ワンダーガールズのメンバー人気順!解散理由や現在まで総まとめ【最新版】

はじめに

2007年にデビューしたワンダーガールズ(Wonder Girls)は国民的グループという地位まで上り詰めるも、残念なことに解散しています。

 

ワンダーガールズのメンバー人気順ランキングTOP4、そして解散理由や現在をまとめました。

HARYUの人気記事

ワンダーガールズとは

出典:https://upload.wikimedia.org/


2007年2月10日にデビューした、韓国の4人組女性アイドルグループです。韓国ソウル特別市に本社がある、総合エンターテイメント会社JYPエンターテインメントに所属していました。韓国のアイドルブームの火付け役として、「Tell Me」が大ヒット、そのレトロ風なファッションセンスと独特の音楽性で話題と人気を博しました。

 

歌手でありプロデューサーでもあるパク・ジニョンによってグループ結成のきっかけとなり、メンバーであるソネさんが最初に選ばれ、彼女を中心に結成されています。その後公開オーディションを通じてヒョナさん、ソヒさん、ソンミさんが選出、デビュー1ヵ月前の2007年1月にMTV・ダウム主催『UCC スター選抜大会』でイェウンさんが選ばれました。

 

しかし、デビューした直後のその年に、ソヒさんが映画の撮影中にバイク事故で負傷し、メンバーから1ヶ月間離脱し、ヒョナさんは当初から体調が思わしくなかったので、2人がいきなり抜けた3人からのスタートになっています。

 

出典:http://nomunomu-korea.info/

 

後にヒョナさんの代わりに新メンバーのユビンさんが合流し、4人で活動を再開することになります。ところがその後、今度はグループがイベントの帰りにタクシーと交通事故に会い、メンバーは負傷して2週間活動停止になるなど、不運も多かったアイドルグループですね。

 

当初中国への進出を考えていましたが、米国での活動をきっかけに、国際的な単独コンサートツアー「The 1st Wonder」を開催し、米国進出も果たします。iTunesのアルバムチャートで39位を記録するなど、その人気は非常に高いものでした。韓国ではアイドルブームの火付け役となったグループでもあります。

 

 

 

ワンダーガールズのメンバー人気ランキングTOP4

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/

 

ワンダーガールズのメンバー人気順4位:ヘリムさん

出典:https://pbs.twimg.com/


名前:ウ・ヘリム(米国ではLim)
生年月日:1992年9月1日
出身地:韓国ソウル特別市
身長:164㎝


ヘリムさんは香港育ちで、韓国国籍で香港の永住権を所有しています。2007年から3年間はJYPの中国支部の練習生だったそうです。ワンダーガールズ加入前には、中国でデビュー予定だった「Sisters」のメンバー候補として活動していたりもしました。英語・中国語・広東語・韓国語の4か国語が話せるそうで、語学が得意です。

 

メンバーの中では、ギターを担当しています。カントリーが好きなジャンルだそうで、幼い頃からアコースティックギターを習っていたこともあります。独特のオリエンタルな顔立ちとベイビーフェイスで人気があり、メンバーの中では浮いた話がない一人です。「シスターズ」でデビューする準備をしていましたが、急遽大学進学の為に活動を休止したソンミさんの代打として途中加入しています。

 

香港で生活をしていた過去から、外国人に間違われることも多かったと言われています。ソンミさんととヘリムさんの共同自作曲もあるほど、作曲の腕前があります。そのため、グループ解散後もTWICEのニューアルバムに参加し、作曲家FRANTSと共同制作で、「TWICETAGRAM」の8番トラック「私を見てみて」を作曲しています。

 

 

ワンダーガールズのメンバー人気順3位:ソンミさん

出典:https://kt.wowkorea.jp/


名前:イ・ソンミ(米国ではSunMi)
生年月日:1992年5月2日
出身地:韓国全羅北道益山市
身長:164㎝


1992年5月2日に2男1女の最初の娘として生まれたそうで、グループの中でベースを担当しているメンバーです。BoAを見て歌手になると決心し、歌手を目指した言われています。13歳でソウルに上京、事務所のオーディションに合格してからは、練習生として活動し、その後グループ入りを果たしています。

 

ワンダーガールズの米国活動のために清潭高校を退学、その後大学進学のため一時期グループを離れましたが、その間もしっかりとトレーニングを欠かさなかったそうです。不思議ちゃんキャラとしてメンバーからよく言われるそうで、食べても太らない体質だそうです。しかしそれがコンプレックスなんだとかで、露出の高い衣装を着るために、ボリュームのあるスタイルを維持することが難しかったからだそうです。

 

Wonder Girlsプロデューサーのパク・ジニョン氏から、「可愛い外見に比べて成熟した声」と評価されています。元々の名前はソン・ミ(宣美)だったそうですが、母親の再婚により改名したそうです。ンダーガールズでデビューする3ヶ月前に、父親を亡くしています。2018年9月にミニアルバム「WARNING」を発表、KBS2音楽番組「ミュージックバンク」の事前収録中、めまいを訴え病院に搬送されたりしています。

 

 

ワンダーガールズのメンバー人気順2位:イウェンさん

出典:http://static.kstyle.com/


名前:パク・イウェン(米国ではYenny)
生年月日:1989年5月26日
出身地:韓民国京畿道高陽市
身長:165㎝


2007年にグループの発足と共にデビューした、ワンダーガールズのリーダーです。もともとピアノを習得していたので、自ら作曲もこなし、グループの曲をいくつも作曲しています。そのため2014年にはソロデビューが決まり、アルバム「Me?」で再デビューを飾っているほどです。再結成後は、キーボードを担当しています。ファンサービスに熱心で、熱愛の話題も多いメンバーです。

 

結局破局しましたが、2AMのジヌンと、作詞作曲をするうちに恋愛関係へと発展したこともあります。ご飯をよく食べる食いしん坊キャラとしても有名です。メンバー内で、一番の声量の持ち主と言われています。元Wonder Girlsのヘリムと撮ったセルフショットを自身のInstagramに投稿し、メンバーたちの変わらぬ友情が話題を呼んだりしています。

 

2018年09月では、牧師の父親と一緒に詐欺の疑いで告訴され、父親は実刑を宣告されたのが大きな話題となりました。イェウンさん側は今回の事件と無関係でであることを主張しているそうです。KBS2TVクイズ番組「1対100」に出演した際、大学の準備をする際、法学科の試験を受けたが面接で落ちました。その後、『弁護人』という映画を感銘深く見て、些細な法律の知識でも持っていれば役に立つと思って少しずつ勉強しています。」と語っています。

 

また、芸能界の親友については、MBC FM4U「2時のデート チ・ソクジンです」の番組内で、友達が少ないことを打ち明けて、「夜でも気軽に電話できるのはヒョナです。ヒョナとは教会にも一緒に行くし、電話もよくしています。」と打ち明けていました。

 

 

ワンダーガールズのメンバー人気順1位:ユビンさん

1 / 3

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す