田中富広(統一教会会長)は日本人?韓国人?経歴と指・家族(結婚した嫁や子供)・自宅や年収を総まとめ

安倍元首相の殺害事件を機に注目を集める統一教会ですが、日本協会会長・田中富広も話題です。

 

今回は田中富広の年齢や生い立ち・経歴、日本人なのか韓国人なのか、中指がない理由、結婚した嫁と子供など家族、自宅や年収をまとめました。

田中富広のプロフィール:年齢も紹介

 

出典:https://ffwpu.jp/

名前:田中 富広(たなか とみひろ)
生年月日:1956年3月4日
出身地:北海道北広島市

 

世界平和統一家庭連合日本教会(統一教会)の第14代会長・田中富広は、1956年3月4日生まれで、2022年現在の年齢は66歳です。

 

安倍晋三元首相の銃撃殺害事件後、襲撃犯が犯行動機を「宗教団体への恨み」と供述。

 

これをきっかけに、統一教会は世間の注目を集めており、その日本協会の会長として緊急記者会見に出席しました。

 

「統一教会」とは

出典:https://toyokeizai.net/

 

「統一教会」、現在の「世界平和統一家庭連合」は、朝鮮半島におけるキリスト教から発生した宗教団体で、開祖である韓国人・文鮮明により1954年に韓国で創設されました。

 

旧名称は「世界基督教統一神霊協会」で、旧略称は「統一教会」。


1994年5月に名称が変更され、現在は「世界平和統一家庭連合」、略称は「家庭連合」となっていますが、本記事では旧名称の「統一教会」として記載します。

 

統一教会はキリスト教系の新興宗教とされていますが、世界各地ではカルト宗教と見なされています。

 

また、本部の韓国では多くの企業や団体が関連していることから、宗教よりも財閥のイメージがある強い団体です。

 

その内情はかねてより問題になることが多く、霊感商法やマインドコントロールが有名。

 

信者を洗脳して、高額な商品を売り、多額の献金を受け取っているとして、数々の裁判にも発展してきました。

 

また、教団側の一存で結婚相手を決め、信者同士の結婚式が合同で行われる「祝福」と呼ばれる合同結婚式も話題に。

 

さらに麻薬関連の密輸、マネーロンダリング、信者の拉致監禁といった犯罪にも手を染めていると言われています。

 

そして、反共産主義、歴史修正主義、反ロシア思想、朝鮮半島統一の支持、自由民主党との癒着といった歴史・政治的問題から、反同性婚や反夫婦別姓などあらゆる面で問題視されています。

 

ここでは、そんな世間を騒がせている統一教会の現会長である田中富広とは一体何者なのかをまとめました。


田中富広が統一教会会長となるまでの生い立ちや経歴、日本人なのか韓国人なのか、結婚した嫁と子供など家族、自宅や年収、さらに中指がない理由まで、気になる情報をお届けします。

 

 

田中富広の生い立ちと経歴

出典:https://news.livedoor.com/

 

まずは、田中富広の生い立ちと経歴について見ていきましょう。

 

統一教会の公式サイトには、次のように田中富広の生い立ち、そして統一教会会長になるまでの経歴が紹介されています。

 

1956年3月4日:北海道北広島市で出生
1976年2月12日:旧統一教会に入会
1978年3月:北海学園大学工学部建築学科を卒業
1978年4月:全国大学原理研究会(CARP)支部長
1982年10月:国際基督教学生協会(ICSA)幹事
1989年10月:調布教会教会長
1997年10月:統一教会青学部長
2001年4月:世界平和青年連合(YFWP)事務総長
2013年8月30日:統一教会 青年学生局長
2015年1月5日:統一教会 副会長
2020年10月13日:世界平和統一家庭連合の第14代会長に就任

 

田中富広は、1956年3月4日に北海道北広島市で生まれ、北海学園大学工学部建築学科在学中の1976年に統一教会に入会しました。

 

大学在学中は統一教会の総裁・文鮮明が提唱する”統一原理”を研究。

 

さらに、統一教会の新規信者を大学内で勧誘し、教育する役割を担う団体「原理研究会」に所属して宗教活動を行い、大学卒業と同時に原理研究会の支部長に就任しています。

 

大学卒業後はスピード出世とも言える速度で要職を歴任し、1997年には統一教会青学部長に、2015年には統一教会副会長に就任し、2020年10月に第14代会長に就任しました。

 

 

田中富広は反日思想の持ち主?

