韓国ソロ女性歌手&男性歌手の人気ランキング40選【動画付き・最新版】

韓国の歌手といえば、アイドルグループがかなり人気が高くなっています。しかし、ソロ歌手やソロとして活動をしている歌手も、負けず劣らずとても人気が高くなっています。

 

今回は韓国で活躍するソロ歌手ランキングTOP40を、女性TOP20・男性TOP20に分けてご紹介していきたいと思います。

韓国の女性歌手ランキングTOP20

20位:ミナさん

 

生年月日:1993513

出身地:韓国

 

ミナさんは、韓国アイドルグループであるGirl’s Dayのメンバーとして普段は活躍をしています。Girl’s Dayでは、メインボーカルを担当しているほど、歌唱力の高い人物です。ミナさんは、一重が特徴的な美人と言われています。

 

ミナさんは、ソロデビューにてカムバックを果たしました。歌手としてデビュー以来、初のデビューシングル曲は、"I am a woman too(私も女です)"という曲です。

 

曲の内容やミナさんのダンスなど、セクシーな雰囲気がかなり漂う曲となっています。ソロデビューしてからは、音楽のランキングにて1位を獲得するなど、かなりの飛躍を見せてくれています。

 

 

 

19位:Hoodyさん

生年月日:1990211

出身地:韓国

 

Hoodyさんは、元々は韓国のヒップホップグループであるAmouretteのメンバーとして活躍をしていました。現在は脱退をしています。

 

Hoodyさんは、2015年にソロ契約をしています。自分らしさを忘れない音楽を常に提供してくれています。存在感はしっかりとしており、芯の強さを持っている女性のようにも思えます。

 

歌声は、とても透き通っており、とても心地の良い曲が特徴的となっており、癒されたい時には是非聴いて欲しい曲を多くリリースしています。特にHoodyさんの曲でオススメをしたい曲は、like youです。

 

 

 

18位:Naviさん

生年月日:1986322

出身地:韓国

 

Naviさんは、優れた歌唱力を持っていることで有名なソロ歌手です。また、それと同じぐらいにグラマーなボディを持っているとも、話題となっています。歌も上手くて、ルックスも最高に美人で、ナイスボディを持っているなんて、素晴らしい人物なのではないでしょうか。

 

Navi さんは、2008年にソロとしてデビューを果たしました。ソロデビュー曲は、"I Luv U"という曲です。"電話してください"という曲は、約5ヶ月ぶりのNaviさんのカムバック曲と言われているほど、絶大的な人気を得ている曲です。

 

 

17位:スジさん

生年月日:19941010

出身地:韓国光州広域市

 

スジさんは、韓国アイドルグループであるMiss Aのメンバーとして活躍をしていました。現在は、Miss Aというグループは、解散しています。Miss Aのメンバーの中で1番人気が高かったことにより、現在もなお注目されている人物です。

 

また、歌手活動以外にも、女優としても活動をしており、その演技力の高さから、女優としてかなり高く評価をされています。

 

スジさんは、Miss A としての活動が減ってきていた時期である2017年に、ソロ歌手としてデビューを果たしました。ソロデビュー曲は、"Yes? No?"という曲です。スジさんの歌声は、とても爽やかで聞きやすい歌声が特徴的となっています。

 

 

 

16位:heizeさん

生年月日:199189

出身地:韓国

 

heizeさんは、韓国の実力派ラッパーで、ソロラッパー歌手として活躍をしています。ラッパー以外にも、作詞・作曲・プロデュース・タレントなど、様々なジャンルで活躍をしています。

 

UNPRETTYSTAR 2という韓国初のラッパーのサバイバルオーディションに参加したことによって、heizeさんの人気に火がつきました。ルックスも抜群に良いです。

 

heizeさんは、2014年にデビューを果たしました。ソロデビュー曲は、"もう少しだけ彷徨して"という曲です。heizeさんのラップは、方言の入った可愛いラップが特徴的となっています。韓国女性ソロラッパーとしてはかなり人気が高く、様々なランキングにて上位を獲得しています。

