SuperMメンバー人気順ランキングTOP7とプロフィール!曲の動画・所属グループや魅力も徹底紹介【2020最新版】

はじめに

韓国の大手芸能事務所SMエンターテインメントが誇るスペシャルプロジェクト「SuperM」は、K-POP界のアベンジャーズと呼ばれて話題です。

 

今回はSuperMのメンバーの人気順ランキング、プロフィールをまとめました。

SuperMとは

 

出典:https://www.universal-music.co.jp/

 

「SuperM」は、韓国の芸能事務所SMエンターテインメントに所属する「SHINee」「EXO」「NCT」「Way V」から、豪華メンバーが集結し結成されたスペシャルプロジェクトです。

 

SMエンターテインメントと言えば、「BOA」「東方神起」「SUPER JUNIOR」「少女時代」などレジェンド級のアーティストを輩出した、韓国の3大芸能事務所の1つです。

 

現在も、上記の男性アイドルグループに加えて、「Red Velvet」「f(x)」など、K-POP界を代表するスターグループが集まっています。

 

そのSMエンターテインメントに所属する人気ボーイズグループの中から、優れた才能と絶大な人気を持つ7人のアーティストが集められました。

 

「SuperM」と名付けられたプロジェクトは瞬く間に世界に広がり、“K-POP界のアベンジャーズ”と呼ばれて特大級の注目を浴びています。

 

「SuperM」のデビューに際し、SMエンターテインメントとアメリカのキャピトルミュージックがタッグを組みました。

 

2019年10月4日には、デビュー作であるファーストミニアルバム「SuperM」をリリースし、全世界デビューを果たしました。

 

デビューアルバムは、ビルボード誌のメインチャート「Billboard 200」「artist 100」を始めとした8つのチャートで1位を記録する快挙を達成。


「Billboard 200」でアジアのアーティストがデビュー作1位を記録するのは史上初であり、前人未到の領域に立った「SuperM」は、世界中の注目を集めるデビューとなりました。

 

 

SuperMのデビュー曲 【動画あり】

 

出典:https://realsound.jp/

 

ファーストミニアルバム「SuperM」に収録されたデビュー曲「Jopping」。

 

この曲は歌詞のほとんどが英語詞で、SuperMのメンバーが持つクールさを存分に発揮した、フューチャーハウスをベースにスタイリッシュに仕上がった楽曲となっています。

 

普段は違う場所で活動する彼らがハーモニーを奏でた魅惑の歌声とサウンド、ミュージックビデオのクオリティの高さは、流石SMエンターテインメントと言ったところです。

 

 

 

 

YouTubeに投稿されたミュージックビデオは、2020年6月現在、7500万回再生を突破。


精鋭であるメンバー達と業界を代表する大手事務所の本気が混ぜ合わさり、K-POP界最高峰に躍り出るパフォーマンスで大衆を魅了しました。

 

 

SuperMのメンバー人気順ランキングTOP7-4 【プロフィールも紹介】

 

ここからは、「SuperM」のメンバー人気順ランキング・プロフィールをまとめました。


人気ボーイズグループ「SHINee」「EXO」「NCT」「Way V」から集められ、「SuperM」として活動する7人の精鋭メンバーを紹介します。

 

 

人気順ランキング・第7位「TEN(テン)」

 

出典:https://www.universal-music.co.jp/


TENのプロフィール
本名:チッタポン・リチャイヤポンクル
生年月日:1996年2月27日
出身地:タイ・バンコク
グループ:WayV

 

 

2016年に「NCT U」の初期メンバーとしてデビューし、ボーカル、ラッパー、メインダンサーを担当。2019年に中国に拠点を置く「WayV」のメンバーとしてデビューしました。


SuperMのメンバーでもあるテヨンと共に、シングル「Baby Don’t Stop」をリリースしています。

 

抜群のダンススキルでパフォーマンス力が高く、SMエンターテインメントの中でも指折りの天才ダンサーと称される生粋のエンターテイナーです。

 

 

人気順ランキング・第6位「LUCAS(ルーカス)」

 

出典:https://www.universal-music.co.jp/


LUCASのプロフィール
本名:ウォン・ユッケイ
生年月日:1999年1月25日
出身地:香港
グループ:WayV

 

 

香港出身メンバーで、2018年に「NCT」に加入し、「NCT U」の「BOSS」でデビューしたルーカス。


2019年、テンと同じ中国ユニット「WayV」のメンバーとしてファーストデジタルアルバム「The Vision」で中国デビューしました。

 

歌やダンスはもちろん、コスメブランドのイメージキャラクターや、モデルとしてファッションショーでランウェイを歩くなど、多才な魅力を発揮している存在です。


バラエティでも活躍しており、多様なエンタメ性が支持されています。

 

 

人気順ランキング・第5位「MARK(マーク)」

 

出典:https://www.universal-music.co.jp/


MARKのプロフィール
本名:マーク・リー
韓国名:イ・ミンヒョン
生年月日:1999年8月2日
出身地:カナダ バンクーバー
グループ:NCT

 

 

2016年に「NCT U」のメンバーとして「The 7th Sense」でデビューし、その後「NCT 127」「NCT DREAM」のメンバーとしても活動したマーク。

 

向上心があり努力家で、座右の銘は「感謝の気持ちを忘れずに生きていく」という心の綺麗なまっすぐな性格です。

 

音楽面でもマルチな才能を持っており、ラップの技術や作詞の才能はトップレベルのパフォーマーです。

 

 

人気順ランキング・第4位「TAEYONG(テヨン)」

 

出典:https://www.universal-music.co.jp/

 

TAEYONGのプロフィール
本名:イ・テヨン
生年月日:1995年7月1日
出身地:韓国 ソウル
グループ:NCT

 

 

2016年に「NCT U」でデビューした後、ソウルを拠点に活動するユニット「NCT 127」としてもデビュー。


「NCT」ではメインラッパーを担当して作詞も手掛けている他、メインダンサーとして圧巻のダンススキルでステージを掌握し、マルチな才能を発揮しています。

 

フリースタイルも得意なダンサー・ラッパーでありながら、ビジュアルの完成度も圧倒的で、「NCT」の中でも高い人気を集めているメンバーです。

 

 

SuperMのメンバー人気順ランキングTOP3-1 【プロフィールも紹介】

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す