ジェットリーとジャッキーチェンの仲と関係!共演作「ドラゴンキングダム」も紹介

はじめに

ジェットリーさんとジャッキーチェンさんと言えば世界的に有名なアクションスターで、2人の共演が実現した映画が話題です。

 

今回はジェットリーさんとジャッキーチェンさんについて、共演作、2人の仲や関係をまとめてみました。

ジェットリーのプロフィール

出典:https://images.ciatr.jp/

プロフィール

本名:リー・リンチェイ(李 連杰)

出身地:中国 北京市

身長:165cm

体重:65kg

血液型:AB型

兄弟:兄2人・姉2人の末っ子

 

ジェットリーさんは、1971年、8歳の頃に北京業余体育学校に入学し、その頃から中国武術を習い始めています。

 

1974年の「中国全国武術大会」で個人総合優勝して以来、5年連続で優勝という前代未聞な業績を成し遂げています。さらに、その記録は2019年現在、未だに破られていないそうです。

 

 

出典:https://i.pinimg.com/

 

そして、1982年映画「少林寺」でデビューし、その後1988年には「リー・ヤンチュン」名義で「ファイナル・ファイター鉄拳英雄」で初監督デビューを果たしました。

 

さらに、1998年「リーサル・ウェポン4」でハリウッドデビューも果たし、スターの座を確固たるものにしました。

 

ハリウッドデビューをした際に、グローバルネームを「ジェット・リー」としました。

 

その後も様々な主演映画に抜擢され、世界的にも有名なアクションスターになりました。

 

賞も多数受賞していて、2006年の「SPIRIT」で、香港映画評論学会大奨主演男優賞を受賞、2008年の「ウォーロード/男たちの誓い」では香港電影金像奨主演男優賞を受賞しています。

 

 

プライベートでは、2004年のスマトラ島沖地震に巻き込まれましたが、幸い軽傷で済みました。

 

そしてこのことがきっかけになり、2007年に中国紅十字社と協力し「ワン基金」を設立し、2008年にフォーブス誌に「アジア慈善家48人」に選出されています。

 

 

出演作品

出典:https://vmimg.vm-movie.jp/

 

1982年 少林寺

1992年 ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ天地大乱

2008年 ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝

2014年 エクスペンダブルズ3ワールドミッション 他

 

 

ジャッキーチェンのプロフィール

 

出典:https://news.mynavi.jp/

 

生年月日:1954年4月7日

出身地:香港

身長:174cm

血液型:AB型

職業:アクション俳優

 

 

言わずと知れた世界的な俳優であるジャッキーチェンさんですが、実は最初はエキストラやスタントマンをしており、苦難の時代もあったそうです。

 

そんな苦難な時代を乗り越え、1995年公開の「レッド・ブロンクス」が全米興行収入初登場1位になり、アジア映画初の快挙を収めました。

 

この作品でハリウッドの道が開かれ、大スターになっていきます。

 

さらに、ジャッキーチェンさんは俳優だけではなく、映画監督としても活動されています。

 

 

ジェットリーとジャッキーチェンの共演作とは

世界的スターのジェットリーさんとジャッキーチェンさんは、1993年頃に1度共演の企画があったようですが、その時は実現していませんでした。

 

そして2008年、ついにファン待望の2人の共演が実現するということで、大きな話題になりました。

 

 

出典:http://image.pia.jp/

 

その映画は、2008年公開のアメリカ映画「ドラゴン・キングダム」です。

 

2大アクションスターの共演ということもあり、全米を含む世界10ヵ国でオープニング1位を記録するという人気ぶりです。

 

 

もっと早くに2人の共演があっても良かったのでは?と思いますが、実は共演できない理由があったようです。

 

それは、ジェットリーさんは中国出身で、ジャッキーチェンさんは香港出身という、2人の生まれが関係しているそう。

 

当時香港はイギリス領で、まだ中国に返還されていなかったため、中国と香港のスターが共演することができなかったのです。

 

 

ジェットリーとジャッキーチェンの仲や関係とは

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す