森本稀哲は在日韓国人?日本人?生い立ちや実家・父と母と妹など家族情報も総まとめ

スキンヘッドがトレードマークで人気が高かった元プロ野球選手の森本稀哲ですが、在日韓国人との噂もあります。

 

今回は森本稀哲のプロフィールや経歴、生い立ちや実家、父母と妹など家族情報、在日韓国人説と真相をまとめました。

森本稀哲のプロフィール

 

出典:https://www.redbull.com/

 

元プロ野球選手で、現在はタレントやYouTuberとしても活躍する森本稀哲。


スキンヘッドがトレードマークで、現役野球選手時代から人を笑わせることに長けたひょうきんなムードメーカーとして知られています。

 

森本稀哲のこれまでの経歴から現在の最新の活動に迫ります。

 

 

出典:https://hichori.com/

 

名前:森本 稀哲(もりもと ひちょり)
出身地:東京都荒川区
生年月日:1981年1月31日
身長:185cm

 

 

元プロ野球選手で、日本ハムファイターズや横浜ベイスターズ、西武ライオンズでプレーし、輝かしい功績を残してきた森本稀哲。


現役引退後はタレント、野球解説者、YouTuberとして活動しています。

 

森本稀哲は、1998年度のドラフト会議で「日本ハムファイターズ」から4位指名されて入団し、スター新庄剛志から弟分のように可愛がられて、後継者として背番号1を背負いました

 

 

出典:https://sportiva.shueisha.co.jp/

 

2006年〜2008年には、3年連続でゴールデングラブ賞を受賞、2007年にベストナインにも選ばれる活躍を見せ、野球選手として目覚ましい活躍を見せています。

 

素晴らしい成績もさることながら、コスプレなど数々の面白いパフォーマンスでファンを沸かせ、野球界のムードメーカー的な存在で愛されるように。

 

2011年に「横浜ベイスターズ」へ移籍、2014年に「西武ライオンズ」へ移籍しました。


その後、2015年に引退してからは、タレントや野球解説者の道に進んでいます。

 

また現在は、2019年9月に開設したYouTubeにチャンネル「ひちょりズム」で、YouTuberとしても活動中。

 

 

出典:https://www.youtube.com/

 

主に野球関連の動画を投稿しており、運動不足を解消するトレーニング指南、野球選手へのインタビューや対談、リーグ順位予想まで、森本稀哲ならではの内容で人気を集めています。

 

 

 

 

 

 

開設したばかりながら、2020年現在、チャンネル登録者は5万人、総再生回数200万回を突破しており、野球系YouTuberとしての今後の活躍に期待が持てそうです。

 

 

そんな森本稀哲ですが、「稀哲(ひちょり)」という名前の珍しさから、日本人なのか在日韓国人なのかといった疑問がよく挙がります。

 

森本稀哲の国籍や出生を知るため、生い立ちと実家の父母・妹の情報を調査し、森本稀哲の日本人・在日韓国人の噂と真相をまとめました。

 

 

森本稀哲の生い立ち

 

出典:https://www.asahi.com/

 

森本稀哲がどんな子供時代を過ごしたのか、生い立ちを見ていきましょう。

 

スキンヘッドがトレードマークの森本稀哲は、小学生の時に「汎発性円形脱毛症」を発症して髪の毛が抜け落ちてしまいました。


汎発性円形脱毛症とは、髪の毛などの体毛全てが抜けて生えてこなくなる病気です。

 

現在は克服しているとのことですが、当時の苦労を忘れないため、また同じ病気に苦しむ人に勇気を与えるために、現在も毎日剃刀で頭を剃ってスキンヘッドを続けています。

 

脱毛症に悩んでいた少年時代の森本稀哲ですが、この頃からスポーツの才能に長けており、サッカーと野球を始めました。

 

当時の森本稀哲は野球にさほど興味がなかったようですが、元々の運動神経の良さから頭角を現すようになると、地元の少年野球チームではなく本格的な育成チームから声がかかるように。

 

野球に専念するようになった森本稀哲の快進撃は凄まじく、甲子園や春のセンバツに何度も出場しているスポーツの名門・帝京高校に進学。


名門野球部で主将を務めるほどの実力者となり、野球界にその名を轟かせました。

 

その後、高校を卒業してプロ野球入りしてからの活躍はご存知の通りで、球界屈指の守備力を持つ名手としてチームの勝利に貢献してきました。

 