 

 

15位:チョン・ダンビさん

生年月日:1983925

出身地:韓国

 

ソン・ダンビさんは、ソロ歌手として活躍をしています。ソン・ダンビさんは歌唱力はもちろんですが、特にパフォーマンス力がかなり優れており、その力強いパワフルなパフォーマンスから、"韓国のビヨンセ"や"女性版Rain"と呼ばれています。

 

是非、ソン・ダンビさんのMVをご覧になる時はダンスに注目をしてみてくださいね。BIGBANGなどの、有名な歌手とのコーラスを担当したことでも有名です。

 

SUPER STAR Kという韓国のオーディション番組を経て、見事ソロデビューを2017年に果たしました。ソロデビュー曲は、"ある春の嘘"という曲です。

 

 

14位:イ・ハイさん

生年月日:1996923

出身地:韓国富川市

 

イ・ハイさんは、ソロ歌手として活躍をしています。イ・ハイさんは、デビュー当時まだ高校生でした。しかし、高校生とは思えないような、優れた才能と濃い歌声が新人怪物という名で広く知れ渡りました。韓国のオーディション番組に出演すると、見事準優勝を果たしました。

 

イ・ハイさんは、2012年にソロ歌手としてデビューを果たしました。ソロデビュー曲は、"1.2.3.4"という曲です。

 

日本でも、活動をしており、世界ツアーでは東京ドームや京セラドーム、日本ツアーではカルッツ川崎とオリックス劇場など、様々な場所でコンサートを行っています。

 

 

13位:CLさん

生年月日:1991226

出身地:韓国ソウル特別市

 

CLさんは韓国アイドルグループである、2NE1のメンバーとして活躍をしています。2NE1では、ラップとリーダーを担当しています。日本語・フランス語・英語・韓国語など、様々な言語を話すことが出来ます。

 

CLさんは、2013年にソロ歌手としてデビューを果たしました。ソロデビュー曲は、"THE BADDEST FEMALE"という曲です。

 

このソロ曲は、公開してすぐにランキングで1位に輝いたり、長期に渡って愛され続けている大人気ヒット曲へとなりました。韓国のこれまでの女性歌手には無かったような独特なリズム感が特徴的となっている曲です。

 

 

 

12位:ヒョナさん

生年月日:199266

出身地:韓国ソウル特別市

 

ヒョナさんは、韓国アイドルグループである4minuteのメンバーとしています。(元々、Wondergirlsという韓国アイドルグループで活動してぃしたが健康状態の悪化により脱退をして、健康状態が回復した後に4minuteのメンバーとして再デビューをしました)活躍をポジションは、ボーカルとラップを担当しています。

 

ソロ歌手としては、様々な歌手とのフィーチャリングを行っています。ボーカル・ラップともに優れている人物ですが、特にパフォーマンスに力を入れています。

 

ダンスの実力は、昔から認められており、現在もなお認められています。ソロデビューシングルは、"Change"となっています。

 

 

 

11位:Suranさん

生年月日:1986715

出身地:韓国

 

Suranさんは、ソロ歌手として活躍をしています。グループとしても活動をしており、ガールズデュオグループのLodiaのメンバーとして、Elenaという名前にて活動をしています。

 

デビュー4年目にして、かなり人気の高い歌手と言われていることから、Suranさんは実力派ソロ歌手と言われています。Suranさんはソロ歌手としては、2014年にデビューを果たしました。

 

デビューソロ曲は、"I Feel"という曲です。2017年にリリースをされた、防弾少年団のSUGAさんがプロデュースをしたとされる"If I Get Drunk Today"では、見事Suranさん初となる音楽チャートにて一位を獲得することが出来ました。

 

 

10位:テヨンさん

生年月日:198939

出身地:韓国全羅北道全州市完山区

 

