ノ・ミヌと綾瀬はるかの熱愛報道まとめ!馴れ初め・共演歴の有無・結婚の噂や東京五輪との関係も紹介

はじめに

韓国芸能人のノ・ミヌさんと日本の大人気女優の綾瀬はるかさんの熱愛が報道され、日韓スターの交際とあって大きな話題となりました。

 

今回はノ・ミヌさんと綾瀬はるかさんの熱愛報道について、馴れ初めや共演歴を調べてみました。

ノミヌと綾瀬はるかの熱愛報道が日韓で話題沸騰中

 

出典:https://hub.zum.com/

 

老若男女問わず愛される日本の「国民的人気女優」の綾瀬はるかさんですが、2020年7月に熱愛報道がかけめぐり、世間を驚かせました。

 

これまで綾瀬はるかさんに熱愛の噂はほとんど出ていなかったので、なおさら関心が高まっているようです。

 

女優の綾瀬はるか(35才)に交際期間2年に及ぶ恋人がいることがわかった。明日2日発売の『女性セブン』が報じている。

 これまで綾瀬には、恋の噂はほとんどなかった。時折、交際相手として名前が挙がるのは松坂桃李(31才)や大沢たかお(52才)など、ドラマや映画の共演者ばかり。スキャンダラスな話は一切聞こえてこなかった。

 

引用:NEWSポストセブンー綾瀬はるか、韓国人スターのノ・ミヌと極秘交際2年

 

お相手の男性は韓流スターのノ・ミヌさんで、185㎝の長身イケメンと報じられた上、「結婚秒読み?」とも伝えられました。

 

そんな2人の熱愛報道は日本だけでなく、韓国でもニュースになりました。

 

 

綾瀬はるかのプロフィール

出典:https://www.fmkorea.com/

 

名前:綾瀬 はるか(あやせ・はるか)

出身地:広島県広島市安佐南区

生年月日:1985年03月24日

血液型:B型

身長:165㎝

 

 

出典:https://m.ilbe.com/

 

綾瀬はるかさんは、2000年にホリプロタレントスカウトキャラバン審査員特別賞を受賞して、芸能活動を開始しました。

 

2004年のドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』のヒロイン役で注目を浴び、翌年の主演ドラマ『ホタルノヒカリ』がヒット。

 

大河ドラマ『八重の桜』で主演を務めるなど、ドラマや映画を中心に活躍しています。

 

日本アカデミー賞を始めとする多数の受賞歴があり、演技力の評価が高く、NHK『紅白歌合戦』で紅組司会に抜擢されるなど、その優しく美しいビジュアルも人気です。

 

 

そんな綾瀬はるかさん出演のドラマは韓国でも人気はあるものの、知名度は日本ほどではありませんでした。

 

ですが今回の報道により、韓国でも綾瀬はるかさんへの関心が高まったようです。

 

韓国では日本ドラマも人気で、綾瀬が“干物女”を演じて話題となった『ホタルノヒカリ』(日本では2007年放送、日本テレビ系)は男女問わず人気となった作品だ。それでも、綾瀬の名は日本ほどメジャーではなかった。それが今回の交際報道で“あの子か!”と再注目されているのだ。

 

引用:NEWSポストセブンー綾瀬はるか交際報道で韓国人男性が「綾瀬の魅力」の虜に

 

 

ノミヌのプロフィール

出典:http://www.e-focus.co.kr/

 

 

名 前: ノ・ミヌ (No Min Woo)
ハングル表記: 노민우
生年月日: 1986年 5月 29日
身長:184cm

体重:63kg
職業: タレント、俳優、歌手、モデル
デビュー: 2004年<TRAX>シングル『Paradox』
学 歴: 仁荷(インハ)大学演劇映画学科
家族: 母 オ・ミンジョン(演歌歌手)

    弟   I’ll  アイル (歌手)
血液型: AB型
軍隊: 2016.10~2018.07
韓国の所属事務所: MJ Dreamsys

 

 

略歴

 

出典:https://www.mk.co.kr/

 

ノ・ミヌさんは、1986年に東京で生まれています。

 

ノ・ミヌさんは早くに父親を亡くし、母子家庭で育ったそうで、幼い頃から母親と弟と3人暮らしだったようです。

 

時には、年齢の離れた弟のおむつを替えたこともあったんだとか。

 

ミヌの母親はかつて、日本で演歌歌手として活動していて、桂銀淑に師事していた時期があります。母親は、ミヌに音楽の英才教育を受けさせていて、子供の頃からピアノ、ギター、ドラムなどを習わせていた。早くに父親を亡くして女手一つで育てています。ミヌが芸能活動を始めてからは、送迎やヘアメイクまで母親が担当していて、いまは彼の芸能事務所の社長に就任していますよ。

 

引用:NEWSポストセブンー綾瀬はるか交際相手ノ・ミヌとは? 韓国から日本に来た理由

 

 

出典:https://www.wowkorea.jp/

 

上の画像はノ・ミヌさんの母親です。

 

そんなノ・ミヌさんは、14歳で韓国最大の芸能事務所「SMエンタテインメント」に入り、18歳でロックグループ「TRAX」(トラックス)のドラムス“Rose”として活躍しました。

 

この時、「X JAPAN」のYOSHIKIさんプロデュースで日本デビューも果たしています。

 

しかし、「グループの音楽的な志向性が自分と合わない」との理由で脱退、その後はモデル、俳優として活動しながら、音楽活動も続けています。

 

 

 

ノ・ミヌさんは東京生まれとあって、とても流暢な日本語を話します。

 

綾瀬はるかさんと何の問題なく会話できるレベル、と言われています。

 

 

ノミヌと綾瀬はるかの馴れ初め

 

出典:http://www.hg-times.com/

 

ノ・ミヌさんと綾瀬はるかさんの交際期間は約2年で、ミヌさんの兵役が終わった直後から交際しているようだと報じられました。

 

また、ノ・ミヌさんが綾瀬はるかさんを紹介してほしいと共通の知人に頼んだことが馴れ初めのようです。

 

 

ノ・ミヌ、綾瀬はるかの熱愛説は、日本メディアの報道で始まった。日本のあるメディアニュースは1日、二人は2年目の熱愛中だと報道した。

この媒体によればノ・ミヌ、綾瀬はるかが知人を通じて縁を結びノ・ミヌが2018年、軍服務を終えて、日本活動をしながら恋人に発展するようになったとのこと。

 

引用:WOWKOREA-綾瀬はるか&ノ・ミヌ、“34歳頃結婚? ”2年熱愛説も超高速否定…ハプニング終了

 

 

ノミヌと綾瀬はるかの共演作

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す