コムアイは在日韓国人?本名と生い立ち・父と母や兄弟まとめ【水曜日のカンパネラ】

はじめに

人気アーティスト「水曜日のカンパネラ」のボーカルとして活躍するコムアイですが、在日韓国人という噂も浮上しています。

 

今回はコムアイのプロフィールと経歴や生い立ち、父親・母親・兄弟など家族、韓国人説と真相をまとめました。

コムアイの本名などプロフィール

 

出典:https://www.cinematoday.jp/

 

名前:コムアイ
本名:輿美咲(こし みさき)
生年月日:1992年7月22日
出身地:神奈川県
血液型:A型

 

 

コムアイとは、音楽ユニット「水曜日のカンパネラ」のボーカルです。


ライブ中に鹿の解体をしたり、自身の駅広告に落書きをしたりと衝撃的なパフォーマンスが印象的で、若者から絶大な人気を誇っています。

 

そんな「水曜日のカンパネラ」は2012年に結成され、YouTubeにミュージックビデオを動画を投稿してデビューしました。

 

 

出典:https://rockinon.com/

 

 

 

 

 

インターネット発の音楽ユニットとして若者を中心にブームとなり、ファンの間では「水カン」という略称で呼ばれています。

 

2016年6月に「ワーナーミュージック・ジャパン・アトランティック・レコード」と契約し、「チュパカブラ」を含むアルバム「UMA」でメジャーデビューを果たしました。

 

 

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

 

 

斬新で奇抜なライブパフォーマンスが持ち味で、前述した鹿の解体の他にも、ニップレスを衣装にしてほぼヌードでステージに立つなど、衝撃的なパフォーマンスが話題です。

 

YouTubeから人気が広がり、ついに武道館ライブを成功させるほどの人気ユニットにまで成長しています。

 

そんな「水曜日のカンパネラ」でボーカルを務めるコムアイ。


好きなアーティストや影響を受けたアーティストには大貫妙子、ちあきなおみ、椎名林檎、岡村靖幸、レキシ、レイ・ハラカミ、Corneliusなどを挙げています。

 

また、特技に鹿の解体、趣味に消されてしまいそうなツイートのスクショを撮ることを挙げるといった異端さを感じる趣味の持ち主です。

 

 

そんなコムアイですが、ネットを中心に韓国人なのではないかという噂が浮上しています。


コムアイが韓国人なのか調査するため、生い立ちや父親・母親・兄弟といった家族の情報をまとめました。コムアイの韓国人の噂の真相に迫ります。

 

 

コムアイの生い立ち

 

出典:https://ototoy.jp/

 

コムアイは神奈川県に生まれ、中学受験をして慶應義塾湘南藤沢中学に入学しました。


エスカレーター式に内部進学し、高校も慶應義塾湘南藤沢高等部、そして大学は慶應義塾大学の環境情報学部に進学しました。

 

超難関校を卒業したコムアイですが、その生い立ちを辿ると暗い少女時代を過ごしていたことが分かります。


中学生の頃は信頼し合える友達がいなかったようで、休み時間にはトイレに逃げて避難していたことを明かしました。

 

周りと争いたくないがために周りに同調するようになり、気持ちを分かち合える友人はいなかったと語っています。

 

1人でいることが多くなり、放課後は映画を見て過ごしていたそう。


ガラパゴスな学校生活での人間関係よりも、映画館に来ている人たちの姿を見て、喋らなくてもその存在に背中を押されていたといいます。

 

 

そんな殻にこもるような学生時代を過ごしていたコムアイですが、高校に進学してからは良い友人ができ、友人と共にキューバへ行くなど青春の扉を開くことになりました。

 

また、学生時代に1ヶ月間牧場で暮らしていたこともあるようで、農作業を経験したことが鹿の解体という特技に繋がっているのではと考えられます。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

一方で、学生の頃は音楽活動を一切していませんでした


その後、「水曜日のカンパネラ」のディレクターDir.Fと知り合って、水曜日のカンパネラに誘われたことで初めて音楽活動を始めるようになったのです。

 

 

コムアイの父親・母親・兄弟など家族まとめ

 

出典:https://l-tike.com/

 

韓国人の噂があるコムアイ。父親や母親はどのような人物なのでしょうか。


父親・母親・兄弟のプロフィール、現在をお届けします。

 

コムアイの父親は日本でも有名なアメリカンフットボールの指導者・解説者で、アメフトチーム「富士通フロンティアーズ」の副部長を務める輿亮(こし まこと)です。

 

 

出典:https://www.townnews.co.jp/

 

コムアイは慶應義塾大学卒業の高学歴ですが、父親の輿亮はさらに上を行く東京大学卒業という経歴の持ち主です。

 

東京都世田谷区出身で、麻布中学校時代にアメフトを始め、東京大学在学中にアメリカンフットボール部で活躍した後、卒業後に富士通に入社しました。

 

富士通社員としてレーザープリンターの開発に携わりながらアメフトも続け、「富士通フロンティアーズ」発足と同時に選手兼コーチに就任しました。


アメフト国際試合の日本代表監督を務めた経験もあり、現在は解説者や講師としても活躍する日本アメフト界の代表的な存在です。

 


コムアイの母親は、実はコムアイがまだ19歳だった2011年、他界したことが分かっています。

 

母親はがんを患っていたようで、2年間の闘病生活の末にこの世を去っています。

 

コムアイは母親の死について、「心の準備はできていました。死はずっと来ると思っていた」と覚悟していたことをインタビューで語っています。

 

 

また、コムアイには兄弟がいます。


輿将央という名前の弟が1人おり、アメフト選手として活動していました。


兄弟揃って慶應義塾大学出身で、弟は父親と同じアメフト選手になったことからも、兄弟揃って優れた才能の持ち主のようです。

 

 

コムアイは在日韓国人?噂と真相

出典:https://wmg.jp/

 

コムアイは韓国人なのか?という本題ですが、父親は世田谷区出身の日本人、母親については一般人のためほとんど情報がありませんが、日本人だと言われています。

 

そのため、コムアイが韓国人という噂は噂の域を出ません。


本名が輿美咲(こし みさき)というのですが、「輿」という珍しい名字に韓国っぽさを感じますが、この名字は長野県がルーツで日本に700人ほどいる名字です。

 

父親は韓国人ではないようですが、もし情報が公表されていない母親が韓国人だとしてもコムアイの国籍は日本となります。


結果、コムアイが韓国人というのはただの噂であると言えるでしょう。

 

 

まとめ

 

「水曜日のカンパネラ」のコムアイの韓国人の噂をまとめました。


才能溢れる家族に囲まれ、自身も若者のスターとなったコムアイ。

 

今後の活躍にも期待が高まります。

 

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す