五木ひろし

五木ひろしは韓国人?本名と生い立ち&実家や家族まとめ

『NHK紅白歌合戦』の常連で通算出場回数歴代2位を誇る演歌界の大御所・五木ひろしさん。

 

五木ひろしさんは韓国にまつわる生い立ちが噂されていますが、本名や実家家族について詳しく総まとめしましたのでご紹介します。

五木ひろしの本名と韓国にまつわる生い立ちについて

五木ひろしについてのプロフィール

伝説的な記録を残し続けてきた日本を代表する演歌歌手・五木ひろし

五木ひろしさんは演歌界でも最も名前を知られた大御所のひとりですが、その経歴はまさに伝説と呼べるもので、『NHK紅白歌合戦』には1971年に「よこはま・たそがれ」で出場して以来2018年現在まで通算48回出場し北島三郎さんとタイとなる2位で、トリ回数は美空ひばりさん、北島三郎さんと並び歴代1位、「日本レコード大賞受賞」も大賞を始めとした各賞を多く授賞してきました。

 

五木ひろしさんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: 松山 数夫(まつやま かずお)
別名: 松山まさる、一条英一、三谷謙、中川淳、松山かずお(作曲時のペンネーム)、松園明(特別公演、歌謡ショー、構成・演出)
生年月日: 1948年3月14日
出身地: 福井県三方郡
ジャンル: 演歌
職業: 歌手、作曲家、俳優
活動期間: 1964年 – 現在
事務所: 株式会社五木プロモーション

 

引用:Wikipedia – 五木ひろし

 

 

五木ひろしの本名と在日韓国人説について

父親が韓国人だった五木ひろし

五木ひろしさんの父親は韓国人の鉱山技師であり、京都府での出生時の本名は”李和夫”でした。

 

五木ひろしさんの母親は松山キクノさんという名前で日本人だったことから、五木ひろしさんは日韓のハーフということになります。

 

また、五木ひろしさんの父方の祖父母は韓国人だと言われています。

 

その後、五木ひろしさんは日本に帰化して通名の「松山 数夫(まつやま かずお)」を名乗りました。

 

そのため、五木ひろしさんは元在日韓国人ということになり、帰化してから現在まで国籍は日本人ということになります。

 

 

五木ひろしの生い立ちと実家家族について

小学校時代に歌手を目指し始めた五木ひろし

五木ひろしさんの父親は仕事の関係で家族を連れて各地を転々とし、京都に移り住んだ時に五木ひろしさんが誕生しています。

 

11歳年上の姉を始め、次女、長男がおり、五木ひろしさんは4人姉弟の末っ子でした。

 

五木ひろしさんは幼稚園から小学校2年生までの3年間を三重県鳥羽市で過ごし、鳥羽市立加茂小学校に通っていましたが、歌が好きだった父親の影響でこの頃から歌手になりたいと思い始めました。

 

小学校時代の五木ひろしさんは学年で10位以内に入る優秀な生徒で、周囲が野球にのめり込む中で声出しが喉を酷使して悪そうという思いから野球はしなかったもののガキ大将であり、地元の祭りや宴会などで歌を披露しておこづかいを貰っていました。

 

五木ひろしさんは小学校時代に地元に撮影で来ていた美空ひばりさんと一瞬目が合った際に圧倒的なオーラを感じ、より一層歌手を目指す気持ちが強くなったそうです。

 

その後父親が鉱山技師を辞めて家族で福井県美浜町に移って建築用石材を扱う会社を立ち上げ、松山キクノさんは農家をしていましたが、五木ひろしさんが小学校5年生の頃に父親が家を出て行ったため離婚し、朝から晩まで働き通しで女手ひとつで子供たちを育て挙げたそうです。

 

五木ひろしさんは1963年3月に中学を卒業しましたが、その翌日に長姉を頼って京都へ移り住み、関西音楽学院に入学して歌を学びました。

 

その1年後となる1964年5月に、五木ひろしさんは作曲家の上原げんとさんを紹介されたことでプロ歌手を目指して上京し、上原げんとさんの弟子となって松方弘樹さんら歌のレッスンを受けました。

 

 

五木ひろしは母親の姿を見て立派な歌手になった

母への恩返しをし続けてきた五木ひろし

五木ひろしさんは自身を立派に育て上げてくれた母親・松山キクノさんへの愛情は深く、歌手として成功して財を成すと母親のために家を建てたり、『ザ・ベストテン(TBS系)』を実家から中継するなど松山キクノさんを大切にしてきました。

