった

 

出典:https://www.soompi.com

 

幼い頃は、人前で歌ったりピアノを弾いたりすることが好きだったパク・ボゴムさんは、シンガーソングライターを志すようになり、大手レコード会社に自ら売り込みを行ったそうです。

 

一番最初に返事をくれた事務所が、演技者専門の芸能事務所「サイダスHQ」だったため、歌手ではなく俳優の道へ。

 

その後、担当者や他のタレントたちとともにブロッサムエンターテインメントに移籍しました。

 

 

映画『ブラインド』で芸能界デビュー

 

出典:https://www.amazon.co.jp

 

パク・ボゴムさんの芸能界デビューは、2011年の映画『ブラインド』。ドラマ『応答せよ1988』(2015)や、『雲が描いた星明かり』 (2016)でブレイクを果たしました。

 

現在では、視聴率の取れる俳優として重宝されている他、俳優としてだけでなく、歌手、司会者としても才能を発揮しています。

 

 

 

パク・ボゴムの熱愛彼女はキム・ユジュン?

 

出典:https://www.allkpop.com

 

キム・ユジョンはどんな女性?

 

パク・ボゴムさんの熱愛彼女と言われているのが、『雲が描いた月明かり』で恋人役を演じたキム・ユジョンさんです。

 

キム・ユジョンさんは1999年生まれの若手女優で、パク・ボゴムさんより6歳年下です。

 

 

名前:キム・ユジョン(김유정、Kim Youjung)

生年月日:1999年9月22日

出身地:韓国ソウル特別市

血液型:O型

 

キム・ユジョンさんは5歳の時に子役としてデビューしたので、若手女優ながら芸歴はすでに10年以上、ドラマや映画に多数出演しています。

 

 

熱愛が噂されるようになったきっかけ

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す