テヨンさんは、韓国アイドルグループである少女時代のメンバーとして活躍をしています。ポジションはメインボーカルを担当しています。

 

歌手だけでなく、テレビドラマ・ラジオ・バラエティ・CMなど、様々な場所でマルチに活躍をしています。テヨンさんは、2015年にソロ歌手としてデビューを果たしました。歌声は、とても透き通った伸びが良く美しい声が特徴的となっています。

 

テヨンさんは、日本でもかなり人気の高い韓国の歌手であることから、日本でのソロコンサートにもかなり期待の目が向けられていることから、近々ソロコンサートが開催されるのではないかとファンが期待を胸に抱いているようです。

 

 

 

9位:ソンミさん

生年月日:199252

出身地:韓国全羅北道裡里市

 

ソンミさんは、元々韓国アイドルグループであるWondergirlsのメンバーとして活躍をしていました。(Wondergirlsのメンバーとしてデビューした後に休業して、ソロデビューして、Wondergirlsのメンバーとして復帰をして、Wondergirlsは解散をして、現在はソロ歌手として活動中です)

ソンミさんは、2013年にソロ歌手としてデビューを果たしました。

 

ソロデビュー曲は、"24 Hours"という曲です。この曲は、音楽の配信ランキングにて、見事1位を獲得しています。毎年、2.3曲ぐらいのソロ曲をリリースしています。

 

 

 

8位:ジェイさん

生年月日:197752

出身地:アメリカ合衆国ワシントン州

 

ジェイさんは、ソロ歌手として活躍をしています。元々昔から歌うことが得意で、現在はかなりの実力派のソロ歌手です。

 

また、ジェイさんと言えばかなりの美貌の持ち主であり、なんと1995年には、ミスコリア・ワシントンにて入賞を果たしました。それをきっかけに、芸能界へ入りました。

 

ジェイさんは、1998年にソロ歌手としてデビューを果たしました。ジェイさんの曲はどれもダンスと歌の両方が素晴らしく、2枚目のアルバムのタイトル曲である"昨日のように"は、かなりの絶大的な人気を得ました。

 

 

 

7位:Aileeさん

生年月日:1989530

出身地:アメリカ合衆国コロラド州デンバー

 

Aileeさんは、ソロ歌手として活躍をしています。デビュー前から、自身のYouTubeチャンネルにて歌声を披露していたことによって、デビュー前から人気がかなりありました。オーディションを受けて、デビューを果たしました。

 

また、歌手として本格的にデビューをする前に、女優としてデビューをしています。Aileeさんは、ソロ歌手としては、2012年にデビューを果たしました。

 

ソロデビュー曲は、"Ailee"となっています。同じく2012年にリリースされた、ファーストミニ・アルバムである"Invitation"は、これまでずっと1位を獲得してきていた曲を破り、堂々の1位へと輝きました。

 

 

 

6位:ユンナさん

生年月日:19880429

出身地:韓国ソウル特別市道峰区倉洞

 

ユンナさんは、ソロ歌手として活躍をしています。2001年から様々なオーディションを受け続け(オーディションを受け続けた回数は20回以上)2003年のオーディションにて、見事合格したことによって、デビューしました。

 

韓国語・日本語・英語の3カ国語を話すことが出来ます。また、韓国だけでなく日本でも活躍をしています。

 

ソロ歌手としては2003年にデビューを果たしています。日本でのデビュー曲は、"指きり"という曲です。なんと、この曲は日本のテレビドラマの主題歌に採用されました。

 

 

 

5位:IUさん

生年月日:1993516

出身地:韓国ソウル市広津区陵洞

 

IUさんは、ソロ歌手として活躍をしています。1年間で20回以上ものオーディションを受けるなど、歌手になるために沢山のオーディションを受け続けてきました。

 

デビュー後は、ギターの弾き語りなど、音楽の才能を沢山見出してきています。テレビドラマ・映画・CMなどにも出演しており、女優としても活躍をしています。

 

