ユンナの人気曲ランキングTOP10&アルバム5選【動画付き・最新版】

はじめに

韓国と日本を股にかけて活躍するアーティストは非常に多いですが、その中でもユンナさんを知る人は多いのではないでしょうか。

 

ユンナさんの人気曲TOP10&アルバムTOP5をランキング形式で紹介します。

 

ユンナとは

 

出典:https://img.discogs.com/

 

名前:コ・ユナ

生年月日:1988429

出身地:韓国 ソウル

身長:158cm

 

ユンナさんは、韓国だけでなく日本でも絶大な人気を誇るアーティストです。彼女は、幼いころから日本のPOPSに興味を抱いてきた人物でもあり、韓国内で受けたオーディションで勝ち残り、晴れてアーティストとしての活動をスタートさせました。

 

その後日本でも一度デビューをしており、日本国内においても人気が高いのが特徴です。彼女の日本への興味のきっかけはMisiaEverythingを聞いたことであり、そのストリングスワークや楽曲構成など、色濃く影響を受けている部分が散見されます。

 

 

 

 

ユンナの人気曲ランキングTOP10

 

ユンナの人気曲10位:手をつないで

 

 

発売日:2006

 

変則的なリズムながら、大変カッコいい楽曲に仕上がっているのがこちら「手をつないで」です。タイトルだけ見ると明かるい楽曲のようにも思いますが、マイナー調ながら、非常に展開の面白い楽曲となっているのが特徴です。アニメの主題歌としてもタイアップされており、その優秀さを見ることができますね。

 

 

ユンナの人気曲9位:ない

 

発売日:2013

 

ピアノの重厚な響きの中で奏でるメロディが大変逸品であるのが、こちら「ない」です。アコースティック編成ながら非常に太い音で飽きさせない楽曲はさすがとしか言いようがありません。ストリングスがきれいに効いており隙間を効果的なフレーズで埋め、しっとりとしたその雰囲気をうまく表現しているのが特徴です。

 

ユンナの人気曲8位:ほうき星

 

発売日:2005

 

いかにもシンガーソングライターっぽい楽曲の一つに「ほうき星」があります。非常に小細工なしでまっすぐ作られたアップチューンの楽曲ですから、元気を出したい時などは、聞くとダイレクトに元気を貰えるでしょう。ロックチューンに仕上がった本楽曲は、テレビアニメ「BLEACH」のタイアップが付き、ますます勢いを増しているユンナさんの活躍がよくわかりますね。

 

ユンナの人気曲7位:telepathy

 

発売日:2008

 

ニューオリンズピアノがうまく聞いているアップチューンの楽曲がこちら「telepathy」です。さびで転調し、そのまま一気に最後まで連れて行ってくれる非常に勢いのある楽曲といえるでしょう。等身大の少女の姿を映し出したこの楽曲は、絢香やYUIといったアーティスト好きな方にはすっと入ってくる魅力があります。シンガーソングライターらしい楽曲がしっかりとしたアレンジメントによって際立っている、良曲です。

 

ユンナの人気曲6位:朝が明けるまで

 

日本語歌詞としても発表された、日本人制作の楽曲がこちらです。学校での甘酸っぱい青春を感じることのできる楽曲といえるでしょう。アコースティックギターが主体の構成ながら、オーケストレーションも非常に丁度良い感じでまとまっており、そこに覚えやすいメロがつくという大変王道な構成となっています。普段から、心に訴えかける曲が多いユンナさんの楽曲ならではの、人に伝えるという部分において非常に暖かい心が詰まっている楽曲といえるでしょう。

 

ユンナの人気曲5位:Nonsense

 

発売日:2010

 

韓国でドラマの主題歌としても抜擢されているのが、こちらの楽曲です。程よいペースで元気な楽曲として、しっかりとした構成が大変魅力的です。A,Bサビ構成がしっかりと別れているので、日本人には非常に好まれる楽曲といえるでしょう。女性らしいフェミニンな雰囲気を残しつつ、とてもきらきらした雰囲気の楽曲となっています。これから新生活を迎える人など、明るい気分の時には、その気持ちを後押ししてくれる楽曲といえるでしょう。

 

ユンナの人気曲4位:Gossip Boy

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す