韓国バーニングサン事件のクラブの場所やスンリとの関係~被害者や加害者・ファンハナ逮捕も解説

はじめに

「バーニングサン事件」は韓国の芸能界を震撼させ、疑惑や事件が次々と浮上しています。

 

今回はバーニングサン事件について、クラブの場所やBIGBANGのスンリとの関係、被害者と加害者、ファンハナ逮捕事件をまとめました。

バーニングサン事件とは

出典:http://mottokorea.com/

 

2018年11月24日の早朝、クラブ「バーニング・サン」にてセクハラをされていた女性客をかばった男性客が暴行を受けた事件が発生しました。

 

同年12月14日には被害男性がインターネット掲示板に事件を告発し、この騒動が明らかとなりました。

 

被害男性は自身がクラブ関係者に暴行された様子を写真付きで投稿し、また自身が警察に誤認逮捕され、警察から暴行を受けたとの告白をしました。

 

警察側はこの告白について、以下のようにコメントを発表し、被害男性の主張を否定しました。

 

キム氏は、警察に事態を正確に供述するよりも、暴言と怒声をあげ、クラブ入り口のゴミ袋を足で蹴るなど、威力で業務を妨害していた。特に、周辺にいるガードマンを殴ったという被害供述まである状況だった。これに対しキム容疑者を現行犯として逮捕した

 

引用:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2110222

 

出動当時、通報者の被疑者A(キム容疑者)は、什器を投げるなど興奮した状態で人的事項確認を拒否し、クラブ客やガードマンによると、被疑者Aがガードマンを暴行して暴れたという供述があり、関連事実を確認しようとしたが、被疑者Aが引き続き暴言を振るい、騒ぎを起こしたため業務妨害などの容疑で逮捕

 

引用:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2110222

 

両者は食い違う主張を見せ、事態は複雑な状態となりました。

 

 

さらにその後、「バーニング・サン」にまつわる麻薬販売、デートレイプドラッグを使用した性的暴行など、疑惑が次々に浮上し、さらなる騒動へと広がっています。

 

 

バーニングサンの場所&元BIGBANG・スンリとの関係とは

出典:https://kt.wowkorea.jp

 

騒動となったのは、江南区論峴路のル・メリディアンにある「バーニング・サン」というクラブであることが明らかとなっています。

 

このクラブは元BIGBANGのメンバーであるスンリさんがオープンさせたクラブであることも知られていました。

 

クラブ「バーニング・サン」は韓国国内で唯一の5つ星ホテルに位置しており、その意味でも他のクラブとは差別化されていると言われています。

 

 

出典:http://mottokorea.com/

「マンスールセット」が有名

 

 

世界的な富豪アラブ首長国連邦の王子を表す”マンスール”という言葉の通り、富豪にしか購入できないような価格帯の洋酒セットがこのクラブを有名にした1つの理由とも言われています。

 

このマンスールセットは洋酒12本ほどで約1億ウォンとのこと。

 

また、クラブ側はこのセットの詳細について以下のように明かしているようです。

 

大人の太ももほどの大きさで、こんなサイズのシャンパンは買おうとしても1本で8000万ウォンほどだという。ここに同じシャンパンだがサイズの違うアルマン ド・ブリニャック750ml10本(この酒も空瓶価格だけで3万ウォン)がついてくる。最後に高官の賄賂事件に常連として登場する洋酒として有名な1本あたり100万ウォン台のルイ13世が1本まで含まれるという。

 

引用:http://mottokorea.com/mottoKoreaW/FunJoy_list.do?bbsBasketType=R&seq=71821

 

 

出典:https://kt.wowkorea.jp/

実際のバーニング・サンのメニュー

 

 

 

出典:https://kt.wowkorea.jp/

他にもさまざまなメニューが

 

 

ラグジュアリーな場所に位置しているだけあって、この5つ星ホテルに見合ったメニューがなければいけないとのことでマンスールセットが企画されたとのこと。

 

 

事件の現場となった当時の様子も明らかに

韓国のテレビ局MBCの番組「ニュースデスク」は、被害者男性キム氏がガードマンから集団暴行されている現場を収めたカメラの映像を公開しています。

 

以下が「ニュースデスク」のキャプチャー画面です。

 

 

出典:http://news.kstyle.com/

 

 

出典:http://www.kimchionnamatome.net/

 

また、同番組が公開したCCTVには、キム氏がチャン容疑者並びにガードマンから暴行を受け、その後到着した警察にキム氏が逮捕される場面も含まれており、韓国で議論となりました。

 

 

 

バーニングサン事件の被害者・加害者とは

 

出典:http://m.jp.ajunews.com/

最初の告発者キム・サンギョ氏

 

 

クラブ関係者や警察から暴行を受けたとインターネット上で告白した被害男性は、キム・サンギョ氏であることが公開されています。

 

「クラブの警備員に暴行されたのに加害者として立件され、警察はちゃんとした捜査をしなかった」と告白し、警察とバーニング・サンの癒着を提起したキム・サンギョ氏。

 

しかしながらその後、キム・サンギョ氏は、現場にいた警察官2人と「バーニング・サン」のチャン理事から名誉棄損として逆に告訴される事態となっています。

 

 

インタビューで自身の被害について具体的に回答

「ニュースデスク」のインタビューを受けた際、具体的な被害の内容を明かしているキム・サンギョ氏。

 

 

出典:http://www.kimchionnamatome.net/

実際のニュースデスクの放送の様子

 

 

警備員達が手伝いながら、1人の男性が主導的にキム・サンギョ氏を殴ったとのこと。

 

当時の心境について「恥ずかしかった。アスファルトに倒れた時、人々が皆見ていた事を覚えている」とも語っているとのこと。

 

肋骨が3本折れ、全治3週間の怪我を負ったというキム・サンギョ氏。

 

 

この事を警察に通報したところ、警察はクラブ関係者の事情を聴き、逆に自身を逮捕したとキムサンギョ氏は語っています。

 

キム・サンギョ氏は「酔ったように見える女性を無理やり男性が引っ張って行くのを防ごうとしただけ」と主張し、「ただの酔っぱらい扱いだった」ともコメントしています。

 

 

暴行したとされるクラブ関係者はチャン氏だけでなく…

また、キムサンギョ氏は自身を暴行したクラブ関係者についても誰なのか明かしています。

 

従業員に女性が連れていかれそうになった際、止めようとしてチェ氏と喧嘩になったとのこと。

チャン氏に暴行を受けたのはその後だったのだとか。

 

当初チェ氏は一般客だと思われていたものの、のちにバーニング・サンのイ代表と懇意であり、またイ代表と共に江南区狎鴎亭洞にあるカフェを経営していることが発覚。

 

そのため一般客ではなく、バーニング・サンの関係者とも言えるのではとの見方が出ています。

 

 

バーニングサン事件の被害者女性の発言が話題に 

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す