韓国語の勉強本おすすめランキング15選!選び方・特色や学習タイプも徹底紹介

はじめに

この記事の目次 [目次を非表示]

近年K-POPや韓国ドラマ人気もあり、韓国語の勉強に関心がある人も増えていますが、効率よく韓国語を勉強するためには本の選び方も大切です。

 

今回は韓国語の勉強に適した本の選び方、おすすめの本ランキング15選を紹介します。

韓国語の勉強に適切な本の選び方

出典:https://deskgram.net/

 

近年は、韓国語を勉強するためのさまざまな本が出版されています。

 

勉強は挫折せずに継続することが大切なので、無理なく続けられるよう、自分のレベルに合わせて本を選ぶという事がポイントとなってきます。

 

まだ全く分からない内から専門的な文法が紹介された本を選んでしまうと、勉強に対する抵抗感や消耗が強く出てしまうはずです。

 

ですので、最初はイラストなどでイメージも交えながら分かりやすく紹介されている本を選ぶなど、「自分が無理なく続けられるもの」を選ぶのが大切ですね。

 

 

また、無理なく続けられるものという点で言うと、あまりページ数の多いものを選ぶと途中で息切れして挫折してしまう可能性も考えられます。

 

最初は達成感を味わうのも大切ですので、「この量なら出来そう」と自分が感じるページ数の少ないものを選んで、最後までやり遂げた達成感を味わえるようにするのも良いですね。

 

 

韓国語の勉強におすすめの本ランキング 第15位:旅の指さし会話帳5 韓国

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

発売日: 2010年1月22日

ページ数:160ページ

著者:鈴木 深良 (著)、むろふし かえ (イラスト)

価格:1,512円

 

 

3000語以上の韓国語をイラストとともに収録しており、韓国旅行の際に話せなくてもこの本のイラストを指させば伝わるため、旅行や出張、留学の際に便利な本です。

 

現地の人に指さして使うだけでなく、語彙力をつけるための単語帳として勉強にも役立ちます。

 

簡単な挨拶から数字・時間、地図や買い物で使う言葉、生活文化にまつわる単語など、日常的に使う言葉が幅広く収録されています。

 

 

旅の指さし会話帳5 韓国[第3版] (旅の指さし会話帳シリーズ)

 

 

韓国語の勉強におすすめの本ランキング 第14位:韓国語学習ジャーナルhana Vol. 15

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

発売日:2016年9月1日

ページ数:136ページ

著者:hana編集部

価格:1,490円

 

 

性格や趣味、得意・不得意など、「私」を表現をするための韓国語が学べる本です。

 

ネイティブスピーカーの自己紹介の音声も収録されており、リスニングの勉強にもなります。

 

収録された音声をテキストとして、日本語訳も紹介されているので、自身の自己紹介をする際の参考にもなります。

 

自己表現のバリエーションを増やすのに便利なテキストとなっています。

 

 

韓国語学習ジャーナルhana Vol. 15

 

 

韓国語の勉強におすすめの本ランキング 第13位:新装版 できる韓国語 初級I

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

発売日:2010年1月1日

ページ数:199ページ

著者:新大久保語学院 李志暎 

価格:2,160円

 

 

文字の読み方、書き方、文法や日常会話で使う語句など基礎となる部分を網羅し、実際に韓国人と会話することを想定した場面、文化の情報が紹介されています。

 

韓国語の入門編として、基礎固めが出来る1冊です。

 

 

新装版 できる韓国語 初級I

 

 

韓国語の勉強におすすめの本ランキング 第12位:韓国語初歩の初歩 聴ける!読める!書ける!話せる!

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

発売日:2006年04月05日

ページ数:143ページ

著者:中山義幸

価格:1,296円

 

 

韓国語が全く分からない状態から、ハングル文字を覚え、簡単な会話など自分の思いを伝えられるようになるための勉強本です。

 

発音や文字の書き方、書き方、カタコトフレーズなど、順を追って一から学べます。

 

旅行中など買い物の際に使える一言など、覚えたらすぐ使えるフレーズも紹介されています。

 

 

韓国語初歩の初歩 聴ける!読める!書ける!話せる!

