小室圭

小室圭と母は在日韓国人?父親など実家の家柄や家族も総まとめ

はじめに

秋篠宮文仁親王と紀子さまの第一王女子である眞子さまとの婚約が発表されてから、祝福されるよりも母親と元婚約者の金銭トラブルばかりが注目されてきた小室圭さん。

 

小室圭さんの母親が韓国人だと噂される理由や、実家の家柄と生い立ち、そして家族(父・母・祖父)について詳しく総まとめしましたのでご紹介します。

小室圭と母親・小室佳代が在日韓国人だと噂される理由

小室圭と母親・小室佳代には在日韓国人説がある

ネット上で「在日韓国人」にされている小室圭

小室圭さんは母親・小室佳代さんとその元婚約者の男性が週刊誌「週刊文春」にリークした金銭トラブルが原因で現在国民の持つ印象は最悪になっていますが、その一端としてネット上で「在日韓国人説」が囁かれています。

 

今回の記事ではテーマから外れるため詳しい紹介は省きたいと思いますが、小室圭さんの母親・小室佳代さんの元婚約者が週刊誌「週刊文春」に金銭トラブルのネタを売ったことで、国民を騒がせてきた皇室スキャンダルに発展したことは記憶に新しいと思います。

 

約430万円を生活費や留学費などの名目で男性から借りた小室佳代さんと小室圭さんは、これまで一貫して「贈与だったと認識している」と主張して返済を断り続けており、つい先日の2019年1月22日にもアメリカ・ニューヨークにあるフォーダム大学ロースクール留学中の小室圭さんが改めて「返済は必要ないと言われた」と文書で主張して話題になりました。

 

眞子さまという皇室の女性と婚約している身でありながら、国民が呆れかえるような”借金逃れ”を繰り返してきた小室圭さん、小室佳代さんの態度に批判が殺到する中、その誠実さに欠けた傲岸不遜な態度を「日本人には無い異常性」としてネット上では在日韓国人説が浮上していました。

 

小室圭さんが三菱銀行に入れたのは、在日特権の在日枠で入ったそうです。在日と件は無試験で入れる特権枠をあちこちに、造って無試験で入れるようにしているのです。どう思いますか。

 

引用:Yahoo!知恵袋 – 小室圭さんが三菱銀行に入れたのは、在日特権の

 

 

 

小室圭と母親・小室佳代の在日韓国人説

小室圭は海外での発音が「Kim Komuro」になる

小室圭さんと眞子さまのご婚約が発表された際に海外でも報じられていましたが、英語圏での小室圭さんの名前が「Kim Komuro」となっており、”圭”の発音が”Kim”だったことから在日韓国人説が広まったようです。

 

そしてこれに付随する形で、母親の小室佳代さんも報じられた当初は「小室圭代」と名前が間違えられており、「小室圭代」という名前をFacebookで検索した人が「Kim Kayoung(김가영)」という名前の人が多くいることがわかったため在日韓国人説が浮上したようです。

 

しかし、これらの情報はあくまで”圭”という名前が英語圏では”Kim”と発音するというだけのことのようなので、小室圭さんと小室佳代さんが在日韓国人だという裏付けは他にありません。

 

ネット上ではとくにネトウヨなどの嫌韓ユーザーが人格に問題がある人を在日韓国人・朝鮮人と見なす傾向がありますが、ただの差別的な見解であり小室圭さんと小室佳代さんが在日韓国人に当てはまる理由にはなりません。

 

 

 

小室圭の実家の家柄と生い立ち~家族(父・母・祖父)について

1 / 4

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す