小室圭

小室圭と母は在日韓国人?父親など実家の家柄や家族も総まとめ

はじめに

秋篠宮文仁親王と紀子さまの第一王女子である眞子さまとの婚約が発表されてから、祝福されるよりも母親と元婚約者の金銭トラブルばかりが注目されてきた小室圭さん。

 

小室圭さんの母親が韓国人だと噂される理由や、実家の家柄と生い立ち、そして家族(父・母・祖父)について詳しく総まとめしましたのでご紹介します。

小室圭と母親・小室佳代が在日韓国人だと噂される理由

小室圭と母親・小室佳代には在日韓国人説がある

 

ネット上で「在日韓国人」にされている小室圭

小室圭さんは母親・小室佳代さんとその元婚約者の男性が週刊誌「週刊文春」にリークした金銭トラブルが原因で現在国民の持つ印象は最悪になっていますが、その一端としてネット上で「在日韓国人説」が囁かれています。

 

今回の記事ではテーマから外れるため詳しい紹介は省きたいと思いますが、小室圭さんの母親・小室佳代さんの元婚約者が週刊誌「週刊文春」に金銭トラブルのネタを売ったことで、国民を騒がせてきた皇室スキャンダルに発展したことは記憶に新しいと思います。

 

約430万円を生活費や留学費などの名目で男性から借りた小室佳代さんと小室圭さんは、これまで一貫して「贈与だったと認識している」と主張して返済を断り続けており、つい先日の2019年1月22日にもアメリカ・ニューヨークにあるフォーダム大学ロースクール留学中の小室圭さんが改めて「返済は必要ないと言われた」と文書で主張して話題になりました。

 

眞子さまという皇室の女性と婚約している身でありながら、国民が呆れかえるような”借金逃れ”を繰り返してきた小室圭さん、小室佳代さんの態度に批判が殺到する中、その誠実さに欠けた傲岸不遜な態度を「日本人には無い異常性」としてネット上では在日韓国人説が浮上していました。

 

小室圭さんが三菱銀行に入れたのは、在日特権の在日枠で入ったそうです。在日と件は無試験で入れる特権枠をあちこちに、造って無試験で入れるようにしているのです。どう思いますか。

 

引用:Yahoo!知恵袋 – 小室圭さんが三菱銀行に入れたのは、在日特権の

 

 

 

小室圭と母親・小室佳代の在日韓国人説

 

小室圭は海外での発音が「Kim Komuro」になる

小室圭さんと眞子さまのご婚約が発表された際に海外でも報じられていましたが、英語圏での小室圭さんの名前が「Kim Komuro」となっており、”圭”の発音が”Kim”だったことから在日韓国人説が広まったようです。

 

そしてこれに付随する形で、母親の小室佳代さんも報じられた当初は「小室圭代」と名前が間違えられており、「小室圭代」という名前をFacebookで検索した人が「Kim Kayoung(김가영)」という名前の人が多くいることがわかったため在日韓国人説が浮上したようです。

 

しかし、これらの情報はあくまで”圭”という名前が英語圏では”Kim”と発音するというだけのことのようなので、小室圭さんと小室佳代さんが在日韓国人だという裏付けは他にありません。

 

ネット上ではとくにネトウヨなどの嫌韓ユーザーが人格に問題がある人を在日韓国人・朝鮮人と見なす傾向がありますが、ただの差別的な見解であり小室圭さんと小室佳代さんが在日韓国人に当てはまる理由にはなりません。

 

 

 

小室圭の実家の家柄と生い立ち~家族(父・母・祖父)について

出典:twitter.com

 

 

小室圭の実家の家柄は?

 

小室圭

出典:https://twitter.com/

小室圭の実家の家柄は普通の庶民

これまで皇族の女性の嫁ぎ先はそのほとんどが格式のある旧家だと言われていますが、小室圭さんの実家は普通の庶民であるばかりか、その家柄にはかなりの問題を抱えていたことが指摘されています。

 

2015年に高円宮憲仁親王と同妃久子の第二女子である千家典子さん(典子さま)が出雲大社の権宮司を務める千家国麿さんと結婚したように、皇族出身の女性はそのほとんどが旧家へ嫁いだと言われています。

 

しかし、今上天皇と皇后美智子さまの第一皇女である黒田清子さん(清子さま)は2005年に東京都職員の黒田慶樹さんと結婚し、皇族出身の女性として初めて庶民へ嫁いだことから話題になり、スーパーで食費を考えながら買い物をするその慎ましい姿が注目されていました。

 

小室圭さんと婚約している眞子さまも黒田清子さんに続いて庶民へ嫁ぐ可能性があることになりますが、実家の家柄にはとても問題が孕んでいた可能性が指摘されています。

 

 

小室圭の父親は自殺、祖父母は後を追うように自殺で他界

 

小室圭の父親は早くに自殺をした

小室圭さんの父親である小室敏勝(こむろ としかつ)さんは1966年生まれの横浜市役所(建築吏員)に勤めていましたが、小室圭さんが小学校時代頃に自殺をしています。

 

