チェ・ウシク

チェウシクと花郎兄弟の関係!BTSテテやパクソジュンとの仲・きっかけも紹介【画像多数】

はじめに

映画『パラサイト』で貧乏一家の長男役のチェ・ウシクさんは、防弾少年団のテテさんやパクソジュンさんとの仲も話題です。

 

今回はチェ・ウシクさんとテテさんやパク・ソジュンとの仲のきっかけ、「花郎兄弟」エピソードを紹介します。

チェ・ウシクのプロフィール

 

近年ブレイク中の韓国人俳優

 

チェ・ウシクさんの詳しいプロフィールはこちら。

 

名 前: チェ・ウシク (Choi WooSiq)
ハングル表記: 최우식
生年月日: 1990年 3月 26日
身長/体重: 181cm, 64kg
カテゴリ: タレント、俳優
デビュー: 2011年ドラマ『チャクペ』
学 歴: 中央大学アジア文学科
干支(えと): 午
星座: 牡羊座
韓国の所属事務所: JYPエンターテインメント

 

引用:WOWKOREA – チェ・ウシク

 

 

チェ・ウシクの経歴

友人の勧めで俳優を志したチェ・ウシクさん

 

チェ・ウシクさんは1990年に韓国のソウル特別市に生まれ、2001年の11歳の頃に家族でカナダ・バンクーバーに移住しました。

 

2010年、カナダにあるサイモンフレイザー大学において舞台演出の勉強をしていましたが、友人から演出の勉強のためにも演技の勉強もしてみたらどうかと言われ、俳優を志しました。
 
そして、ドラマ『ドリームハイ』のオーディションを受けるために韓国に帰国し、見事オーディションに合格したものの、制作サイドの都合により出演は白紙になりました。
 
しかし、2011年に端役として俳優デビューし、ドラマ『チャクペ-相棒-』にて本格的に活躍を始めました。
 
その後の2012年、サイモンフレイザー大学を中退し、中央大学校アジア文化学科に入学したチェ・ウシクさんは、同時に大手芸能事務所のJYPエンターテインメントに所属しました。
 
2014年に映画『巨人』で映画初主演を飾り、翌2015年にドラマ『ホグの愛』でドラマ初主演を果たしました。
 
俳優としての存在感を確かなものにする中で、2019年に映画『パラサイト』において主演のソン・ガンホさん演じるギテクの息子・ギウ役に起用され、注目を集めました。
 
日本でも人気を獲得しつつあるチェ・ウシクさんですが、ドラマ『花郎(ファラン)』で共演したアイドルグループ「防弾少年団」のVことテテさんらとの関係が注目されています。

 

 

「花郎(ファラン)兄弟」結成のきっかけや仲良エピソードまとめ 【テテやパク・ソジュンらがメンバー】

ドラマ『花郎(ファラン)』とは?

 

チェ・ウシク

出典:https://knda.tv/

2016年に放送された韓国時代劇ドラマ


ドラマ『花郎(ファラン)』とは、韓国の1500年前の新羅時代を舞台にした時代劇です。

ドラマのタイトルにもなっている「ファラン」とは、格式の高い絵柄の出身で容姿端麗、文武両道のエリート男子を指します。

 

同ドラマは、このファランたちの成長や恋愛などを描いた時代劇青春ドラマです。

 

テテらの「花郎兄弟」とは?

 

チェ・ウシク

出典:https://twitter.com/

『ファラン』で共演した仲の良いメンバー

 

同ドラマでは人気アイドルグループ「SHINee」のミンホさんや、「防弾少年団」のテテさん、イケメン俳優のパク・ソジュンさんが出演したことで高い人気を博しました。

 

このドラマ出演者の中で特に仲の良いことで知られているテテさんとパク・ソジュンさん、ヒョンシクさんはファンの間で「花郎兄弟」と呼ばれています。

 

ここからは「花郎兄弟」の仲の良いエピソードを紹介していきましょう。

 

 

テテとパク・ソジュンが映画デート

 

「花郎兄弟」はよく食事に行っている

 

パク・ソジュンさんが主演を務めた映画『ミッドナイト・ランナー』の前で、拳を突き合わせて仲の良いツーショット写真を公開していました。

 

この後、テテさんとパク・ソジュンさんは仲良くご飯に出かけたようです。

 

 

テテとパク・ヒョンシクがカキ氷デート

 

 

男同士でスイーツも食べる「花郎兄弟」

 

パク・ヒョンシクさんが主演を務めた『力の強い女ト・ボンスン』の放送中、パク・ヒョンシクさんはテテさんとの仲睦まじいツーショット画像をSNSで投稿しました。


テテさんはどんなに多忙なスケジュールの中でも、「花郎兄弟」たちが出演するドラマは必ずチェックしているそうです。

 

 

パク・ソジュンとパク・ヒョンシクが愛のツーショット

 

 

「花郎兄弟」はいつもラブラブな様子を見せている

 

パク・ソジュンさんとパク・ヒョンシクさんは、2017年1月1日に仲睦まじいツーショット写真をInstagramで公開してファンの注目を浴びました。

 

2人は前年12月31日の夜から開催されていた「2016 KBS演技大賞」の授賞式に参加しており、仲良く年を起こした時の写真でした。

 

パク・ヒョンシクさんは「ソジュンヒョン(ソジュン兄)、僕がもっと愛してるよ!」とコメントを添えていて、2人の仲の良さがうかがえました。

 

 

パク・ソジュンとパク・ヒョンシクが「防弾少年団」のライブに応援

 

 

ライブには忙しくても応援に駆け付ける

 

パク・ソジュンさんとパク・ヒョンシクさんは、テテさんの「防弾少年団」のコンサートに応援に行きました。

 

テテさんが2人の応援に嬉しそうな顔をしている様子がInstagramで投稿されましたが、2人が投稿したコメントが素敵だとファンの間で話題となりました。

 

パク・ソジュンさんは「一目で君だとわかった」、パク・ヒョンシクさんは「お互いが呼び起こしたように」とコメント。これは「防弾少年団」の楽曲「DNA」でテテさん担当パートです。

 

3人の友情の深さが分かるエピソードですね。

 

 

パク・ソジュンとパク・ヒョンシクがテテの誕生日を祝う

 

 

メンバーの誕生日はそろって祝う


2018年12月30日、パク・ヒョンシクさんはInstagramに、テテさんとパク・ソジュンさんとの写真を投稿しました。

 

「30日に結局定例会を…世界一のイケメンと、僕の心の中の1位のイケメン兄さんとご一緒できて光栄でした」とコメントも添えてありました。

12月30日はテテさんの誕生日のため、2人は大きなケーキを用意してお祝いをしたようです。

 

 

ここまで、元祖「花郎兄弟」の仲良しエピソードを紹介してきました。

 

次からはチェ・ウシクさんとPeakboyさんが新たに参加して結成された「ウガウガ会」について紹介していきます。

 

 

チェ・ウシクが「花郎兄弟」に加入した後の仲良しエピソードまとめ 【ウガウガ会】

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す