JUNJUN(ヘアメイク)の現在!逮捕やGENKINGとの関係・国籍と本名も総まとめ

はじめに

人気ヘアメイクアップアーティストのJUNJUNは、2019年8月にコカイン所持で逮捕された際に在日韓国人だと判明し話題です。

 

今回はJUNJUNの経歴、逮捕の経緯、GENKINGとの関係、国籍と本名、現在を紹介します。

JUNJUN(ヘアメイクアーティスト)のプロフィール

 

出典:https://taishu.jp/

 

有名モデルや女優のヘアメイクを手掛け、テレビ番組で「裏方のヘアメイク担当にもかかわらず、モデルよりも目立ってしまう」と紹介されたヘアメイクアップアーティストのJUNJUN。

 

ぶっ飛んだ行動と確かなヘアメイク技術が話題となり、タレント並の知名度を誇るJUNJUNですが、コカイン所持により逮捕され、韓国人であることが判明しました。

 

ここではJUNJUNの国籍や本名、現在の様子をまとめました。


逮捕後にネット上で話題となった、親友だったGENKINGが明かした現在の関係性と逮捕時のコメントも併せて紹介していきます。

 

 

出典:https://www.instagram.com/

 

名前:岩本惇源(いわもと じゅんげん)
年齢:30代
出身地:大阪府 北区
血液型:B型
身長:178cm
体重:58kg

 

 

ヘアメイクを手掛け、ファッションショーや女性ファッション誌でもヘアメイクアップアーティストとして活躍するJUNJUN。

 

モデル・タレントのダレノガレ明美や、人気アイドルグループ乃木坂46のエース白石麻衣など、数々の人気モデルやアイドルを担当していたことでも有名でした。

 

ウェーブがかったロングヘアにこんがりと焼けた小麦色の肌が特徴で、印象的なルックスと異様なまでのハイテンションキャラで知られています。

 

インスタグラムではぶっ飛んだ行動の画像を多数投稿しており、一度見たら忘れられない強烈な変顔や「おかわ」「おきも」といった独特の言葉遣いが注目されました。

 

そのため、「ヘアメイクという裏方なのにモデルやタレントよりも目立つ」として人気を集めました。

 

そんなJUNJUNですが、ヘアメイクアップアーティストとしての実力は一流で、ファッション誌や担当モデル・タレントからはその確かな技術が厚く支持されています。

 

中でもJUNJUNが発信した「ボス顔メイク」は、今時のオシャレな若者から大きな注目を集めました。

 

 

出典:https://ddnavi.com/

 

「ボス顔メイク」とは、昨今のナチュラルメイク主流の風潮にあえて逆行し、女性の魅力を引き出す濃いメイクを推奨しており、「弱肉強食の世を生きる女子に送る、渾身のメイク」法です。

 

海外セレブ達が発信したハイライトとローライトを用いて小顔に見せる「コントゥワリング」というメイク方法は、YouTuberなどのインフルエンサーの中でも話題となり流行しました。

 

しかし、彫りが浅い純日本人女子にコントゥワリングメイクは難しく、そこでJUNJUNが日本人に合わせたコントゥワリングメイク法を指南し「ボス顔メイク」として人気となったのです。

 

そんなJUNJUNのSNSは、インフルエンサーの1人として多くの人から注目され、「妖怪じゅん子」の異名を持つJUNJUNのインスタグラムのフォロワーは37万人近くに上っています。

 

強烈な印象のハイテンションキャラでメイク法を紹介するインスタグラムは常に注目の的となり、若い女性から圧倒的な支持を受けてきたJUNJUN。

 

しかし、2019年8月に薬物所持で逮捕されてしまいました。

 

JUNJUNの逮捕の詳細、逮捕時に明らかになった国籍と韓国人としての本名、親友だったGENKINGとの現在の関係を以下に詳しくまとめます。

 

 

JUNJUN逮捕の経緯

 

出典:https://twitter.com/

 

2019年8月29日、ヘアメイクアップアーティストのJUNJUNが逮捕されたニュースが報じられました。


報道によるとJUNJUNはコカインを所持していたとして、麻薬取締法違反の疑いで東京都内の自宅で逮捕されたとのことです。

 

2019年7月、JUNJUNがタクシー運転手に支払った折り曲げられた千円札の間に0.15gほどの白い粉が挟まっていたそうで、不審に思ったタクシー会社が警察に通報し逮捕に至りました。

 

警察の取り調べに対し、JUNJUNは「身に覚えがない、一切関係ない」と容疑を否認。逮捕と同日に行われた家宅捜索では、自宅から薬物は見つかりませんでした。

 

