原日出子は韓国人?生い立ちと実家や家族・若い頃の画像やエピソードも総まとめ

70年代から女優として活躍し、2022年5月に亡くなった俳優・渡辺裕之の妻としても知られる原日出子ですが、韓国人説も話題です。

 

今回は原日出子の生い立ちと実家、父親・母親・兄弟、昔や若い頃の画像とエピソードもあわせてお届けします。

原日出子のプロフィール

出典:https://alpha-agency.com/

 

名前:原 日出子(はら ひでこ)
生年月日:1959年11月10日
出身地:東京都
血液型:O型
身長:156cm

 

原日出子は、1979年に映画「夕焼けのマイウェイ」で銀幕デビューした女優で、2022年に亡くなった俳優・渡辺裕之の妻です。

 

劇団四季の研究生として女優デビューし、1979年に映画「夕焼けのマイウェイ」で映画初出演にして主演、1980年のドラマ「元気です!」では主人公のライバル役で注目を集めました。

 

1981年放送のNHK連続テレビ小説「本日も晴天なり」で主演に抜擢されたことでブレイク。

 

その後も、ドラマ「3年B組金八先生」や「信濃のコロンボ」、映画「Shall we ダンス?」「うちの執事が言うことには」など数々の作品に出演しました。

 

2019年には映画「鈴木家の嘘」で高崎映画祭の最優秀主演女優賞を受賞するなど、長年にわたり女優として活躍しています。

 

私生活では、一般男性との結婚・出産・離婚を経て、1994年に俳優・渡辺裕之と再婚し、1男1女をもうけて3児の母となりました。

 

2001年には「パートナー・オブ・ザ・イヤー」を受賞、短編映画「雪の花」や、映画「ポプラン」で夫婦共演を果たすなど、公私共にパートナーとして良い夫婦関係を築いてきました。

 

ここでは、そんな原日出子の韓国人の噂についてまとめました。


原日出子の生い立ちと実家、父親・母親・兄弟、昔や若い頃の画像とエピソードもあわせてお届けします。

 

 

原日出子は韓国人?噂と真相

出典:https://be-story.jp/

 

原日出子について、一部ネット上で在日韓国人であるという噂が浮上しています。

 

原日出子がなぜ韓国人と言われるのか調査したところ、噂の発端は2016年12月2日放送のNHK「プサンすてき出会い旅」という番組であることがわかりました。

 

この番組は韓国・釜山を回る旅番組で、原日出子が釜山のホルモン焼き店を訪れたところ、女性店主の優しさに触れて亡き母親の面影を感じ、思わず涙を流したことが噂の発端でした。

 

番組終了後からネット上で「韓国人を見て母親を思い出すということは、原日出子は韓国人なのでは?」という声が挙がり、原日出子は韓国人という噂が流れるようになったのです。

 

 

原日出子が韓国人の可能性は低い

 

釜山の飲食店で女性店主の優しさに触れて母親を思い出したということで韓国人という噂が流れた原日出子。

 

しかし、原日出子の本名は「渡辺法子(わたなべ のりこ)」、出生地は東京都で、国籍も日本と記載されているため、韓国人である可能性は低いでしょう。

 

ただ、韓国文化が好きで韓国ドラマをよく見ており、お気に入りの作品はDVD-BOXを購入するという韓流好きであることは事実です。

 

多くの韓流好きの日本人と同じように、原日出子も韓国の文化を愛する日本人なのかもしれませんね。

 

 

原日出子の生い立ちや実家の家族(父親・母親・兄弟)

出典:https://dot.asahi.com/

 

ここからは原日出子の生い立ち・実家の家族についてお届けします。

 

原日出子は東京都新宿区柏木町に生まれ、小平第三小学校、武蔵野市立第四中学校、都立久留米西高校を経て、日本工学院専門学校芸術学部演劇科に進学し、中退しています。

 

幼少期のエピソードとして、銭湯代の8円をねだったら母親が泣き出したそうで、これをきっかけに実家が裕福ではないことを知ったといいます。

 

