HIKAKIN

ヒカキンは在日韓国人?本名~父や母と兄弟セイキンなど家族情報まとめ

日本を代表するYouTuberのHIKAKIN(ヒカキン)さんですが、在日韓国人説が常に囁かれています。

 

今回はHIKAKINさんの在日韓国人説や本名、生い立ち、父や母や兄弟など実家の家族情報をまとめてみました。

ヒカキン(HIKAKIN)のプロフィール 

 

SEIKIN(セイキン)の弟・HIKAKIN(ヒカキン)

 

 

HIKAKINさんは、小学校の頃から興味を持っていたヒューマンビートボックスの動画を2005年頃から開設されたYouTubeで観始めます。

 

2006年頃からは、自らビートボックスの動画を投稿し始めたのがきっかけで、YouTuberの先駆けとして牽引してきました。

現在までに総再生回数は100億回に到達する勢いで伸びており、日本を代表するYouTuberに成長しました。

 

HIKAKINさんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

生年月日: 1989年4月21日
出身地: 新潟県新井市(現:妙高市)
国籍: 日本
居住地: 東京都
職業: YouTuber、ヒューマンビートボクサー、ファウンダー、最高顧問
身長: 174 cm
YouTubeチャンネルID: HikakinTV
活動期間: 2006年 –
事務所(MCN): UUUM
関連人物: SEIKIN(兄)

 

引用:Wikipedia – HIKAKIN

 

 

ヒカキン(HIKAKIN)が在日韓国人と言われる理由とは

HIKAKINさんにはかねてから在日韓国人説があります。

 

その理由は「顔が韓国人に間違えられること」と「ジュ・ジョンギ」という韓国名が本名だと噂されたためです。

 

また、HIKAKINさんが2018年に兄、SEIKINさんと音楽番組『ミュージックステーション(テレビ朝日系)』に出演した際、知らない人の多くが「韓国人?」と思ったようです。

 

ちなみに、兄のSEIKINさんは同じくYouTuberで作曲家・歌手もこなしています。

 

 

 

「ジュ・ジョンギ」という韓国名の噂のきっかけは、とある雑誌に東日本大震災の被災地へのエールを韓国人が送る特集です。

 

その中にHIKAKINさんによく似た「ジュ・ジョンギ」という人がいたのです。

 

 

韓国人男性といえば”この顔”にHIKAKINが当てはまる?

 

 

顔のタイプは違えど、みんな同じ黒縁メガネをして「若い韓国人男性はこんな感じ」という印象ですが、左下に「ジュ・ジョンギ」というHIKAKINさんによく似た男性がいたのです。

 

このため、アンチユーザーが在日韓国人説への裏付けとして噂を流しました。

 

そして、アンチユーザーはたまたま見ていたこの雑誌にHIKAKINさんによく似た男性が載っていたため、キャプチャーしてネット上にばら撒いたと思われます。

 

 

 

HIKAKIN本人が在日韓国人説を一蹴する

アンチユーザーの在日韓国人説を否定したHIKAKIN

 

 

YouTube動画のコメント欄に、アンチユーザーからの在日韓国人説が投稿されており、HIKAKINさんはツイッターで呆れた様子で一蹴していました。

 

 

 

HIKAKINのウィキペディアが改ざんされたことも 

 

また、このアンチユーザーのコメントに先立って、HIKAKINさんのウィキペディアのプロフィール欄が改ざんされる出来事があり、国籍が日本国籍と韓国籍の2重国籍になっていたことも。

 

 

 

 

 

アンチユーザーのイタズラにより、HIKAKINさんのウィキペディアのプロフィールの国籍欄が「Japanese、Korean」となっており、名前も「Ki Jin-hyeon」となっていたようです。

 

このため、これを信じたファンは「HIKAKINが韓国人だったなんて信じられない」とツイッターで投稿したことから、在日韓国人説が広まって行ったようです。

 

この改ざんがあったため、一時期Google画像検索で「韓国人」と検索するとHIKAKINさんが一番に表示されていたことも。

 

いかに多くの人が、HIKAKINさんの在日韓国人説を調べていたかが分かりますよね。

 

 

これを信じたファンがHIKAKINさんにツイッターで直接質問していましたが、HIKAKINさんは日本人だと明言しています。

 

 

 

 

ヒカキン(HIKAKIN)の本名とは

 

HIKAKINさんの本名は、所属事務所の「UUUM」が上場した時に公開されたようです。

 

HIKAKINさんは、「開發 光(かいはつ ひかる)」という非常に珍しい名前をしています。

 

”開發”という苗字は日本国内に70人程度しかおらず、37,113位という非常にレアな苗字あることが分かります。

 

 

在日韓国人は基本的に「新井」や「金本」「金子」など、元の韓国名を踏襲した苗字にすることが多いです。

 

「開發」というレアすぎる苗字のHIKAKINさんの一族は、在日韓国人の系譜ではない可能性が高いでしょう。

 

ちなみに、「開發」の苗字の発祥地は富山県で、その昔に未開の地だった富山県の開発に携わっていた人に多くこの苗字が用いられるようになったとのこと。

 

HIKAKINさんのルーツは富山県の開発業者などかもしれませんね。

 

 

HIKAKIN(ヒカキン)の兄・SEIKIN(セイキン)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、お兄さんであるSEIKINさんも日本人で、本名は「開發 聖也(かいはつ せいや)」です。

 

ちなみに、HIKAKINさんの「光」という名前の由来は「いつでも光り輝いていてほしい」という願いを込めて付けたことを母親が語っています。

 

 

ヒカキン(HIKAKIN)の生い立ちや実家の家族(父・母・兄弟) 

