B.A.Pの人気曲ランキングTOP16&アルバムおすすめ5選【動画付き・最新版】

B.A.Pは2012年1月26日にデビューした韓国6人組ボーイズグループです。

 

今回は、歌が上手いことで有名なB.A.Pの人気曲ランキングや人気・オススメアルバムランキングをご紹介したいと思います。

B.A.Pとは

 

出典:https://entertain.v.daum.net

 

B.A.Pは2012年1月26日にTS Entertainmentからデビューした6人組ボーイズグループで、先月リーダーのバン・ヨングクが所属事務所との契約満了のタイミングでグループから脱退し、現在は5人で活動をしています。

 

B.A.Pは、「Best(最高の)、Absolute(絶対的な)、Perfect(完ぺきな)価値を追求する」という意味をもったグループ名で、メッセージ性の強い音楽と、ダークで強めなコンセプトを確立しているグループです。

 

 

 

メンバー

 

出典:https://entertain.v.daum.net

 

今回は動画付きで人気曲ランキングや人気・オススメアルバムランキングをご紹介していくにあたり、メンバーを知って頂いてからご覧いただくとより楽しめると思いますので、簡単にB.A.Pメンバーのプロフィールもご紹介します。

 

 

힘찬/Him Chan(ヒムチャン)

出典:https://entertain.v.daum.net

本名:김힘찬(キム・ヒムチャン)
生年月日:1990年4月19日
担当:サブボーカル、最年長

 

 

대현/Dae Hyun(デヒョン)

出典:https://entertain.v.daum.net

本名:정대현(チョン・デヒョン)
生年月日:1993年6月28日
担当:メインボーカル

 

 

영재/Young Jae(ヨンジェ)

出典:https://entertain.v.daum.net

本名:유영재(ユ・ヨンジェ)
生年月日:1994年1月24日
担当:リードボーカル

 

 

종업/Jong Up(ジョンオプ)

出典:https://entertain.v.daum.net

本名:문종업(ムン・ジョンオプ)
生年月日:1995年10月15日
担当:リードボーカル

 

 

젤로/Zelo(ゼロ)

  

出典:https://entertain.v.daum.net

本名:최준홍(チェ・ジュノン)
生年月日:1996年10月15日
担当:メインラッパー、マンネ(最年少)

 

 

 

 

B.A.P人気曲ランキング

 

出典:https://entertain.v.daum.net

 

B.A.Pの人気曲ランキングをYoutubeや韓国の主要音楽チャートMelonなどを参考にしながら、人気曲をご紹介したいと思います…!

 

 

 

 

B.A.Pの人気曲ランキング16位『Excuse Me』



B.A.Pの3rdミニアルバム『BADMAN』に収録されている『Excuse Me』は、コンサートでB.A.Pとファンが一緒に盛り上がり、ひとつになれる曲だとヒムチャンが話していました。

そんな『Excuse Me』は3rdミニアルバム『BADMAN』の中でもHIPHOP色が強い曲で、音楽に対する姿勢を少し攻撃的に表現した歌詞が力強く、カリスマ性溢れるヨングクとZELOのラップを楽しむことができます。

 

 

 

 

 

B.A.Pの人気曲ランキング15位『SKYDIVE』



B.A.Pのフルアルバム『UNLIMITED』はメンバーたちが積極的に作詞作曲に参加。そんなアルバムのタイトル曲『SKYDIVE』は、

 

オルタナティブ、トラップなど様々なジャンルの特徴あるサウンドを結合した洗練されたエレクトロニックポップ曲だ。荒い世の中に屈することなく、B.A.Pならではの理想郷に向かって身を投げようというメッセージを盛り込んだダイナミックな曲だ。
出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2056294


『SKYDIVE』のMVはなんと十分もある超大作で、ひとつのノワール映画を見ているような感覚になれるストーリー性のあるMVにぜひ注目していただきたい曲です。

 

 

 

 

 

 

B.A.Pの人気曲ランキング14位『Feel So Good』

 

 

ダークでカッコいいHIPHOP曲がグループカラーともなっているB.A.Pの、爽やかで可愛らしいポップで明るい曲『Feel So Good』 は、MVも可愛らしいセットやパステルトーンの色彩、メンバーたちのお茶目でやんちゃな姿を見ることができて、音楽と一緒に視覚でも楽しめる曲。

