台湾の囲碁棋士・黒嘉嘉の姉も可愛い!父親と母親や国籍もまとめ

台湾でモデルとしても活躍する囲碁棋士・黒嘉嘉は「美人すぎる囲碁棋士」として容姿も話題ですが、姉も美人だと注目を集めています。

 

今回は黒嘉嘉の経歴、父親と母親の国籍とハーフ説、姉とのツーショット画像、現在をまとめました。

黒嘉嘉のプロフィール~かわいい容姿も話題

 

出典:https://ja.wikipedia.org/

 

名前:黒 嘉嘉(こく かか)
生年月日:1994年5月26日
出身地:台湾台北市

 

 

黒嘉嘉は台湾で活動する囲碁棋士です。 台湾棋院所属で、段位は7段を持っています。

 

6歳の頃から囲碁を学び始め、周可平に師事を受けるようになりました。8歳の頃からは林聖賢から学んで、囲碁の世界に傾倒するようになりました。

 

そこから若くして頭角を現すようになった黒嘉嘉は、2012年に台湾棋院女流棋士対外棋戦に出場し、順位戦リーグで5戦全勝を勝ち取り、見事1位に輝きます。

 

2015年には碁聖戦ベスト8、台湾女子囲碁最強戦優勝を飾りました。

 

また、回穹窿山兵聖杯世界女子囲碁選手権準優勝、女子囲棋最強戦3連覇など数々の功績を残しています。

 

現在7段を持つ黒嘉嘉は、2008年4月に初段となり、17歳で5段に昇段しています。


これは、台湾棋院において女流初となる高段者および最年少入段・最短での昇段とあって、台湾では大きな話題となりました。


その後、2015年9月に7段に昇段しています。

 

 

出典:https://www.instagram.com/

 

黒嘉嘉は囲碁の実力はもとより、その美しい容姿も注目の的となっています。

 

台湾ではCM出演やモデル活動といった芸能系の仕事にも起用されており、「囲棋の女神」「美しすぎる棋士」といったキャッチフレーズで呼ばれています。

 

台湾のみならず日本でも活躍しており、2018年8月にはNHK Eテレの「囲碁フォーカス」のコーナー内で特集されました。


日本で行われる囲碁の大会にも出場しているため、これまでに10回以上来日して活躍しています。

 

 

そんな黒嘉嘉ですが、美しい容姿をしていることからハーフ説など、その出生にも注目が集まっています。


以降は、黒嘉嘉の父親・母親の国籍、美人姉妹と噂の姉の画像も含め、黒嘉嘉の生い立ちを紹介します。

 

 

黒嘉嘉のハーフ説 【父親・母親の国籍も紹介】 

 

出典:https://www.instagram.com/

 

 

黒嘉嘉は、オーストラリアのブリスベンで生まれました。4歳の時に台北に渡ったため、プロフィールには台湾出身と記載されています。

 

黒嘉嘉の父親の国籍はオーストラリア、母親は台湾です。


オーストラリア人の父と台湾人の母の間に生まれたため、黒嘉嘉はハーフということになります。


欧州の血とアジアの血がミックスされたことで、あの美しい容姿が誕生したのかもしれません。

 

 

黒嘉嘉の父親はオーストラリアで大学教授をしており、留学で来た母親と知り合って結婚に至りました。

 

黒嘉嘉は4歳で台湾に渡ると、台北の小学校に通い始めます。父親と母親の2人は黒嘉嘉が英語と中国語を話せるバイリンガルになるよう願って育てました。

 

ただし、当の父親は一切中国語を話せないようです。その父親はすでに定年退職を迎えていると話していました。

 

 

黒嘉嘉の母親の方は、残念ながら2014年3月に白血病で亡くなっています。

 

台湾出身の母親の祖先は、中国の湖南省出身だったようですが、黒嘉嘉の祖父が戦後に台湾に渡ったため、現在は台湾国籍となっています。

 

 

黒嘉嘉の姉もかわいい・美人だと話題に

 

出典:https://www.instagram.com/

 

オーストラリア人の父親と台湾人の母親の間に生まれた黒嘉嘉ですが、2歳年上に姉がおり、その姉も黒嘉嘉に負けない美貌の持ち主で、美人姉妹と評判です。

 

 

出典:https://www.instagram.com/

 

姉の「黒萱萱」は、オーストラリア系の顔立ちで、アジア色の強い黒嘉嘉よりも一層ハーフ色の強い顔立ちをしています。


黒嘉嘉と姉が並んでいる画像を見ても、それぞれ違った魅力がある美人姉妹で目が奪われますね。

 

出典:https://www.instagram.com/

 

 

出典:https://twitter.com/

 