IUさんは、2008(当時中学三年生の時)に、デビューシングル曲"迷子"と、ファーストミニ・アルバム"Lost and Found"にてデビューを果たしました。

 

 

 

4位:ソユさん

生年月日:1992212

出身地:韓国

 

ソユさんは、元々韓国アイドルグループであるSISTERのメンバーとして活躍をしていました。(2017年に解散)ポジションは、リードボーカルを担当していました。SISTERのメンバーの中でも、特に歌が上手いと言われていました。

 

2009年のSISTERとしてのデビュー直後にソロとしても活動を始めました。ソユさんは、ソロ歌手と言っても、様々な歌手とのデュエット曲を多くリリースしています。

 

しかし、歌唱力が高いことから、ソユさんの曲はとても人気が高くなっています。リリースした曲は、かなりの確率で音楽ランキングにて上位を獲得しています。

 

 

 

3位:イ・ヒョリさん

生年月日:1979510

出身地:韓国忠清北道清州市興徳区五松邑

 

イ・ヒョリさんは、韓国アイドルグループである、FIN.K.Lのメンバーとして活躍をしています。また、歌手として以外にも、タレントやモデルとしても活躍をしています。

 

盗作問題などが起こったことによって、1時活動を休止していましたが、現在は通常通り活動を再開しています。イ・ヒョリさんは、ソロ歌手としては2003年にデビューを果たしました。

 

セクシーなダンスと衣装が特徴的となっており、これまでの韓国の歌手のイメージをガラッと一転させました。イ・ヒョリさんは、その独特性溢れるダンスから、賛否の別れやすい歌手とも言われています。

 

 

 

2位:ヒョリンさん

生年月日:19901211

出身地:韓国

 

ヒョリンさんは、元々は韓国アイドルグループであるSISTERのメンバーとして活躍をしていました。ポジションはリーダーとメインボーカルを担当していました。歌唱力は、韓国女性アイドルの中でも特にトップクラスに輝くほどの実力派歌手です。

 

セクシーなダンスもとても特徴的となっています。歌声は、パワフルで個性的な歌声が特徴的となっています。ヒョリンさんは、2013年にソロ歌手としてデビューを果たしました。

 

ファンからは、かなり待望のソロ歌手デビューだったそうです。ソロアルバムは、"LOVE & HATE"となっており、初のソロデビュー曲では、見事な開脚ダンスを披露しており、一躍人気となりました。

 

関連記事

SISTARメンバーの顔の整形を昔の画像で検証!ヒョリン・ボラ・ソユ・ダソム

SISTARの人気曲12選やアルバム4選をランキングで紹介【動画付き・最新版】

SISTARのメンバー人気順TOP4&解散理由や現在について総まとめ【最新情報】
・・K-POP女性グループ人気ランキング最新TOP60!韓国アイドル情報通が徹底解説【2019決定版】

 

1位:BoAさん

生年月日:1986115

出身地:韓国ソウル特別市

 

韓国の女性ソロ歌手といえば、やはりBoAさんなのではないでしょうか。スカウトされたことによって、デビューを果たしました。世界進出をしても困らないためのも、英語と日本語にはかなり力を入れて特訓をしています。

 

ソロ歌手として:BoAさんは、2000年にソロ歌手としてデビューを果たしました。日本では、2001年に韓国でのデビューアルバムである"ID; Peace B"の日本語版にてデビューを果たしました。日本では、紅白歌合戦にも出演するなど、かなりの絶大的な人気を得ている韓国ソロ歌手なのではないでしょうか。

 

 

 

韓国の男性歌手ランキングTOP20

20位:チョン・セウンさん

生年月日:1997531

出身地:韓国慶尚南道昌原市

 

チョン・セウンさんは、ソロ歌手として活躍をしています。韓国で人気のオーディション番組である、PRODUSE101 SEASON2に出演したことがあります。最終回では12位でした。

