木下ほうかは韓国人?本名と生い立ち・実家や家族も総まとめ【李鳳華・木下鳳華】

はじめに

嫌われ者の演技で一躍ブレイクした個性派俳優の木下ほうかさんですが、韓国人説や実家と生い立ちも話題です。

 

今回は木下ほうかさんの本名(李鳳華・木下鳳華)などプロフィールや出演作、韓国人説とその理由、生い立ち、実家や家族をまとめてみました。

木下ほうかのプロフィール

 

出典:https://www.sponichi.co.jp/

プロフィール

現在の本名:木下鳳華(きのした ほうか)

生年月日:1964年1月24日

身長:173cm

血液型:O型

職業:俳優・タレント

 

木下ほうかさんは、16歳の時に映画「ガキ帝国」オーディションの新聞広告を見て応募し、見事合格して、俳優デビューしました。

 

俳優デビューした後も大学に進学しており、大阪芸術大学を卒業されています。その後、吉本興業大阪本社に入社しています。

 

吉本新喜劇に入団した木下ほうかさんは、舞台ではなかなか目立つ存在になれなかったようで、3年で退団しました。

 

その後、島田紳助さんから「役者を目指すなら東京に行ったほうがいい」とアドバイスされ、1989年に上京します。当時はVシネマを中心に活動していました。

 

転機となったのは、ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」で、パワハラやモラハラ夫という非常にインパクトの強い演技を披露し、一躍木下さんの名前が知られるようになりました。

 

実は木下ほうかさんは、上京すると業界関係者やプロデューサーなどの飲み会に積極的に参加し、名刺を配ったり、才能のある後輩を紹介するなどして、徐々に信頼を獲得していったそう。

 

そのように配った名刺がきっかけで、昼顔の出演が決まったそうです。

 

出典:https://rr.img.naver.jp/

 

その後、バラエティ番組「痛快TVスカッとジャパン」に出演すると、イヤミ課長のようなネチネチした役やオネエ役などを演じ、ブレイクしました。

 

来る役が嫌な役ばかりの木下さんは、「悪党やいじわる・いけずな役ばかり来る。本当はビールや家族と仲良くドライブする車のCMがやりたい」と話しているようです。

 

 

出演作品

出典:http://www.diamondblog.jp/

 

(ドラマ)

 

2007年 相棒 Season5

2011年 松本清張ドラマスペシャル 砂の器

2014年 昼顔~平日午後3時の恋人たち~

2019年 警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4 他

 

(映画)

 

2000年 ISOLA 多重人格少女

2008年 劇場版 仮面ライダーキバ魔界城の王

2015年 ソロモンの偽証 前編・事件/後編・裁判

2018年 かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発 他

 

 

木下ほうかの韓国人説と噂される理由3つ…現在の本名は木下鳳華

木下ほうかさんには、実は韓国人では?という話が浮上しているようです。

 

なぜそのような疑惑がもちあがったのか、理由を調べてみました。

 

 

韓国人疑惑その① 名前

 

出典:https://trendnews-2018.com/

 

そんな疑惑が出たのは、本名である「木下鳳華」という名前と漢字のようです。

 

まず名字の「木下」ですが、これは「朴(パク)」姓の在日韓国人などが通名としてよく使用しています。

 

さらに、名前の漢字「鳳華」は、1990年に人名用漢字として採用されたそうで、木下さんは1964年生まれですので、当時はこの漢字は役所で受理されなかったはずだと見られています。

 

したがって、1990年以降に日本に帰化し、この漢字で名付けたという見方があるようです。

 

 

韓国人疑惑その② 寺島進の発言

出典:https://storage.mantan-web.jp/

 

ゲーム・PS4版「龍が如く 極2」の制作発表会で、寺島進さんの発言が木下ほうかさんのことを指しているのではないか?と話題になったことも理由になっているようです。

 

「ステージに上がっている何人かは朝鮮人なんで、北朝鮮からミサイル飛ばさないように願っているだけでございます。」 

 

 

ただ、木下ほうかさんの口から在日韓国人とは言及されていません。

 

 

 

韓国人疑惑その③ 過去に「李鳳華」という名前を使っていた

 

出典:i.imgur.com/oBsR26e.jpg

 

木下ほうかさんは2000年に初主演で出演した映画『sWinG maN』ではプロデューサーとしてもクレジットされており、”李鳳華”の名義を使用していた過去があります。あまり多くの人に走られていませんが、木下ほうかさんが韓国人と言われる理由の1つになっています。

 

 

 

木下ほうかの生い立ち…実家はお金持ち?

 

木下ほうかさんの実家は、なんとプール付きの豪邸なんだとか。さらに、実家はベランダから六甲山が望めるそうで、大阪平野を一望できるそう。かなりお金持ちのようですね。

 

 

出典:http://livedoor.blogimg.jp/

 

幼少時代は美少年だったそうで、小学生の時のバレンタインデーには沢山のチョコをもらって帰ってくるほどモテていたそうです。

 

 

出典:https://trendnews-2018.com/

 

一転して、高校時代は剃りこみを入れたりするなど、ヤンキーファッションに目覚めたようです。

 

しかし、不良になったというよりは、その当時流行っていたヤンキーファッションを真似しただけのようです。

 

 

木下ほうかの家族

 

出典:https://saract.com/

 

木下ほうかさんのお父さんは、一級建築士をされているようです。

 

家族構成は、父・母と木下ほうかさんの3人のようです。兄弟の情報はないので、いないと思われます。

 

そんな木下ほうかさんは、意外なことに結婚しておらず独身のようです。見た目から、結婚していると思っていた方も多いのではないでしょうか。

 

木下さん自身は結婚したいと思っているようですが、クセの強い役柄のせいでネットでひどい中傷受けたそう。

 

そのことがきっかけで、「いけずな役ばかりしているから、頃合いの良い方が寄ってきてくれない」と思うようになったんだとか。

 

しかし、結婚したいと思っている他にも、「離婚するのが絶対嫌」という発言もされています。理由としては、「相手の両親に反対されるイメージがある」と語っています。

 

ちなみに、好きなタイプの女性はボーイッシュで活発な女性が好みだそうです。

 

 

木下ほうかに性的強要のスキャンダル…韓国人説が再燃

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す