ヒコロヒーは韓国人?韓国語レベルは?出身と本名・実家の家族(父親/母親/兄弟)エピソードも総まとめ

はじめに

「国民的地元のツレ」の愛称で知られる女性お笑い芸人・ヒコロヒーですが、韓国人説も話題です。


今回はヒコロヒーの本名や出身地、財閥と噂される実家、父親・母親・兄弟など家族、韓国人の噂と韓国語の実力についてお届けします。

ヒコロヒーのプロフィール

出典:https://www.shochikugeino.co.jp/

 

名前:ヒコロヒー
生年月日:1989年10月15日
出身地:愛媛県
血液型:AB型
身長:165cm

 

ヒコロヒーは松竹芸能所属の女性お笑い芸人で、「国民的地元のツレ」の愛称で知られています。

 

M-1グランプリを見てお笑いを好きになり、大学2年生の時に大学祭のお笑いイベントに出演して1人コントを披露。

 

それを見ていた松竹芸能のマネージャーにスカウトされ、特待生として松竹芸能大阪養成所入りを果たしました。

 

大阪を拠点にお笑い芸人として活動を開始したヒコロヒーは、道頓堀角座などで多くのライブ出演をこなし、2013年に初の単独ライブ「ヒッコロコメディショー」を開催しています。

 

その後、フジテレビ系「IPPONグランプリ」の出場枠を賭けた「IPPONスカウト」に出演。

 

番組MCのバカリズムやおぎやはぎの小木博明、バナナマンの設楽統らに高く評価され、ヒコロヒーの名が知られることとなりました。

 

2021年には冠番組「キョコロヒー」の放送が開始、さらに「ブレイクタレントランキング」で年間5位にランクインするなどブレイクしています。

 

そんなヒコロヒーですが、ネット上では韓国人ではないかと噂する声が挙がっています。


ここではヒコロヒーの本名や出身地、財閥と噂される実家、父親・母親・兄弟など家族の情報をまとめ、韓国との関係や韓国人説の真相、韓国語の実力についてお届けします。

 

 

ヒコロヒーは本名を徹底的に隠している

出典:https://withnews.jp/

 

ヒコロヒーは本名非公開です。

 

初舞台で芸名を付けることになった際、芸名に特に意味は無く、2秒で付けたというエピソードもあるなど、その場の思い付きで「ヒコロヒー」として活動していくことになりました。

 

ただヒコロヒーは「直角がいっぱいある文字が好き」だそうで、好きな文字を寄せ集めて「ヒコロヒー」になったとも話しています。

 

そんなヒコロヒーの本名はこれまで一切明かされておらず、芸人仲間でさえも知らないという徹底ぶりです。

 

芸人仲間から「ヒコロヒーが本名を教えてくれない。こいつは一体何者や。」とツイートされるほど本名を隠すことに徹底しているので、何か本名を明かせない理由があるのでしょう。

 

 

本名を明かさない理由は実家が財閥だから?

 

本名を明かさない理由として、ネット上では「ヒコロヒーの実家が財閥だから」との噂が浮上しています。

 

実家が有名な財閥グループで、本名を明かすと実家が特定される、そして実家の力で仕事が増えるという可能性が考えられます。

 

実は、この噂を裏付ける説得力のあるエピソードも存在します。


ヒコロヒーが芸人として活動を開始した際、実家の両親が仕事を手配しようとしてヒコロヒーが激怒したといいます。

 

これらが事実であれば、ヒコロヒーが本名を明かさないのも納得できますよね。


次の章では、噂の実家について詳しく見ていきましょう。

 

 

ヒコロヒーの出身地は?実家は財閥?

 

出典:https://popeyemagazine.jp/

 

有名な財閥グループの令嬢であると噂されるヒコロヒーは、愛媛県松山市の出身です。

 

愛媛県には、住友財閥の礎を築いた別子銅山を発展させ、「大阪財界の大立者」と呼ばれる広瀬宰平の邸宅があることで知られています。

 

ヒコロヒーの実家が広瀬宰平の子孫ではないか?とも噂されており、ネット上では「ヒコロヒーの出身地である愛媛では有名な話」と言われています。

 

ヒコロヒーのデビュー当初、両親が芸能界の仕事を斡旋しようとしたことに激怒したというエピソードが残されていることからも、財閥の令嬢という噂は信憑性が増してきますね。

 

 

ヒコロヒーの家族(父親・母親・兄弟)エピソード

出典:https://mirror.asahi.com/

 

ここからはヒコロヒーの家族についてお届けします。


ヒコロヒーの家族構成は、父親・母親・本人で、兄弟の情報は明かされていません

 

ヒコロヒーは徹底的に本名などの素性を隠しているため、父親や母親の情報も表に出てきていません。

 

しかし実家が住友グループに関係しているのが事実であれば、父親はそれなりの役職、母親も父親を支えているものと思われます。

 

 

ヒコロヒーは家族と絶縁中?

 

ヒコロヒーは芸人デビューしたばかりの頃に両親が仕事を手配しようとして以降、実家とは縁を切って絶縁状態にあると言われています。

 

ヒコロヒーといえばYouTubeに「ヒコロヒーの金借りチャンネル」を開設しており、借金ネタが有名です。

 

 

 

 

チャンネル開設当時の月収は約15万円で、消費者金融から50万円、家賃滞納で50万円、元彼から80万円、以前のバイト先から40万円を借金していることを明かしました。

 

由緒正しいお金持ちのお嬢様であると噂されるヒコロヒーがお金に苦労しているのは、実家と絶縁しているからと考えれば納得ができます。

 

その後ブレイクを果たし、月収が100万円近い額になったことで金銭的に余裕が生まれ、2021年7月に全ての借金を返済したことを発表しました。

 

 

ヒコロヒーは韓国人?韓国語レベルは?

出典:https://i-voce.jp/

 

日本の財閥グループの令嬢であるとされるヒコロヒーですが、ネット上では韓国人ではないかという噂も浮上しています。

 

ヒコロヒーが韓国人っぽい顔立ちであること、韓国語が喋れること、韓国の音楽が好きであることが理由です。

 

特に韓国語は、ヒコロヒーの公式プロフィールにも記載されているほどの特技で、日常会話レベルの韓国語ならペラペラだそうで、韓国語の実力は高そうですね。

 

ただ、韓国語だけでなく英語も話せるそうなので、実家の教育方針で語学を勉強していた可能性が高そうです。


ヒコロヒーが韓国語を喋っている動画などはないものの、今後仕事の幅が広がれば韓国語が披露される時が来るかもしれません。

 

これだけで韓国人だと断定できない上に、日本の財閥の令嬢である噂の信憑性の方が高いため、韓国人説は単なる噂レベルでしょう。

 

 

まとめ

 

ヒコロヒーの韓国人説と韓国語の実力、本名や出身地、実家や家族についてお届けしました。


ヒコロヒーが素性を明かす時は来るのか、これからの活躍にも注目です。

 

HARYUトップページに戻る

記事に関連するタグ

関連する記事

記事へのコメント

前後の記事

検索

人気のキーワードから探す