出典:https://pixabay.com/


統一教会はそもそも朝鮮半島発祥の新興宗教で、教義として「反日思想」が教えられています。


統一教会曰く、『日本は韓国を迫害した悪い国「エバ国家(統一教会用語)」であり、妻として夫である「アダム国家」の韓国に尽くさねばならない』そうです。

 

そして、『日本は「母」として、子供である全世界の国々を教育して経済的に貢献せねばならないという使命がある』とされています。

 

日本統一教会は当然、韓国の統一教会本部の意向に沿って動いており、最終的に日本を韓国の植民地にすること、天皇を教祖に平伏させることを目的とし、かなりの反日思想を持っています。

 

この教義のもと、かつての戦争での日本の罪を償うことを理由に、日本の信者から多額の献金を集め、日本人信者から吸い上げた莫大な金が韓国に流れているようです。

 

そんな反日思想の統一教会において、日本での会長を務めているのが日本人であるはずの田中富広です。

 

 

田中富広は日本人?韓国人?

出典:https://www.jiji.com/

 

統一教会の会長として知られるようになった田中富広は、国籍にも注目が集まっています。

 

反日思想を教義とし、日本人の家庭を破綻させるほど献金させている統一教会の会長が、果たして本当に日本人なのか?という疑問が生まれるのは自然なことと言えるでしょう。

 

世間では、田中富広は日本人ではなく、日本人のフリをした韓国人、もしくは在日韓国人の子孫ではないか?と噂になっています。

 

田中富広が韓国人だと言われる理由については、記者会見で日本語の発音に違和感があったこと、韓国人が話す日本語のイントネーションがところどころで見られたことも理由のようです。

 

ネット上にも「日本語の発音が変。韓国人では?」「統一教会の会長、どう見ても韓国人」といった声が溢れていました。

 

 

田中富広が韓国人という証拠はないが…

出典:https://news.1242.com/

 

前述した田中富広の生い立ちには、北海道北広島市出身とあります。

 

北海道で生まれ、統一教会に入会するまで北海道で暮らしており、韓国人という情報はありませんでした

 

しかし、田中富広の生まれ故郷である北海道は、戦時中に朝鮮半島から多数の労働者が連れてこられ、そのまま日本に住み着いたという過去がある場所でもあります。

 

そのため、北海道には朝鮮人の子孫が多く、札幌にも朝鮮学校があることから、田中富広は日本で生まれ育ったものの、ルーツに韓国もしくは朝鮮の血が入っている可能性は否定できません。

 

日本で統一教会会長として活動するためにルーツを隠していることも考えられるので、現時点では田中富広が日本人か韓国人かについては結論が出ませんでした。

 

 

田中富広は中指が無いことが判明

出典:https://i-contents.jp/

 

統一教会が記者会見を開いた際、会見に出席した田中富広の右手の中指が欠損していることが話題になりました。

 

写真を見ても、右手中指の第一関節から先が無いことが確認できます。

 

 

田中富広に中指が無い理由① 事故のせい?

出典:https://pixabay.com/

 

田中富広の右手中指が無い理由は、過去に事故に遭ったせいでは?との説が浮上しています。

 

指を失う事故で多いケースは、電動のこぎりなどの工具類の使用を誤ったことによる切断です。

 

田中富広は北海道大学の工学部建築学科を卒業していることから、大学時代に工具や機械の使用を誤って指を切断したのではないか?と言われていました。

 

 

田中富広に中指が無い理由② 病気や生まれつき?

出典:https://pixabay.com/

 

指がない理由として生まれつきである可能性も考えられますが、他にも病気が理由で切断を余儀なくされたというケースもあります。

 

例えば糖尿病の場合は、合併症である神経障害や血管障害などを発症すると、手指や足の壊疽を引き起こし、切断せざるを得ないことも多々あります。

 

ただ、今のところ田中富広の病歴は明らかになっていないため、病気で指を失ったという説は噂レベルです。

 

 

田中富広に中指が無い理由③ 暴力団関係で指を詰めた?