出典:http://slide.sports.sina.com.cn/go/slide_2_820_659…

 

 

そんな黒嘉嘉姉妹は、実は過去に姉妹でCMに出演していた経験があります。

 

 

 

黒嘉嘉は自身のSNSで姉とのCM出演について明かしており、CM開始の12秒後に姉、13秒後に黒嘉嘉が映っています。

 

黒嘉嘉と姉の美人姉妹はファンからも注目の的で、SNSに姉との画像が投稿されるたびに多くの反応があります。


ぜひ黒嘉嘉姉妹のSNSもチェックしてみてください。

 

 

黒嘉嘉の現在

 

出典:https://www.instagram.com/

 

囲碁棋士として7段を持ち、大会で優勝を飾るほどの実力がある黒嘉嘉。


現在は台湾でモデル活動も行なっており、体型と体力を維持するために運動するよう心掛けているようです。

 

甘いものが好きで日本でもスイーツをよく食べる黒嘉嘉ですが、水泳とヨガをやっています。


小学生の時に水泳教室に通っていた泳ぎの得意な黒嘉嘉は、現在もほぼ毎日台北のプールで20分は泳いでいるようで、加えて体を作るためのヨガで体型維持と体力作りに勤しんでいます。

 

 

出典:https://www.iza.ne.jp/

 

日本の囲碁界でも有名な黒嘉嘉は、日本の史上最年少プロ棋士となった当時9歳の仲邑菫と対局し、見事勝利を収めました。

 

対局した仲邑菫について「彼女は本当に可愛らしい」とあどけない可愛らしさに言及した上で、棋士としての才能にも触れています。

 

「対局中はずっと冷静さを保ち続けていました。あの年齢の子供は上手くいかなくなるとフラストレーションを発してしまう場合が多いのですが、彼女は対局中最初から最後まで冷静さを保ち続けていました」

 

と、高い評価を述べました。

 

また、黒嘉嘉はインタビューで日本での芸能活動について「機会があればぜひ」と答えたことが話題になっています。


歌や演技のレッスン、メイクアップのレッスンも受けているようで、映画出演などの新しいことにも挑戦して自分自身の幅を広げることを今後の目標に掲げています。

 

今後、日本の芸能界でも活躍する可能性がある黒嘉嘉。そして囲碁棋士として日本の才能とも触れ合い、高みに上っていく黒嘉嘉から目が離せません。

 

まとめ

 

台湾の美人囲碁棋士であり、モデルとしても活躍する黒嘉嘉について紹介しました。


ハーフ美人で「美しすぎる棋士」と評される黒嘉嘉。

 

今後、日本で更に活躍し、芸能界デビューする可能性にも期待が集まります!

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

チュンチュン(台湾チア)の身長やカップサイズ・水着画像!既婚者の噂・整形疑惑も昔と現在を比較して検証【動画付き】

中国&台湾ドラマの時代劇おすすめランキングTOP15【2020最新版人気】

台湾のお土産~パイナップルケーキ店の人気おすすめランキング15選【2020最新版】

ビビアン・スー

ビビアンスーの”美すっぴん”美容法8選とメイクを総まとめ

台湾のアイドルグループ20選!男性女性別の人気ランキング【2020最新版】

リン・チーリン

リンチーリンの顔の整形を昔と現在の画像で徹底比較!モデル時代と女優時代で顔立ちが違う

リンチーリンと木村拓哉の共演ドラマ「月の恋人」まとめ!あらすじや美しい画像紹介

リン・チーリン

リンチーリンの彼氏遍歴と現在!ジェリーイェンやチウシーカイと熱愛も破局

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

江宏傑の姉・江雅菁が美人!実家や家族構成を総まとめ【福原愛の旦那】

BTOBイルフンの熱愛彼女の噂2人と姉の情報! 好きなタイプも総まとめ

EXOカイの身長と性格&父と姉など家族とプロフィール!鼻の整形疑惑も検証

折口雅博は韓国人?生い立ち・父親と母親や兄弟まとめ【グッドウィル前会長】

SHIHO

SHIHO(モデル)は在日韓国人?本名と国籍~生い立ちや実家と家族まとめ

ビビアン・スー

ビビアンスーのダイエットの秘訣!身長と体重&スタイル維持方法まとめ

VIXXホンビンの彼女情報!身長や性格・姉や家族などプロフィールも紹介

TKO木下隆行は韓国人で本名は朴隆行?実家や家族・母の溺愛エピソードも総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

雅MIYAVIは在日韓国人?生い立ちや家族(父親と母親)の国籍・嫁や子供と兄弟も総まとめ

池田大作の今現在は死んでいる?在日韓国人説と国籍・実家と家族も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す