新宿区柏木町の借家に家族5人で住んでいましたが、子供の頃から父親の仕事の都合で小平、荻窪、吉祥寺と移り住み、小学5年生から24歳までを武蔵野市で過ごしたようです。

 

そのため、原日出子の実家や地元と呼べる場所は武蔵野市かもしれません。

 

 

実家の家族構成

 

原日出子の実家の家族構成は、父親・母親・姉・本人・弟の5人家族で、3人兄弟の真ん中として育ちました。

 

父親は不動産会社勤務で、原日出子が幼い頃から仕事の都合で都内を転々と引っ越しする生活でした。

 

母親は看護師として働いていたことがあり、助産師免許も持っているそうです。90歳で他界しています。

 

7歳年上の姉、4歳年下の弟がいますが、原日出子が小5の時に姉が18歳の若さで亡くなっています。

 

原日出子の家族に関しては情報がほとんどなく、エピソードもあまり残されていません。

 

家族の情報に関しては、父親・母親・兄弟よりも結婚した渡辺裕之と子供たちのほうが豊富です。

 

 

原日出子が結婚した旦那は渡辺裕之・子供は3人

夫・渡辺裕之

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

名前:渡辺 裕之(わたなべ ひろゆき)
生年月日:1955年12月9日
没年月日:2022年5月3日(66歳没)
出身地:茨城県水戸市
血液型:B型
身長:176cm

 

渡辺裕之は1980年にコカ・コーラのCMで芸能界デビューし、大正製薬の「リポビタンD」のCMでの掛け声「ファイトー!」「イッパーツ!」が大衆に受けて一躍ブレイクした俳優です。

 

映画「オン・ザ・ロード」の主演や、ドラマ「愛の嵐」などに出演し、二枚目俳優として人気を博しました。

 

原日出子とはおしどり夫婦として知られ、映画で夫婦共演を果たすなど活躍を続けていましたが、2022年5月3日に自宅で死亡したことが報じられました。66歳でした。

 

原日出子の子供

 

原日出子は渡辺裕之と結婚する以前、高校の同級生だったという一般男性と結婚し、1983年に長女の真実を出産しています。

 

原日出子は長女を出産後、約2年半ほど芸能活動を休業して家事と育児に専念していました。

 

その後に離婚し、原日出子と渡辺裕之はドラマ「倉敷の女」で共演して出会い、3年半の交際を経て1993年11月に結婚。


1994年に次女の磨裕美、1996年に長男の貴裕が誕生しました。

 

前夫との間に生まれた長女と長男は13歳の年齢差があり、長男の出産の時には長女がへその緒を切る手伝いをしてくれたといいます。

 

長女は現在、すでに結婚して子供を産んでおり、原日出子と渡辺裕之には孫が3人います。

 

自宅の斜め向かいに住み、毎日のように孫を連れて遊びに来るほど仲が良いことを明かしています。

 

渡辺裕之の突然の訃報に、原日出子は傷心の日々を送っていましたが、長男が代わりに料理を作ってくれるなど、家族で支え合っていることをインスタグラムで明かしています。

 

親子で仲睦まじく、絆の深い関係を築いているようです。

 

 

原日出子の自宅は豪邸

出典:https://www.chunichi.co.jp/

 

現在の住居は横浜の豪邸

 

女優として成功し、渡辺裕之と結婚した現在は、神奈川県横浜市にレンガ張りの一軒家に住んでいます。

 

地下に本格的なトレーニングルーム、ワインセラー、カラオケルーム、ジャグジーがある豪邸で、さらに巨大なビニールプールを置ける広い庭もあるそう。

 

また、クリスマスになると渡辺裕之が自宅に何千個ものイルミネーションを設置して飾り付けていたなど、広い自宅でイベントを楽しむことが趣味のようです。

 

近所の人を招いて頻繁にホームパーティも開催していて、豪邸に住む女優らしい生活を送っています。


8円の銭湯代に困った幼少期からすると想像もできないほどに成功し、素敵な自宅を手に入れました。

 

 

原日出子の昔・若い頃の画像とエピソード

出典:https://www.jprime.jp/

 

