シン・セギョン

シンセギョンの彼氏はナムジュヒョク?ユンシフン?熱愛の噂の4人とのきっかけ~真相

はじめに

名バイプレーヤーとして活躍する韓国の女優のシン・セギョンさんですが、過去には熱愛の噂も多数浮上しています。

 

今回はシン・セギョンさんの熱愛彼氏としてナム・ジュヒョクさんやユン・シフンさんなど4人をまとめました。

シン・セギョンのプロフィール

 

女優、歌手として注目を集めてきたシン・セギョン

 

シン・セギョンさんは1998年の小学2年生(8歳)の時に、歌手のソ・テジの曲「Take Five(テイク・ファイブ)」のポスターモデルを務めて芸能界入りを果たしました。

 

そしてシン・セギョンさんは2004年の映画『マイ・リトル・ブライド』で女優デビューを果たすと、2006年の映画『シンデレラ』で一躍注目を集め始めました。

 

バイプレーヤーの女優として、韓国芸能界の中心で活躍するようになったシン・セギョンさん。

 

2012年にシングル「넌 달콤했어(あなたは甘かった)」と「달콤한 크리스마스(甘いクリスマス)」で歌手デビューも果たしています。

 

シン・セギョンさんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

 

名 前: シン・セギョン (Sin Se Gyeong)
ハングル表記: 신세경
生年月日: 1990年 7月 29日(28歳)
身長/体重: 167cm, 48kg
職業: タレント、女優
デビュー: 1998年ソ・テジ「Take5」ポスターモデル
血液型: B型
干支(えと): 午
星座: しし座
趣味/特技: 中央大学演劇映画科
韓国の所属事務所: ナムアクターズ

 

引用:WOWKOREA – シン・セギョン

 

 

 

 

シン・セギョンの歴代熱愛彼氏① SHINee・ジョンヒョン

 

自殺により亡くなった「SHINee(シャイニー)」のジョンヒョン

 

シン・セギョンさんと当時5人組アイドルグループ「SHINee」のボーカルを務めていたジョンヒョンさんの熱愛が発覚したのは、2010年10月でした。

 

 

出会う前からお互いを理想のタイプとして挙げていた二人は、5月のドリームコンサートでMCと出演者として同じ舞台にたった。その後二人は、知人の集まりで再会し、3週前から恋人関係に発展したばかりのホヤホヤカップル。手をつないだり、肩を組んだりして、家の前を歩く姿は、今まさに始まったばかりの新鮮なカップルの姿。一緒に音楽を聴きながら歩く二人は、二十歳の同い年カップルらしく、若々しくて素敵だ。 

 

引用:navicon – 「善徳女王」のシン・セギョンとSHINeeジョンヒョン、爽やか熱愛交際!馴れ初めを動画ニュースが紹介

 

当時21歳と若く、お似合いの公認カップルとなったシン・セギョンさんとジョンヒョンさん。その後も1年ほど、デートしている2人の姿が目撃されるなどしていました。

 

しかし2011年8月頃、シン・セギョンさんとジョンヒョンさんはお互いのスケジュールの過密さから疎遠になったことが原因で破局してしまいました。

 

その後も良い友達関係を続けていると明かしていたジョンヒョンさんでしたが、2017年12月18日に自宅で自殺を図って帰らぬ人となってしまいました。

 

遺体安置所や葬儀には、元恋人のシン・セギョンさんも弔問して号泣する姿が報じられました。

 

 

昨日(19日)、ソウル松坡(ソンパ)区ソウル峨山(アサン)病院に設けられたジョンヒョンさんの葬儀場には、本日(20日)の夜明けまで多くの芸能界の先輩・後輩、同僚たちの弔問が続いた。

2010年にジョンヒョンさんと交際していたシン・セギョンも、葬儀場に現れて視線を集めた。現在、KBS 2TV「黒騎士」の撮影に参加しているシン・セギョンは、時間を割いて元恋人を追悼した。葬儀場でずっと涙を流す彼女の姿が、見る人々を悲しませた。

 

引用:Kstyle – シン・セギョン、元恋人SHINee ジョンヒョンさんの葬儀場へ…涙で追悼

 

 

 

シン・セギョンの歴代熱愛彼氏② ユン・シフン

 

ドラマ『明日に向かってハイキック』で共演したユン・シフン

 

シン・セギョンさんとユン・シフンさんは2009年9月からスタートしたドラマ『明日に向かってハイキック』で共演しました。

 

熱愛の噂が浮上したきっかけは、ドラマを見たブロガーがシン・セギョンさんとユン・シフンさん本人らの名前でドラマ内の関係をブログで綴っていたことから、勘違いが広まったようです。

 

 

成人シン・セギョンを大衆に刻印させた作品だ。

ばく大な借金に座ったパパのために弟を連れて住み込みをすることになった、

シン・セギョン(シン・セギョン)。

当時シン・セギョンはチョン・ジュンヒョク(ユン・シユン)の切なる愛を受けたのに、

本来自身はファン・ジョンウム(ファン・ジョンウム)と熱愛中である、

イ・ジフン(チェ・ダニエル)に片思いして遺憾をかもし出した。

特に彼は’屋根突き抜けてハイキック’でイ・ジフンと共に死を迎えたようなエンディングを、

プレゼントして愛聴者に少なくない衝撃を抱かれた。

 

引用:kazumiのミーハーワールド! – ハイキック’から’河伯’まで..シン・セギョン逆回り成長史

 

また、ユン・シフンさんが理想の女性像を「愛嬌のある女性が好き」としてシン・セギョンさんを挙げていたこともあるようですが、2人は実際には熱愛関係にはありませんでした。

 

 

シン・セギョンの歴代熱愛彼氏③ ナム・ジュヒョク

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す