出典:https://pixabay.com/

 

事故や病気などの他にも、田中富広は過去に暴力団組織などと関わりがあり、指を詰めたのではないか?といった噂も浮上しています。

 

しかし、田中富広は大学在学中に統一教会に入会し、スピード出世で会長に上り詰めています。

 

統一教会と暴力団組織に一切関係がないとも言い切れませんが、指を詰めるような責任を取らされるやくざ稼業に身を置いていたとは考えづらいと言えます。

 

そのため、この説は「指がない=ヤクザの指詰め」というイメージから出たデマの可能性が高いでしょう。

 

いずれにせよ、現時点では田中富広の指がない理由は明かされておらず、結論に至る情報はありませんでした。

 

 

田中富広は合同結婚式で嫁と結婚している

出典:https://m.facebook.com/

 

田中富広は結婚していることを公表しています。

 

統一教会の公式サイトに記載されている経歴には、「1982年10月14日に6000双の祝福を受けた」と記載されています。

 

統一教会が言う「6000双」とは「6000組」のことで、「祝福」は「合同結婚式」のことを指します。


つまり「6000双の祝福」とは「6000組の合同結婚式」という意味で、田中富広は26歳の時に6000組が参加した合同結婚式で統一教会信者の女性と結婚したのです。

 

田中富広が結婚した嫁は、経歴やルーツは不明なものの、「美由紀」という名前の日本人女性だと言われています。ただし、この情報のソースは不明です。

 

統一教会における合同結婚とは

出典:https://bunshun.jp/

 

統一教会の合同結婚式はワイドショーで話題になったため、数え切れない新郎新婦がウェディングドレスやタキシードに身を包み整列している様子を見たことがある人も多いかもしれません。

 

合同結婚式の正式名は「国際合同祝福結婚式」といい、統一教会内では「祝福」と呼ばれています。

 

統一教会には、次のような思想があります。

 

「神様は人が互いに愛し合う世界を創りたいと思われ、男性と女性とを創られた」

「人の原罪はアダムとエバが悪魔サタンを中心として愛を結んだことにあり、それを正すために神を中心として男女が結婚しなければならない」

 

この思想から反同性婚、反夫婦別姓を掲げています。

 

そして、教祖が独断で、男女をカップルに指名して結婚させたり、未婚男女の写真を見てマッチングさせたり、といった強制的な結婚も行われてきました。

 

また、統一教会の教義である反日思想を強めるため、日本人女性を洗脳して強制的に韓国人男性と結婚させ、韓国の血が入った子供を生ませて〝血を浄化〟するといった教えもあるそうです。

 

さらに、合同結婚式の参加費用も日本人は多額の費用が必要とされており、韓国人は1人5万円未満なのに対し、日本人は1人50万円〜150万円ほどと言われています。

 

ただ、田中富広は記者会見で、合同結婚式について「〝祝福結婚〟は強制ではない。離婚率は2%以下であり、多くのカップルは、幸福、円満に過ごしている」と主張しています。

 

 

田中富広と嫁に子供はいる?

出典:https://m.facebook.com/

 

田中富広と嫁の間には、男の子が2人いると言われています。

 

ただし、嫁の名前同様、子供に関してもソースが曖昧で真偽が不明です。

 

この情報は、統一教会の内部事情を知る信者が過去に自身のブログで田中富広の家族構成について綴ったものからで、該当ブログには「美由紀夫人との間に2男」と記載されているとのこと。

 

公式情報がないため参考程度にはなりますが、田中富広の嫁は統一教会信者の美由紀という女性、子供は男子2人という可能性が高いでしょう。

 

 

田中富広の自宅

出典:https://www.tokyo-np.co.jp/

 

田中富広の自宅は、東京都内にあるものと思われます。

 

ネット上では自宅が奈良県と言われることがありますが、これは安倍晋三元首相の銃撃殺害事件が奈良県で起きたために生まれたデマで、田中富広の自宅が奈良県というわけではありません。

 

自宅の正確な場所は明かされていないものの、統一教会の日本本部が東京都渋谷区松濤にある「世界平和統一家庭連合 渋谷家庭教会」のため、会長の自宅も都内の可能性が高いでしょう。

 

統一教会会長という立場もあり、プライベートに関する情報には慎重で、自宅の場所はもちろん家族の情報もほとんど明かされていませんでした。

 

田中富広の年収は600万円?

