笛木優子

笛木優子は在日韓国人?韓国語と本名や家族&生い立ちなども総まとめ

はじめに

日本で女優デビュー後に韓国に渡り、日韓両国で人気を博している笛木優子さんですが、在日韓国人ではないかと噂もあります。

 

今回は笛木優子さんの本名や韓国での芸名、在日韓国人説や韓国語レベル、実家家族や生い立ちを紹介します。

笛木優子のプロフィール 【本名や韓国での芸名も紹介】

 

約5年間韓国を拠点に芸能活動していた笛木優子

 

笛木優子さんは、2000年放送のフジテレビ系ドラマ『天気予報の恋人』で女優デビュー

 

翌年の映画『新・雪国』に主演で出演した直後に韓国に移住し、「유민(ユミン)」の名義で活動していました。

 

笛木優子さんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

別名義: 유민(ユミン)
生年月日: 1979年6月21日
出生地: 東京都
身長: 164 cm
血液型: B型
職業: 女優
ジャンル: 映画、テレビドラマ
活動期間: 2000年 –
配偶者: あり
事務所: オスカープロモーション

 

引用:Wikipedia – 笛木優子

 

笛木優子さんは韓国で「유민(ユミン)」の芸名で活動していますが、これは本名とは関係無く、”笛木優子”がそのまま本名だと言われています。

 

 

 

 

笛木優子は在日韓国人?韓国語レベルは?

 

笛木優子は韓国で人気を博した後に日本人だとカミングアウト

 

 

笛木優子さんは、2001年11月から韓国を拠点に韓国語で活動していたため、在日韓国人だとする噂もありますが、東京都生まれの埼玉県蓮田市育ちの日本人であるようです。

 

 

韓国の若い世代の女性を中心に人気を得ていましたが、その後日本人であることをカミングアウトしてバッシングの的になっていました。

 

笛木優子さんは一重まぶたで韓国人としても通用する顔立ちをしているため、日本人とカミングアウトするまではバレていなかったようです。

 

 

笛木優子さんは自分のルーツが日本人だとカミングアウトしたことで、反日教育に染まったファンからは「裏切り者」だとして猛バッシングを受けるように。

 

しかし、良心的なファンも多く「韓国で最後の1人になってもあなたのファンです」といった励ましの言葉も多く贈られたことで、笛木さんは韓国でも頑張り続けることができたそうです。

 

 

ここまでの苦労をしていることからも、笛木優子さんが日本人であることは間違いないでしょう。

 

また、カミングアウトするまでは日本人だとバレなかったことから、笛木優子さんの韓国語レベルはネイティブ並みなのかもしれません。

 

 

 

笛木優子さんはK-POPや韓国ドラマ・映画などを観て韓国が好きになり、韓国語スクールで猛勉強して韓国語を習得したそうです。

 

なお、韓国ではネット上で現在も「笛木優子は同胞か?」という質問が投稿されているようで、韓国人だと思っている人もいるようです。

 

 

Q. 女優の笛木優子は、在日ですか?

A. 韓国のサイトでも同様の質問は出ており、「ユミン(笛木優子の韓国での芸名)は同胞ですか?」「違いますよー日本人です」だとか、「同胞のユミンさんでーす^^」「違いますよwユミンさんは日本人です」「え~そうなんですか!?知らなかったー」等といった内容が繰り返されています。「유민 교포」で検索してみてください。

中には「ユミンは日本人なのに、なんでシュガーのアユミ(現ICONIQ)より韓国語が上手いんですか」という質問もあって笑えました。

 

引用:Yahoo!知恵袋 – 女優の笛木優子は、在日ですか?

 

 

 

笛木優子の実家の家族とは

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す