小池栄子

小池栄子は在日韓国人?本名と生い立ち~実家や家族を総まとめ

はじめに

元イエローキャブ所属のグラビアアイドルで、女優やテレビタレントとして活躍してきた小池栄子さん。

 

小池栄子さんの在日韓国人説や本名、生い立ちと実家の家族について詳しく総まとめしましたのでご紹介します。

HARYUの人気記事

小池栄子の在日韓国人説と本名などプロフィールについて

小池栄子の本名やプロフィールについて

ドラマ、映画、バラエティと引っ張りだこの小池栄子

小池栄子さんはその抜群のプロポーションからグラビアアイドルとして一世を風靡しましたが、島田紳助さんから「癒し系ならぬ威圧系」と言われバラエティ番組でのお馴染みの顔として活躍してきた一方で、ドラマや映画、舞台などでも主演女優として注目を集めてきました。

 

小池栄子さんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: 坂田 栄子(さかた えいこ)
生年月日: 1980年11月20日
出生地: 東京都世田谷区
身長: 167 cm
血液型: AB型
職業: 女優、タレント
ジャンル: 映画、テレビドラマ
活動期間: 1998年 –
配偶者: 坂田亘(2007年 – )
事務所: イープロダクション(前イエローキャブ、サンズエンタテインメント)

 

引用:Wikipedia – 小池栄子

 

小池栄子さんは坂田亘さんと2007年8月29日に結婚したため本名が”坂田栄子”に変わりましたが、在日韓国人説が囁かれながらも朝鮮名や通名などの情報はありません。

 

 

小池栄子の在日韓国人説について

ドラマ、映画、バラエティと引っ張りだこの小池栄子

小池栄子さんにはネット上で在日韓国人説が囁かれてきましたが、その理由は実家がパチンコ屋をしていたためでした。

 

小池栄子さんの祖父は長野県でレジャーランドを経営していた一代で財産を築き上げた資産家であり、下北沢にもパチンコ店を経営していました。

 

そのため、小池栄子さんは子供時代に実家のパチンコ店に訪れる客を見て育ったようで、2017年11月21日に放送されたバラエティ番組『トーキングフルーツ(フジテレビ系)』に出演して語っていました。

 

実家がパチンコ店だったため、小さい頃から“その日暮らし”をしている人を見て育ち、「明日はどうなるんだろう」と感じるおじさんが自分にチョコレートをくれたりした経験から、「人の優しさに触れた。人が好きになった」と語った。

 

引用:アサ芸プラス – 小池栄子「主演舞台の代表作がほしい」発言の“心の叫び”度!

 

パチンコ店経営者の95%が朝鮮系の人間(50%が韓国人、3、40%が北朝鮮人、5%が華僑や日本人)だと週刊誌「週刊AERA」で記事にされたことがあり、それによりネット上では「パチンコ店経営者=在日韓国人・朝鮮人」というイメージが定着してしまったようです。

 

そのため、小池栄子さんの祖父がパチンコ店を創業したという話が明るみになったことで、「小池栄子は在日韓国人」と言われるようになったようです。

 

パチンコ経営者に朝鮮系の人間が多いのは、日本に根付く朝鮮人への差別から正業に就くことができず、結果として飲食業や風俗しかなかったためだと言われています。

 

 

小池栄子の在日韓国人リストに名前がある

1 / 3

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す