出典:https://courrier.jp/

 

信者家庭を崩壊させるほど、莫大な献金を集めていることで話題になっている統一教会。

 

中には数千万円から数億円もの大金を献金している信者もおり、自己破産に追い込まれる信者が後を絶たないと言われています。

 

そんな統一教会において、会長を務める田中富広は一体どれほどの年収を得ているのでしょうか。

 

田中富広の年収や資産について調査したところ、明確な額は公表されておらず、正確な数字は不明です。


ただ、ネット上の匿名掲示板で統一教会の2世信者を名乗る人が明かした情報によると、田中富広の年収は、会長にも関わらず想像以上に低い年収600万円と言われています。

 

掲示板には、幹部の年収として「一番トップのT会長が600万円と耳にした」と記載されています。なお、T会長とは田中富広ではなく、その前任だった第13代会長の徳野英治のことです。

 

前会長の年収が600万円のため、現会長の田中富広も年収は同程度と言えるでしょう。

 

ただ、これは信者の耳に入った又聞きの情報です。また、信者には低い金額を伝えて人心掌握し、裏ではそれ以上の額を稼いでいても何らおかしくはありません。

 

 

田中富広の本当の年収は年収2億円超え?

出典:https://pixabay.com/

 

年収600万円という情報の一方で、田中富広の年収は2億円を超えているという噂もあります。

 

統一教会が信者から受け取る献金は年間600億円という莫大な額で、その献金の大半が韓国の本部に送金されていると言われています。

 

ただし金の流れは完全に不透明で、いくら韓国に送金されたのか、日本にはいくらあるのかといった会計情報は明らかになっていません。

 

そのため、莫大な献金の中から数億円が日本の幹部の懐に入っているといった情報もあり、田中富広の年収が2億円超えという噂が流れるようになりました。

 

しかし、統一教会内部の収入に関する情報は公開されていないこともあり、年収600万円〜2億円超えといろいろ噂があるものの、実際の田中富広の年収は不明でした。

 

統一教会の人件費から考えると、やっぱり年収2億円説が濃厚?

 

統一教会の会計情報は公開されていませんが、内部資料が流出し、2011年度の支出が露呈したことがあります。

 

2011年度の収入総額は594億円で、そのうち人件費を含む運営費が196億円と記載されていました。


人件費の中には幹部の報酬も含まれているはずなので、この額を基準に年収についてさらに掘り下げてみましょう。

 

統一教会に詳しい人によると、会長で年収600万円、地区長などの役職クラスで年収350万円、一般の職員で年収250万円程度、さらに準職員やアルバイトなどは年収84万円とされています。

 

統一教会の信者は共同生活を送りながら布教活動に従事し、独身者なら月1万円、夫婦なら月2万円が支給されているという情報もあります。

 

この金額から見るに人件費はかなり低く、統一教会全体の人件費を計算しても年間70億円程度と推定できます。

 

2011年度に計上された人件費は196億円なのに、実際の人件費は推定70億円。この差額120億円という莫大な金がどこに流れているのか…というのも注目されるポイントです。

 

やはり、幹部以上の会員にはそれなりの報酬が支払われていると考えるのが妥当で、年収として設定されている数百万円にプラスして特別手当があるものと考えられます。

 

正確には人件費を含む運営費のため、関連施設の維持費などの様々な経費の他、世間を騒がせている政治の問題にも波及していくかもしれません。

 

巷で噂されている田中富広の年収が2億円超えというのも、決しておかしくはない数字です。

 

信者による莫大な献金は韓国へ

出典:https://diamond.jp/

 

田中富広の年収が2億円超えという可能性も否定できない一方で、信者から集めた献金のほとんどが韓国本部に流れているのは事実で、会長でも年収が低い可能性は十分に考えられます。

 

統一教会の元広報局長・副島嘉和によると、1975年より毎月約20億円の送金命令が下り、1985年までの10年間に韓国に送金された額は合計約2000億円にも上ります。

 

信者から集められた莫大な献金は、まず韓国本部に送金され、そこから世界各国の統一教会に配分されます。


その中でも韓国に最も多くの額が送られており、その使い道は土地購入・建設費・関連施設費や、新規事業への投資、赤字補填に充てられていると言われています。

 

また、統一教会には関連企業・団体が多く、流通・金融、マスコミ、医療、薬品、食品、建設、自動車、航空、ホテルなど、数えきれないほどの関連企業・団体があります。

 

これら企業からも献金があるとすれば、その額は想像もつかないような莫大な額となるでしょう。

 

