HIKAKIN

ヒカキンは在日韓国人?本名~父や母と兄弟セイキンなど家族情報まとめ

はじめに

日本を代表するYouTuberのHIKAKIN(ヒカキン)さんですが、在日韓国人説が常に囁かれています。

 

今回はHIKAKINさんの在日韓国人説や本名、生い立ち、父や母や兄弟など実家の家族情報をまとめてみました。

ヒカキン(HIKAKIN)のプロフィール 

 

SEIKIN(セイキン)の弟・HIKAKIN(ヒカキン)

 

 

HIKAKINさんは、小学校の頃から興味を持っていたヒューマンビートボックスの動画を2005年頃から開設されたYouTubeで観始めます。

 

2006年頃からは、自らビートボックスの動画を投稿し始めたのがきっかけで、YouTuberの先駆けとして牽引してきました。

現在までに総再生回数は100億回に到達する勢いで伸びており、日本を代表するYouTuberに成長しました。

 

HIKAKINさんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

生年月日: 1989年4月21日
出身地: 新潟県新井市(現:妙高市)
国籍: 日本
居住地: 東京都
職業: YouTuber、ヒューマンビートボクサー、ファウンダー、最高顧問
身長: 174 cm
YouTubeチャンネルID: HikakinTV
活動期間: 2006年 –
事務所(MCN): UUUM
関連人物: SEIKIN(兄)

 

引用:Wikipedia – HIKAKIN

 

 

ヒカキン(HIKAKIN)が在日韓国人と言われる理由とは

HIKAKINさんにはかねてから在日韓国人説があります。

 

その理由は「顔が韓国人に間違えられること」と「ジュ・ジョンギ」という韓国名が本名だと噂されたためです。

 

また、HIKAKINさんが2018年に兄、SEIKINさんと音楽番組『ミュージックステーション(テレビ朝日系)』に出演した際、知らない人の多くが「韓国人?」と思ったようです。

 

ちなみに、兄のSEIKINさんは同じくYouTuberで作曲家・歌手もこなしています。

 

 

 

「ジュ・ジョンギ」という韓国名の噂のきっかけは、とある雑誌に東日本大震災の被災地へのエールを韓国人が送る特集です。

 

その中にHIKAKINさんによく似た「ジュ・ジョンギ」という人がいたのです。

 

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す