HIKAKINの母親はYouTubeに登場したことも

HIKAKINの実家の家族は母・祖父・兄の4人家族

 

 

HIKAKINさんは母親、祖父、兄・SEIKINさんの4人家族だと言われています。

 

母親は一度YouTube動画に登場したことがあったようですが、父親とはすでに離婚しているようです。

 

 

 

 

HIKAKINさんの母親は、動画が投稿された2016年当時で55歳と非常に若く、ブサイクだと言われがちなHIKAKINさんからは意外に美しい印象があるようです。

 

父親と離婚して女手ひとつで育ててきたためか、HIKAKINさんと母親はとても仲が良いようですね。

 

 

ちなみに、HIKAKINさんもSEIKINさんも父親がいないことをカミングアウトしたわけではありません。

 

しかし、父親と面識があるというユーザーがYahoo!知恵袋で離婚情報を投稿したため、拡散しました。

 

合わせて、HIKAKINさんらもこれまで父親に触れたことが無かったため、両親が離婚していることは信ぴょう性が高いとされているようです。

 

なお、HIKAKINさんは2015年にSEIKINさんとの昔の写真も公開しています。

 

 

 

 

HIKAKINさんは幼少期からとても変わった子供だったようです。

 

父親不在だったことから「父親が韓国系だったのでは?」という憶測も挙がっていたようですが、HIKAKINさんの在日韓国人説は完全にデマだったことが分かりました。

 

 

ヒカキン(HIKAKIN)の現在

HIKAKINの新居への引越しが報じられる

 

 

HIKAKINさんが2019年2月4日に引越しが完了したことをマイナビニュースなどが報じたため、有名芸能人のような扱いにHIKAKINさんが嬉しさをツイッターで報告しました。

 

 

ユーチューバーのHIKAKINが3日、ツイッターアカウントで、3年ぶりの自身の引っ越しが無事に終わったことを明かした。

「引っ越し、朝から晩まで丸一日かかったけど無事終わりました。。。スタッフのみんなの助け無しだったらマジで一ヶ月くらいかかったかも 近々新居の紹介動画出しますが、疲れ果てたので少しかかるかも」のコメントと共に、青い養生板に覆われた新居と思われる写真を掲載した。

 

引用:マイナビニュース – HIKAKINの引っ越し、無事に終了

 

2018年に『ミュージックステーション』に出演し全国的にも顔を知られたHIKAKINさん。

 

すでに芸能人と言っていいと思いますが、HIKAKINさん自身はYouTuberと芸能人は線引きしている印象で、謙遜しているようです。

 

 

 

確かに、YouTuberで芸能人扱いを受けているのはHIKAKINさんだけです。

 

今後、HIKAKINさんはしっかりと芸能人としてバラエティ番組にもレギュラー出演する日が来るかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

HIKAKINについてのまとめ 

日本を代表するユーチューバーとして活躍しているHIKAKINさんについて、在日韓国人説や生い立ち、家族などを総まとめしてきました。

 

・HIKAKINは顔立ちや本名から在日韓国人説が囁かれてきたがデマだった

・HIKAKINはツイッターで2度も純粋な日本人であることを明言している

 

HIKAKINさんもSEIKINさんも、テレビに出演した時のファッションがK-POP歌手を彷彿とさせるものだったことも手伝って、年配の人には特に在日韓国人だと思われたようです。

 

もしHIKAKINさんの本名が「金田 光」など、韓国人の苗字を連想させるものだったら、今頃もっと在日韓国人説が加熱していたと思います。

 

しかし、出自を表す苗字が「開發」というレアなものだったことが一番の日本人だと裏付ける証拠になりました。

 

これからも、楽しい動画をたくさん期待したいですね!

 

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

大谷雅恵の現在!韓国との関係・借金と自己破産の官報・家族・結婚歴と病気も総まとめ

藤本敏史

フジモン藤本敏史と韓国の関係!本名と生い立ち&実家や家族まとめ

松坂慶子

松坂慶子と韓国の関係!本名や生い立ち~父と母など実家の家族まとめ

小林陵侑は韓国チャンギヨンに似てる?身長や家族(父親/母親/兄弟/姉)・イケメン画像とエピソードも総まとめ

柳俊太郎の国籍は韓国?父親/母親/兄弟(姉2人)など家族と実家・デビューのきっかけも総まとめ

千原せいじ

千原せいじは在日韓国人?本名や生い立ち~実家や家族まとめ

孫正義

孫正義の国籍や韓国との関係!生い立ちや実家と家族も総まとめ

池田大作の今現在は死んでいる?在日韓国人説と国籍・実家と家族も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

チョングァンリョルがドラマで事故~嫁や息子など家族や現在も紹介

スタイルがいいKARAのメンバーTOP7!身長と体重も合わせて紹介【画像付き】

森本稀哲の現在!年俸や成績・引退理由・新庄剛志との関係まとめ

BLACKPINKロゼの性格&細いウエストなどスタイル情報!声嫌いの理由も紹介

大韓空港ナッツリターン事件

ナッツ姫の現在!父と母や妹・旦那や子供・大韓空港リターン事件も総まとめ

CL(チェリナ)の現在!2NE1など韓国での活躍・すっぴんやタバコ画像・太った噂と真相も総まとめ【画像多数】

EXOセフンの身長や性格と兄や家族などプロフィール!整形疑惑も徹底検証

池田大作の今現在は死んでいる?在日韓国人説と国籍・実家と家族も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

韓国語「かわいい」の単語や使い方~違いや注意点・キヨミソングも総まとめ【動画有】

AOAのメンバー人気順TOP6・最新版!脱退者の現在もプロフィール付きで紹介

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す