 

そんな『Feel So Good』 は、ファンキーなリズムとB.A.Pらしいラップで恋のトキメキを歌った曲で、メンバー自身もステージで歌えば自然と内面から明るいエネルギーが出てきて、気分が良くなるんだとか。

 

 

 

 

 

 

B.A.Pの人気曲ランキング13位『HANDS UP』



日韓同時公開となった『HANDS UP』。

ダークなだけでなく、シックでカリスマ性溢れる姿がかっこいい『HANDS UP』は、カル群舞でも魅せてくれる曲で、

 

自身を閉じ込める偏見から逃れ、ありのままの自身を見つけていこうというメッセージが込められている。強烈なトラップビートや中毒性あるリードシンセのサウンドが合わさっており、壮大な雰囲気を漂わせるエレクトロニックヒップホップだ。
出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2084007

 

 

 

 

 

B.A.Pの人気曲ランキング12位『HONEYMOON』



B.A.Pの7thシングル『BLUE』のタイトル曲『HONEYMOON』は、

過去のアルバム「NOIR」「ROSE」に次ぐカラーシリーズの最後の作品で、抑圧された現実を乗り越え、自由を満喫するB.A.Pのユートピアを描いた歌だ。

 

また、

 

タイトル曲「HONEYMOON」は、クセになるメロディと魅力的なホイッスルサウンド、クールなギターリフが際立つポップダンスナンバーで、現実の高い壁にぶつかっても自分だけの色と光で自由を求めていこうというメッセージが込められている。

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2077754


メインボーカルのデヒョンとリードボーカルのヨンジェの歌声はもちろんですが、メインダンサーのジョンオプのより一層成長した伸びやかな歌声にぜひ注目して聞いていただきたい曲です。

 

 

 

 

 

B.A.Pの人気曲ランキング11位『Young, Wild & Free』

 

 

B.A.Pといえば、“不公正契約条項”“奴隷契約”などの表現でこれまでの待遇に関する状況を訴え、所属事務所TS Entertainmentに対し専属契約無効確認及び精算金返還請求訴訟を申し立て、一時活動を中断していました。

 

最終的に再びTS Entertainmentに戻り、1年9ヶ月という長い活動空白期間を経て『Young, Wild & Free』をリリースしてカムバック。

 

元リーダーであるヨングクが作詞・作曲・編曲した、B.A.Pの試練を乗り越え再び立ち上がり、これからも最後まで走り続けるというストーリーが盛り込まれた、ロック調なワイルドなサウンドがかっこいい曲となっています。

 

 

 

 

 

B.A.Pの人気曲ランキング10位『Coffee Shop』

 

 

ジャズ風の音楽をやりたいなと思っていたというメンバーのヨンジェの願いが叶った『Coffee Shop』 は、都会的なR&B曲となっています。

 

そこに、ニューヨークを拠点に活動しているジャズピアニストのソン・ヨンジュさんがピアノ演奏をして下さったそうで、R&Bとジャズが融合した、B.A.Pの新たなスタイルを魅せてくれる曲となっています。

 

 

 

 

 

B.A.Pの人気曲ランキング9位『WAKE ME UP』

 

 

韓国6枚目のシングル『ROSE』のタイトル曲『WAKE ME UP』 はギターリーフとパワフルなシンセ・サウンドが調和した中毒性のある曲で、MVは業界最高の制作会社ZANYBROSのホン・ウォンギ監督がメガホンを取り手がけた、洗練された映像美が目を引きます。

 

そんな『WAKE ME UP』新しいことに向かって跳躍しようとする現代人に向けたメッセージを込めた歌詞がB.A.Pらしく、何かに向かって頑張っている人の背中を押してくれるような曲となっています。

 

 

 

 

 

B.A.Pの人気曲ランキング8位『BADMAN』

 

 

元B.A.Pのリーダーヨングクが

 

「不条理なことが本当にイヤで、不公平なことも嫌いです。間違ったことがあったら正直に話してあげるべきだと思います。僕たちの音楽を聞くファンはまだ若い年齢の方たちです。でも、若いからといって知る必要がないものはないと思いません。かえって若い時から意識がある話、社会に対する問題に関心を持たなければ、立派な大人にはなれないと思います」

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1975180

 

