雅MIYAVIは在日韓国人?生い立ちや家族(父親と母親)の国籍・嫁や子供と兄弟も総まとめ

はじめに

世界を股にかけるロックミュージシャンでギタリストの雅-MIYAVI-ですが、在日韓国人という噂も浮上しています。

 

今回はMIYAVIの経歴や生い立ち、実家の家族(父親と母親)の国籍と韓国人説、嫁や子供と兄弟をまとめました。

MIYAVIのプロフィール

 

出典:https://nobiciro.com/

 

名前:MIYAVI(みやび)
別名:雅-MIYAVI-
本名:石原祟雅(いしはら たかまさ)
生年月日:1981年9月14日
出身地:大阪府大阪市此花区生まれ、兵庫県川西市育ち
身長:185cm
血液型:AB型

 

 

サムライ・ギタリスト」の異名を持ち、日本のみならずアメリカ、ヨーロッパ、アジアなど約30ヶ国でワールドツアーを行い、世界的に支持されているロックミュージシャン、MIYAVI。

 

2002年10月31日にアルバム「雅楽-gagaku」をリリースし、「雅-miyavi-」名義でソロ活動を開始します。


2004年10月20日、大手ユニバーサルミュージックに目を掛けられ、シングル「ロックの逆襲 -スーパースターの条件-/21世紀型行進曲」でメジャーデビューしました。

 

 

出典:https://www.amazon.com/

 

シングル「君に願いを」をリリースした2006年、単身ロサンゼルスに渡り3ヶ月留学します。

 

その間日本での音楽活動は行われませんでしたが、帰国後シングル「咲き誇る華の様に/歌舞伎男子」で活動を再開しました。


世界を見たことで、自身の音楽に大きな変化をもたらしたと思われます。

 

ヴィジュアル系ミュージシャンとしてデビューしたMIYAVIですが、留学を機に洋楽スタイルが中心となり、英語詞の曲を多く歌うようになりました。


そして2010年以降、ヴィジュアル系からは距離を置き、ロックミュージシャンとしてシンプルなスタイルでのライブ活動を行っています。

 

ソロ活動の他、セッションバンド「KAVKI BOIZ」の結成や、ラップ・タップ・和太鼓・ボディペイントといった、様々なジャンルのパフォーマーと共演し、個性的な活躍も見せています。

 

X JAPANのYOSHIKIが「自身の人生最後のバンドにしたい」と立ち上げた新ユニット「S.K.I.N.」にも誘われ、ギタリストとして加入しました。

 

 

そんなMIYAVIのプレイスタイルと言えば、殺陣をしているかのような激しいギタープレイが特徴で、ギターを打楽器のように操ったりピックを使わないスラップ奏法での演奏が持ち味です。

 

これはMIYAVIが“日本人が西洋の楽器であるギターを弾く意味”を模索し、日本の伝統的な楽器である三味線に影響を受けたことが始まりです。

 

 

 

 

ロックミュージシャンとして名高いMIYAVIですが、近年は俳優業にも足を踏み入れました。


2016年2月に日本で公開されたアンジェリーナ・ジョリー監督の映画「不屈の男 アンブロークン」で俳優デビューしています。

 

また、個人事務所「J-glam Inc,」の代表取締役を務める一方、2020年1月にはEXILE一族が所属する芸能事務所「LDH JAPAN」への移籍が話題になりました。

 

 

世界的なロックミュージシャン・俳優として活躍し、音楽好きから熱い支持を受け、そしてLDH所属となり今後が気になるMIYAVI。


そんなMIYAVIですが、韓国人の血が流れていることを明かし話題になりました。

 

この記事ではMIYAVIの家族や結婚、生い立ち、実家の父親と母親や兄弟の情報をまとめました。

 

 

MIYAVIの生い立ち

 

出典:https://www.instagram.com/

 

1981年、大阪府に生まれたMIYAVI。


サッカー少年だった彼が音楽の道に進み、世界で活躍するロックミュージシャンとなるまでどんな人生を辿ったのか、MIYAVIの生い立ちに迫ります。

 

大阪に生まれ、兵庫県で育ったMIYAVIは子供時代は音楽に特別興味があるわけでもない普通のサッカー少年でした。


父親がコーチを務める地元のチームに入り、頭角を現してキャプテンとして活躍します。

 

いつの間にか「プロサッカー選手になる」という夢を抱くようになった少年は、中学入学と同時にプロサッカーチームのJリーグ「セレッソ大阪」のユースチームに所属しました。

 