 

森本稀哲の実家・父や母と妹

 

出典:https://twitter.com/

 

ここでは、森本稀哲の実家の詳しい情報、父母や妹について紹介します。

 

森本稀哲は東京都荒川区の出身で、実家は東京都荒川区の西日暮里にある焼肉店「絵理花」です。

 

 

出典:https://bunshun.jp/

 

森本稀哲の父母が経営している焼肉店とあって、野球ファン・稀哲ファンが集まる人気店でした。

 

現在は両親の体力的な問題と建物の老朽化で閉店していますが、実家というだけあって店内には森本稀哲のグッズやポスターが飾ってあり、野球ファンにはたまらない聖地だったようです。

 

 

そんな森本稀哲の母親は、卓球のアジア大会予選に出場した経験の持ち主で、スポーツの才能は母譲りの模様。

 

森本稀哲の妹は三菱東京UFJ銀行のバレーチームで活動していたバレーボール選手・森本允恵です。

 

妹の森本允恵は短大生の時、「全国私立短期大学体育大会」のバレーボールの部で優勝し、優勝杯返還の代表になるなど、兄妹揃って優秀なスポーツ選手であることがわかっています。

 

 

このように、父母は焼肉店を経営、森本稀哲はその顔立ちや「ひちょり」という名前から韓国人説が浮上するのは不思議ではありません。


実際には日本人と在日韓国人のどちらなのか、次ではその真相に迫ります。

 

 

森本稀哲は日本人?在日韓国人?噂と真相

 

出典:https://twitter.com/

 

 

森本稀哲は、自身が在日韓国人だったことを公表しています。


父が在日韓国人で、「ひちょり」という名前も「稀哲」の朝鮮語の発音「ヒチョル」からとって父が命名しました。

初等教育は韓国学校で受けており、森本稀哲本人も「在日韓国人としての民族意識は強かった」と語るなど、在日韓国人であることを公表していました。

 

2007年11月に日本へ帰化しているため、国籍は日本人となります。

 

森本稀哲は在日韓国人として生まれ、プロ入り後に帰化して現在は日本国籍を持っているという結論となりました。

 

まとめ

 

森本稀哲の日本人・在日韓国人説、生い立ちや実家の父母・妹についてまとめました。


現役引退後も野球に携わり、YouTuberとしても活躍する森本稀哲の今後にも注目です!

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

五木ひろし

五木ひろしは在日韓国人?本名と生い立ち&実家や家族まとめ

楊原京子は在日韓国人?生い立ちや実家・父と母や兄弟など家族エピソードも総まとめ

安田純平の韓国人ウマルの真相~本名・国籍・パスポートも総まとめ

尼崎事件の犯人・角田美代子の現在!背乗り・生い立ちや旦那と息子・父母や兄弟など被害家族の人物相関図も紹介

孫正義

孫正義の国籍や韓国との関係!生い立ちや実家と家族も総まとめ

布袋寅泰

布袋寅泰と韓国の関係!本名や生い立ち~実家と家族まとめ

石川梨華

石川梨華は在日韓国人?本名と国籍・実家の家族や生い立ちなど総まとめ

藤井美菜はハーフ?身長と水着姿・父親と母親など家族まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

韓国人彼氏や男性へのプレゼントおすすめ10選・NG5選【最新版人気】

韓国人女性メイク

韓国人女性のメイクの特徴~人気オルチャン・カンテリの化粧のやり方など総まとめ

水原希子

水原希子は韓国ハーフ!国籍と本名や生い立ち~父親と母親など実家の家族まとめ

山上愛の現在!韓国との関係や韓国人の噂・韓国語レベルなど総まとめ

HIKAKIN

ヒカキンは在日韓国人?本名~父や母と兄弟セイキンなど家族情報まとめ

ビートたけし

ビートたけしは在日韓国人?本名や生い立ち~父と母など実家と家族まとめ

五木ひろし

五木ひろしは在日韓国人?本名と生い立ち&実家や家族まとめ

KangNam(カンナム)はハーフ!日本人の父親と韓国人の母親・生い立ちや本名・韓国語レベルも総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

森本稀哲の嫁・悠美と子供!結婚前のゲイ疑惑・インスタ画像など総まとめ

アンナリー(台湾女優/安娜李)の現在!出演ドラマ/映画・YouTubeなど最新情報も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す