と語っていたように、ヨングクが作詞するB.A.Pの楽曲には音楽を通して社会の問題へ訴えかけるような強いメッセージが込められていることが多いです。

 

この『Badman』も、極悪非道な“犯罪”に向けて警戒心を与えたいという想いから心血を注いで作った、B.A.Pらしいヒップホップにトラップを混ぜ込んだ曲となっています。

 

 

 

 

 

B.A.Pの人気曲ランキング7位『빗소리/Rain Sound(雨音)』

 

 

B.A.Pの2nd ミニアルバム『ONE SHOT』のカップリング曲、『빗소리/Rain Sound(雨音)』。

 

感性的なアコースティックギターサウンドと、HIPHOPのリズムがミックスした『빗소리/Rain Sound(雨音)』は、B.A.Pのまた新たな1面を知ることのできる曲となっています。

 

相変わらず力の入った映像でも楽しめる壮大なMVでは、別れた恋人を懐かしむ男の悲しみを表現しており、メンバーたちの涙の演技にも注目です。

 

 

 

 

B.A.Pの人気曲ランキング6位『하지마 (Stop it)』

 

 

B.A.Pの3rdシングル『하지마 (Stop it)』 は、“大衆の大きな流れに飲み込まれず、自分だけの固有なファッションと音楽、文化に従う人たち”という意味の“ヒップスター”をコンセプトにしたシングルで、1990年代のダンスミュージックを再解釈した音楽となっていて、B.A.Pの音楽の中では明るくポップな音楽になっています。

 

甘い歌詞にもぜひ注目して聞いてみてくださいね!

 

 

 

 

B.A.P人気曲ランキング5位『NO MERCY』

 

 

B.A.Pの1stミニアルバム『NO MERCY』のタイトル曲『NO MERCY』。

 

パワフルなHIPHOPのリズムにロックテイストをミックスし、荒々しいギターリーフとクランプがダークで男らしくカッコいいイメージを植え付けます。

 

マンネZELOのカリスマ性溢れるラップと、メインボーカルデヒョンの伸びやかで力強い高音、ヨンジェのハスキーな歌声が絶妙にマッチしています。

 

B.A.Pお馴染みのホイッスルでの応援にも力が入りそう。

 

 

 

 

B.A.Pの人気曲ランキング4位『Power』

 

 

B.A.Pの2ndシングル『Power』。

 

Teaserから高さ18m、重さ700kgもの大型宇宙船が登場し、映画を見ているような壮大な世界観が視線を集めた『Power』。

 

ミリタリースタイルで“宇宙戦士”というコンセプトのもと、鋭い視線や力強いダンスでB.A.Pらしい強烈な印象を残します。

 

ヨングクの重低音ラップから始まり、よりその強烈さを印象付けます。

 

 

 

 

 

B.A.P人気曲ランキング3位『1004 (Angel)』

 

 

B.A.Pの1stフルアルバム『First Sensibility』のタイトル曲『1004(Angel)』。

 

これまでブラックでダークな曲が多く、そのイメージが確立されてきたB.A.Pが、大人っぽくクールなハウスビートにフォーク風なロックをミックスさせたアコースティックダンス曲でカムバックし、新たな魅力を発揮しました。

 

天使のように美しかった恋人と別れ、離れた辛さをB.A.Pの音楽性で表現した曲となっています。

 

メインダンサーのジョンオプとZELO2人のダンスパフォーマンスも必見!

 

 

 

 

 

B.A.P人気曲ランキング2位『WARRIOR』

 

 

B.A.Pのデビューアルバム『WARRIOR』のタイトル曲、『WARRIOR』。

 

B.A.Pといえば、全員金髪でデビューしたのも印象的でしたね。

 

『WARRIOR』はメインボーカルのデヒョンの7オクターブボーカル、当時中学生だったマンネZELOの16音節ラップ(通称LTEラップ)、力強くてダイナミックなダンスパフォーマンス…そしてダークでヘビーな音楽も人気。

 

B.A.Pのカラーがしっかりと表れています。

 

 

 

 

 

B.A.P人気曲ランキング1位『ONE SHOT』

 

 

B.A.Pの楽曲の中でも圧倒的なMV再生回数を誇るのが、『ONE SHOT』です。

 

それもそのはず、『ONE SHOT』のMVは…10億ウォンをかけ、10箇所以上のスタジオで海外ロケを行い、100時間を超える撮影時間をもって完成した壮大なドラマ仕立てのMVなんです!

