アンナリー(台湾女優/安娜李)の現在!出演ドラマ/映画・YouTubeなど最新情報も総まとめ

日本語が堪能で、日本でも女優として活躍する台湾の女優・アンナリー(安娜李)が可愛いと注目を集めています。

 

今回はアンナリー(安娜李)のプロフィール、出演ドラマ・映画、話題のYouTubeなど現在の活動も紹介します。

アンナリー(安娜李)のプロフィール 【台湾の女優】

 

出典:https://www.instagram.com/

 

アンナリー(安娜李)は、タレント、モデル、女優として活動する台湾出身の女性で、台湾語や中国語の他にも日本語・英語も喋れるマルチリンガルです。

 

日本への留学経験があり日本語が堪能なことから、日本でもタレントや女優として活動しています。

 

そんなアンナリー(安娜李)の経歴やプロフィールをはじめ、出演ドラマ・映画の一覧、作品のあらすじや役柄、そして現在の活動をまとめました。

 

 

アンナリー(安娜李)のプロフィール・経歴

 

出典:https://www.instagram.com/

 

名前:アンナ・リー(安娜李)
本名:リ・ゾンワン(李宗望)
生年月日:1984年4月22日
出身地:台湾 台北市
血液型:O型
身長:169cm

 

 

日本のポップカルチャーが好きで、大学時代に日本の宇都宮大学で交換留学生として1年間の留学生活を送った経験があるアンナリー。

 

日本の大学院への進学を考えていましたが、大学教授からタレント性を認められて日本の芸能界へ入ることを勧められ、芸能事務所のオーディションを受けました。

 

2007年にオーディションに合格し芸能界入りしたことで、故郷の台湾ではなく日本で芸能活動を開始します。

 

「9頭身のトライリンガル」のキャッチコピーでバラエティ番組や映画、ファッション雑誌に出演し、タレント・モデル・女優として活躍しています。

 

日本デビュー後は台湾でも芸能界デビューし、2010年に台湾の女性グループ「ZERO+(ゼロプラス)」のメンバーとして、CDリリースや写真集発売など歌手活動も開始しました。

 

「アジアでマルチに活動するのが夢」とのことで、NHKで放送された日本と台湾の共同制作ドラマ「路~台湾エクスプレス~」への出演で、チャイナドレス姿が可愛いと話題になりました。

 

 

出典:https://www.instagram.com/

 

そんなアンナリーがこれまでどんなドラマ・映画に出演してきたのか、女優としての活動を紹介します。

 

アンナリー(安娜李)出演のドラマ2選

 

出典:https://www.instagram.com/

 

ここでは、女優として日本・台湾で活動するアンナリー(安娜李)が出演したドラマをまとめました。


ドラマの概要・あらすじ、アンナリーの役も紹介します。

 

 

ドラマ「リーガル・サービス〜最大の利益〜」

 

出典:https://www.bs4.jp/

 

 


2019年に放送された台湾のドラマ「リーガル・サービス(原題:最佳利益)」は、台湾ドラマ界で史上初となる法曹ドラマです。

 

幼い頃から正義感の強かった情熱的な弁護士実習生の主人公チェン・ボーユンと、過去の案件がトラウマになり感情よりも結果を優先するようになったベテラン弁護士。

 

この2人がひょんなことからタッグを組み、まったくの正反対なコンビが5ヶ月間を共にする物語です。

 

主義が異なる2人が様々な案件で対立しながら、弁護士のあるべき姿は一体何なのかを描いた傑作法曹ドラマとなっています。

 

アンナリーは特別出演となり、5話で「布蘭妮」役を演じました。

 

 

ドラマ「路〜台湾エクスプレス〜」

 

出典:https://ameblo.jp/

 

 


2020年5月に日本のNHK総合と台湾で放送された、日台共同制作ドラマ「路~台湾エクスプレス~」に出演。

 

「路〜台湾エクスプレス〜」とは、台湾新幹線開通プロジェクトに関わる日本と台湾の人々の絆、恋愛を描いた心温まるドラマです。

 

主人公の春香役には日本の女優・波瑠が起用され、アンナリーは主人公の同僚・林芳慧役で出演しました。

 

作中では、台湾原住民の伝統的なダンスシーンがあり、華麗に舞うアンナリーの姿や、チャイナドレスに身を包んだ姿が可愛いと話題になりました。

 

日本と台湾の架け橋となる役柄を演じたアンナリーは、実生活でも日本と台湾を股にかけて活躍しています。

 

アンナリーの最新出演ドラマである「路〜台湾エクスプレス〜」、ぜひチェックしてみてください。

 

