2017年人気の韓国映画おすすめランキングTOP20【最新版】

エンターテインメントに力を入れている韓国では、多くの映画が製作され、高い人気作品も数多いです。

 

そんな2017年に韓国で公開されたおすすめ映画ランキングベスト20をご紹介します。

2017年人気のあった韓国映画!おすすめランキングTOP20

20位:ブラザー

出典:https://stat.ameba.jp/


公開年月:2017年11月
キャスト:マ・ドンソク、イ・ドンフィ、イ・ハニ他


立派な家柄の兄弟が、メンタルまで妙な女性オ・ロラに出会い、100年間封印された秘密を暴くというコメディ映画です。「予想できなかった瞬間に飛び出る笑いから痛快な笑い、愛らしい笑いなど様々な笑いがある映画」とチャン・ユジョン監督は語っています。

 

 

19位:王様の事件手帖

出典:https://eiga.k-img.com/


公開年月:2017年4月
キャスト:キム・ソンギュン、アン・ジェホン他


キム・ソンギュン、アン・ジェホン主演のコメディ時代劇です。「アバンチュールはパリで」のイ・ソンギュンと「操作された都市」のアン・ジェホンが風変わりな王様、新人史官コンビを演じ、このコンビが繰り広げるドタバタ探偵という映画ですね。

 

 

18位:廬武鉉です

出典:http://img.yonhapnews.co.kr/


公開年月:2017年5月
キャスト:文在寅他、


故・廬武鉉(ノムヒョン)前大統領の記録映画ですね。廬武鉉前大統領が人権派弁護士から国会議員となり、大統領候補者に選ばれるまでの軌跡を、実際の映像記録と周辺人物たちへのインタビューを通じて描くドキュメンタリー映画です。クラウドファンディングで製作費を工面したと言われています。

 

 

17位:朴烈(邦題:朴烈 植民地からのアナキスト)

出典:http://static.kstyle.com/


公開年月:2017年6月
キャスト:イ・ジェフン、山野内扶他


1923年関東大震災以後に広がった変なうわさで6千人余りの罪のない朝鮮人が虐殺され、事件を隠すために関心を向ける話題が必要だった日本の内閣は<不逞社>を組織して抗日運動をした朝鮮青年パク・ヨルを大逆事件の背後だと決めつけます。在日韓国人と日本人俳優が出演し、迫真の演技で話題となりました。

 

 

16位:再審(邦題:善悪の刃)

出典:http://nideyin.com/


公開年月:2017年7月
キャスト:チョンウ、キム・ヘスク他


実際の冤罪事件を扱った作品で、2000年に韓国で起こった、薬村五叉路タクシー運転手殺人事件をベースにしています。

 

全北益山市でタクシー運転手が刺殺される事件が発生し、当初第一発見者とされていた15歳の少年ヒョヌが、冤罪で刑務所に投獄、刑期を終えて、多額の借金を抱え、しがない弁護士が再審請求を持ちかけるが、真実は?といったサスペンス映画です。

 

15位:操作された都市

出典:https://eiga.k-img.com/


公開年月:2017年2月
キャスト:チ・チャンウク、アン・ジェホン他


「ヒーラー 最高の恋人」をはじめ、「奇皇后」「THE K2 キミだけを守りたい」など話題の韓国ドラマに多数出演してきた、チ・チャンウクの映画初主演作です。濡れ衣を着せられたゲーマーの主人公が、オンラインゲームの仲間たちの協力を得て仕組まれた事件の真実を暴くため奮闘する、サスペンスアクション映画です。ライトノベル感覚で楽しめる映画ですね。

 

 

14位:保安官

出典:http://www.wowkorea.jp/


公開年月:2017年5月
キャスト:イ・ソンミン、チョ・ジヌン他


イ・ソンミン&チョ・ジヌン、キム・ソンギュンが出演する犯罪コメディ映画です。過剰捜査で切られ帰郷した前職刑事デホが保安官として、釜山“機張(キジャン)”を警備し、麻薬撲滅などで活躍するストーリーです。“保安官”デホとソウルから来たビジネスマンチョンジン、デホの妻の弟で海兵隊出身のトクマンが、協力して街を守るといった感じですね。

 

 

13位:殺人者の記憶法

出典:https://eiga.k-img.com/


公開年月:2017年9月
キャスト:ソル・ギョング、キム・ナムギル他


この作品は、キム・ヨンハ著作の同名小説を原作にした映画です。「知っておいても役に立たない神秘的な雑学辞典」などの作品で有名な作家ですね。小説とは全く違う設定になっています。

 