 

チョン・セウンさんは、2017年にソロ歌手としてデビューを果たしました。デビューアルバムのタイトル曲は、"JUST U Feat.Sik-K"となっています。

 

男性の声とは思えないような、とても透き通った伸びの良い美しい歌声が特徴的となっています。表現力も抜群に高くなっています。また、チョン・セウンさんの曲は目と耳を存分に楽しませてくれますよ。

 

 

19位:エルさん

生年月日:1992313

出身地:韓国ソウル特別市

 

エルさんは、韓国アイドルグループであるINFINITEのメンバーとして活躍をしています。ポジションは、ボーカルを担当しています。

 

エルさんは、あまり知られていないようですが、ソロ歌手としても活躍をしています。日本では、ソロでファンミーティングが行われるほどエルさんは人気が高くなっています。

 

(日本以外にも台湾やシンガポールなどアジアを中心に人気が高い)エルさんの、ソロ曲はINFINITEのグループのアルバムに一緒に入っているので、気になる方は是非購入してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

18位:EVANさん

生年月日:1983128

出身地:韓国

 

EVANさんは、元々は韓国のバンドグループであるClick-Bにて活躍をしていました。ポジションはボーカルを担当していました。そのClick-Bとしての活動が見られなくなり、2002年にだったした後に、ソロ歌手としてデビューを果たしました。

 

この、ソロ歌手としてのデビューは、EVANさんのカムバックであるとかなり話題が広まりました。EVANさんといえば、端正整った顔立ちから、かなりのイケメンとも言われています。

 

EVANさんは、2007年にソロ歌手としてデビューを果たしました。2018年には、1年ぶりの新曲"信号灯"をリリースしています。

 

 

17位:ロイ・キムさん

生年月日:199373

出身地:韓国

ロイ・キムさんは、ソロ歌手として活躍をしています。韓国で人気のオーディション番組である、スーパースターK4に出演をし、過去最高の出演者数である208万人の中の1位に輝いた、かなりの実力派歌手です。

 

歌のジャンルはバラードとなっています。ロイ・キムさんは、2012年にソロ歌手としてデビューを果たしました。デビューソロ曲は、"Bom Bom Bom"という曲です。

 

この曲は、春をイメージしている曲であり、大ヒット曲へとなりました。ロイ・キムさんは2018年には、日本で"ROY KIM BEST"を発売し、見事日本デビューを果たしました。

 

 

16位:キム・ヒョンジュンさん

生年月日:198666

出身地:ソウル特別市

 

キム・ヒョンジュンさんは、韓国アイドルグループであるSS501のリーダーとして活躍をしています。ポジションは、ボーカルとラップを担当しています。

 

歌手としてだけでなく、俳優としても活躍をしており、韓国版花より男子では花沢類役を演じたことにより、一躍人気となりました。キム・ヒョンジュンさんは、2011年にソロ歌手としてデビューを果たしました。

 

また、日本でも2012年に、ソロ歌手としてデビューを果たしました。オリコンチャートなど、音楽のランキングでは、1位や2位に輝くなど、かなりの人気の高い曲を多くリリースしています。

 

 

15位:ソン・シギョンさん

生年月日:1979417

出身地:韓国

 

ハン・シギュンさんは、ソロ歌手として活躍をしています。日本のテレビ番組にも多く出演をしており、なんと2018年からはNHKのハングル講座の講師としてレギュラー出演をしています。韓国だけでなく、日本でもバラエティ番組で活躍をしています。

 

日本では、2017年にファーストアルバムを発売しました。ハン・シギュンさんは、お父さんみたいな優しい外見が好印象です。

 

ハン・シギュンさんは、ソロ歌手としては、2000年にデビューを果たしました。ジャンルは、ポップバラードが向いていると言われています。日本のファーストアルバムは、"DRAMA"です。

 

 

14位:イ・チャンミンさん

生年月日:198651

出身地:韓国釜山広域市

 