警視庁はコカインの入手経路などについて詳しく調べていると報じられましたが、その後起訴されたという情報は入ってきていません。

 

薬物反応の鑑定結果も報じられておらず、証拠不十分だったことから不起訴または起訴猶予処分となったのではないかと考えられます。

 

 

JUNJUNとGENKINGの関係

 

JUNJUN逮捕のニュースは芸能界でも話題となり、親友関係にあったGENKINGのコメントにも注目が集まりました。

 

JUNJUNとGENKINGはかつて交際疑惑も浮上するほどの仲の良さで、お互いのインスタグラムに頻繁に登場する間柄でした。

 

 

出典:https://www.instagram.com/

 

エイプリルフールにはJUNJUNとGENKINGが「交際中」というツイートや、GENKINGを後ろからハグしたツーショット写真をアップしてファンを驚かせました。


これはエイプリルフールの冗談ではあるものの、恋人同士でもおかしくないほどの仲の良さに、ファンの間でも実は交際しているのではないかといった熱愛疑惑は常に浮上していたのです。

 

しかし、エイプリルフールの投稿直後に GENKINGはJUNJUNとの交際をキッパリと完全否定しています。

 

「じゅんこ(JUNJUNのあだ名)とは付き合ってないからね。まず見た目がタイプではないし、オナラばかりする人が彼氏とかやーよ。お騒がせして、本当にごめんなさいね!」と否定。

 

 

交際関係にはないものの、そんな2人は親友同士として知られています。


お互いのSNSに頻繁にツーショット写真が載るのはもちろん、 GENKINGは「あたしの好きな男はじゅんこが毎回面接する」と明かしたり、JUNJUNを「彼氏みたいな友達」と綴っています。

 

さらに、2017年にGENKINGが性別適合手術を受けた際には、JUNJUNがタイまで付き添ってくれたことも明かされています。

 

お互いに無二の親友とも言える付き合いをしてきた2人ですが、JUNJUNの逮捕がきっかけとなって驚きの現在が判明しました。

 

 

出典:https://www.instagram.com/

 

JUNJUNと親交の深かったGENKINGのインスタグラムには、JUNJUN逮捕直後からファンからの心配のコメントが寄せられていました。

 

そんなGENKINGは「私が所属してる事務所のツインプラネットは抜き打ちで薬物検査ありますよ。私も最近、薬物検査を病院でうけました!私は大切な彼や仕事関係の人に迷惑や悲しませてしまう事はしません」と語りました。

 

また、JUNJUNとの仲について「連絡を取ってないから真実が私には分からないけど、みんなと同じで私も悲しいです」と、最近は連絡を取り合ってないことが明かされたのです。

 

「仲良くしてたのは昔で、色んな事があり今では連絡先も分からないし疎遠なのです」と、あれだけ仲の良かった2人が現在は疎遠であることを告白しました。

 

疎遠になった理由は薬物とは関係ない、と断言しましたが具体的な理由は明かされていません。

 

インスタグラムもフォローし合っておらず、いつの間にか付き合いが薄くなっていたことがファンを驚かせました。

 

しかし、疎遠になったものの薬物での逮捕に「心配ですね」と言及し、かつての親友を思いやる言葉も残しています。

 

 

性別適合手術にも付き添ってくれたほどの友人と疎遠になるとは、一体2人の間に何があったのでしょうか。

 

逮捕前の4月には、JUNJUNがインスタグラムにGENKINGとのツーショット写真を投稿していただけに、最近まで仲が良いと思われていた2人。ファンからも残念がる声が多数上がりました。

 

 

芋づる式の逮捕も心配された

 

出典:https://www.instagram.com/

 

JUNJUNは多くの人気女性芸能人のヘアメイクを担当していたこともあり、仕事でも私生活でも交友関係が広いことで知られています。

 

プライベートではクラブ通いもしていたようで、有名芸能人とクラブで遊んでいる姿も目撃されています。

 

そのため、JUNJUNがコカイン所持で逮捕された際、仲の良い芸能人にも薬物の魔の手が及んでいるのではと見る世間の声もありました。

 

芋づる式の逮捕もあるかと思われたJUNJUN逮捕ですが、現在までにJUNJUN繋がりの芸能人逮捕には至っておらず、そもそもJUNJUN自体が起訴されていない可能性もある状況です。

 

芸能人の薬物事件は数多く発覚していますが、JUNJUNがきっかけとなって薬物に手を出した芸能人がいないことを祈るばかりです。

 

 

JUNJUNは逮捕がきっかけで在日韓国人と判明~国籍・本名とは

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す