 

松山キクノさんは2002年に自宅で静かに息を引き取りました。

 

松山 キクノさん(まつやま・きくの=歌手五木ひろし氏の母)5月31日死去、83歳。福井県出身。葬儀・告別式は2日午後1時から福井県美浜町河原市10-3-3の自宅で。喪主は五木ひろし氏の兄で長男の弘志(ひろし)氏。(注)通夜は1日午後7時から自宅で

 

引用:SHIKOKU NEWS – 松山キクノさん死去/歌手五木ひろし氏の母

 

そして、2017年9月16日に放送されたトーク番組『サワコの朝(MBS/TBS系)』に出演した五木ひろしさんは、母親への思いを語りました。

 

阿川が「小さい頃にお母様が1人で子供4人を育てた。だから同じような家庭にはしたくなかった?」と、尋ねると五木は思いを告白。

「そんな両親の姿を見てそれが励みになり、自分がそういう立場になったときには子供たちにはそんな姿は見せたくないし、同じ思いをさせたくない。

過去の気持ちが今の自分の人生に繋がっていて、それがなかったら今の自分はない。子供が3人いるけどお父さん誇りに思ってますとかメッセージをもらうのが一番嬉しい」

 

引用:exciteニュース – 五木ひろしの「家族思いぶり」が深い 『サワコの朝』で阿川佐和子も思わず涙

 

一説によれば五木ひろしさんは被差別部落出身者のためプロ歌手になってからも差別に苦しみ、幾度となく芸名を変えることになったと言われていますが、もしかするとそうした差別から子供たちを守り続けた母親の姿も五木ひろしさんの使命感に影響を与えていたのかもしれません。

 

兄弟弟子だった松方弘樹さんが歌手を諦めて俳優に転向したのは五木ひろしさんの才能の凄さに勝てないと感じたためだと言われていますが、五木ひろしさんは背負うものの大きさが才能をより開花させていたのでしょう。

 

 

 

 

 

 

五木ひろしの韓国にまつわる生い立ちと家族について総まとめすると・・

日本を代表する歌手のひとりとなった五木ひろしさんの韓国にまつわる生い立ちや家族について総まとめしてきました。

 

・五木ひろしの父親が韓国人で帰化したことから元在日韓国人2世ということになる
・五木ひろしは家族の存在があったからこそ立派な歌手になれた

 

在日韓国人というだけで過剰にアレルギー反応を示すネットユーザーは少なくないですが、五木ひろしさんの生い立ちを知れば差別をすることの虚しさが分かるかもしれませんね。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

孫正義

孫正義の国籍や韓国との関係!生い立ちや実家と家族も総まとめ

藤本敏史

フジモン藤本敏史と韓国の関係!本名と生い立ち&実家や家族まとめ

韓国好き日本人芸能人のエピソード28選【親韓・好韓】

松田優作

松田優作と韓国の関係!本名や生い立ち&実家と家族まとめ

高岡奏輔

高岡奏輔の韓国批判と現在!韓流ブーム批判で炎上騒動を総まとめ

金本知憲

金本知憲は韓国人!本名と国籍~生い立ちや実家と家族まとめ

南果歩

南果歩は韓国人!本名や家族~生い立ちについて総まとめ

小池栄子

小池栄子は在日韓国人?本名と生い立ち~実家や家族を総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

韓国旅行の格安時期!費用や予算・ツアーを選び方7つのポイントまとめ【最新版】

TWICEナヨンの鼻の整形疑惑を昔と現在の画像で検証

【セブチ】SEVENTEENの人気曲TOP12&アルバムおすすめ5選【動画付き】

木下優樹菜

木下優樹菜と韓国の関係!本名が朴優樹菜の噂や生い立ち&実家や家族まとめ

EXOカイの身長と性格&父と姉など家族とプロフィール!鼻の整形疑惑も検証

韓国のショルダーバッグ|レディース人気おしゃれTOP20【オルチャン】

【K-POP】韓国芸能界で活躍の日本人ランキングTOP17【アイドル】

【韓国】Sカールの特徴&セットのやり方と巻き方!人気アレンジ4選まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

チョンイルの彼女や結婚願望!現在は兵役を終え復帰&太った噂も紹介

アジア女性の美女40選!女優・モデル・アイドル等の人気ランキング【最新版】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す