イ・チャンミンさんは、韓国アイドルグループである2amにてリードボーカルを担当しています。また、男性デュエットグループである、Hoomeのメンバーとしても活躍をしています。

 

イチャンミンさんの歌声は、男らしいパワフルな声をしているのに、どこか美しい歌声をしています。

 

イ・チャンミンさんは、デビューしてから約10年も経った2018年に、ファン待望のソロデビューを果たしました。イ・チャンミンさんらしい、様々な魅力を積み上げたファーストアルバムをリリースしています。

 

 

13位:スンリ(VI)さん

生年月日:19901212

出身地:韓国

 

スンリさんは、韓国アイドルグループであるBIGBANGのメンバーとして活躍をしています。ポジションはボーカルを担当しています。BIGBANGのメンバーが次々へと兵役についた時は、バラエティ番組などへ特に積極的に参加をしていました。

 

また、日本のテレビドラマや映画にも出演をしたことがあります。(HiGH&LOW)スンリさんは、2013年にソロ歌手としてはデビューを果たしました。

 

日本では、"LET’S TALK ABOUT LOVE"というアルバムをリリースして、ソロデビューを果たしており、ソロツアーも行われています。スンリさんのソロ曲は、様々な音楽のランキングにて上位へ輝いています。

 

 

 

12位:キム・ジョングクさん

生年月日:1976425

出身地:韓国

 

キム・ジョングクさんは、元々は、韓国ダンスデュオグループである、ターボというグループにて活動をしていましたが、ターボ解散後はソロ歌手として活躍をしています。

 

ターボのメンバーの中でも、キム・ジョングクさんは特に人気が高くなっており、その人気は現在もなお続いています。

 

キム・ジョングクさんは、2002年にソロ歌手としてデビューを果たしました。ソロデビューアルバムは、"男だから"というアルバムでした。キム・ジョングクさんの歌声は、透き通るような透明感溢れる綺麗な歌声が特徴的となっています。

 

 

11位:イ・ジュンギさん

生年月日:1982417

出身地:韓国釜山広域市

 

イ・ジュンギさんは、モデル・俳優・歌手として活躍をしています。2001年にモデルデビューをしたことで、この業界へ入りました。俳優としては、中性的な役を演じたことによって、一躍韓国中に旋風を巻き起こしました。

 

テレビドラマ・映画・CMなど様々なものに出演をしており、モデル・俳優として幅広く活躍をしています。イ・ジュンギさんはソロ歌手としては、2008年に"My Jun My Style"という曲をリリースしたことによって、デビューを果たしました。

 

日本でも、イ・ジュンギさんは歌手として活動をしており、ファンミーティングを開いたり、ファン公式サイトを開いていたりなどと、活躍を見せてくれています。

 

 

 

10位:カンタさん

生年月日:19791010

出身地:韓国ソウル特別市

 

カンタさんは、元々はHOTという韓国アイドルグループにて活動をしていました。HOTでは、ボーカルとピアノを担当していました。

 

HOT解散後は、ソロ歌手として活動を行っています。歌手活動以外にも、楽曲提供や、テレビドラマや映画などに出演をして俳優として活躍をするなど、幅広いジャンルにて活躍をしています。

 

カンタさんは、2001年に"Polaris"というソロアルバムをリリースしたことによって、ソロ歌手としてデビューを果たしました。Polarisは、かなりの大ヒットとなりました。

 

 

9位:KCMさん

生年月日:1982126

出身地:韓国

 

KCMさんは、ソロ歌手として活躍をしています。歌手としてだけでなく、俳優やタレントとしても活動をしています。

 

KCMさんは、ソロ歌手として公式にデビューをする前は、絶対に顔を見せない覆面歌手として知られていました。2004年に"モノクロ写真"をリリースしたことによって、見事ソロ歌手としてデビューを果たし、その時に初めて顔を出したと言われています。

 