ここからは原日出子の昔、若い頃の画像とエピソードをお届けします。

 

原日出子は中学時代、先輩に勧誘されて剣道部に入部し、雪が降る真冬でも裸足でランニングをするという活発さで、男子の先輩とも喧嘩するという強気な性格の少女でした。

 

高校時代は、サッカー部のマネージャーをしながら生徒会役員も務める優等生で、さらにギター部・演劇部・映画研究部に籍を置くなど、この頃も活発に青春時代を過ごしていたようです。

 

高校卒業後は日本工学院専門学校演劇科に進学するも、1年で中退。


その後、劇団四季のオーディションに参加。合格率500倍の中から選ばれて劇団四季の研究生となりましたが、進級テストに受からず半年で除籍となっています。

 

昔から波乱万丈がありながらも、1979年に映画「夕焼けのマイウェイ」で主演の座を射止めたことで映画デビューを果たし、女優として軌道に乗ることができました。

 

映画「夕焼けのマイウェイ」に出演し、同名主題歌でレコードをリリースした若い頃の画像がこちらです。

 

 

出典:https://diskunion.net/

 

その後、1981年にドラマ「本日も晴天なり」で主演を務めた若い頃がこちらです。

 

 

出典:https://www.sanspo.com/

 

昔から美人女優と名高く、結婚して孫がいる現在も実力派ベテラン女優として活躍している原日出子。


おしどり夫婦として人生を共に歩んできた渡辺裕之の突然の死に、すぐには女優として活動できないかもしれませんが、今後の活動にも注目が集まります。

 

 

まとめ

 

原日出子の韓国人説、生い立ちと実家、家族、若い頃のエピソードをお届けしました。


最愛の夫を失いながらも、気丈に対応する様子が話題の原日出子。これからの女優活動にも注目です。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

藤井美菜の韓国語レベル!韓国語勉強の韓国ドラマ・韓国で人気の理由も紹介

藤井美菜とイ・ホンギが結婚?歴代の韓国人彼氏の噂も総まとめ

大鶴義丹の国籍は韓国?父親と母親・元嫁マルシアとの結婚/離婚原因・子供や再婚も総まとめ

森本稀哲は在日韓国人?日本人?生い立ちや実家・父と母と妹など家族情報も総まとめ

鶴田浩二と韓国との関係!本名と生い立ち・父親/母親など家族も総まとめ

えなりかずき

えなりかずきが消えた理由は韓国批判?その詳細や現在の様子まとめ

こんどうようぢは韓国ハーフ!本名と年齢や身長・家族(父親/母親)・彼女や結婚観・昔から現在までの経歴も総まとめ

木下ゆうかは韓国人?家族と親や兄弟・大食い歴やYouTuberへの転身も紹介

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

8.6秒バズーカー

8.6秒バズーカーの今現在!本名と国籍・反日・韓国人説・消えた理由も総まとめ

ゆりにゃ

ゆりにゃの整形前・昔と現在の顔画像を比較~タトゥーや本名などプロフィールも総まとめ

新井貴浩

新井貴浩は在日韓国人|本名や生い立ち~実家や家族まとめ

I.O.Iの整形を昔の顔画像で検証!ソミ・セジョン・ユジョン・チョンハ・ソヘ・キョルギョン・チェヨン・ドヨン・ミナ・ドヨン・ヨンジョン

辛坊治郎は在日韓国人?国籍や家族(父/母/兄)・結婚した嫁と子供3人も総まとめ

トニーレオンの現在!身長・出演映画や若い頃・かっこいい画像も総まとめ

整形した韓国芸能人30選!女優・俳優・アイドル・歌手のビフォーアフターまとめ【画像付き】

TWICEの人気曲ランキングTOP25!代表曲や名曲まとめ【動画付き】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

小栗香織の若い頃と現在!韓国人の旦那との結婚と子供・離婚原因・乳がんの闘病もまとめ

新木優子は韓国ハーフ?本名と国籍・実家と家族・幸福の科学の信者発覚の経緯も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す