BLACKPINKリサのメイクとすっぴんがかわいい!デビュー前~現在まとめ

はじめに

「BIGBANG」の妹分として注目の「BLACKPINK」の人気メンバー、リサさんのメイクがいつ見てもかわいい、すっぴんが美人だと話題です。

 

今回ははBLACKPINK・リサさんのすっぴんやメイクについてまとめました。

BLACKPINK・リサのプロフィール

 

 

名前:リサ 本名:ラリサ・マノバン

生年月日:1997年3月27日

出身地:タイ バンコク

概要:BLACKPINKのメンバー。2016年8月にYGエンターテインメントよりデビュー。

 

 

リサさんは韓国を拠点に活動する女性アイドルです。BLACKPINKのメンバーとしても活動しています。

 

リサさんが所属する芸能事務所は韓国のYGエンターテインメントです。この事務所にはBIGBANG や楽童ミュージシャン・WINNERなど、さまざまな有名アーティストが在籍しています。

 

グループでのポジションは、メインダンサー及びリードラッパー・サブボーカルです。特にダンスの実力やラップスキルが高く評価されています。

 

また、ダンスが上手なことで知られるリサさん。 BLACKPINKでは「No.1」と評価する専門家は少なくありません。

 

実は、リサさんは過去にダンスグループのメンバーとして活動していました。かなり早い時期からダンスをスタートしたことが明かされています。

 

 

ハーフと間違われることが少なくないリサさん。実は韓国出身ではありません。タイのバンコク生まれです。

 

リサさんは2010年に現事務所の練習生として入所しました。タイで開催されたYGエンターテインメントのオーディションではリサさんだけが合格しています。

 

また、YGエンターテインメントでは初めての外国人歌手がリサさんです。

 

 

実力だけでなくルックスも絶賛されているリサさん。

 

例えば、TC Candler(アメリカの映画サイト)の「2016世界で最も美しい顔100人」で41位。また、「2017世界で最も美しい顔100人」では15位を獲得しています。

 

 

リサさんのデビューは2016年8月。シングルアルバム「SQUARE ONE」が BLACKPINKメンバーとして初の作品となりました。

 

日本でも注目される存在のリサさん。2018年11月には資生堂 COSMETIC PRESSのイメージモデルを務めることが発表され、話題になりました。

 

 

BLACKPINK・リサのメイクが可愛いと話題

 

 

「メイクが可愛い」と話題になることが多いリサさん。彼女のメイクやビジュアルに憧れる女性は少なくありません。

 

そこで、リサさんのメイクの特徴を時系列順にご紹介します。

 

 

デビュー前

 

上の写真はデビュー前のリサさん。ダンススクールに通っていたころの写真なので、まだちょっと幼い感じがしますね。

 

ベースメイクのトーンは暗め。タイ人なので当たり前ですが、タイ人っぽさのある顔つきだと思います。

 

 

デビュー当初

 

デビュー当初のリサさん。つまりは2016年8月ごろの写真です。

 

「本当に同じ人?」と疑ってしまうくらい変化していますね。ヘアカラーは黒髪から金髪へ。そして、鮮やかなレッドのリップが目立ちます。

 

眉は韓国で人気の平行眉。眉頭から眉尻まで平行に描かれています。参考にするときは「太め」と意識して描いてみましょう。リサさんのように凛々しさを強調することができますよ。

 

目元にはブラウン系とダーク系のアイシャドウ。派手すぎず地味すぎず、全体のバランスを考慮したアイメイクとなっています。

 

ベースメイクはダークトーンからホワイトへ。全体的に外国風を意識したメイクとなっています。

 

 

現在

 

現在のリサさんです。基本的な路線はデビュー当初と同じですが、さらに外国風っぽさがUPしています。

 

メイクの肝となるのは「目」です。カラコンを入れている影響でタイ人っぽさが薄まり、北欧の女性のような顔つきに変化しています。

 

眉の形も変化しています。平行眉から丸みのあるアーチ型へ。その影響で上品さや華やかさがグンと増していますね。

 

 

ファンの反応

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す