ソロ歌手としてデビューするまでに、約5年もかかったと言われています。KCMさんは今では、数多くのテレビドラマなどの挿入曲を歌っています。

 

 

8位:K.Will

生年月日:19811230

出身地:韓国京畿道驪州市

 

K.Willさんは、ソロ歌手として活躍をしています。個性・才能・努力などの3つの要素をもっている歌手と言われ、男性版マライア・キャリーとも言われています。K.Willさんは、それほどの実力をもっている、実力派歌手となっています。

 

また、歌手として以外にも俳優やタレントなどとひても幅広く活躍をしています。:K.Willさんはソロ歌手としては、2005年に放送された韓国ドラマの主題歌"夢"を歌ったことによって、K.Willという人物が韓国中へ知れ渡りました。その後の、2007年に"左側の胸"にて、正式にソロ歌手としてのデビューを果たしました。

 

 

7位:サムエルさん

生年月日:2002117

出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス

 

サムエルさんは、ソロダンス歌手として活躍をしています。元々は、韓国アイドルグループである、SEVENTEENの練習生でしたが、SEVENTEENのメンバーとしてデビューすることは出来ませんでした。

 

その後は韓国ヒップホップグループである1PUNCHのメンバーとしてデビューしましたが、すぐ解散しました。"韓国でスターになりたい"という夢を胸に抱き、現在はソロ歌手として活躍の幅を広げています。

 

サムエルさんは、2017年にソロ歌手としてデビューを果たしました。ソロデビューアルバムは、"SIXTEEN"です。SIXTEENは、台湾やフィリピンやベトナムなどの、アジアを中心として、世界各国で上位に輝く程の人気の高いアルバムとなりました。

 

 

 

6位:チョンジンさん

生年月日:1980819

出身地:韓国

 

チョンジンさんは、韓国アイドルグループであるSHINHWAのメンバーとして活躍をしています。ポジションはラップを担当しています。テレビドラマやバラエティなどにも出演をするなど、俳優やタレントとしても幅広く活躍をしています。

 

チョンジンさんは、2006年にバラード歌手として、見事ソロデビューを果たしました。ソロ歌手としては、落ち着いたしっとりとした曲を多くリリースしています。SHINHWAではパワフルに、ソロでは落ち着いて、2つの魅力を見ることが出来ます。

 

 

 

5位:フィソンさん

生年月日:198225

出身地:韓国ソウル特別市

 

フィソンさんは、ソロ歌手として活躍をしています。マイケル・ジャクソンさんの歌をアジア人初リメイクするなど、話題となりました。2017年には、独立レーベルである、Realslow Companyを設立しました。

 

フィソンさんは、歌唱力もパフォーマンス力もかなり高い歌手として、人気が高くなっています。フィソンさんは、2002年に、"Like A Movie"というアイドルをリリースしたことによって、デビューを果たしました。フィソンさんは、甘い歌声が、聴く人の耳を虜にさせてしまいます。

 

 

4位:PSYさん

生年月日:19771231

出身地:韓国ソウル特別市江南区

 

PSYさんは、作詞家・作曲家・プロデューサー・ダンサー・ソロ歌手などとして活躍をしています。PSYさんといえば、"江南スタイル"というタイトルの曲が、欧米を中心としてかなりの大ヒットとなりました。それをきっかけに、韓国では一躍大人気歌手へと上り詰めました。

 

その中毒性溢れる曲から、YouTubeでも再生数はかなりの回数を誇っています。日本での公園も、過去に行われたことがあります。

 

 

 

3位:Jun.Kさん

生年月日:1988115

出身地:韓国大邱広域市

 

Jun.Kさんは、韓国アイドルグループである、2PMのメンバーとして活躍をしています。オーディションに合格したことによって、この業界へ入りました。2PMは、日本でもデビューをしているグループなので、Jun.Kさんを知っている方も多いのではないでしょうか。

 