小室さんは母、祖父と3人で横浜市港北区のマンションに暮らす。近くの住民は「20年以上前に新築された際に入居したのではないか。お父さんは市役所勤めと聞いていた」と話す。地元の不動産業者によると「当時の周辺の相場は約50平方メートルで4000万~5000万円」だという。

 

引用:ZAKZAK夕刊フジ – 眞子さまご婚約の小室さん、実は苦労人 父を早くに亡くし、勉強の傍ら時給800円のアルバイト (1/2ページ)

 

市役所員の平均年収は320万円程度だと言われていますので、同年収の借入限度額が2480万円であることを考えると、4000~5000万円のマンションを購入したのはかなり家計を圧迫していた可能性が高いでしょう。

 

3歳から近くのバイオリン教室に通い、東京都国立市の国立音楽大学附属小学校に入ったが、約15年前に父親の急死で状況が変わった。バイオリン教室を指導した山内純子さん(66)は、「お母さんはいろいろな仕事をしたと聞く。大変な苦労があったと思う」と振り返る。

 

引用:ZAKZAK夕刊フジ – 眞子さまご婚約の小室さん、実は苦労人 父を早くに亡くし、勉強の傍ら時給800円のアルバイト (1/2ページ)

 

小室圭さんは幼少期からバイオリンを習い音楽の道を進んでいたようですが、およそ小学校時代に小室敏勝さんが自殺により亡くなったことで、母親の小室佳代さんが家計や養育費を支えるために色々な仕事をしてきたようです。

 

ここまで教育に力を入れていたのは”一卵性双生児”と呼ばれるほど仲が良い母親・小室佳代さんの意向である可能性が高いですが、小室敏勝さんの自殺について「週刊新潮」が何らかの事情で仕事ができなくなり休みがちだった後に自殺をしたと報じています。

 

小室敏勝さんは仕事を続けていく気力が無くなり自殺した可能性があるかもしれません。

 

小室敏勝さんは河川敷で焼身自殺したと言われていますが、ショックを受けた祖父母が後を追うように自殺で亡くなってしまいました。

 

なお、ネット上では小室敏勝さんが河川敷で焼身自殺を遂げたという不審な点から、小室佳代さんが死亡保険目当てで追い込んだと噂されています。

 

自殺の場合は保険金の受け取りができない場合が多いですが、要件を満たした場合は遅れて受け取ることができ、小室佳代さんも保険金を受け取ったと言われています。

 

小室佳代さんは自ら必死に働いて家計を支えながら、そうした保険金や遺族年金などで小室圭さんを高額な授業料のかかる「カナディアン・インターナショナルスクール」に通わせていたのでしょう。

 

中学・高校は東京都品川区の「カナディアン・インターナショナルスクール」に通った。授業料だけでも年間190万~200万円かかるが、同校の赤羽典子事務長(67)は「お母さまは大変教育熱心だと感じた」。TOEFLで満点を取るともいわれる英語力はここで培われた。

 

引用:ZAKZAK夕刊フジ – 眞子さまご婚約の小室さん、実は苦労人 父を早くに亡くし、勉強の傍ら時給800円のアルバイト (1/2ページ)

 

小室圭さんのこうした生い立ちを知るだけでも、小室佳代さんの並々ならぬ教育への熱心さが伺えるようです。

 

 

小室圭は母親・小室佳代をアルバイトで助けた

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

  1. 「佳代の父親、角田国光は韓国人」。と海外の新聞、モーニングポスト紙では紹介されてますね。信頼できる新聞の様ですから間違いないでしょう。角田一家は、その昔元々住む家が無く鎌倉のお寺の敷地に勝手に住みだしたとの事。この辺りの感覚が、ちょっと日本人とは思えません。日本名を名乗ってますが、名前からして光の字を使用するのは、可の国の国民らしいですね。また、家系図も無く、角田国光より、前の代が不明との事。家系図が全く遡れないなんておかしいでしょう。皇族の資格無しです。
  2. これまでの宮内庁からの連絡などに音信普通とか普通の日本人のメンタルとは思いにくいんだよな。 皇室がはっきりとNOを突きつけないと無駄な公費がいつまでも使われ続けるだろう。
  3. メンタル的に日本人には理解不能。もし在日、もしくは韓国人であるならある意味納得。 しかし、そのような人物を皇室に入れるのは絶対にあってはならない。 母親の有罪が確定なら、天皇の判断で破談にできないものか。 もはや、結婚は個人の自由意思で、などといっている場合ではないと思う。 日本皇室の、いや日本の危機だと思う。
  4. 角田 これは朝鮮人の名前。 売春婦や水商売人には多い名前。
  5. 小室圭の母親の勤め先のケーキ屋は在日企業。オーナーの名前は金子
  6. マコちゃんは嫁に行くから、圭君は皇室には入れないよ。もし男系で行くなら秋の息子、女系なら陛下の娘。マコも圭もほっとけよ。本当にどうでもいいよ。問題は税金使うか一択。
  7. 角田だから、尼崎事件が未だ続いているってことだよ。

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す