チャンヒョク出演のドラマ&映画一覧おすすめランキング14選【2020最新版】

はじめに

韓国でも日本でも人気のある俳優のチャンヒョクさん。ドラマ、映画と共に色々な作品にも出ていて、演技の方も絶賛です。

 

そんなチャンヒョクさんの出演ドラマと映画一覧、そしておすすめ作品をランキング形式で紹介します。

 

    1. チャンヒョクさんのプロフィール

 

出典:http://static.kstyle.com/

 

名前:장혁(チャン・ヒョク)

本名:정용준(チョン・ヨンジュン)

生年月日:1976年12月20日

出身地:韓国・釜山広域市

身長:174㎝

 

1997年にSBSのテレビドラマ「モデル」でデビューを果たしました。家族は、両親・弟・妻・息子(2人)・娘(1人)です。1999年に韓国のアイドル歌手god「お母様へ」のMVに出演し話題を呼びました。日本には何度か来日もしており、日本公式サイトもあり、ファンイベントも何度か行うほど、日本でも人気のある俳優さんです。

 

 

 

 

    1. チャンヒョク出演のドラマ&映画一覧

チャンヒョク出演のドラマ一覧

 

1997年 モデル:ジュノ役

 

1999年

・日差しに向かって:ハン・ミョンハ役

・学校:カン・ウヒョク役

 

2000年 ワルンの大地:ボンピル役

2002年 明朗少女成功記:ハン・ギテ役

2003年 大望:パク・ジェヨン役

2007年 ありがとうございます:ミン・ギソ役

 

2008年

・不汗党(ブランダン):クォン・オジュン役

・いかさま師―タチャー:コニ役

 

2010年

・推奴:イ・デギル役

・新・イヴのすべて:チョン・イプ役

 

2011年

・マイダス:キム・ドヒョン役

・根の深い気―世宗大王の近いー:カン・チェユン役

 

2013年 IRIS2-アイリス2-ラストジェネレーション:チョン・ユゴン役

 

2014年

・運命のように君を愛してる:イ・ゴン役

・恋愛細胞

・古いさよなら:カン・スヒョク役

 

2015年

・輝くか、狂うか:ワン・ソ役

・プロデューサー:チャン・ヒョンソン役(カメオ出演)

・客主:チョン・ボンサム役

 

2016年 ビューティフル・マインドー愛が起こした奇跡―:イ・ヨンオ役

 

2017年

・ボイスー112の奇跡―:ム・ジニョク役

・最高の漢方:ヘンイン役(特別出演)

・金花:カン・ピルジュ役

 

2018年

・油っぽいメロ:ドゥ・チルソン役

・バッドパパ:ユ・ジチョル役

 

2019年 王になる男:ブワン役(特別出演)

 

 

チャンヒョク出演の映画一覧

 

1998年 チャン:イム・セビン役

2001年 火山高:キム・ギョンス役

 

2002年

・ジャングルジュース:ギテ役

・トイレどこですか?:キム・ソンバク役

 

2003年 英語完全征服:パク・ムンス役

 

2004年

・僕の彼女を紹介します:コ・ヨンウ役

Sダイアリー:イム・チャン役(特別出演)

 

2009年

・オガムドー五感度―:チョン・ミンス役

・ペントハウス象:ヒョヌ役

・ウサギとリザード:ウンソル役

 

2011年 依頼人:ハン・チョルミン役

 

2012年

FUL 運命の36時間

Dance Of The Dragon:クォン・テサン役

 

2014年 愛の棘:ジュンギ役

2015年 純粋の時代:イ・バンウォン役

2016年 真実禁止区域(中国映画):ウ・ジアン役

 

2017年

・愛したせいで:チョム・ジェンイ役(特別出演)

・普通の人:チェ・ギュナム役

 

2019年 剣客:テユル役

 

 

 

 

    1. チャンヒョク出演のドラマおすすめランキングTOP11

TOP11:モデル

出典:https://tshop.r10s.jp/

 

デザイナー志望のギョンリンは卒業発表会で舞台に立ったのをきっかけにモデル事務所のオーディションを受け、そこでジョンと出会います。見事合格した二人は、訓練を受けるうちに親密な関係になっていきますが、先輩モデルウォンジュンもギョンリンに思いを寄せていました。大手アパレルメーカーの会長を祖父にもつジョンは、父親を死に追いやった叔父への復讐心からファッションビジネスに乗り出します。

 

様々な苦境を乗り越え、ようやく成功を手にしたかのように見えますが…このようなあらすじになっています。「モデル」といドラマは、チャンドンゴンさんが主演のドラマですが、今ではTOPスターのソジソプさんや、チャンヒョクさんのデビュー作品でもあり豪華キャストが揃っていて、とても貴重なドラマだと思います。

 

TOP10:いかさま師―タチャー

出典:https://www.bs11.jp/

 

笑どころやじれったい恋模様といったラブコメ性、エンターテイメント性のない、どちらかと言えば、重い内容のドラマとなっています。賭け事やいかさまの世界なので、当たり前ですが、主人公の少年時代から学生、青年となってからまで、このドラマはずっと内容がハードです。賭け事によって命を落とす人、売られる人、牢獄に入る人と登場人物は人生を狂わされっぱなしで、基本的にネガティブなことの連発で展開していきます。だからこそ主人公とその周りの良い人たちが幸せになるまで目を離すことが出来ず、結末が気になり、一度見始めたら最後まで見てしまうでしょう。

 

 

TOP9:根の深い木

出典:https://navicon.jp/

 

ハンソッキュさんとチャンヒョクさんという豪華キャストの共演作となっています。ハングル文字は朝鮮王朝4代目の王、世宗によってつくられました。これは文字創製を狙っ学者たち、それを力尽くで阻む一団、新しい文字を命がけで守った男の物語となっています。このドラマの見所は、ハンソッキュさんの子役役を今では大人気のソンギュンギさんが演じているとこのも見所となっています。

 

 

TOP8:マイダス

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す