選抜選手にも選ばれて才能を発揮していたMIYAVIですが、プロ選手になる夢の一方で、練習場まで片道1時間以上かかる移動に疲れ、サッカーを楽しむ心が失われていったといいます。

 

15歳の時に足の指を骨折したことでチームから離脱、サッカーを断念することになりますが、当時のMIYAVIはサッカーができなくなってホッとしている自分に気付いたと言います。

 

 

出典:https://www.instagram.com/

 

 

サッカーチームを辞めた後、駅前にたむろして仲間と共に悪さをするなど、非行に走ります。

 

家に帰らず友達の家を泊まり歩き、心に開いた穴を埋めるために悪さに手を出すも、結局空虚な心を埋められない日々…。


そんな中、悪さをするのと同じ感覚で「バンドをやってみよう」と思い立ったんだとか。

 

仲間と共に楽器を手に取ったMIYAVIは、初めてギターの弦に触れた時、大きなスタジアムで弾く自分の姿が見えたといいます。


「自分を、ここじゃないどこかに連れて行ってくれる気がした」、そう感じたMIYAVIは、その後はギターに傾倒するようになりました。

 

進学した高校は半年も経たずに自主退学しましたが、その後もギターを弾くことはやめませんでした。

 

 

17歳の時、音楽を教えてくれた2歳上の先輩が急死し、そのショックから葬儀の後に地元を捨てて上京します。


財布、PHS、タバコだけを持って夜行バスで東京に来たMIYAVIは、ライブハウスでヴィジュアル系バンド 「Dué le quartz」のメンバーと出会います。

 

そのまま一泊したMIYAVIが一晩で作曲を終えたのを見たメンバーは、MIYAVIをバンドに加入させることを決め、その後、MIYAVIが作詞・作曲・編曲のほとんどを手掛けました。

 

ギタリスト、コンポーザーなどとして音楽活動をしていた2002年10月31日、アルバム「雅楽-gagaku」を制作し「雅-miyavi-」名義でソロ活動を開始します。

 

その後、大手ユニバーサルミュージックに目を掛けられ、2004年10月20日にシングル「ロックの逆襲 -スーパースターの条件-/21世紀型行進曲」でメジャーデビューを果たしました。

 

このような生い立ちで音楽に惹かれ、音楽の世界に傾倒したMIYAVI。デビューしてからの活躍は、目を見張るものがあります。

 

この生い立ちが明かされる中、MIYAVIは韓国人なのでは?という噂が浮上しました。MIYAVIの韓国人説の真相を以下で解説します。

 

 

MIYAVIの実家の家族(父親と母親)の国籍とは?韓国人の噂と真相

 

出典:http://www.kyodo-tohoku.com/

 

韓国人説が囁かれているMIYAVIですが、結論から言うとMIYAVIの国籍は日本で、韓国人ではありません

 

しかし、父親が韓国籍から帰化しており、母親が日本人なので、MIYAVIは韓国と日本の血が流れていることになります。

 

また、MIYAVIは全身にタトゥーを入れており、背中に「李」という韓国名が彫られています。

 

 

出典:https://www.instagram.com/

 


これは父親の韓国名「李」であり、入れた理由については、

 

「ずっと父親のことが嫌いだったけど、自分も今父親になってどこか肯定することができた。どう足掻いたって半分血が入っている、歴史に感謝と敬意

 

と語っています。

 

そんなMIYAVIの母親・石原裕子は、MIYAVIと共に公の場に姿を見せることがあります。


「ブルガリジャパン」が主催する、輝く女性を祝うイベント「ブルガリアウローラアワード2018」に出席し、受賞に際してMIYAVIと対談を行っています。

 

 

2019年9月1日には、MIYAVIがTBS系「サンデージャポン」に出演し、日韓関係の悪化について言及しました。

 

祖父母が韓国出身、父親も韓国籍からの帰化という背景を持つMIYAVIは、番組内で

 

「自分は日本生まれで日本国籍、日本人として世界を回ってる」

「ミュージシャンとして韓国によく行く。韓国にもファンの人がいるけど、みんな日本のこと大好きですし、日本の子達も韓国の文化を好きな人もたくさんいる」 

「個人的にお互いの政府も含め、理解する姿勢を持って新しい日韓関係を築いて欲しい

 

と、悪化する日韓関係の改善を望む言葉を述べました。


文化が両国の交流の架け橋となり、政治的にも良好な関係が築ける日が来るといいですね。

 

 

MIYAVIの家族(嫁や子供)を紹介 【兄弟はいる?】

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す