ゆりにゃ

ゆりにゃの整形前・昔と現在の顔画像を比較~タトゥーや本名などプロフィールも総まとめ

はじめに

YouTubeやツイキャスなどで動画配信をしている人気コスプレイヤーのゆりにゃさんですが、整形疑惑やタトゥーが話題です。

 

今回はゆりにゃさんの本名などプロフィール、整形前と整形後の比較、タトゥーをまとめてみました。

ゆりにゃの本名などプロフィール 

 

整形美少女コスプレイヤーのゆりにゃ

 

ゆりにゃさんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

  • 本名: 小鳥遊友里(たかなし ゆり)
  • 愛称: ゆりにゃん、ゆりか、ティティ
  • 誕生日: 1999年11月28日
  • 出身地: 日本 東京都渋谷区
  • 身長: 162cm
  • 血液型: B型
  • 職業: YouTuber、コスプレイヤー、ダンサー
  • 活動: 2012年-
  • 事務所: スパイラルミュージック所属

 

ゆりにゃさんの本名である「小鳥遊友里」は一見すると何と読むのかわからず、「ことり あゆり」「ことり ゆうり」などと読んでしまいがちですが、「たかなし ゆり」と読みます。

 

”小鳥遊”の由来についてウィキペディアで以下のように説明されています。

 

小鳥遊(たかなし)は、日本人の姓。難読で知られる。 清和源氏・井上氏流高梨氏・高梨盛光に連なり、和歌山県東牟婁郡那智勝浦町が中心。小鳥が遊んでいるならば鷹がいないはず、ということで、たかなしと読まれる。

 

引用:ウィキペディア – 小鳥遊

 

”小鳥遊”は非常に珍しい苗字のため、およそ1000万人に2、3人程度と言われ、日本全体で言えば約2、30人程度となり、和歌山県に7世帯しかいないと言われています。

 

そのため、ゆりにゃさんの出身地は東京都ですが、実家は和歌山県だと思われます。

 

 

ゆりにゃの経歴

2011年(12歳)…コミュニティアプリ「ミックスチャンネル」や「ニコニコ動画」で「千本桜」を踊った動画を投稿して注目を集め始める。

 

この頃からコミケに通い始め、「7兆年に1度の逸材」と呼ばれてネットで人気を集め始める。

 

 

2015年(16歳頃)…マリオの擬人化コスプレがTVで取り上げられてブレーク。

 

2016年(17歳頃)…TV出演と合わせてコスプレイヤーとして有名になり過ぎたため、年末から1年ほどアメリカ・ロサンゼルスにダンス留学。

 

  • 2017年(18歳頃)…1月から韓国に2ヶ月間ダンス留学し、高校も転校する。

 

同年6月…韓国に移住して当時交際していたミンギュさんと結婚。夫婦でYouTuberとして人気を集めるも、1ヶ月で離婚する。

  •  
  • 2018年(19歳頃)…10月に現在も交際中の彼氏・ジョンファンさんとカップルYouTuberとして人気を集める。
  •  
  •  

ゆりにゃが整形した理由&隠していた理由とは

ゆりにゃ

出典:https://twitter.com/

 

ゆりにゃさんは目や涙袋、鼻など明らかな整形顔だったにも関わらず、しばらくはネット上の整形疑惑を否定し続けていました。

 

しかし、2017年11月9日にユーチューバーの「整形アイドル轟ちゃん」の動画に出演して、ゆりにゃさんは整形していることを明かしました。

 

ゆりにゃが整形した理由 

ゆりにゃさんが整形をしたきっかけは、中学1年生の頃に母親から「整形してこい!」と言われたためだと明かしており、当時厚ぼったい一重まぶたがコンプレックスだったと語っています。

 

そのため、ゆりにゃさんは中学校1年生にして二重まぶたの整形手術をしました。

 

 

ゆりにゃが整形を隠していた理由

 

元彼・ミンギュのおかげで整形をカミングアウトした

 

ゆりにゃさんは明らかに整形済みの顔だったにも関わらず否定を続けてきた理由は、中学1年生の頃に二重まぶたの手術をした時にありました。

 

ゆりにゃさんは整形後の腫れが引かない内に学校に登校したため、周囲から好奇の目で見られ整形を馬鹿にされることがあったため、整形は悪いことだと思い込むようになっていったそう。

 

 

しかし、その後韓国で知り合った韓国人の元彼氏・ミンギュさんに肯定されたことで、整形は悪いことではないと受け入れることができるようになりました。

 

そして、隠し続けてもいつかはバレると考えたゆりにゃさん。

 

YouTubeなどの配信を通じて堂々と公表することで気持ち的にも楽になると考え、同じように顔のコンプレックスで悩む人を勇気づける意味でも、整形を肯定するスタンスに変えました。

 

 

ゆりにゃさんは現在では、整形をしないという人生は考えられないようで、「例え何度生まれ変わったとしても同じ道を選ぶ」と、整形で望んだ顔を手に入れることへの自信を見せています。

 

また、韓国とは違い日本では現在も整形に対する偏見が強いことに疑問を呈し、「なぜ整形して綺麗になることがそんなに駄目なの?」とツイッターで投稿していたこともありました。

 

 

ゆりにゃの整形前と整形後を比較① 全体

ゆりにゃの整形前

 

ゆりにゃの整形前の中学時代の画像

 

上の画像はゆりにゃさんがコスプレイヤーになって間もない頃の、中学校時代の写真です。

 

一重に近い奥二重で、鼻は潰れ気味の丸鼻、八重歯であり歯並びも良くありません。

 

 

 

ゆりにゃさんは歯列矯正をして歯並びを綺麗にしていますが、ツイッターで「100万円かけてでも歯列矯正はやるべき」だと語っています。

 

コンプレックスだった歯並びを綺麗にしたことで、思い切り歯を見せて笑うことができるようになり自信を持つことができたと語っています。

 

 

韓国では歯並びが悪いということは、学校や会社での面接で落とされてもおかしくない印象の悪いもので、人によっては身体障害者のように見られる文化があります。

 

日本では八重歯程度ならかわいいと感じる対象になるため、歯列矯正の重要性はあまり浸透していません。

 

これは儒教である朝鮮圏との文化の違いのため、今後も日本では歯列矯正および整形がスタンダード化することは無いかもしれません。

 

 

ゆりにゃの整形後 

目・鼻を整形後のゆりにゃの画像

 

ゆりにゃさんには、ネット上で「目、涙袋、鼻、輪郭を整形している」という整形疑惑が浮上していました。

 

ゆりにゃさんは目と鼻の整形は認めており、大々的にどういう風に変えていきたいか公表していますが、輪郭は整形を否定し続けているため、していない可能性が高いでしょう。

 

涙袋は一時期は整形を否定していましたが、その後整形を認めています。

 

 

ゆりにゃの整形前と整形後を比較② 目

1 / 3

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す