韓国を代表する名優ソル・ギョングが、アルツハイマーのために記憶があいまいな元連続殺人犯を演じています。この主人公が、が自分と同じ殺人犯であるという確信を抱く対象に迫っていくといったストーリーです。

 

 

12位:プリズン

出典:https://pbs.twimg.com/


公開年月:2017年3月
キャスト:ハン・ソッキュキム、レウォンチョン他


日本では『監獄の首領』というタイトルで2018年に公開されているこの作品は、完全犯罪区域と化した刑務所を舞台に、監獄を支配する犯罪組織のボスと囚人になった元警察官の攻防を描いた作品で、「作品にはハズレがない」と評される、ハン・ソッキュの作品です。

 

 

11位:I Can Speak

出典:https://marukan01.com/


公開年月:2017年9月
キャスト:ナ・ムニイ、ジェフン他


植民地統治下、日本軍慰安婦にされた実在の人物であるイ・ヨンスさんをモデルにした作品で、残念な事に日本では未公開です。ただ韓国での観客動員数は、3,279,094名と人気を博しています。

 

歴史の痛みを抱えて生きる被害女性を単なる「被害者」として見るのではなく、自らの意志で力強く人生を生きようとする女性として描くヒューマンドラマです。女優のナ・ムニさんは、ナ・オクプン役で「青龍映画祭:主演女優賞」に輝いています。

 

 

10位:鋼鉄の雨

出典:https://re-korea.com/

 

公開年月:2017年12月
キャスト:チョン・ウソン、クァク・トウォン他


朝鮮戦争を下敷きに南北統一やクーデター等を描いた意欲作で、北朝鮮権力1号が韓国に突然やってきて繰り広げられる展開になっています。

 

北朝鮮の強硬派によるクーデターで致命傷を負った最高権力者1号と共に韓国に忍び込んだ前職が偵察総局要員のオム・チョルウ、韓国大統領府の外交安保首席代行クァク・チョルウの運命的な出会いで、戦争回避の模索をするスリリングな展開が面白い作品です。

 

9位:南漢山城(邦題:天命の城)

出典:https://stat.ameba.jp/


公開年月:2017年10月
キャスト:イ・ビョンホン、キム・ユンソク他


1636年12月、「丙子の役」で清の攻撃を避け、王と朝廷が南漢山城へ逃げ、孤立無援の状況の中で繰り広げられる、1636年12月14日から1637年1月30日までの47日間を描いた時代を描いた歴史映画です。

 

信念と価値をかけて論戦しあう二人の姿をさながら戦争そのもののように描く、単なる戦闘に限らない人間ドラマが魅力です。かなり見ごたえある作品に仕上がっています。

 

 

8位:クン

出典:http://global.mnet.com/


公開年月:2017年11月
キャスト: ヒョンビン、ユ・ジテ、ペ・ソンウ他


希代の詐欺師を捕まえるため詐欺師同士が展開する予測不可能なグープワークを描いた映画です。大韓民国をひっくり返した“希代の詐欺師”チャン・ドゥチルが死亡と誤報、彼を保護した権力者が意図的に広めたという推測から、詐欺師たちが様々な権力に対峙するという展開です。

 

 

7位:神と共に―罪と罰

出典:http://paekhyangha.com/


公開年月:2017年12月
キャスト:ハ・ジョンウ、チャ・テヒョン、チュ・ジフン他


観客数1200万人突破した大人気映画で、もう1人生まれ変わらせることができたら、新しく生まれ変わることができるとした、千年間で48人の死者を生まれ変わらせた3人の死神が登場する物語です。

 

ロッテカルチャーが、当映画続編でもある映画「神と共に-因と縁」でもらった愛に応えようと、奨学金1億ウォンを出すと明らかにしたことでも、韓国では話題で、神と共に-罪と罰」が1440万人動員という大記録を打ちたてのが、この映画の人気の高さが伺えます。

 

 

6位:ザ・キング

出典:https://stat.ameba.jp/


公開年月:2017年1月
キャスト:チョン・ウソン、チョ・インソン他


1980年から2010年の激動の韓国現代史を背景に、歴代の大統領選の裏で、金と権力のために動いた検事たちを描いた作品です。ソウル中央地検のエリート部長ガンシクと、検事に憧れたケンカ好きの貧しい青年パク・テスとの関係をシリアスに描いていきます。

 

検事ガンシク役を「アシュラ」「グッド・バッド・ウィアード グッド・バッド・ウィアード」のチョン・ウソンがそれぞれ演じて話題となっています

 

 

