笛木優子

笛木優子が結婚した旦那と子供情報!馴れ初めやプロフィールなども紹介

はじめに

韓国好きが高じて韓国に渡り、韓国でもブレークした日本の人気女優の笛木優子さんは、2018年に結婚したことで日本と韓国で話題になっています。

 

今回は笛木優子さんについて、結婚した旦那との馴れ初めや子供情報をまとめました。

笛木優子のプロフィール

 

日韓両国で活躍してきた珍しい女優・笛木優子

 

 

2000年に放送されたフジテレビ系ドラマ『天気予報の恋人』で芸能界デビューした笛木優子さんは、翌年の映画『新・雪国』で主演を務めます。

 

韓国では「유민(ユミン)」の名義で活動し、日韓のドラマや映画で活躍してきた、人気女優です。

 

笛木優子さんについての詳しいプロフィールはこちら。

 

別名義: 유민(ユミン)
生年月日: 1979年6月21日
出生地: 東京都
身長: 164 cm
血液型: B型
職業: 女優
ジャンル: 映画、テレビドラマ
活動期間: 2000年 –
配偶者: あり
事務所: オスカープロモーション

 

引用:Wikipedia – 笛木優子

 

笛木優子さんは女優デビューしたのは日本ですが、その後韓国のドラマやK-POPなどに傾倒し、韓国語学校で猛勉強して韓国語を習得。2001年11月から韓国を拠点に活動を始めました。

 

韓国のトークバラエティ番組『TAXI(タクシー)』に出演した際には、最初の1年間は月給10万円でラーメンと海苔巻きだけの壮絶な生活だったことを明かし、話題になりました。

 

そんな笛木さんの韓国語能力はネイティブ並みどころか、韓国のネチズン(ネットユーザー)の間では「(韓国人)のICONIQよりも韓国語が上手い」と言われていたこともあるようです。

 

人気が出るまで日本人ということを隠して活動していたようですが、日本人であることをカミングアウトすると、反日韓国人から大バッシングを浴びるようになってしまいます。

 

ファンからの「韓国で最後の1人になってもあなたのファンです」という言葉を支えに、頑張り続けていたとのこと。

 

そんな中、笛木優子さんの韓国でのマネージャーがお金に非常にルーズで、稼いだお金を日本に送金しないなどトラブルがあったことから、韓国を離れて日本に戻ることを決意したようです。

 

現在も韓国の作品に出演している笛木優子さんですが、結婚したことで今後もずっと日本を拠点に活動を続けていくことは間違いないでしょう。

 

 

 

笛木優子が結婚した旦那とは 【馴れ初めも紹介】

 

笛木優子は友達から発展し39歳で結婚

 

 

2018年6月29日、笛木優子さんは自身のオフィシャルブログ上で、1歳年上の一般人男性と結婚したことを報告しました。

 

以下、笛木優子さんがオフィシャルブログに投稿した挨拶の全文となります。

 

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す