 

アンナリー(安娜李)出演の映画は「花ゲリラ」

 

アンナリー(安娜李)が出演した映画は、日本で公開された邦画です。

 

映画 「花ゲリラ」

 

出典:https://www.amazon.co.jp/


2009年に公開された河野浩司監督による映画「花ゲリラ」は、街に花の種をまいて回る青年と、平凡な毎日を送るOLのヒロインが繰り広げるヒューマンドラマを描いた映画です。

 

主演には、特撮ドラマ「牙狼-GARO-」の主人公・冴島鋼牙を演じた若手俳優の小西遼生が抜擢され、ヒロインは映画「砂時計」「新宿スワン」の伴杏里が務めました。

 

平凡な毎日にうんざりしていたヒロイン・映子は、線路脇に花の種を植える青年と出会います。

 

花の種を街にまいて回る青年に興味を持ち、種まきを手伝うことを決めた映子と青年の花ゲリラから始まる心温まる人間模様が描かれました。


アンナリーは汪李佳役で出演しています。

 

 

アンナリーは現在ヒロイン級の出演はありませんが、今後女優としての活動が本格化するにつれて出演ドラマ・映画も増えていく可能性があります。


アンナリーの今後の活躍に期待しましょう!

 

 

アンナリー(安娜李)の現在

 

出典:https://www.instagram.com/

 

アンナリーは現在、YouTubeで動画投稿をしています。チャンネル名は「安娜・李 Anna Lee」です。

 

2020年現在のチャンネル登録者数は2000人程度ではあるものの、ハイレベルな歌やダンスを披露したり、最近では「台湾あるあるネタ」を発信するなど、ファンからも可愛いと好評です。

 

 

 

 

また、ドラマ「路〜台湾エクスプレス〜」に関しては、同時期に台湾で仕事のオファーが複数ありながらも、作品に集中するため全て断って真剣に向き合ったことがわかっています。

 

現在タレントや女優、イベントMCなどでも活躍するアンナリーですが、今後は日本でも更に活躍し、「NHK紅白歌合戦」に出演することが夢だと語りました。

 

日本と台湾の架け橋となるアンナリーの今後にも注目です。

 

 

まとめ

 

台湾出身のアンナリーの出演ドラマ・映画、現在の活動をまとめました。


日本でも活躍し、YouTubeも注目されているアンナリーのこれからも楽しみです!

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

台湾のお土産スポットおすすめランキングTOP12!雑貨・グルメ・コスメ・お茶など一挙紹介【最新版】

一青窈

一青窈はハーフ!本名や国籍・生い立ち・父と母や姉の情報も総まとめ

インリン・オブ・ジョイトイの現在の姿!若い頃のグラビア&プロレス活動も総まとめ

グレッグハン(許光漢)の現在!ドラマ/映画一覧・身長などプロフィールも総まとめ【台湾の俳優】

ビビアンスーの現在!旦那や子供と出産&子育ても総まとめ【結婚相手の画像あり】

林志玲(リンチーリン)のドラマ&映画一覧おすすめランキング14選【2020最新版】

アグネス・チャンの旦那や息子3人の子育て・豪華な自宅が批判される理由まとめ

金城武のレッドクリフでのイケメンっぷりと演技が話題!画像や情報まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

SUPER JUNIORの整形を昔の顔画像で検証!イトゥク・ヒチョル・カンイン・シンドン・イェソン・ソンミン・ウニョク・ドンヘ・シウォン・リョウク・キュヒョン

キムスンヒョンの現在!彼女や子供・結婚の可能性~家族愛エピソードまとめ

BLACKPINKの整形を昔の顔画像で比較検証!ロゼ・リサ・ジェニー・リス

韓国NATUREメンバーの整形を昔の顔画像で検証!オーロラ・セボム・ルー・チェビン・ガガ・ハル・ロハ・ユチェ・サンシャイン

gugudanの整形を昔の顔画像で検証!ミミ・ハナ・ヘビン・ナヨン・セジョン・サリー・ソイ・ミナ

陳小予(ちんこよ)の今現在!台湾の女子高生のかわいい画像や動画を多数紹介

ソンジェリム出演のドラマ一覧おすすめランキング10選【2020最新版】

ソンソンミの夫の事件や子供~現在の白髪の噂や出演ドラマなど総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

森本稀哲は在日韓国人?日本人?生い立ちや実家・父と母と妹など家族情報も総まとめ

コンヒョジンとカンハヌルの仲良しエピソード!共演ドラマ「椿の花咲く頃」のあらすじも紹介

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す