統一教会本部の総資産は天文学的数字に

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

創設者の文鮮明が2012年に亡くなった際、その資産にも注目が集まり、韓国経済紙が統一教会の資産にまつわる情報を報じました。

 

報道によると、統一教会の表向きの資産は日本円にして1700億円とされていますが、系列会社・関連企業を含む総資産は6000億円を超えるとされています。

 

韓国では大規模開発も手掛けており、全羅南道麗水市に1000億円を投資してリゾート開発が行われていました。

 

また、今ワイドショーでも話題になっている佐賀県・唐津から対馬を経て韓国・巨済島に至る総工費10兆円の日韓海底トンネル構想にも着手しています。

 

2012年時点での不動産資産は500億円を超え、識者でさえ「統一教会の正確な資産規模は、推測できないほど天文学的な水準」と述べるなど、莫大な資産を持つ教団として知られています。

 

統一教会トップの年収は?

出典:https://www.jiji.com/

 

統一教会の創設者であり、開祖として教えを広めた文鮮明は、韓国ではカルト宗教のトップであることに加え、それ以上に財閥のイメージが強くなっています。

 

文鮮明の自宅はソウルの一等地・龍山区漢南洞の高級住宅で、同地域では世界的企業に成長したサムスン会長の自宅に次ぐ豪邸だとされています。

 

あくまで統一教会のトップは創設者の文鮮明であり、文鮮明亡き後は妻の韓鶴子が総裁に就いているため、田中富広は日本支部の第14代会長に過ぎません。

 

田中富広も教団会長としてそれなりの年収は得ているとしても、韓国に莫大な額を送金していることは事実であり、一番金を稼いでいるのは総裁で間違いありません。

 

今後、内部からのリークで幹部の収入や金の流れが暴露されることはあるのか、統一教会の動向にも注目です。

 

 

まとめ

 

統一教会会長・田中富広についてお届けしました。


報道が加熱する統一教会ですが、今後どうなっていくのか、問題の行く末にも注目していきたいですね。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

ほんこん(芸人)の現在!韓国人説と真相・生い立ちや実家と家族・富豪の理由も総まとめ

新井康弘の若い頃と現在!韓国との関係・嫁と子供&父親と母親など家族まとめ【大好き!五つ子の旦那役】

朝日奈央は韓国人?実家と家族・父親/母親/兄弟との仲良しエピソードも総まとめ【元アイドリング!!!】

雅MIYAVIは在日韓国人?生い立ちや家族(父親と母親)の国籍・嫁や子供と兄弟も総まとめ

木下ゆうかは韓国人?家族と親や兄弟・大食い歴やYouTuberへの転身も紹介

真田ナオキは韓国出身?実家と家族(父/母/姉)・身長・結婚や嫁と子供の噂などプロフィールを総まとめ

ジャルジャル福徳秀介は在日韓国人?実家と家族(父親/母親)も総まとめ

永山瑛太は在日韓国人?兄の永山竜弥・弟の永山絢斗・父親と母親など実家の家族エピソードまとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

ヤン・ヒョンソク(YG元代表)の若い頃と現在!嫁と子供・不祥事での辞任・逮捕の有無・タトゥー画像も総まとめ

GOT7マークはお金持ち?身長や性格&私服ファッション&家族などプロフィールまとめ

日本人韓国人出会い場所

日本人と韓国人の出会いの場所16選!男性・女性の恋愛のきっかけとは

ソン・ガンホ

ソンガンホの嫁や子供(息子)は?結婚生活や家族エピソードまとめ

パク・チソン

パクチソンの現在!嫁との結婚や馴れ初め・子供なども総まとめ

NiziUマユカ(小合麻由佳)の家族!出身地の京田辺・中学と高校も総まとめ

TREASUREヨシは在日韓国人4世!本名や国籍・父/母/兄弟など神戸の家族・プロフィールを総まとめ

パク・シネ

パクシネの歴代彼氏と旦那!チェテジュンとの結婚やヨンファとの関係も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

キムジインの彼氏はNCTジェミン?熱愛疑惑のきっかけや匂わせ・誹謗中傷などその後も総まとめ

花郎(ファラン)でBTSテテが死んだ理由!役名や役どころ・初めての出演回や名出演シーン・ キスシーンの有無も徹底解説【動画&画像多数】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す