 

 

 

韓国語の勉強におすすめの本ランキング 第11位:CD付 7日でできる! 韓国語ゆるレッスン 

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

発売日: 2012年3月17日

ページ数: 144ページ

著者:木内 明

価格:1,350円

 

 

発音、単語、フレーズ、文法など、韓国語の基礎知識をカラーページで分かりやすく解説しています。

 

7日間で学べるように設計されており、2日目には自分の名前をハングルで書けるようになるなど、短期間での習得が出来る構成も魅力となっています。

 

ソラちゃんとブー子、クマ先生といったキャラクターとともに、楽しく学べるはずです。

 

 

CD付 7日でできる! 韓国語ゆるレッスン

 

 

韓国語の勉強におすすめの本ランキング 第10位:ネイティブがよく使う韓国語会話表現ランキング 

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

発売日:2014/6/27

ページ数:478ページ

著者:イム・チュヒ

価格:2,376円

 

 

日常会話、旅行、仕事などで普段使われる表現が紹介され、対話型の受け答えの例文もしっかり解説されています。

 

また、例文と関連した言い回しもランキング形式で紹介されています。ドラマや現地の友人が話すような、ネイティブが使う表現が学べます。

 

重要な語句や、表現の使い方のポイントの解説もされています。

 

ネイティブがよく使う韓国語会話表現ランキング ([テキスト])

 

 

韓国語の勉強におすすめの本ランキング 第9位:SNSでつぶやく毎日の韓国語 

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

発売日:2017年3月10日

ページ数:400ページ

著者:古田富建、成都恵未

価格:2,700円

 

 

日本語とは違う韓国語らしい表現やニュアンス、またSNSなどインターネットで使われている言葉が学べる本です。

 

単語やフレーズ、表現、対話など、さまざまな形で韓国語が紹介されており、独り言から友人との会話まで、さまざまなシチュエーションに合わせて使える内容となっています。

 

また、若者言葉も紹介されており、SNS世代特有の言い回しも学べます。

 

SNSでつぶやく毎日の韓国語

 

 

韓国語の勉強におすすめの本ランキング 第8位:新装版会話から学ぶ韓国語の文末表現

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

発売日:2019年5月29日

ページ数:208ページ

著者:韓 惠景

価格:2,376円

 

 

相手や場面に応じた言葉の使い分けに使用する「文末表現」について、主人公の女性ナナとその家族のストーリーを使って分かりやすく紹介しています。

 

全40のシチュエーションと100の文末表現が収録されており、多様な表現を学ぶことが出来ます。

 

バリエーション豊かな文末表現を覚える為に便利な一冊です。

 

新装版会話から学ぶ韓国語の文末表現

 


韓国語の勉強におすすめの本ランキング 第7位:言いまわし自由自在! 韓国語活用便利帳

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

発売日:2013年7月24日

ページ数:288ページ

著者:鄭 惠賢

価格:1.080円

 

 

実際によく使われている言葉やドラマでよく聞くフレーズを題材に、その活用系を紹介した本です。

 

初対面・目上の人に使う表現、一般的な会話で使う表現、親しい間柄でしか使わない表現をそれぞれ紹介しており、相手に合わせた適切な言い回しの表現が理解できます。

 

「おいしい」という単語1つでも「おいしかった」「おいしそう」「おいしかったです」「おいしいです」など、多様な表現が紹介されているので、応用の幅も広がりそうですね。

 

言いまわし自由自在! 韓国語活用便利帳-友達同士で使うくだけた言い方パンマルも満載!

 

 

韓国語の勉強におすすめの本ランキング 第6位:3語で韓国語会話ができる本 ヒチョル式超ラク会話法講義

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す