Jun.Kさんは、ソロ歌手としては、2012年にデビューを果たしました。ソロアルバムは、韓国だけでなく、日本でもリリースをしており、全国ソロツアーも行っています。

 

 

 

2位:G-DRAGONさん

生年月日:1988818

出身地:韓国ソウル特別市

 

G-DRAGONさんは、韓国アイドルグループであるBIGBANGのメンバーとして活躍をしています。G-DRAGONさんは、かなり人気の高い歌手です。2018227日~20191026日にかけて、約2年間の兵役期間中であり、現在は芸能活動は1時休止しています。

 

ソロ歌手としては、2009年にデビューを果たしました。ソロデビュー曲は、"Heartbreaker"となっています。BIGBANGのメンバーとしてかなりの人気があったことから、ソロデビューしてもその人気は絶えず高くなっています。

 

 

 

1位:SE7ENさん

生年月日:1984119

出身地:韓国ソウル特別市

 

男性歌手で一番人気が高い人物は、SE7ENさんとなっています。SE7ENさんは、日本やタイや台湾や韓国など、アジアを中心として世界各国にて活躍をしているソロ歌手です。中学三年生の時にオーディションに合格して、そこから約5年ダンスや歌の技術を磨きあげるために、かなりの量のレッスンをこなしてきました。

 

技術を徹底的に磨き上げてデビューをしたことにより、かなりの実力派歌手となっています。2003年に本格的にソロ歌手としてデビューを果たしました。ファーストアルバムは、"JUST LISTEN"となっています。

 

日本では2005年にデビューしており、デビュー曲は、"光"となっています。SE7ENさんの曲は、日本のテレビのエンディングテーマ曲として採用されたこともあります。

 

 

 

韓国ソロ女性歌手&男性歌手の人気ランキングについてのまとめ

・女性歌手1位「BoA」


・男性歌手1位「SE7EN」

 

いかがでしょうか。ソロのみで活躍している人、グループから脱退後ソロとして活躍している人、グループとソロを併用して活躍している人など、様々な方がいましたね。今後も、ソロ歌手として活躍をしている、この40人の飛躍に大期待ですね。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

スヨン

少女時代スヨンの現在!事務所脱退理由や最近の活動まとめ

BIGBANG・SOLの髪型5選&愛用ファッションブランド3選!かっこいいと話題

チェイェナの顔は整形?メイクの特徴&かわいいすっぴん画像も紹介

韓国Fly to the Skyの人気曲12選!メンバーの整形とプロフィール&アルバム4選も紹介

宇宙少女の人気曲12選やアルバム5選をランキングで紹介【動画付き・最新版】

iKON・ジナン(JAY)の身長&タトゥーや髪型と私服ファッション!プロフィール総まとめ

MOMOLANDジュイの髪型&メイク方法やすっぴんなど総まとめ

miss Aメンバーの整形を昔の顔画像で検証!フェイ・スジ・ミン・ジア

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

SUPER JUNIORキュヒョンの彼女はソヒョン?性格や好きなタイプも紹介

韓国の美白コスメおすすめランキング25選!洗顔・化粧水・美容液・パック・クリームなどアイテム別

OH MY GIRLユアの性格&兄など家族やプロフィールを総まとめ

SHIHO

モデルSHIHOは在日韓国人?本名と国籍~生い立ちや実家と家族まとめ

MAMAMOOの人気曲ランキングTOP10【動画付き・最新版】

ジョンヒョン

SHINeeジョンヒョン遺書全文と死因!自殺の真相&葬儀や後追いの件も総まとめ

反日の韓国芸能人TOP28とエピソード!日本嫌いのK-POPアイドル・韓流俳優など紹介

少女時代の人気曲ランキングTOP20&アルバムおすすめ5選【動画付き・名曲集】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

ASTROウヌ出演のドラマ一覧おすすめランキング【最新版】

整形した韓国芸能人30選!女優・俳優・アイドル・歌手のビフォーアフターまとめ【画像付き】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す