 

そんな壮大なスケールのMVはもちろんのこと、プッシュアップダンスがポイントの『ONE SHOT』はステージパフォーマンスでも楽しめる曲となっています。

 

 

 

 

 

B.A.Pのおすすめアルバムランキング

 

出典:https://entertain.v.daum.net

 

今回は韓国の主要音楽チャートの1つ、Melon(メロン)を参考にし、人気アルバムランキングをご紹介したいと思います…!

 

 

 

B.A.P人気・オススメアルバムランキング5位『First Sensibility』

 

出典:https://www.melon.com

 

【トラックリスト】


1.B.A.P

2.1004 (Angel) (1004 (天使))
3.쉽죠 (Easy) (簡単でしょ)
4.Spy
5.Check On
6.Shady Lady
7.Lovesick
8.Bang X2
9.S.N.S
10.Body & Soul
11.Save Me
12.B.A.B.Y
13.With You

 

 

 

 

B.A.P人気・オススメアルバムランキング4位『ONESHOT』

 

出典:https://www.melon.com

 

【トラックリスト】


1.PUNCH
2.ONE SHOT
3.빗소리 (Rain Sound) (雨音)
4.COMA
5.0 (ZERO)

 

 

 

 

B.A.P人気アルバム・オススメランキング3位

 

出典:https://www.melon.com

 

【トラックリスト】

 

1.Yessir
2.하지마 (Stop It) (やめて)
3.Happy Birthday

 

 

 

 

B.A.P人気・オススメアルバムランキング2位『BLUE』

 

出典:https://www.melon.com

 

【トラックリスト】

 

1.HONEYMOON
2.ALL THE WAY UP
3.REWIND

 

 

 

 

B.A.P人気・オススメアルバムランキング1位『MATRIX』

 

 

出典:https://www.melon.com

 

【トラックリスト】

 

1.Take you there
2.Monologue
3.Young,Wild&Free
4.Be Happy
5.Blind

 

 

 

 

まとめ

 

出典:https://entertain.v.daum.net

 

強めのHIPHOPがかっこいいB.A.Pの人気アルバムランキング、人気・オススメアルバムランキングでした!


いかがだったでしょうか…?

 

B.A.Pといえば、どの曲も1回聞けば耳に残るかっこいい曲が多く、MVにも力を入れているので、ぜひMVにも注目してみてくださいね。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

Wanna Oneの人気曲ランキングTOP15|アルバムおすすめ4選も紹介【動画付き】

MAMAMOOの人気曲ランキングTOP10【動画付き・最新版】

MOMOLANDの人気曲ランキングTOP12【動画付き・最新版】

【最新】K-POP女性グループの人気曲ランキングTOP30【韓国アイドル】

MONSTA Xの人気曲ランキングTOP15|アルバムおすすめ5選も紹介【動画付き】

NU’ESTの人気曲ランキングTOP12&アルバムおすすめ3選【動画付き】

WINNERの人気曲ランキングTOP12とアルバムおすすめ3選【動画付き・最新版】

【韓国】SHINHWA(新話)の人気曲ランキングTOP12とアルバム3選【動画付き・最新版】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

VICTONの人気曲ランキングTOP12|アルバムおすすめ5選も紹介【動画付き】

WINNERのメンバー4人の人気順とプロフィール!脱退理由も紹介【最新版】

韓国の大統領!末路が悲惨ランキングTOP10【歴代決定版】

gugudanのメンバー9人の人気順!プロフィールと見分け方も紹介【最新版】

私服がおしゃれなK-POP男性アイドルTOP23【韓国ファッション】

【K-POP】韓国男性アイドル可愛いランキングTOP25【画像付き】

BIGBANGのメンバー人気順TOP5【最新版】兵役の情報&名前やプロフィールも総まとめ

B.A.Pのメンバー人気順TOP6【最新版】プロフィールや見分け方も紹介

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

韓国旅行おすすめスポット買い物&グルメランキング20選!有名&穴場情報満載

【BTS】防弾少年団のV(テテ)の反日や障害の真相&家庭環境まとめ!様々なエピソードを紹介

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す