5位:青年警察

出典:https://stat.ameba.jp/


公開年月:2017年8月
キャスト:パク・ソンジュン、カン・ハヌル他


警察学校における成長ストーリーをコミカルに描いた、韓国版『ポリスストーリー』ですね。も中国朝鮮族による人倫にもとる凶悪犯罪事件を、警察官を目指す二人が成長する上で重要な要素となっているのが、非常に特徴的です

 

 

4位:軍艦島

出典:https://im11-a.mbokimg.dena.ne.jp/


公開年月:2017年7月
キャスト:ファン・ジョンミン、ソ・ジソブ他


観客数1200万人突破した大人気映画で、もう1人生まれ変わらせることができたら、新しく生まれ変わることができるとした、千年間で48人の死者を生まれ変わらせた3人の死神が登場する物語です。

 

ロッテカルチャーが、当映画続編でもある映画「神と共に-因と縁」でもらった愛に応えようと、奨学金1億ウォンを出すと明らかにしたことでも、韓国では話題で、神と共に-罪と罰」が1440万人動員という大記録を打ちたてのが、この映画の人気の高さが伺えます。

 

 

3位:犯罪都市

出典:https://eiga.k-img.com/

 


公開年月:2017年10月(日本公開:2018年4月)
キャスト:マ・ドンソク、ユン・ゲサン他


R18指定映画で、2004年と2007年に起きた「朝鮮族(韓国系中国人)」組織暴力団による凶悪事件を脚色した映画作品です。本作品で青龍映画祭助演男優賞をチン・ソンギュンが受賞しています。

 

『殺されたミンジュ』『アンダードッグ 二人の男』などのマ・ドンソクが主演を務めたクライムドラマとして、その演技は日本でも相当に迫力あると高い評価を得られています。

 

 

2位:共助(邦題:コンフィデンシャル 共助)

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/

 


公開年月:2017年1月
キャスト:ヒョンビン、ユ・ヘジン、キム・ジュヒョク他


北朝鮮からあるものを盗んで韓国に逃げた犯罪者を、南北の垣根を越えて捜査協力を行うアクション犯罪捜査映画です。不慮の事故で亡くなったキム・ジュヒョクが、北朝鮮から逃亡した組織のリーダー役を演じて話題となりました。デボコココンビで繰り広げるという展開は、日本でも刑事ドラマでよくありますよね。

 

 

1位:タクシー運転手 (邦題:タクシー運転手 約束は海を超えて)

出典:https://eiga.k-img.com/


公開年月:2017年8月

キャスト:ソン・ガンホ、トーマス・クレッチマン他

 

1980年5月、全羅南道の光州で起きた韓国軍による光州市民虐殺を世界に伝えたドイツ人記者と、彼を事件の現場まで送り届けたタクシー運転手の実話を基にした映画です。

 

ドイツARDテレビ局のカメラ記者のユルゲン・ヒンツペーターの見た、衝撃的な出来事を全世界に知らせる実話の詳細を描き出しています。

 

まとめ

以上、話題作、物議を醸した問題作やコメディなど、出来るだけネタバレしないように工夫しながら、トップ20を挙げてみました。すでにブルーレイ、DVD化している作品もあるので、長い夜に楽しんで見るのも良いですよね。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

2016年人気の韓国映画おすすめランキングTOP20【最新決定版】

韓国映画のサスペンス・ホラーおすすめランキングTOP25【歴代版】

【韓流】韓国映画の恋愛・ラブコメおすすめランキングTOP30【最新版】

号泣!感動する韓国映画おすすめランキングTOP30【最新決定版】

アクション系の韓国映画おすすめ人気ランキングTOP15【最新決定版】

【韓流】韓国映画の人気おすすめランキングTOP60【最新版・総合編】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

【韓国】かっこいいK-POP女性アイドルランキングTOP25【最新版】

miss Aのメンバー人気順!脱退者と解散理由&プロフィールや見分け方も紹介

ASTROのメンバー人気順TOP6!プロフィールと見分け方も解説【最新版】

K-POPグループの解散!衝撃ランキングTOP20【韓国アイドル・最新版】

EXO-CBXの人気曲ランキングTOP12!アルバムおすすめ2選も紹介【最新版】

韓国芸能界の闇|裏事情・芸能人の事件やスキャンダル30選【最新版】

カラコン愛用の韓国芸能人!人気ランキングTOP11【お手本に】

SISTARのメンバー人気順TOP4&解散理由や現在について総まとめ【最新情報】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

ユナ

少女時代ユナはスタイル抜群!身長と体重やダイエット方法まとめ

新大久保でタピオカが飲めるおすすめ人気店ランキングTOP3【最新版】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す