折口雅博は韓国人?生い立ち・父親と母親や兄弟まとめ【グッドウィル前会長】

はじめに

日本を代表する実業家であり、元グッドウィル会長として知られる折口雅博ですが、韓国人との噂も囁かれています。

 

今回は折口雅博のプロフィールや経歴、生い立ち、父親・母親・兄弟など家族、韓国人の噂と真相をまとめました。

折口雅博のプロフィール

 

出典:https://runrig.jp/

 

名前:折口 雅博(おりぐち まさひろ)
生年月日:1961年6月11日
出身地:東京都大田区糀谷

 

 

折口雅博は、日本の実業家・起業家インキュベーターで、かつて日雇い派遣や軽作業派遣を中心とした人材派遣サービス会社「グッドウィル・グループ」の会長を務めていた人物です。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

「グッドウィル」は、日雇い派遣や倉庫内作業などの軽作業派遣を中心に人材派遣サービスを行い、創立10年で年間売上1400億円を叩き出す巨大企業になりました。


海外展開を始めてからは、年間売上7700億円にまで成長しています。

 

折口雅博個人も2004年に経団連理事に就任し、紺綬褒章、2度の厚生労働大臣賞を受賞しています。


2008年に会長を辞任してからはアメリカに移住し、現在は「ブロードキャピタル・パートナーズ株式会社」のCEOに就任しています。

 

そんな有名実業家の折口雅博ですが、ネット上で韓国人なのではないかといった噂が飛び交っています。


ここでは、折口雅博の生い立ちから現在、父親・母親・兄弟といった家族まとめ、韓国人の噂の真相に迫りました。

 

 

折口雅博の生い立ち~現在までの経歴

 

出典:https://www.sankei.com/

 

1961年に東京に生まれ、サラリーマンから億万長者へと成り上がった折口雅博。


ベンチャー企業の代表的な存在として知られる実業家の1人、折口雅博の生い立ちをまとめます。

 

折口雅博は、東京都大田区にある町工場経営の実家に生まれ、裕福な家庭で育ちましたが、10歳の時に父親が経営する工場が倒産します。

 

成績優秀だった折口雅博は埼玉県屈指の進学校に合格するものの、授業料を払える家計ではなかったことから進学を断念、陸上自衛隊の少年工科学校へと進学しました。


少年工科学校は全寮制の男子校で、学費や寮費は無償で、逆に学びながら給与を受け取れるとあって当時の折口雅博には打って付けでした。

 

 

出典:https://ameblo.jp/

 

その後エリートコースである防衛大学校を卒業。将来は自衛隊幹部も期待されましたが、任官を拒否して一般企業へ就職しました。

 

このような生い立ちで優秀な学生生活を送ってきた折口雅博は、社会人になると、バブル期に当時の若者を熱狂させた「ジュリアナ東京」を開店します。

 

続いて六本木にディスコ「ヴェルファーレ」を開店し、日本を代表するディスコを立ち上げてディスコブームを牽引しました。

 

 

出典:https://ameblo.jp/

 

ヴェルファーレを退職後は、1995年に株式会社「グッドウィル」を創業

 

介護会社「コムスン」などを含む総合人材サービスのグッドウィル・グループ株式会社へと成長させ、会長兼CEOに就任しました。

 

当時の折口雅博の功績は、1990年代後半の経済誌にもよく取り上げられており、ベンチャービジネスを代表する存在としてソフトバンクやワタミのトップらと名を連ねました。

 

 

出典:https://jair.report/

 

現在は「ブロードキャピタル・パートナーズ株式会社」のCEOを務めています。


この会社は起業家インキュベーション、経営コンサルティングなどを行う企業で、折口雅博も自身の生い立ちや経験を活かして現役で活躍しています。

 

 

折口雅博の父親・母親・兄弟など家族まとめ

 

出典:https://ameblo.jp/

 

韓国人ではないかという噂がある折口雅博ですが、父親や母親はどのような人物だったのかまとめました。兄弟や現在の家族についても紹介します。

 

折口雅博が生まれた家は、東京都で町工場を経営する裕福な家でした。前述した通り、折口雅博が10歳の時に父親が経営する工場が倒産し、その後貧乏生活を送るようになります。

 

父親が経営していたのはサッカリン工場で、サッカリンとは戦後から砂糖の代わりに多用された甘味料です。


砂糖の350倍という甘味を持つサッカリンですが、発がん性があるということで使用中止になり、父親の工場は倒産することになりました。


現在は、サッカリンに発がん性がないことが判明しています。

 

工場が倒産した後、父親は折口雅博の母親と共に小さな喫茶店の経営を始めました。


しかし父親が過労で倒れ、その頃から父親と母親の喧嘩が多くなり最終的には離婚してしまいます。

 

母親が去り、父親に引き取られた折口雅博と兄弟ですが、埼玉県の田舎で生活保護を受けながらの生活となり、裕福な家庭から一転して貧乏生活を送ることになりました。

 

父親はその後、折口雅博が就職するのを見届けるように他界、母親の現在の消息は不明です。

 

兄弟は姉と妹がいる3人兄弟ですが、一般人ということもあり、詳細な情報は公開されていません。

 

 

出典:https://www.dreamgate.gr.jp/

 

日本を代表する実業家である折口雅博ですが、家族の個人情報はこれまでほとんど公開されていませんでした。

 

しかし、折口雅博がテレビ番組に出演した際やインタビューに答えた際、妻と子供がいることを明かしています。

 

 

出典:https://blog.excite.co.jp/

 

アメリカに移住した折口雅博はニューヨークのトランプタワーに住んでおり、テレビ番組で自宅を公開し、家族についても触れました。

 

妻の名前は「理恵」で、2人の子供に恵まれたそうです。

 

すでに社会人となり自立した子供は親の手を離れ、折口雅博は現在、妻と2人で暮らしていることが分かっています。

 

 

折口雅博の韓国人説と真相

 

出典:https://twitter.com/

 

本題の折口雅博が韓国人という噂に迫っていきましょう。

 

前述した通り、父親は東京の町工場を経営、母親も工場倒産後一緒に喫茶店を経営し、その後に離婚したことは分かっていますが、両親のルーツについては情報がありません。

 

しかし、折口雅博の生い立ちや経歴を見ても韓国人という記載はどこにもなく、在日韓国人という情報はありませんでした。

 

よって、折口雅博が韓国人という噂は噂の域を出ないものとされ、生粋の日本人である可能性が高いことがわかりました。

 

 

まとめ

 

グッドウィル前会長の折口雅博についてまとめました。


韓国人という噂から、生い立ちや家族についても注目を集めた折口雅博ですが、どうやら韓国人である可能性は低いようです。

 

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

  1. 中目黒に母ちゃんいるよね。

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す